最終更新日:

20代女性だけどもう働きたくない…。対処法と働きたくない20代の割合

20代女性だけどもう働きたくない…。対処法と働きたくない20代の割合

「20代だけどもう働きたくない」
「働きたくないと感じるのは自分だけ?」
働きたくないと感じる20代女性は少なくありません。

働きたくない20代女性は「なぜ働きたくないのか」を考え、休職や勤務形態の変更・転職などを視野に入れる不満を解消できます

本記事では、働きたくない20代女性の多さや働きたくないと感じる時の対処法をご紹介。

もう働きたくない・ストレスなく働ける職場が良い20代女性は必見です。

働きたくない20代は多い

BizHitsが働いている全国の男女に取ったアンケート調査では、働きたくないと思ったことがある20代は32%。

全年齢で見ると84%と、多くの人が働きたくないと感じています。

年代別働きたくない人の割合

働きたくない理由の1位は人間関係

働きたくないと感じる理由で多かったのは「人間関係」。

疲労や休暇が取れない・残業が多いなど過重労働が原因で、会社に行きたくない人も少なくありません。

働きたくない理由

働きたくないのに女性が働く理由は?

働きたくないと感じながら、「生活のため」に働く女性は463人と圧倒的に多いです。

女性が働く理由

男性が働きたくない理由も女性と同じく「生活のため」が1位。

しかし男性は「生きるため」「家族を養うため」に対し、女性は「生活の質を下げない」「家族で楽しく生活するため」と生活を良くするために働く女性が目立ちます

働きたくない20代女性の対処法

自己分析をする

20代で働きたくないなら、自分の強みや適職など徹底的に自己分析してみましょう。

自己分析をすれば、向いている仕事や人間関係形成のヒントが得られます。

自己分析をするには簡単な質問に答えるだけで、自分の市場価値や相性がいい上司と部下のタイプ・ストレス要因を診断可能です。

グッドポイント
診断
byリクナビNEXT
MIIDAS
(ミイダス)
サイト
診断
区分
強み 市場価値/強み
ストレス耐性/
人間関係形成のヒント
内容 18種類の中から5つの強みを診断!
15分程度で完了
求人応募時に診断結果貼り付け可能⇒強みをアピール
3つの診断で自己分析「市場価値(適正年収)/個人の強み/適性度の高い職種が分かる」
面接確約オファーあり
公式


働き方を変える

正社員・フルタイム勤務がしんどくなり働きたくないと感じるなら、勤務形態を変えるのも手段の一つ。

アルバイトや派遣・時短勤務など過重労働やストレスを感じすぎない働き方も視野に入れてみましょう。

休職する

心身ともに疲れ働き方を変えてまでも働きたくないなら、休職も手段。

休職中でも転職活動はできるため、体制を整えるために休職も検討しましょう。

転職する

BizHitsの「理想の職場環境・条件」調査では、給与が高い・人間関係が良いと回答した人が多いです。

給与や人間関係に不満があり働きたくないなら、転職も視野に入れましょう

bizhits:理想の職場・働き方

高収入を目的とした転職では、現在の経験やスキルの市場価値(適正年収)が現年収に見合っているかを確認確認すると、無理のない範囲で年収アップが狙えます。

人間関係で失敗したくないなら、応募前の企業調査を徹底しましょう。

基本情報はもちろん、転職会議やLighthouse(旧会社の評判)などの口コミサイトで職場の雰囲気や人間関係まで調べてから応募すると入社後のミスマッチを防止できます。

20代の転職ではエージェントを活用する

転職エージェントでは、次の職場に求める条件や経験・スキルに合う求人紹介から書類・面接対策や条件交渉まで20代転職を徹底サポート

企業と精通し内部情報や現場の雰囲気を把握しているエージェントは、情報を惜しみなく提供。求人紙面には載らない条件からも応募するかの判断ができます

1人での転職活動では入手できない情報やアドバイスが得られる転職エージェントを利用すれば、効率の良い転職活動が可能です。

サービス名 特徴
DYM就職 優良企業を厳選して求人紹介。人物重視の採用
JAIC(ジェイック) 無料就活講座あり。就職成功率は81.1%
第二新卒エージェントneo 職歴なしからの転職実績1万人。面接対策のサポート◎
就職shop 全求人が未経験歓迎で書類選考なし
リクルートエージェント 転職支援実績No.1。営業職やIT系に強い
マイナビエージェント 20代の信頼度No.1。中小企業に強く独占求人多数

働きたくない20代は対処法を試す

なぜ働きたくないのか・今の職場が自分に合っているのかなど働きたくない理由を明確にし、どうすれば現状を打破できるか対処法を試しましょう。

現在の給与や人間関係が原因で働きたくないと感じているなら、勤務形態を変えたり転職も手段です。

■ 転職したい20代向けエージェント
DYM就職
ジェイック(JAIC)
第二新卒エージェントneo
就職shop
リクルートエージェント
マイナビエージェント
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事