最終更新日:

dodaの退会は秒で完了!簡単な退会方法とその後の転職活動の進め方

dodaの退会は秒で完了!簡単な退会方法とその後の転職活動の進め方
  • dodaのサービスが合わない
  • 転職先が決まった
  • そもそも転職活動をする必要がなくなった

dodaに登録した後に上記のような理由で退会したいと考えるかもしれません。事前に退会の方法まで知っているだけでもいくらか安心できるもの。

実はdodaを退会するのは非常に簡単です。今回はdodaの退会方法、そして退会時の注意点や疑問点をまとめてご紹介します。

登録を検討している方も、これから退会しようと考えている方もぜひ参考にしてください。

dodaの退会方法

    dodaを退会する方法

  1. 会員専用ページを操作して退会
  2. アドバイザーへ連絡して退会

dodaを退会する方法は上記の2種類があり、どちらの方法も退会の手続きが完了するまでに数日かかります

どちらの方法で退会してもかまいませんが、お世話になったアドバイザーに感謝の気持ちを伝えたい場合は直接連絡するのが良いでしょう。

会員専用ページを操作して退会

ステップ1
doda退会方法ステップ1
<拡大図>
doda退会方法ステップ1拡大図

会員専用ページにログインすると当該ページの右上に「登録情報設定」を選択してください。

ステップ2
doda退会方法ステップ2

登録設定情報のページが表示されたら下にスクロールして「doda会員登録 退会手続き」の項目を見つけ出し、「退会申請」を選択してください。

「退会申請」を選択するとdoda退会のお申込みページに移動します。

ステップ3
doda退会方法ステップ3

doda退会のお申込みページが表示されたらページ下部にある「dodaを退会する」を選択すれば退会申請が完了します。

dodaのマイページから退会をする際は上記の手順に沿って進めたら簡単に完了します。以前はアンケートに回答しなければ退会ができなかったようですが、現在は任意です。

アドバイザーへ連絡して退会

dodaの退会は担当してくれたキャリアアドバイザーへの連絡でも可能です。

転職サポートをしてくれたアドバイザーに感謝の気持ちを伝えたい方は、こちらの方法を採るのが良いでしょう。

例文を用意しているので、何を書けばいいのか分からない方は以下の文章を参考、またはコピペをして使ってください。例文はメールを想定した文章になっています。

【メールで退会を申し込むための例文】
件名:退会希望についてのご連絡 (自分の名前)

(担当アドバイザー)様
お世話になっております。(自分の名前)です。
(退会の理由)
そのため誠に勝手ではございますが、貴社のサービスを退会したくご連絡させていただいた次第です。

(担当アドバイザー)様にはこれまで手厚いサポートをしていただいたにも関わらず、誠に申し訳ございません。
多くの求人紹介、応募書類の添削、面接対策など親身になっていただけましたこと、非常に感謝しております。

末筆ながら(担当アドバイザー)様の益々のご活躍をお祈り申し上げます。
この度は誠にありがとうございました。
(自分の名前)

文面で退会申請する際の気をつける点は2つです。

  1. 退会する理由
  2. 転職サポートをしてくれたことへの感謝

退会する理由を明記せずに退会メールを送ると、退会理由が分からないためアドバイザーを混乱させてしまうでしょう。お世話になった人への対応としては不誠実なので、必ず退会理由は伝えるようにしてください。

またこれまで転職の支援をしてくれたアドバイザーに感謝の気持ちを伝えると良いでしょう。

dodaを退会する際の注意点

dodaを退会する理由は様々でしょう。ただ、退会理由によっては退会以外の解決策があるので、退会せずに解決できるか一度冷静になって考えてみてください。

本当に今dodaを退会すべきか

dodaを退会する理由にはポジティブなものやネガティブなものがあります。

    dodaの退会理由例

  1. dodaのキャリアアドバイザーとの相性が悪いから
  2. 書類添削や面接対策などのサポートに不満だから
  3. 今の会社に留まることになったから
  4. 転職活動をしばらく休むから
  5. 内定が決まったから

dodaは「各種サービスの停止」ができる

各種サービスの停止とは、退会はせず自主的にdodaから提供されるサービスを一時的に止める機能で、全部で3種類の停止があります。

    各種サービスの停止の種類

  • dodaエージェントサービスを停止
  • dodaの提携会社によるエージェントサービスを停止
  • dodaスカウトサービス、dodaメールマガジン、事務局メールを停止

これらサービスの停止をするとキャリアアドバイザーなどからの連絡や求人情報、メールの情報配信などをストップできます。

サービスを停止させたとしてもアカウントは存在しているので、いつでも転職活動の再開が可能です。

どういう時にサービスの停止をしたらいいのかな?

