最終更新日:

高卒の浪人生でも就職可能?浪人生からの早期脱却方法と就活ポイントとは

高卒の浪人生でも就職可能?浪人生からの早期脱却方法と就活ポイントとは

「高校を卒業したけど、大学受験に失敗し将来が不安」「このまま浪人して大学を受験すべきか就職すべきか悩んでいる」大学受験に失敗し、浪人生として予備校に通ったり、アルバイトするなかで様々な悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

就職するにあたっても「高卒の浪人生でも正社員として採用してくれるところがあるか心配」という不安も残ります。

結論から言えば、高卒の浪人生でも就職は可能です。

そこで今回の記事では、高卒の浪人生がスムーズに就職するための方法やコツも含めて詳しく解説します。

高卒の浪人生でも就職は可能

厚生労働省が発表した資料によると、2019年11月現在の有効求人倍率は1.57倍となっており、求人市場は圧倒的な売り手市場になっています。

1人の求職者が複数の企業から内定をもらい、より条件の良い企業を選択する大卒者も少なくありません。この傾向は高卒であっても同様で、今の日本では若い人材が貴重な存在であることを示しています。

そのため、高校を卒業して大学受験に失敗した浪人生であっても、企業に正社員として就職することは可能です。ただし、大学生や高校生の場合は就職に向けてトレーニングを受けているため浪人生よりも有利な条件のもとで就職活動を行っています。

浪人生の場合、就職先を探したり十分な面接準備を行うなどの対策は自分自身で行わなければなりません。大学や高校の新卒者に比べて浪人生の就職活動は決して有利ではないことを念頭に置きながら就職活動を進めましょう

高卒の浪人生でも3年間は新卒扱いになる

高卒の浪人生でも3年間は新卒扱い

予備校に通っている浪人生の場合であっても、最終学歴は「高卒」になるため、就職試験においても高卒で応募可能な求人案件の中から会社を探すことになります。

高校新卒扱いになる期間の規準は企業によって異なりますが、一般的には高校卒業から3年間は新卒と見なされることがほとんどです。この3年という期間は、過去に政府が「高校卒業後3年間までを新卒扱いとして見なす」としたことが、現在もひとつの基準となっています。

ただし、高校や大学の卒業から3年以内であっても職歴がある場合は新卒ではなく、第二新卒として扱われるケースが一般的です。

高卒の浪人生から就職への切り替えは早ければ早いほど有利

高卒浪人生の就活は早い程有利

大学受験を失敗し、浪人生から就職活動へと舵を切るタイミングは早ければ早いほうが有利に働くと言われています。それは一体なぜなのでしょうか。

浪人経験がマイナスになることもある

就職活動において学歴や職務経歴といった基本的な情報も必ずチェックされます。このとき、浪人経験があまりにも長いと企業の人事担当のなかにはネガティブな印象を持ってしまうケースも。

難易度の高い大学や学部を目指すなかで浪人を繰り返すことは少なくありませんが、それ以外の理由で浪人経験が長いと疑問視される場合もあります。

「大学受験に失敗したため、経済的な理由で就職活動に切り替えた」といった理由であれば納得できますが、あまりにも長い浪人生活は就職活動において決してプラスに働かないケースが多いです。

浪人から就職への切り替えは早いほうが有利

先述したように若い人材の市場価値が高まっていることから、一般的な中途採用者に比べると高卒の浪人生のほうが年齢的に有利であることは明白です。

しかし、仮に同じ22歳という年齢で比較したとき、大卒の22歳と浪人生としての22歳であれば一般的に大卒者のほうがポジティブな印象を持たれます。

あくまでも採用試験における面接は経歴だけで判断されるものではありませんが、第一印象としては大卒者のほうが有利です。そのため、高卒の浪人生から就職活動にシフトする際には、できるだけ早いタイミングで行動したほうが良いでしょう。

