最終更新日:

レバテックキャリアの求人傾向は?ならではの強みを徹底解説

レバテックキャリアの求人傾向は?ならではの強みを徹底解説

レバテックキャリアはIT・WEB業界に特化した転職エージェントですが、「どの年代の求人が多いのか」「職種は何が多いのか」など事前に知っておけば、スムーズな転職活動が可能です。

20代~40代の幅広い年代、大手・中小企業、PG・SEの求人を探すなら利用することで有効なエージェントと言えます。本記事では、レバテックキャリアの求人数、強みの理由をご紹介します。

※求人件数はすべて2019/10/17調べ

レバテックキャリアの求人件数

公開求人数は6,749件。公開求人数は全体の1~2割程度、非公開求人を多く保有し独占求人も多数存在します。

非公開・独占求人が多い

レバテックキャリアは、下記の2点を実施することで企業の内部情報を入手しています。

    ≪内部情報の収集方法≫

  • 年間3,000回以上の企業訪問でプロジェクトマネージャーとミーティング
  • 年間1,200件以上のプロジェクト開発のヒアリング

実際に企業へ出向き、プロジェクトマネージャーと会話することで、直に求人を獲得する事例も。人事部を通さない内密な求人のため、独占求人・非公開求人扱いになります。

ミスマッチを防ぎ、満足度の高い求人を紹介できる

「企業担当のリクルーティングアドバイザー」「求職者担当のキャリアアドバイザー」の2人体制でエンジニアを徹底サポート。

両者が入手した情報は常に共有され、求職者に合った求人を紹介できるため内定率が上がりミスマッチを防げるのです。

IT・WEB業界に強い

レバテックキャリアがIT・WEB業界に強い理由は、親会社であるレバレジーズにあります。

2005年に設立後、Webサービス開発・スマートフォンアプリ開発などのSES事業(システムエンジニアリングサービス)を開始し、現在では業界トップクラスのシェア実績を誇ります。

エンジニア向けサービスが根底にあることが、業界を熟知でき特化した求人を収集・業界の動向を把握できる理由です。

運営会社の原点となる親会社が業界トップシェアを誇るほどの優秀な人材を採用しているため、サポートも良質なものと言えるでしょう。

【システムエンジニアリングサービス(SES)とは】
システムエンジニアを企業に派遣する業務委託のこと。

  

【派遣とSESの違い】
SES契約:派遣元(SES企業)に指示権限があるため、派遣先(クライアント企業)に休日出勤・残業の指定ができない。
派遣契約:派遣先(クライアント企業)に権限があるため、休日・残業などの指定が可能。

レバテックキャリアの業界・職種別求人

保有する求人には「業界:IT・通信」「職種:PG・SE」が多く、共に全体求人数の大半を占めています。

※同じくIT業界に強いとされる転職エージェント「マイナビエージェント」と求人数を比較。

業種・職種の求人数内訳

※レバテックキャリアが保有する求人業界の件数、上位3位から抜粋

≪業種別求人数比較≫

レバテックキャリア マイナビエージェント
全体求人 6,749件 16,369件
メディア 6,749件
IT・通信 3,830件 6,321件
サービス 1,396件 119件
≪職種別求人数比較≫

レバテックキャリア マイナビエージェント
全体求人 6,749件 16,369件
プログラマー
システムエンジニア
3,544件 5,543件
デザイナー 710件 796件
プロジェクトマネージャー
プロジェクトリーダー
587件 2,175 件

上記の内訳から、他社と比べてもIT・WEB業界に特化した求人が多いことが分かります。IT・通信業界、PG・SEを目指しているなら選択肢の幅が広がるでしょう。


レバテックキャリアの求人は大手企業から中小企業まで網羅

レバテックキャリア求人内訳(中小・大手)
公開求人数 中小企業数 その他企業
中小企業・大手企業割合 6,749件 3,164件 3,585件

レバテックキャリアは、大手企業・中小企業の求人をバランスよく保持しています。そのため、規模以外の幅広い選択肢から企業を選択したい人におすすめです。

中小企業数:レバテックキャリア 企業へのこだわり検索「ベンチャー企業×設立5年以内×従業員100名以上」で抽出

レバテックキャリアの求人は能力により年収が変動するものが多い

掲載求人の年収は、200万円台~2,000万円台までと幅広く、定められた額が無いため経験・スキルに応じて決定されます。

市場価値を把握して適正年収を割り出す

転職において、自身の市場価値を把握すれば「現在の経験・技術はどれだけ求められているのか」「適正年収はいくらなのか」が分かります。

理想と現実を理解することで、将来のキャリア構築も見据えることができるため、市場価値の診断がおすすめ。

市場価値を知りたい人のために個別相談会を実施。プロのコンサルタントが約1~2時間かけて面談してくれるので「市場価値の診断」「そもそも転職すべきか」「キャリアアップの道筋」を把握できます。

レバテックキャリアは幅広い年代向けの求人を保有

レバテックキャリアでは、20代~40代までが活躍できる求人を多数掲載。

現在、IT業界では「35歳定年説」が崩れ始め、企業から年齢より知識・経験重視の即戦力人材が求められています

そのため、経験豊富なエンジニアは35歳を経過しても働き続けられるようになり、40代対応の求人も増加してきているのです。

【年代別求人数】

年代 求人数
20代活躍中 521件
30代活躍中 1,486件
40代活躍中 202件

30代活躍中の求人は1,486件、40代活躍中の求人は200件を超えるなど、実際の件数を見ても年齢を意識しないスキル重視の人材を必要としているのが分かります。

レバテックキャリアの求人は、20代~40代の業界・職種経験者に特化している

レバテックキャリアの求人は、20代~40代のIT・WEB業界経験者向けの求人が多く、未経験者はスキル・経験の有無によって利用できるか左右されます。

下記に当てはまる人は、利用することで転職活動に拍車がかかるでしょう。

  • 20代~40代のIT・WEB業界経験者・技術がある人
  • IT・通信業界/PG・SEの職種に就きたいと考えている人
  • 大手・中小企業どちらも選択肢にいれて求人検索したい人
  • IT業界に強い転職エージェントを利用したいと検討している人

経験者向けエージェントのため、スキルのない完全な未経験者は求人紹介ができない主旨の連絡が来る可能性が高いです。

他サイト併用で転職を促進させる

また、他社のIT・WEB業界に特化したサイトと併用することで良いとこ取りの転職活動ができます。

  • 20代・第二新卒者で、中小企業に特化した大手転職エージェント
    マイナビエージェントhttps://mynavi-agent.jp/
  • 幅広い年齢層の転職事例あり。転職支援実績No,1なら
    リクルートエージェントhttps://www.r-agent.com/
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事