色んな事情があるでしょうけど「今は使わないけど、また使うかもしれない」ってときにサービスの停止をするといいわ★

    各種サービスの停止を利用するタイミング例

  • 家庭などのやむを得ない事情で転職活動を中断しないといけない時
  • 今の会社に留まるが様子を見ていつでも転職活動を再開できるようにしたい時
  • 転職活動がうまくいかず休みたい時

dodaは担当アドバイザーを変更できる

アドバイザーとの相性やサポート内容への不満が退会理由なんだったらちょっと待って。退会する以外に解決する方法があるの。

担当者を変更してもらうには、dodaのお問い合わせフォームを使って行ってください。変更のお願いをする際は、何がどう良くなかったのかを伝え、より自分に合ったアドバイザーを紹介してもらいましょう。

担当アドバイザーを変更してもらうのってちょっと悪い気がするな…。

実はdodaに限らず、転職エージェントでの担当者変更はよくあるのです。

dodaなどの転職エージェントを使う理由は「転職を達成・実現」するところにあります。当初の目的が達成されないのではないかと疑いながらも担当者を変えずにサポートを受け続けても状況は改善されません。

担当者が自分と合わないと感じたら、「担当者に悪いな」と気負わず積極的にアドバイザーの変更を申し出ましょう。

我慢してアドバイザーを変えないよりも、あなたが満足できる転職の実現を優先して転職活動を進めてください

もし担当者を変えても状況が変わらなければ退会を検討してもいいでしょう。その場合はあなたとdodaの相性が悪かったと考えられます。

退会時に違約金は発生しない

dodaに転職活動をサポートしてもらっておきながら退会したらお金を請求されたりしないのかな?

dodaが提供するサービスは完全無料で利用できるので、dodaにお金を支払う場面は存在しません。

そのため利用の途中で退会したとしても、違約金が発生する心配はありませんので安心してください。

退会時に個人情報は抹消される

dodaに登録した時に提出した個人情報って退会後も残り続けるの?

dodaを退会すれば登録時に入力した個人情報が完全に抹消されます。dodaとの関係を断った後に情報が漏れるなどといった問題は起きませんので安心してください。

履歴書や職務経歴書のデータも消える

登録時に入力したデータは全て消去されるので、dodaに登録した履歴書や職務経歴書などの書類データももちろん削除されます。

時間をかけて作成するものなので大事に取っておきたい方もいるかもしれません。

退会時にあらかじめデータのバックアップをとるのがおすすめですが、方法は2つあります。

    履歴書・職務経歴書のデータバックアップ方法

  1. 退会前に自分で別の場所に保存する
  2. 退会手続き前にデータの返却手続きをする

ご自身で登録情報をどこか別の場所に書き写したり写真を撮ったりして保存する方法があります。手間がかかりますが自分にとって必要な情報の取捨選択が可能です。

本当に必要な情報だけを管理したいなら自分でバックアップを取るのをおすすめします。

どの情報をバックアップすればいいのか分からないときや、自分でするのが面倒なときはどうすればいいのかな?

実はdodaは登録情報を返してくれるのよ☆彡

参考:個人情報の取り扱いについて 3. 個人情報に関するご要望の受付|パーソルキャリア

dodaからデータを返却してもらうにはログインページ内にある「お問い合わせ」から問い合わせフォームを入力してください。

    dodaからデータを返却してもらう手順

  1. ログインページ下部「お問い合わせ」を選択
  2. お問い合わせページ下部「こちら」を選択
  3. お問い合わせをするページにて問い合わせフォームに必要事項を入力
  4. お問い合わせ内容に「電子データ返却希望」と記載
  5. 送信
なお、データ返却の問い合わせから返却までに2週間はかかるので注意してください。