就職活動をスムーズに進めるポイント


浪人生が大学受験から就職活動へ切り替える場合、スムーズに就職するためにはどのようなポイントに注意すべきなのでしょうか。

大学受験を諦めて就職する明確な理由を用意する

浪人生という立場で採用試験を受験した場合、多くの企業の人事担当者が疑問に思うのは、「大学受験という大きな目標があったにも関わらず、なぜ就職活動することになったのか?」という点です。

当然、面接ではこのような質問を受けることも想定されるため、誰もが納得できるような回答を準備しておく必要があります。「ただ何となく」という漠然とした理由だけで面接に臨むことは避けるべきです。

≪解答例≫
努力したが及ばなかった、を軸に考える
・今回の受験を失敗したら就職活動をする予定で臨んでいた
・アルバイトや趣味などを通してやりたい仕事が見つかった

やりたいことを明確にする

浪人生に限らず、就職や転職の面接においても必ず聞かれるのが志望動機です。

その企業がどのような事業を行っていて、どのような特徴や強みを持っているかという情報は最低限把握しておく必要があります。そのうえで、自分自身が実現したいことを具体化し言葉で表現できるようにしておきましょう。

志望動機を考える際には、同業他社にも共通して言えるような内容は避けたほうが良いです。企業の人事担当者からはうち以外の会社でも良いのではないかと感じられてしまい、説得力に欠けてしまうためです。

そのため、企業ごとの強みや特徴をしっかりと頭に入れたうえで面接対策を行うことが重要です。

面接では嘘をつかない

面接のみならず、嘘をつくことは厳禁です。面接ではつい自分を良く見せようと、話を作ってしまったり誇張した表現を使ってしまったりすることがあります。

しかし、その場で取り繕ったような嘘は後にバレてしまうことも少なくありません。面接で嘘をついてしまうと面接官の心象は最悪で、ほぼ採用につながることはないと考えたほうが良いでしょう。

また、あまりにも悪質な嘘によって採用された後に経歴詐称などが発覚してしまうと、訴訟問題に発展するケースもあります。

高卒 浪人生でもサポートしてくれる転職エージェントを利用する

高卒の浪人生が個人で就職活動する際には、書類作成から企業検索、入社の手続きまで一貫して個人で行わなければいけません。

しかし、転職エージェントなら転職のプロが書類添削や企業紹介、入社後のアフターケアまでサポートしてくれるため”高卒 浪人生”という肩書から早期脱却が期待できます

※転職エージェントによりアフターケアが無い場合もあります。

おすすめ転職エージェント4選

転職サイト サポート 求人数
JAIC(ジェイック) 就職率81.1%を誇る就職カレッジが無料で受講可能 取引企業数:71,000社
※求人数非公開
DYM就職 寄り添うサポートで就職率96%の実績有。書類選考無しで企業面接に進める 優良企業数:2,000社超
※求人数非公開
就職Shop 最短3日での内定取得実績あり。すべての求人に書類選考無しで企業面接に行ける 登録企業数:8,500社
※求人数非公開
第二新卒エージェントneo 1人当たり平均8時間の手厚いサポートが魅力。内定者研修を実施するなど入社後も安心のケア付き 公開求人170件
※東京・大阪の求人を多く保有

※求人は全て2020/1/27調べ




高卒 浪人生の就職は、明確な目標をもって就職試験に臨むことが重要

今回紹介してきたように、高卒の浪人生にとって就職試験は決して簡単とはいえません。

しかし、深刻な人材不足を背景に多くの企業にとって若い人材は貴重な存在です。高卒の浪人生であったとしても正社員採用を諦める必要はなく、チャンスは大いにあります

志望動機をはじめとして面接対策をしっかり行い、想定される質問をシミュレーションすることで就職活動はスムーズに進んでいくはずです。本記事の内容を参考にしながら、万全の準備を整えたうえで就職試験に臨んでください。

≪高卒 浪人生におすすめ転職エージェント≫

高卒 浪人生におすすめ
転職エージェント
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事