最終更新日:

ジェイック(JAIC)を利用した場合の就職先はどんな企業なのか?

ジェイック(JAIC)を利用した場合の就職先はどんな企業なのか?

フリーター・大学中退者・第二新卒など、未経験から正社員への就職を支援しているジェイック。その就職成功率は80.3%と非常に高いです。

しかし、いくら就職成功率が高くても肝心の就職先企業が良い企業でなければ利用する意味がありませんよね。今回はそんなジェイックの就職先にはどんな企業があるのかについて、ご紹介していきます。

ジェイック(JAIC)の就職先に多い業界とは

ジェイックってどんな企業に就職できるのかよくわからないよね。就職成功率は高いと言われているけど、実は就職先企業はダメな企業ばかり…なんてことはないのかな?

確かにどんな企業に就職できるのかは見えにくい所ね。じゃあ今日はジェイックの就職先企業はどんな企業なのか、一緒に見ていきましょうか♪

ジェイックには基本コースである「就職カレッジ」、女性に特化した「女子カレッジ」、大学中退者に特化した「セカンドカレッジ」の3つのコースが存在します。まずは、各カレッジの就職先を見ていきましょう。

就職カレッジの就職先

(※1)

就職カレッジはジェイックの提供する就職支援サービスの中でも最も規模が大きいカレッジです。そのため、参加者が最も多いため、就職先の業界はメーカーや商社といった安定した業界から、IT業界、広告業界といった人気の業界まで、幅広い業界を紹介してもらえるようです。また、設立年数が50年以上といった経営が安定した企業が多いのも魅力です。

↓就職カレッジの詳細についてはこちらの記事も参考にして下さい↓

女子カレッジの就職先

(※2)

女子カレッジは女性に特化した就職支援サービスですので、女性に人気のメーカー業界の割合が多く、採用職種も事務・受付が半数を超えています。また、この図からは読み取れませんが、育休・産休の制度が整っているなど、女性に働きやすい企業が揃っているようです。

↓女子カレッジの詳細についてはこちらの記事も参考にして下さい↓

セカンドカレッジの就職先

(※3)

セカンドカレッジでは、他のカレッジに比べてサービス業、不動産・建設業の割合が多くなっており、ベンチャーから老舗まで様々な企業を紹介してもらえます。また、図からは読み取れませんが、大学中退者の採用・育成に積極的な企業が多く揃っているようです。

↓セカンドカレッジの詳細についてはこちらの記事も参考にして下さい↓

ジェイック(JAIC)の就職先は安全?

ジェイックの就職先についてはよくわかりましたが、これらの企業は本当に安全な企業なのでしょうか?とはいえ、100%優良企業だけを扱うのは、たとえ大手の転職エージェントでも不可能です。そのため、ここからはジェイックが優良企業を紹介するためにどういった取り組みをしているのかについてご紹介します。

優良企業だけを紹介するための取り組みについて

ジェイックでは極力優良企業だけを紹介できるよう、スタッフが実際に企業を訪問・評価して、数千社もの企業の中から数十社を厳選しています。また、その際には「優良企業の基準となる5ヶ条」をはじめ、様々な企業選びのポイントが存在しています

優良企業の基準5ヶ条

  1. 共感できるビジョンを持っている
  2. 独自の強みを持ち、経営基盤が安定している
  3. 教育に対する愛情を持っている
  4. 経営者、幹部、管理職が日々学ぶ姿勢である
  5. 真摯かつ誠実である

ジェイック(JAIC)の企業選びのポイント

  • 正社員求人のみ紹介する
  • 未経験者の採用に積極的な企業のみ紹介する
  • 外食・投資用不動産・アミューズメント業界は紹介しない
  • 社員数10名以下の企業は紹介しない
  • 大量採用を希望する企業は紹介しない

職業紹介優良事業者に認定されている

ジェイックは、厚生労働省の掲げる72項目の審査基準をクリアすることで国から認定される「職業紹介優良事業者」として平成27年度に認められています。これは、全国に18,000社ある人材紹介会社のうち、たった42社しか認定されていない、非常に厳しい認定制度です。

すごい…優良企業を紹介するための基準がしっかりしてるね!

ここまで徹底していても100%優良企業だけを紹介するのは難しいわ★最終的には自らの判断にかかってくるから、そこだけは注意しておきなさい♡

ジェイック(JAIC)に就職先を紹介してもらう際の注意点

最後に、ジェイックから就職先を紹介してもらう際の注意点についていくつかお伝えします。

講義を全て修了している必要がある

ジェイックから就職先を紹介してもらうには、「就職カレッジ」「女子カレッジ」「セカンドカレッジ」のいずれかに登録を行い、全ての講義を修了しているのが必須条件です。他の一般的な転職サイトや、転職エージェントとは違い、ただ登録するだけでは就職先を紹介してもらえないので注意して下さい。

希望職種は決めていなくても大丈夫

これは注意点というより、安心できるポイントです。ジェイックでは就職先の紹介を受けるまでに様々な講義を受講したり、スタッフとのキャリアカウンセリングを行うことで、改めて自分の価値観にあった希望職種や希望業種を定めていきます。そのため、事前に希望職種や業界が決まっていなくても心配する必要はありません。

ジェイック(JAIC)の就職先は厳選された優良企業が多い!

このように、ジェイックでは就職先として優良企業のみを紹介できるよう、様々な取り組みを行っています。しかし、先程レディが言っていたように、どれだけ厳選していても悪徳企業は一定数存在するようです。そして、最終的にそういった企業を避けれるかどうかは自分自身の判断にかかっていると忘れないようにしてください。

とはいえ、ジェイックでは面接前に「年間休日」「残業時間」など、企業の詳しいデータを公開してくれたり、企業選びについて専門アドバイザーに相談も可能ですので、悪徳企業に入ってしまう可能性は低いと考えて問題ないでしょう。

ジェイックなら100%安心とは言えないけれど、少なくともいざ参加してみると悪い企業だらけだった…なんてことはないから安心していいと思うわ♡研修内容も充実していて、未経験から正社員を目指すにはぴったりのサービスよ♪あなたもジェイックを利用して、正社員への就職を成功させてね♡

【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/
登録はたったの2STEP!

(※1 出典:就職カレッジでご紹介する求人案件/JAIC公式サイト)
(※2 出典:女子カレッジでご紹介する求人案件/JAIC公式サイト)
(※3 出典:セカンドカレッジでご紹介する求人案件/JAIC公式サイト)


RECOMMEND

関連記事