最終更新日:

新卒で仕事が辛い?新卒の辛い状況の原因・対処法と新卒の確実な転職成功法

新卒で仕事が辛い

「新卒入社で仕事が辛い」
「新卒は辛い状況を我慢するべき?」
「仕事が辛いなら新卒でも転職していい?」

新卒で就職したものの仕事が辛いと感じ、現職を続けるか転職するか迷う人は多いです。

新卒には3ヶ月毎に辛い時期があるとされていますが、辛い状況の対処法や環境を変える方法があるため新卒の辛さは必ず改善できます

今回は、環境を変えたい新卒向けの転職支援サービスと、新卒が仕事を辛いと感じる原因・対処法を詳しく解説していきましょう。

仕事が辛い新卒向け転職支援サービス

まずは新卒の辛い仕事から転職したい子向けの支援サービスをご紹介★自分に合ったサービスを選べば、在職期間に関係なく転職が成功するわ!

第二新卒エージェントneo 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 第二新卒、職務経験なしも可 第二新卒、フリーター、既卒
支援実績 職歴なし支援実績1万人以上 利用者累計10万人超
特徴 未経験可5千件以上。相談しやすさ1位 書類選考なし
優良企業8千社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)
DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~39歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 第二新卒、社会人未経験者
支援実績 20000名以上を支援 正社員就職成功者5000人
特徴 厳選2,500社
満足度90%
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

新卒が仕事を辛いと感じる原因

そもそも社会人の仕事は辛いってイメージが強いよね。新卒入社なら、辛い状況はさらに多いはずだよ。

新卒の子は“人間関係”が原因で3ヶ月毎に辛い状況が訪れるって言われてるわ。慣れない仕事に他者が絡むから、辛い状況に何度も見舞われちゃうの。

新卒は理想と現実のギャップが辛い

新卒入社してから1ヶ月程度で新人研修が終了し、実務がスタートする企業は多いです。

研修では適性や能力を見定められ、新卒者に適した部署へ配属、業務が割り振られます。

状況によっては、希望と違う部署で想定外のハードワークを強いられる人もいるでしょう。

入社前に抱いていた理想と現実のギャップを突き付けられるため、新卒は入社1ヶ月で辛いと感じやすいです。

新卒は職場の環境が合わず辛い

新卒入社してから3ヶ月経過すると、徐々に職場環境の全容が把握できます。

同僚や先輩社員と雰囲気が合わない、教育体制が整っていないなど、見たくない会社の現実にも直面するでしょう。

慣れない生活で疲れも蓄積している入社3ヶ月後も新卒がかなり辛いと感じる時期です。

3ヶ月経って業務量や責任も増えてるだろうし、学生時代と違って夏休みもないからゆっくりできないよね。

新卒は同期と差が出て辛い

新卒入社してから半年後には基本的な業務はできるようになり、同期の中で成果や評価に差が生まれ始めます。

仕事自体に問題はなくても、周りより業績が悪いと仕事が辛いと感じるのは否めません。

人それぞれ成長速度は異なりますが、やっている業務そのものが自分に向いていないために業績が伸ばせないとも考えられるでしょう。

新卒6ヶ月目は、改めて自分が本当に今の会社に向いているかを見直すタイミングです。

半年で経験やスキルが身についた新卒は、入社6ヶ月目を越えたら会社を辞めづらくなる傾向があるわ。

新卒は任される仕事が増えて辛い

新卒入社して9ヶ月、年始の1〜3月には、業務量も責任も一段と増えているでしょう。

1月:年末年始休みと現実のギャップ
2月:会社の年度末で業務増
3月:新人が入社してくるプレッシャー

業務に忙殺されて身体的にも精神的にも辛い状況に陥りやすい9ヶ月程度で、新卒は退職を検討し始めるようです。

仕事が辛い新卒が環境を変える方法

新卒は仕事を覚えて成長していくとともに、仕事の量や関わる人が増えていくから辛い状況に陥りやすいんだね!

