最終更新日:

【新卒】就職活動(入社日)が怖い…。不安を回避して就職に成功する方法

【新卒】就職活動(入社日)が怖い…。不安を回避して就職に成功する方法

「就職活動を続けるのが怖い…」
「内定をもらったけど、就職するのが怖い」

新卒として就職活動をしていて、上記のような不安を抱える方は多くいます。

就職における不安の原因や解決法を知れば、「就職が怖い」感情は軽減されるはずです。

本記事では、新卒で就職活動(入社日)が怖いと感じる理由や、恐怖を和らげる方法について解説。

就職活動を成功させたい新卒の方は必読の一記事です!

新卒で就職が怖いのは甘え?

「就職活動が怖い」「入社するのが怖い」と感じるのは、人それぞれに理由があります。

全ての理由を甘えだと断定するよりも、なぜ就職が怖いのか、今何をすべきか考えてみるのが大切です。

自分を責めて落ち込んでしまうのではなく、将来に繋がる行動を少しずつ重ねましょう。

新卒が就職活動・就職をしないリスク

当面は就職をせず、ニート・フリーターになる、または進学・留学を選ぶ新卒の方も一定数います。

「正社員としての就職をしない」選択肢は一つの生き方ですが、決断をする前にリスクの面も把握しておくべきです。

就職をしないリスク

  • 生活が不安定になる
  • 年齢が高くなるほど就職は難しくなる

進学や留学をするには費用が掛かりますし、ニート・フリーターになると生活がどうしても不安定になるでしょう。

就職活動では年齢を重ねるほど即戦力が求められるので、スキル・実務経験を得られないままだと就職が困難になってしまいます。

新卒が就職活動を怖いと感じる主な理由

就職活動で疲れてしまった

合同説明会、書類作成、SPI対策、面接の日程調整…、就職活動はとにかくタスクが多く、忙しいです。

なかなか選考の先に進めず、内定がもらえないとストレスや疲労を強く感じてしまう時期もあるでしょう。

一人での就活が辛い方は、就活エージェントを活用するのがおすすめです。

新卒として採用されない不安

「散々厳しいことを言われたし落ちただろう」「不採用=社会にいらないと言われたも同然」など、採用の可否で落ち込んでしまう方も多いです。

企業の採用活動では、優秀な人材ではなく自社に合う人材を探しています

不採用通知をもらっても、単に企業との相性が合わなかっただけ。人格や存在意義を否定された訳ではありません

ただし「書類選考にまったく通らない」「一次面接で絶対落ちる」状況なら、就職活動のやり方を根本的に見直したほうが良いでしょう。

アプローチの方法を変えれば、自分の魅力や適性を企業に伝えられるようになるはずです。

やりたい仕事を見つけられない

現時点でやりたい仕事が分からないと「就職活動を進めるのが怖い」と感じやすい傾向があります。

自分にどんな仕事が向いているのか分からない方は、就職時に使える診断サービスを利用してみましょう。

新卒が就職(入社日)を怖いと感じる主な理由

新卒入社後の環境の変化

基本的に正社員は1日の労働時間が決まっていて、アルバイトや派遣より自由時間が減る可能性が高いです。

生活リズムや勤務時間にこだわりがある方は、フレックスタイム制や夜勤などライフスタイルに合った働き方を選ぶのも良いでしょう。

最近では勤務時間に融通がきく企業も増えているので、不安を軽減できるかもしれません。

責任を追う仕事への不安

正社員としての仕事で課される責任に対して、重圧を感じる新卒は多いでしょう。

とはいえ、新入社員のうちは分からない仕事が多くて当然です。

少しずつ仕事に慣れていけば達成感やスキル向上に繋がりますし、仕事の幅も広がります。

与えられた業務には「分からない部分は質問してもいい」と前向きに取り組んでみましょう。

【就職活動が怖い?】新卒が就職に成功するコツ

自分と企業を分析する

就活に漠然とした恐怖を抱いている方は、まず自己分析・企業分析をしてみるのが重要です。

「自分がどのような人間か」「何に興味があるのか」「世の中にはどんな企業があるか」知れば、今後どう動けば良いか分かります。

一人で自己分析をするのが不安な方は、無料で利用できる診断サービスを活用してください。

企業分析のリサーチ力が心配な方は、志望する企業の分野に強い就活エージェントに相談してみるのがおすすめです。

【おすすめ診断コンテンツ】
ミイダス(MIIDAS)
リクナビNEXT
診断名
コンピテンシー診断
パーソナリティ診断
バイアス診断ゲーム
グッドポイント診断
所要
時間
25分
15分
60分
30分
質問数
152問
128問
105問
293問
内容
職務適性・上下関係適性・ストレス要因など
生まれ持った個性・コンディション
先入観の強さ・意思決定の癖
慎重性
感受性
親密性
など
診断
回数
1回のみ
料金
無料
診断回数は1アカウントにつき1回までのサービスが多いです。結果は変更できないので、慎重に利用しましょう。

