最終更新日:

無職で働きたくない人はどうすればいい?自分に合った生き方を見つける方法

無職で働きたくない人はどうすればいい?自分に合った生き方を見つける方法

働きたくない」「働くのが怖い

頭では働かないといけないとわかっていても、どうしても嫌な気持ちを抑えられないと悩んでいる人は少なくありません。

本記事では、無職で働きたくないと思う主な理由や、その状態から抜け出す方法を解説しています

今の状態が5年、10年続いたらどうなるのか?

少しでも危機感を感じた方は最後まで目を通してみてください。

無職で働きたくないと思う主な理由

無職で働きたくない気持ちが強まってくると、そもそもどうして働きたくなかったのかが見えにくくなります。

まずは、無職だけど働きたくないと思う主な理由を見ていきましょう。

    ■ 働きたくないと思う主な理由

  1. やりたい仕事がない
  2. 人と関わるのが苦手
  3. 体が怠くて何もしたくない

やりたい仕事がない

働きたくない理由に「そもそもやりたい仕事がない」といった人は多いです。

もちろん仕事は楽しいだけではありませんが、かといって興味もやりがいもない仕事を無理に始めても長くは続かないでしょう。

しかし、「仕事=嫌なもの」といった固定観念からやりたい仕事なんてあるわけないと決めつけている可能性も

今の状況を抜け出したい気持ちがあるなら、まずはどんな仕事ならやりたいと思えそうかを考える所から始めてもいいかもしれません。

やりたい仕事を見つける方法はこちら⇒

 

人と関わるのが苦手

人と関わるのが苦手で働きたくないと思う人も少なくないでしょう。

ただでさえ人間関係を煩わしく感じるのに、仕事となるとそれを我慢しなければいけないと考えている人が多いかもしれません。

確かに仕事をする上で人との関わりは絶対に避けられませんが、全ての仕事で嫌な人間関係が生まれるとも限りません

自分は人間関係の中でも何がどうなるのが苦手なのかがはっきりすれば、それを避けれる仕事が見つかる可能性もあるでしょう。

体が怠くて何もしたくない

無職期間が長くなってくると、体が怠くて何もしたくない状態の人もいるかもしれません。

この状態になっている人は、精神的にも万全な状態ではない可能性もあります。

あまり無理に働こうとするのではなく、まずは自分の体調回復を優先した方がいいでしょう

何もしたくない時の対処法はこちら⇒

 

無職で働きたくない状態から抜け出す方法

無職で働きたくない状態から抜け出すにはどうすればいいのでしょうか。

ここでは具体的な方法を3つご紹介します。

    ■ 働きたくない状態から抜け出す方法

  1. やりたくないリストを作成する
  2. 自分の強みに合った仕事を知る
  3. サポートありで就職活動をする

やりたくない事リストを作成する

やりたい仕事を見つけるには「やりたい事リスト」を作るといった話は知っている人も多いかもしれません。

しかし、実際にやってみると思うようにやりたい事が出てこず、そもそもそれがわからないから困ってるといった気持ちになる人もいるでしょう。

そんな人におすすめなのが、「やりたくない事リスト」を作成する方法です。

やり方は簡単で、やりたくないと思う事を紙にひたすら書き出していくのみ。

ある程度リストが溜まったら、「これらをしないためにはどうすればいいか?」を考えてください。

うまくいけば、それがやりたい事につながるでしょう。

自分の強みに合った仕事を知る

自分では気づいていなくてもどんな人にも必ず「強み」と「弱み」があります。

そして、自分の「強み」とそれに合った「適職」を知れば、それがやりたい仕事につながる可能性もあるでしょう。

しかし「強み」とは言い換えるとその人にとって「できて当たり前」な事なので、実は自分で気付くのは困難

そこで紹介したいのが、転職サイトなどで無料公開されている適性診断を利用する方法です。

おすすめは「グッドポイント診断」

18種類の強み

自分の「強み」を知るのにおすすめの適性診断は、リクナビNEXTが提供している『グッドポイント診断』です。

15分程度で診断できる手軽さに加えて、業界最大手の「RECRUIT」が開発しているため診断結果の信頼性も高め

利用するにはリクナビNEXTへの登録が必要ですが、メールアドレスだけで簡単に登録できるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

