最終更新日:

社会人2年目で寿退社してもいい?報告のタイミングなど寿退社の注意点とは

社会人2年目で寿退社していい?

「社会人2年目で寿退社するのはアリ?」
「社会人2年目で寿退社するデメリットは?」
「社会人2年目で寿退社する注意点は何?」

社会人2年目でプロポーズされたものの、寿退社するか悩んでいる人は少なくありません。

社会人2年目で寿退社すると再就職に不利なため、寿退社したい理由を明確にしてから退職・働き方の変更・転職を選びましょう

本記事では、社会人2年目で寿退社するデメリットや社会人2年目で寿退社する注意点を詳しく解説していきましょう。

【社会人2年目向け】
転職支援サービスの利用はコチラ⇒

社会人2年目で寿退社するのはアリ?

社会人2年目で寿退社する人は少ない

そもそも社会人2年目で寿退社する人は多いのかしら?

厚生労働省の調査によると、20代前半の女性が前職を辞めた理由は下記の通りでした。

社会人2年目で寿退社するのはアリ?

引用:厚生労働省 令和2年雇用動向調査結果の概況

結婚や出産を理由に辞める20代前半女性は少なく、結婚=寿退社が当たり前だったひと昔前と比べると一般的に入社2年目での寿退社は早いと言えるでしょう。

社会人2年目で寿退社するかは自分の気持ち次第

初歩的なビジネスマナーは身についても社会人2年目だと、業務知識はまだまだ乏しいです。

しかし、社会人2年目での寿退社は一般的に早いor遅いで考えるのではなく、自分がどうしたいかを基準に寿退社するか判断しましょう

結婚後の希望のライフプランの一例
・正社員としてバリバリ働いて稼ぎたい
・家族や子どもとの時間を大切にしたい
・仕事と家庭を両立したい

結婚後のライフプランに合わせて寿退社・結婚しても働き続ける・結婚後も働きやすい職場への転職から選ぶのが賢明です。

\社会人2年目でも転職成功!/

入社2年目で寿退社するデメリット

周りに早いと言われようが自分の人生よね。社会人2年目で寿退社するデメリットも知っておきたいわ。

再就職するつもりでも、当分経済的な自由が失われるのとキャリアが途絶えるのはデメリットと言えるわね★

寿退社すると経済的自由が少なくなる

寿退社して専業主婦になると、パートナーの給料だけで生計を立てていきます。

自分の稼いだお金を好きなように使えていた独身時代に比べて、経済的な自由は少ないです。

世帯収入も減るので、求める生活レベルによっては家計のやりくりが厳しくなるでしょう。

寿退社して専業主婦になると産休育休に関する手当も支給されないのよ。

寿退社するとキャリアが途絶える

社会人2年目で寿退社するとキャリアが途絶えてしまいます。

経験をほとんど積めていない社会人2年目で正社員から離れてブランクもあると、希望条件を満たす正社員への復帰は難しいです。

正社員で働きたい・ある程度の年収を確保したいなら、結婚しても今の職場に勤めるor結婚後も働きやすい会社に転職しましょう

入社2年目での寿退社が不安なら転職が◎

家計のためにも正社員で働きたい・共働きしたい人は多いわよね…。

社会人2年目での寿退社を躊躇してる子は、転職サービスを活用しましょ♪

転職支援サービスでは、スキルや希望条件にマッチした求人紹介やサポートを受けられます。

転職支援サービスのサポート内容
・キャリアカウンセリング
・最適な求人紹介
・必要書類の添削
・面接対策
・選考企業とのやり取り
・年収・待遇面の交渉
・入社手続きのサポート
・入社後のフォロー

企業との面倒なやり取りはもちろん、言いだしづらい年収や条件交渉まですべて代行

結婚後のキャリア形成やライフワークバランスを見据えて転職したいなら、まずは転職のプロへ相談してみましょう。

社会人2年目向けの転職サービス

DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


マイナビジョブ20’s ハタラクティブ
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 東名阪の既卒、第二新卒など フリーター、第二新卒など
支援実績 利用者数累計
37万人突破
6万人以上の支援実績
特徴 20代対象の求人のみ。ポテンシャル採用中心 就職成功率8割
未経験職種への転職成功者多数
簡単登録
(無料)


