最終更新日:

保育士WORKER(ワーカー)の退会は簡単?退会方法と転職成功法

保育士WORKER(ワーカー)の退会は簡単?

「保育士ワーカーの退会方法が知りたい」「保育士ワーカーの退会の注意点は?」「退会せずに済む方法は?」

保育士ワーカーは保育士特化の転職エージェントですが、退会方法がわからない人も少なくありません。

保育士ワーカーは電話やメールで簡単に退会が可能。保育士ワーカーを退会せず、他社転職エージェントも併用して上手く活用すれば希望の転職が実現します。

本記事では、保育士ワーカーの退会方法、退会時の注意点、退会の理由別対処法を詳しく解説しましょう。

効率よく保育士の転職を成功させたい求職者は必見です。

保育士ワーカーの退会方法

保育士ワーカーを退会するには面倒な手続きが必要なのかな?

保育士ワーカーの退会方法は3つあり、どの方法でも簡単に退会できます。

  1. フリーダイヤルに電話して退会する
  2. 担当者に電話で退会を伝える
  3. 担当者にメールで退会を伝える

それぞれの退会方法にはメリットとデメリットがあるため自分に合った方法を選びましょう。

方法 メリット デメリット
フリーダイヤルに電話 精神的負担が最も少ない 登録状況の確認等で時間がかかる場合がある
担当者に電話 退会の意志を確実に伝えられる 退会を言い出しづらい
担当者に
メール
電話より精神的負担が少ない
履歴が残る
退会手続きに時間がかかる場合がある

保育士ワーカーのフリーダイヤルに電話して退会

保育士ワーカーは電話での問い合わせ用フリーダイヤルがあります。

フリーダイヤル電話連絡先
TEL:0120-019-451
受付時間:平日9:00~21:30
土日祝日9:00~19:00

フリーダイヤルの受付者に退会を伝える場合、面識がないため退会を言い出しても精神的負担が少ないです。

お世話になっているキャリアアドバイザーに退会を言い出しにくい人は、フリーダイヤルに電話して退会を伝えましょう。

保育士ワーカーの担当者に電話して退会

保育士ワーカーの担当者に電話で直接退会したい旨を伝えましょう。

担当者に電話で直接伝えると確実に退会したい意志が伝わります。

今までのサポートへの感謝の気持ちも併せて伝えられると退会がスムーズです。

保育士ワーカーの担当者にメールして退会

保育士ワーカーの担当者にメールをして退会もできます。

退会メールの例文は下記を参考にアレンジして送りましょう。

件名:退会処理のお手続きについて
本文:
○○様
お世話になっております。△△です。
この度、無事転職が決まりました。つきましては退会のお手続きをお願いいたします。
大変お世話になり感謝しています。どうもありがとうございました。

メールなら24時間いつでも連絡可能だけど非常識な時間は控えた方が良いわ♪メーラーを起動して文章を書くのすら嫌なら電話で済ませましょ☆

保育士ワーカーの退会の注意点

保育士ワーカーを退会前に応募中の求人は全て辞退

保育士ワーカーで応募中・選考中の求人があれば、退会の意志を伝える連絡と合わせて辞退する旨をキャリアアドバイザーに伝えましょう。

キャリアアドバイザーから応募中・選考中の企業全てに辞退の意志を伝えてくれます。

退会を決めたらできるだけ早く辞退の連絡をすると、エージェントや応募先企業に迷惑をかけずに済むでしょう。

保育士ワーカーの退会は入社後に

保育士ワーカーで内定が出た後すぐに退会してしまうと内定取り消しが起きた場合、サポートを受けられません。

保育士ワーカーは入社後のアフターフォローも手厚く「条件が異なる」「聞いていた仕事内容と違う」などトラブルが起きた場合にサポートしてくれます。

退会するなら入社後時間をおいて問題なく仕事を続けられてからにしましょう。

保育士ワーカーを退会すると登録情報は削除される

保育士ワーカーは退会後に再登録が可能ですが一度退会すると登録情報は削除されているため、退会前の情報を引き継げるわけではありません。

将来的に保育士ワーカーを利用する可能性があるなら、再登録の手間を省くために退会せずエージェントに休止の連絡を入れた方がスムーズです。

保育士ワーカーの退会理由別対処法

保育士ワーカーで希望求人が見つからずに退会

保育士ワーカーで希望求人が見つからない場合は、下記を確認しましょう。

  • 登録したスキルや経験に不足はないか
  • 希望条件が厳しすぎないか
  • キャリアアドバイザーと希望条件のすり合わせができているか

全て希望通りの求人はほぼなく、希望条件を高望みしすぎるとマッチする求人は見つかりにくいです。

退会前に再度キャリアアドバイザーに妥協できる条件と譲れない条件を伝えてすり合わせると、マッチする求人が見つかります。

タイミングによっては希望の求人が少ない場合もあるわ。キャリアアドバイザーと条件のすり合わせをしつつ、様子を見ましょ☆

保育士ワーカーのキャリアアドバイザーと合わないから退会

保育士ワーカーのキャリアアドバイザーはサポートに積極的です。

キャリアアドバイザーからの電話連絡や求人紹介を放置していると頻繁に連絡があるため、しつこく感じる求職者もいるでしょう。

連絡の頻度を減らすように依頼し、ミスマッチの求人を減らすため希望条件をすり合わせるなど要望を直接伝えると状況が改善されます。

それでも合わないなら担当者変更の依頼をすると改善される場合も。

保育士ワーカーを上手に活用すると転職活動が効率的なため、退会する前に改善できるか確認しましょう。

保育士ワーカーでの転職活動を止めるから退会

様々な理由で転職活動を止める人がいます。

    転職活動を止める理由

  • 転職が決まった
  • 現職のまま仕事を続ける
  • 忙しくて転職活動ができなくなった

いずれの理由でも退会する前に再考し、保育士ワーカーを将来的に利用する可能性があるなら退会しない方がスムーズに転職活動を再開可能です。

保育士ワーカーを退会せず他社と併用

転職エージェントは2社以上併用すると効率よく転職活動が進みます。

保育士ワーカーは退会せずに他社転職エージェントと比較検討すると、自分に合う転職エージェントが見つかりやすいです。

保育士のキャリアアップ向け

マイナビ保育士 保育士バンク!
転職エージェント
主な年齢層 全年齢層 全年齢層
主なサポート対象者 保育士資格保持者 保育士資格保持者
保育士求人数(公開) 約1.6万件 約4万件
特徴 利用者満足度/認知度3年連続No.1 業界トップクラスの求人数
非公開の優良求人多数
簡単登録
(無料)


保育士以外も検討したい人向け

リクルート
エージェント
doda
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 26~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 関東、関西、東海の大卒以上
保育士求人数(公開) 約200件 約150件
特徴 人材業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
求人約10万件
営業職に強い
丁寧な添削やサポートが好評
簡単登録
(無料)


保育士ワーカーを退会せずに他社併用が◎

保育士ワーカーの退会方法は簡単ですが、退会せずに他社を併用した方が効率的です。

転職先が決定した場合でも保育士ワーカーを再度利用する可能性があるなら退会ではなく、休止の連絡を入れておくとサポートの再開をスムーズに始められます。

保育士ワーカーと他社を上手に活用し、希望の転職を成功させましょう。

保育士WORKER(ワーカー)

保育士特化型エージェント。5万件以上の求人から希望の保育士求人を見つけられる!保育士専門のキャリアアドバイザーが親身で誠実なサポートで転職成功率アップ。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事