データの返却依頼を送るだけじゃ退会できないわ。別途退会手続きを取らないといけないから気をつけるのよ★

LINEの友達登録は自動的に解除されない

LINEの友達登録は退会時に自動的に解除されませんので注意してください。

担当アドバイザーとの連絡はLINEを使うようですが、個人的なつながりであるため別途で個別的な対応が必要になります。

退会する時は①退会申請と②友達登録の解除を忘れないでね☆彡

退会後に再登録はできる

年代別の転職回数表
転職経験者の転職回数

参照:「退職」について(2014年版)|エン・ジャパン

エンジャパンの調査によると、60%以上の人が2回以上の転職を経験しています。dodaを退会した後に、今後また転職目的でdodaを利用する日が来るかもしれません。

dodaを退会した後に再登録ができるのか心配になる人がいるかもしれませんが、dodaは一度登録した経験がある人でも登録が可能です。

dodaを退会したら登録してた個人情報は完全に抹消されるから、再登録する時は改めて情報を入れ直してね♥

またdodaを使う可能性があるのを考慮して、穏便に退会するのをおすすめします。

doda退会後に転職を続けるなら

dodaでは良い求人が見つからなかったけど、まだ転職活動を続ける人は他の転職エージェントを使うのをおすすめします。

転職業界No.1 リクルートエージェント

転職エージェントのリクルートエージェントの公式サイト【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェントは40年以上の歴史がある業界最大手の転職エージェント。

30万件以上の圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を取り揃え、全転職者のニーズに応えられます

これまでの採用成功実績は41万人超。2018年度だけで転職決定者は約4万7000人。

どこよりも豊富な転職成功ノウハウがあり、充実の面接対策も人気です。

リクルートエージェントは希望条件にマッチする求人が一番見つかりやすい転職エージェントだから、まず最初に登録しておけば間違いないわ☆

リクルートエージェントに向いている人
・転職エージェント初心者
・求人数重視の人
・地方への転職を検討している人
・少しでも早く転職先を決めたい人

働く女性を徹底支援 パソナキャリア

女性向け転職エージェントのパソナキャリアの公式サイト【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアを運営する「パソナグループ」は、女性の再就職のために創立された人材サービス会社です。

パソナキャリアでも「女性支援に特化した専門チーム」や「女性管理職担当チーム」を発足するなど、女性の転職には特に注力しています。

キャリア志向の女性やワーママ向けのセミナーやイベントも頻繁に開催。

女性が求める職種や役職、働き方に合わせた幅広い求人の提案で、女性が働きやすい環境への転職が可能です

パソナグループは女性社員の方が多くて、出産後の復帰率は100%よ!女性を尊重してる会社だから女性の転職サポートを安心して任せられるの☆

パソナキャリアに向いている人
・キャリア志向の女性
・子育てと仕事を両立したいワーママ
・管理職として活躍したい女性

社会人の基礎が身につく ジェイック

ジェイック(JAIC)の公式サイト【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

ジェイック(JAIC)は、フリーター・未経験・既卒・中退でもOKの20代に強い就職支援サービスです。

離職率が高い業界やブラック企業は徹底的に除外し、厳しい審査基準で厳選した優良企業の正社員求人を紹介してくれます

就職支援実績は2万人以上で、社会人未経験からの就職成功率は80%超え

ビジネスマナーの基礎から面接対策まで学べる無料就活講座や、書類選考免除の集団面接会などサポート体制も万全です。

ジェイックは就職後まで個別サポートがあるから、入社後の定着率は90%以上なの。就職が不安な子はジェイックに任せれば安心ね♪

ジェイックに向いている人
・18~39歳なら誰でも利用可能
・フリーター・未経験・既卒・大学中退者
・1から社会人の基礎を学びたい人
・優良企業の正社員に就職したい人

第二新卒の気持ちが分かる 第二新卒エージェントneo

第二新卒エージェントneoの公式サイト【公式サイト】https://www.daini-agent.jp/

第二新卒エージェントneoは就業経験の浅い20代を対象とした転職エージェント。

支援実績の半分が職務経験なしの人で、その数10,000名超えです。

アドバイザーの多くが第二新卒を経験しており、第二新卒の気持ちが痛いほどよくわかるので非常に手厚いサポートを施してくれます。

手厚い転職支援をしてくれますが最短3日で内定を獲得した実績もあるのでスピード感のある活動も可能

入社してから長く働けるような未経験歓迎のホワイト求人を揃えてあるから満足度の高い転職ができるの♪

第二新卒エージェントneoに向いている人
・18~28歳なら誰でも利用可能
・第二新卒・職務経験がない人
・すぐにでも正社員として働きたい人
・優良企業の正社員に就職したい人

dodaの退会は簡単にできる!

    dodaの退会方法

  • 会員専用ページの操作
  • アドバイザーへの連絡

会員ページから退会する場合はたったの3ステップで完了する上に、以前まで必要だったアンケートの回答も任意になったのでストレスを感じにくいでしょう。

担当アドバイザーに直接連絡する場合は退会する理由とサポートをしてくれたことへの感謝の気持ちを伝えると穏便に済ませられるので気を付けるようにしてください。

またdoda退会後に転職活動を続けるならリクルートエージェントパソナキャリアジェイック第二新卒エージェントneoの利用がオススメです。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事