最終更新日:

エンジニア転職ならビズリーチが有利?好条件の転職が実現可能な理由

エンジニア転職ならビズリーチが有利?好条件の転職が実現可能な理由

エンジニア転職を目指す際、ビズリーチで「転職できるのか」「年収・キャリアアップはできるのか」と、疑問ですよね。

結論、ビズリーチではエンジニア転職を実現できる可能性が高いです。

本記事では、上記の理由をご紹介すると共に、エンジニア転職を成功させる秘訣を伝授します。エンジニアとして更なる高みを目指すなら必読の一記事です!

ビズリーチはエンジニア転職に向いている

ビズリーチがエンジニア転職に向いている理由は、下記の4点です。

  1. エンジニアの転職事例がある
  2. 採用担当者がビズリーチ内で検索しているワード上位をエンジニア関連が占める
  3. エンジニア関連の案件が全体の約60%
  4. 年収・キャリアアップが実現できる
  5. エンジニア職担当のヘッドハンターが多数在籍

上記以外にも、国内IT業界で深刻な人材不足を背景に、海外の学生エンジニアが集う「BizReach World Hackathon」を東京(渋谷)で開催するなど、日本国外からも優秀なエンジニアの採用を広げています

■ Hackathon(ハッカソン)とは
プログラマー・デザイナーから成る複数のチームが、マラソン形式で数時間~数日間でプログラミングでアイディアや成果を競うイベント。幅広いソフトウェアのエンジニアリング”Hack”(ハック)と”Marathon”(マラソン)を合わせた造語

ビズリーチ内での企業検索ワード上位はエンジニア関連が占める

≪人気キーワード トップ10位≫

人気検索ワード

※1

ビズリーチでは、企業やヘッドハンターが登録者の職務経歴書を検索して、スカウトメールを送ります。

企業の採用担当者が検索したワードは、9位中8項目。ヘッドハンターは、9位全てが技術・開発関連でした。

よって、ビズリーチではエンジニアの需要が高く、転職しやすいと言えます。

ビズリーチには、エンジニア関連の案件が全体の約65%

ビズリーチの案件は、105,434件なのに対し、エンジニア案件が68,427件と全体の約65%を占めています。※1

会員レベルが高いビズリーチでは、高品質な案件を取り揃えているため、好条件での企業選択が可能です。

また、ビズリーチは下記理由から年収・キャリアアップが実現可能です。

  1. 年収1,000万円の案件が全体の3分の1を占める
  2. 職務経歴書を元にスカウトが送られてくる
  3. スカウト制なので年収交渉がしやすい

ビズリーチには、エンジニア職担当のヘッドハンターが多数在籍

ビズリーチは、優秀なヘッドハンターに出会える転職サービスNo.1に輝くほどヘッドハンターへの満足度が高いサイト。

ビズリーチで転職するには、ヘッドハンターをいかに活用するかで変わります。スカウトに返信するだけでなく自らヘッドハンター案件に応募しましょう。

≪ビズリーチ在籍のヘッドハンター≫

分類 人数
全体 4,595人
担当業種:IT・インターネット 2,266人
キーワード:エンジニアで検索 1,086人

ビズリーチでは、ヘッドハンターがキャリアアドバイザーの役割を果たします。個々で精通する企業や情報量が異なるため、複数のヘッドハンター案件に応募しサポートしてもらいましょう。

担当業種がIT・インターネット、エンジニアのヘッドハンターは、全体の半数以上を占めるほど多いので、ビズリーチではエンジニア転職を実現できる可能性が高いと言えます。

ビズリーチ エンジニア関連の評判

エンジニア特化のヘッドハンターに相談

エンジニア職に特化しているヘッドハンターに相談すると、様々な面からサポートしてくれたので転職活動がスムーズに進みました。求人紹介から年収交渉まで至れり尽くせりで、年収が200万円も上がって満足です。

(30代・男性)

市場価値を知れる

ビズリーチはスカウト制なので、現在のスキルや経験での市場価値を確認できました。直近で転職する気はなかったのですが、今の条件より良いものが多いので転職準備を始めています。

(40代・男性)

有料じゃないと使えない?

有料お試し期間が終了し、無料会員に切り替わりましたが利用できるサービスが大幅に減ったように思います。無料だと転職できないのかな…

(30代・女性)

 

ビズリーチは無料会員でも転職できる

ビズリーチは転職サイトで唯一の有料サイトですが、無料会員でも転職は可能です。

限られた機能で転職実現するカギは、プラチナスカウトを狙うこと。プラチナスカウトは、面談確約で無料会員でも返信・応募ができるスカウトです。

プラチナスカウトは、登録者の職務経歴書を元に送られるので、登録時の基本・詳細情報を充実させると受け取りやすくなります。その中でも「職務経歴、職務要約、スキル」の入力は必須です。

また、全会員が応募できる「公募・特集」も狙い目。幅広い業種・職種や地方、年収1,000万円クラスの案件も多く取り上げられています。


ビズリーチなら好条件でエンジニア転職が可能

上記でご紹介してきた理由から、エンジニアはビズリーチ年収・キャリアアップ転職を実現できる可能性が高いと言えます。

IT・インターネットやエンジニアが得意なヘッドハンターの案件に複数応募すれば、転職サポートを強化できると共に企業・業界情報を教えてくれるでしょう。

※1 2020/7/30現在

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事