\* あなたの5つの強みがすぐわかる */

↓詳しい診断手順はこちらを参考にしてください↓

サポートありで就職活動をする

働きたくない状態を抜け出すには、無理矢理にでも就職活動を始めてみるのも一つの手です。

しかし、ただがむしゃらに就活をしてもうまくいく可能性は低く、逆に働くのが嫌な気持ちを膨らませてしまうでしょう。

そこでおすすめなのが、就職エージェントのサポートを借りて就職活動をする方法です。

就職エージェントとは、誰でも無料で利用できる就職支援サービスで、利用すれば以下のようなメリットがあります。

    ■ 就職エージェントのメリット

  1. 状況に合わせた求人を紹介してくれる
  2. 求人サイトにはない非公開求人もある
  3. 厳選された優良企業に出会える
  4. エージェントによっては書類審査不要
  5. 利用は完全無料

ここではタイプ別にいくつかのエージェントをご紹介しますので、まずは気になった所に登録をしてみてください。

社会人未経験の方におすすめ

これまで社会人経験がない20代・30代の無職の方に最もおすすめできる就職エージェントが「JAIC(ジェイック)」です。

JAICは社会人経験がない・少ない方が対象の就職支援サービスで、5日間の研修と書類選考なしの集団面接会によって就職成功率80%以上を誇ります。

また、対象年齢も18歳~39歳までと広範囲なのも嬉しいポイント。

社会人としてのスキルとメンタルを両方鍛えた上で就職できるため、今の自分に自信がない人にもおすすめできる転職エージェントです。

ジェイック(JAIC)

社会人未経験からの就職成功率80%超!
18歳~39歳なら誰でも研修に参加可能
ビジネス基礎から面接対策まで、
就職活動に必要な全スキルを一気に学べる!

20代の方におすすめ

マイナビジョブ20’s 就職shop
サイト
年齢層
20代
サポート対象者
20代/既卒・第二新卒/フリーター/初めて就職/転職相談
支援実績 年間約3万4000人が登録 4人中3人が正社員未経験から内定獲得
特徴 首都圏・関西・東海の求人が中心。既卒向け求人が豊富 全ての求人が未経験歓迎で書類選考不要
公式
サイト

30代・40代の方におすすめ

リクルートエージェント Spring転職エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~40代 20代~40代
主なサポート対象者
全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は41万人超 大手優良企業への紹介実績多数
求人数 約30万件 約1万7000件+非公開求人
特徴 業界最大手求人数No.1
面接対策が充実
専門分野に精通年収UP率59%
IT系に強い
簡単登録(無料)

無職で働きたくない以前に何もしたくない場合は

無職で働きたくないと思う方は、そもそも何もしたくないと感じる時があるかもしれません。

ここでは、そんな時の対処法をご紹介します。

    ■ 何もしたくない時の対処法

  1. 自分を責めずに何もしないでいる
  2. 日光をしっかり浴びる
  3. 生活リズムを規則正しくする

自分を責めずに何もしないでいる

何もしたくない時は、そのまま何もしないでいるのが最も良い対処法です。

しかし多くの人は、何もしたくないと思う自分を責めたり、何もしていない状態に不安や焦りを感じ、結果的に苦しくなってしまいます。

そういった状態から抜け出すには、まずは自分を責めるのを辞め、何もしないでいる自分に許可を出しましょう

自分を責めずに何もしないでいると、心身共に疲れが取れていくので自然と何かやりたい気持ちが甦ってくるはずです。

日光をしっかり浴びる

何もしたくない時には日光をしっかり浴びるのもおすすめです。

何もやりたくないと感じる場合、脳内の「セロトニン」が不足している可能性が高いですが、日光をしっかり浴びればセロトニンの分泌を促せます。

セロトニンが不足し続けるとうつ病を発症するリスクも高くなるため、日頃から日光を浴びる習慣を作るよう心がけてください。

生活リズムを規則正しくする

何もしたくないと感じる時は自律神経の活動が乱れている可能性があります。

この乱れを元の状態に戻すには規則正しい生活をするのが最も効果的です。

いきなり働くのが難しい場合は、まずは生活リズムだけでも見直してみましょう

働きたくない理由を整理して自分らしく働こう

無職期間が長く続くと、働きたくない気持ちはどんどん膨れ上がってくるでしょう。

しかし、何もしないでいるとその気持ちはいつまでも膨らみ続け、気が付けば取り返しのつかない状態になってしまいます。

まずは、自分の中の働きたくない気持ちを素直に認めつつ整理し、少しずつ自分に合った仕事を探していくといいでしょう

働きたくないどころか、もう何もしたくない状態の方は、まずは心身の調子を取り戻すのを最優先にしてください。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事