とりあえず3年働くって風潮は今も根強いけど、仕事が辛い状況がずっと続くなら早めに環境を変えなきゃダメ。

仕事が辛い新卒は転職する

新卒で入社できた会社だからと、退職をためらう必要はありません。

自分に合わない辛い仕事を我慢して続けるよりも、自分に向いている仕事に転職して楽しく働く方が将来的にも有益です。

ただし、一人で転職活動するのは負担が大きいため、新卒向けの転職支援サービスを利用しましょう。

面倒な作業をすべて代行し、好条件の求人紹介や手厚いサポートがあるため、転職活動の時間や手間が省けて大幅に効率がアップします。

第二新卒エージェントneo

仕事が辛い新卒向け転職エージェント

求人数:約1万2000件
拠点:東京・名古屋・大阪・福岡
【公式サイト】https://www.daini-agent.jp/

第二新卒エージェントneo職務経験なしの支援実績1万人超を誇る転職エージェントです。

1名あたりのサポートは平均8時間で、就職相談から書類添削や面接対策までじっくり丁寧にフォロー、相談しやすさ1位を獲得しています。

新卒入社した会社で退職を検討していて、転職に絶対に失敗したくない第二新卒はまずは気軽に不安や悩みを相談してみましょう。

就職Shop

仕事が辛い新卒向け転職エージェント

求人数:非公表
拠点:東京・埼玉・千葉・神奈川
   大阪・神戸・京都
【公式サイト】https://www.ss-shop.jp/

就職Shopは正社員経験がない・少ない20代向けの転職エージェントです。

利用者の9割が20代で、直接訪問して取材した信頼できる8500社の優良企業の求人を紹介してもらえます。

求人はすべて未経験歓迎・書類選考なしで面接に進めるので、新卒入社した辛い会社から転職したい第二新卒には最適なサービスでしょう。

DYM就職

仕事が辛い新卒向け転職エージェント

求人数:非公表
拠点:東京・札幌・仙台
   名古屋・大阪・福岡
※埼玉・千葉・神奈川・静岡・京都・兵庫・岡山・広島・熊本でも時期ごとに面談場所は異なりますが、対応可能です。

【公式サイト】https://www.dshu.jp/

DYM就職は第二新卒やフリーター向けの、サービス満足度90%を誇る転職エージェントです。

厳選した2500社の優良企業から新卒入社して短期間での転職でも不利にならない求人を紹介し、最短1週間での転職を実現しています。

長期的に働ける企業へ素早く転職したい第二新卒は、必ず利用するべきでしょう。

ジェイック(JAIC)

仕事が辛い新卒向け転職エージェント

求人数:非公表
非公開求人の割合:非公表
拠点:東京・神奈川・仙台・大阪・名古屋
   広島・福岡
【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

ジェイック(JAIC)は経歴やスキルに自信がない人向けの転職エージェントです。

正社員求人のみを保有し、就職成功率81.1%・入社後定着率91.3%の手厚いサポートで、これまでに2万人以上の転職支援実績があります。

書類選考なしの集団面接会では最短2週間での転職も可能なので、新卒入社した会社からの転職が不安な人はまず相談してみましょう。

仕事が辛い新卒は適性を診断する

新卒入社した辛い会社から転職するなら、徹底的に自己分析しておきましょう。

自分の強みを整理・詳細まで的確に把握していれば志望動機に説得力が生まれ、納得感のあるアピールができます。

仕事の適性を理解していれば、自分に向いている辛くない仕事を探せるので効率的です。

急に自己分析なんて言われても難しいよ。自分の強みや仕事の適性が簡単にわかる方法はないの?

自己分析が苦手・自分の適性を今すぐ診断したい人は、リクナビNEXTのグッドポイント診断を利用しましょう。

簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービスで、時間もお金もかけずに仕事の向き不向きの適性をチェックできます

仕事が辛い新卒向け適性診断(※会員登録すると無料で診断できます)

業界最大手の「RECRUIT」が開発しているため、診断結果の精度も信頼性も抜群です。

たった数分で適性が見えてくるので、自分にどんな仕事が向いているか知りたい人はさっそくチェックしてみましょう。

リクナビNEXTの求人数は約4万件。診断後にはそのままマッチする求人を探せるのでスピーディー。

本当に辛いなら新卒でも仕事を辞めていい

新卒が仕事を辛いと感じる原因は様々です。

なぜ今仕事を辛いと感じているのか、そもそも今の会社が自分に向いているのか、改めて見つめなおしてみてください。

仕事が辛い状況が続いてしまうなら、早めに環境を変えるのも選択肢の一つ

転職支援サービスや適性診断も活用して、新卒の辛い状況から早期脱却しましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事