最終更新日:

マイナビジョブ20‘sアドバンスの評判は?未経験から正社員になる就活法

マイナビジョブ20'sアドバンスで就職!既卒の中でも限られた人のみ利用できる

「マイナビジョブ20’sアドバンスって何?」
「マイナビジョブ20’sアドバンスは既卒の就職に有利?」

マイナビジョブ20’sアドバンスはマイナビジョブ20’sの20代の既卒専用サービスですが、内容や特徴が分かりにくい声も多いです。

マイナビジョブ20’sアドバンスは研修や選考会などが無料で、効率よく就職できます

今回はマイナビジョブ20’sアドバンスのメリットとデメリット、評判や利用の流れまで詳しく解説していきましょう。

マイナビジョブ20’sアドバンスとは?

マイナビジョブ20’sアドバンスはマイナビジョブ20’sの既卒専用サービスです。

マイナビジョブ20’sの通常のサービスにプラスして下記のサポートが受けられます。

マイナビジョブ20’sアドバンスのサービス内容
マイナビジョブ20’sアドバンスは大学・大学院・短期大学・専門学校を卒業後、正社員の経験がない20代が対象です。

対象に当てはまらない人はマイナビジョブ20’sを活用しましょう。

今年度は2019年4月から2020年3月までに卒業(予定含む)した就職未内定者・卒業後3年未満の既卒未就業者が対象です。

マイナビジョブ20’sアドバンスを活用すれば就職活動がさらにスピーディーになるので、就活初心者・早く正社員として働きたい既卒には有効なサービスです。

マイナビジョブ20’sアドバンスのメリット

マイナビジョブ20’sアドバンスは既卒に特化したサービスなんだね!利用するとどんなメリットがあるのかな?

既卒の就活に役立つ説明会

マイナビジョブ20’sアドバンスの説明会では利用の流れから就活に役立つタイムリーな情報まで教えてくれます。

既卒の就活の現状
新卒の就活と比較して変わる点 etc…

これからの就活の見通しが立つので、モチベージョンUPに繋がります。

もっと詳しく聞きたい部分や分からない部分は専任のキャリアアドバイザーに気軽に相談しましょう。

仕事の疑似体験ができる研修

マイナビジョブ20’sアドバンスでは適性診断とカウンセリングの内容から適性・志向性に合わせた研修を受講できます。

研修の内容は大きく分けて2つです。

①【新人社員向け研修】

マイナビ独自の新人社員向けの研修です。知っておきたい基礎的なビジネスマナーを身につけられます。

    【研修内容の例】
    ・自己紹介の方法
    ・メールの書き方
    ・敬語の使い方

②【各職種別研修】

仕事を疑似体験しながら職種別に理解を深める研修です。職種別に実務経験者が監修したプログラムでより現場に近い働き方が学べます。

    【研修内容の例】
    ・職種別の働き方
    ・その職種でのやりがい
    ・ロールプレイングでの疑似体験

疑似体験を通した研修で実際の仕事のイメージがつきやすくなるため、入社後のミスマッチを防げます

新人社員向け研修は実際に使える知識が多いの♪社会人として働くための準備がしっかりできるわね★

疑似体験研修はその職種のやりがいや難しさが実感できるね!志望理由にも活かせそう!

特別選考会

研修受講後、既卒を積極的に採用している企業が集まった特別選考会に参加できます。

特徴①:企業との距離が近い

選考会は少人数限定で、書類選考なしで進められます。

周囲も既卒のためハンデはなく、自分自身のパーソナリティーでの評価が貰えます。

企業の方と直接話せる時間が多いので、企業の雰囲気を感じられ、自分に合っているか見極めやすいです。

既卒にとっても、企業にとってもマッチングを十分確かめられる環境ね♪

特徴②:選べるコース

選考は2つのコースに分かれ職種特化コースはさらに3つの職種別に分かれます。

マイナビジョブ20’sアドバンスの特別選選考会で選べるコース

職種別でのコース選択のため、自分の希望に合う企業に出会える確率は高いです。

総合コースは職種を限定せず、様々な企業が参加するので就職の視野が広がります

特別選考会を利用すれば最短で申し込みから2週間での内定獲得も可能です。

マイナビジョブ20’sの公式サイト【公式】https://mynavi-job20s.jp/
登録は3分で完了!

マイナビジョブ20’sアドバンスのデメリット

マイナビジョブ20’sアドバンスにもデメリットはあるの。知らないと利用できなかったり、途中で利用できなくなったりするから注意が必要よ!

・新宿・大阪のみ利用可能
・研修は全日参加が必須
・3.4月限定開催

マイナビジョブ20’sアドバンスは新宿と大阪のみ利用可能です。地方からサービス利用を希望する人は通うしか方法がありません。

研修は時期や開催都市によって日数が前後しますが、約3日間で全日参加が必須です。

欠席や遅刻・早退の場合サービスが利用できなくなる可能性があります。10~15分前には到着できるよう早めの行動を心がけましょう。

マイナビジョブ20’sアドバンスの評判

マイナビジョブ20’sアドバンスなら既卒の就活がスムーズに進められそうだね!実際に利用した人はどんな印象だったのかな?

既卒2年でも利用できた

勇気を出して登録すると既卒歴2年が過ぎた自分でもサービスを受けられた。多数の求人紹介があり、希望の企業に就職できたので登録して正解だったと思う。

(26歳・男性)

自信を持って就活に挑めました

アドバンスでは経歴が少ない自分でもたくさん企業を紹介してくれました。企業の人も経歴じゃなくて人間性について評価してくれて、無事に採用が決まりました。アドバイザーのサポートもかなり丁寧で分かりやすかったです。

(25歳・女性)

短期間で内定獲得

希望した企業は書類選考がなかったので正直驚いた。実際には1か月ほどかかったがスピード感をもって就活ができたので満足。

(23歳・男性)

就職先の選択肢は少ない

既卒対象のサービスだからか分かりませんが、紹介された企業の数は少ないように感じました。

(25歳・男性)

紹介してもらう求人が少ないと感じたらどうすればいいの?

キャリアアドバイザーにもう一度希望を伝えたり、マイナビジョブ20’sから自分でも求人を探したりしましょ!自分から積極的になるのも大切よ☆

マイナビジョブ20’sアドバンスを利用する流れ

マイナビジョブ20’sアドバンスを利用する流れは以下の通りです。

  1. マイナビジョブ20’sのHPより登録の申し込み
  2. 面談・カウンセリング時にアドバンスの利用の希望を伝える
  3. 説明会
  4. 仕事疑似体験型研修
  5. 特別選考会
  6. 選考・面接
  7. 内定・入社

面談・カウンセリング以降、個別でキャリアアドバイザーからの求人紹介もあります。

マイナビジョブ20’sアドバンスの利用にはマイナビジョブ20’sへの登録が必要です。

アドバンスのサービスを利用するタイミングによって多少前後する場合もあるわ!キャリアアドバイザーの指示に従ってね♪

マイナビジョブ20’sアドバンスを有効に活用して就活すべき

「既卒」と「新卒」では有利な就活の方法は異なります。

やみくもに就活しても自分に合う企業や、効率の良い内定獲得方法は見つかりにくいです。

マイナビジョブ20’sアドバンスを利用すれば正しいアプローチ方法で就職できます。

「できるだけ早く内定が欲しい」「自分に合う会社で長く働きたい」と考える既卒はマイナビジョブ20’sアドバンスを利用して正社員就職を実現させましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事