様々な新卒向け求人に応募

新卒の就職活動では大手企業や有名企業だけではなく、自分の強みが活かせそうな求人に幅広く応募しましょう。

人気がある企業は倍率が高く、どれだけ面接を受けても採用してもらえないかもしれません。

不採用が何十件と続くと、選考に落ちるのが怖くなり、就職活動へのマイナス感情を持ちやすくなります。

まずは幅広い求人に目を向けて、内定を得る可能性を高めるのがおすすめです。

【新卒】「就職が怖い」気持ちを和らげる考え方

失敗するのは当たり前と考える

どんなに注意しても、誰しも失敗をする可能性はあり、全ての失敗を回避するのはほぼ不可能と言えるでしょう。

失敗をした時は、失敗への対処と言い訳だけで終わらないのが大切です。

「なぜ失敗してしまったか」考え、反省点や改善点を明確にすれば、次からは同じミスを繰り返しにくくなります。

他人と自分を比較しない

世の中には優秀な人間や多くの経験を積んだベテランが多くいて、上を見れば見るほどキリがありません。

比較すべき対象は他人ではなく、過去の自分だと考えましょう。

「前回より上手く受け答えできた」「以前よりミスが減った」と成長を実感できればOKです。

「辞めてもいい」と考える

就職・転職活動の市場では、卒業3年以内に再度就職する人材を「第二新卒」と呼びます。

第二新卒の間は、新卒に近い扱いを受けられる可能性が高いです。

厚生労働省の「労働経済動向調査」によれば、95%の事業所が卒業3年以内の既卒者を新卒扱いで採用していると発表しています。

どうしても新卒入社した職場が合わなければ、辞めても良いと考えると少し気が楽になるのではないでしょうか。

就職が怖い新卒におすすめのサービス

経験の浅い新卒者が一人で行える就職活動や求人情報を見られる範囲は限られています。

就職活動に何かしらの不安がある方は、就活・転職エージェントに相談してみましょう。

  1. 事前ヒアリング
  2. 求人紹介
  3. 書類添削
  4. 面接対策
  5. 内定後の悩みや就職先へのフォロー

多くの就活エージェントでは上記のサービスを受けられます。

在学中の新卒者は新卒向けの就活エージェント、すでに学校を卒業している方は若手に強い転職エージェントがおすすめです。

新卒特化の就活エージェント

Meets Company
就活エージェント
主なサポート対象 23卒、24卒
主なサポート地域 東京、札幌、仙台、名古屋、京都、大阪、広島、福岡(オンラインは全国可)
支援実績 イベント開催数1000回以上
特徴 2~8社と話せる合同説明会
即日内定の可能性あり
簡単登録
(無料)
キャリアパーク(新卒) キャリアチケット
就活エージェント
主なサポート対象 23卒 まだ卒業していない全ての卒業年度の学生
主なサポート地域 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪 東京、神奈川、名古屋、大阪、福岡
支援実績 年間1000名以上に面談実施 就活相談実績13,000人以上
特徴 最短2週間での内定が可能
就活ノウハウメディアを提供
最短3日内定が可能
企業からのスカウト制度あり
簡単登録
(無料)
キャリアスタート キャリセン就活エージェント
就活エージェント
主なサポート対象 23卒、20代、未経験、フリーター、第二新卒 23卒
主なサポート地域 関東(オンライン面談は全国対応) 首都圏、関西圏
支援実績 1万人の就職・転職を支援 紹介社数1000社
特徴 新型コロナ就職支援サービスを提供中 AI面接対策サービス「RECOMEN」を提供
簡単登録
(無料)

若手に強い転職エージェント

DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)
第二新卒エージェントneo 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、新卒 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 1万人を超える採用決定実績 利用者累計10万人超
特徴 5千件の正社員限定求人あり 書類選考なし
優良企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)

新卒が持つ就職の不安は軽減できる

就職に限らず、誰しも新しい物事を始める時は不安ですよね。

今は企業で働いている社会人も入社前は「就職してやっていけるか」、入社直後は「分からないことが多い」と不安だった方がほとんど。

「就職した企業や仕事が合わなければ、転職を検討すればいい」と考えれば、就職が怖い気持ちも和らぐはず。

一人で考えるのが不安な方は、就職・転職をサポートしてくれるサービスに相談してみてください。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人21万件!幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事