派遣で働くのも一つの手

雇用形態に拘らない子は、時間の融通が効く派遣も選択肢に入れると転職の視野が広がるわ♡

パソナ
[人材派遣]
テンプスタッフ
人材派遣会社 テンプスタッフ公式
雇用形態
派遣・紹介予定派遣・契約社員・正社員
特徴 充実の福利厚生
Web面談も可能
スキルアップできる講座も多数
業界最大級の求人数
未経験者へのサポート◎
専用アプリで簡単管理!
無料相談


社会人2年目で寿退社する理由を明確化

転職支援サービスを利用すれば効率よく転職できるのね。社会人2年目で寿退社or転職するか悩むわ…。

寿退社を検討してる子は寿退社したい理由を明確にした上で、自分にとって最適な選択をしましょ☆

転居が伴うため寿退社したい

結婚と同時に転居するため寿退社を考えているなら、近くの支社への移動・勤務時間の変更などを上司に掛け合うのも手段の一つ。

どうしても通勤できず退職するしかない人は、在職中に転職するのが賢明です。

キャリアを継続させたい・金銭面での余裕が欲しいなどの理由から、寿退社に少しでも不安があるなら転職を検討しましょう

社会人2年目向け転職サービスはこちら≫

妊娠出産を検討中のため寿退社したい

結婚したらすぐ妊娠出産したいと考えているなら、産休・育休を取得するのがベター

今後正社員として働く意思があるなら、ブランクの心配もなく再就職する手間もありません

産休・育休制度が整っている会社への転職を検討しているなら、育休取得の条件などを事前にリサーチしましょう

転職後すぐは育児休業を取れない会社もあるから、しっかり調査しましょ。

現在の職場に不満があり寿退社したい

現在の職場に不満があり結婚を機に退職したいなら、寿退社ではなく転職を検討しましょう。

社会人2年目で寿退社すると、ブランクが発生するため思うように再就職できません

寿退社しても将来的には共働きするつもりなら、転職支援サービスを活用して今より好条件な職場へ転職する方が賢明です

家計のためにも後々再就職するつもりでも、今の会社が嫌でとりあえず寿退社するとなかなか再就職できないかもしれないのね…。

 

社会人2年目で寿退社する注意点

寿退社すると決めた子は報告の順番や生活費の確保をしときましょ☆

寿退社するなら報告の順番に注意

異動や指導の方針が変わる会社もあるため寿退社するなら、一番最初に直属の上司に報告するようにしましょう。

仲のいい同僚・先輩などに先に話してしまうと、人づてに話が広がって自分から直接報告する前に上司に伝わりかねません

上司への報告は、結婚の報告・退職の申し出の順に伝えるのが一般的。寿退社するなら、退職の半年~3か月前には伝える。

寿退社するなら当面の生活費を確保

結婚と同時に同居や引っ越しをすると、引っ越し費用・生活必需品の買い揃えなど様々な支出が発生します。

今後再就職するつもりでも当面はパートナーの経済力だけで生活するため、寿退社する前にある程度の生活費は確保しておきましょう。

結婚式・新婚旅行をするつもりがなくても、結婚指輪や顔合わせなど結婚すると色んな出費があるのよ★

寿退社するなら、結婚にかかる費用や当分の収支を事前に把握する。

社会人2年目の寿退社は将来を見据え決断

社会人2年目で寿退社するかは、周りの意見に振り回されず自分が今後どうしたいかで決めるべきです。

キャリア形成や金銭面の関係で寿退社ではなく結婚後も働きやすい会社への転職を選ぶなら、転職支援サービスの利用がおすすめ。

転職支援サービスを利用して、希望のライフプランに合った転職を実現しましょう

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティーワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、業界・職種が幅広い『doda』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

doda公式へ

求人数20万件超!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事