最終更新日:

保育士のスキルアップにおすすめの資格は?スキルを身に着けて年収アップ!

保育士がスキルアップできる資格とは?スキルを身に着けて昇給・待遇改善!

「保育士として働いているけど、もっと給料や待遇を良くしてほしい」
「長所をアピールできる資格が欲しい!」

保育士資格以外のスキルを持っておくと、今後の昇給・昇進の他、別業種への転職時有利になりやすいです。

本記事では保育士がスキルアップを目指すメリットやおすすめの資格について紹介。

保育士として働きながら自分のスキルを磨きたい方はこの記事を参考にしてください。

保育士業界に強くスキルを活かせる
転職エージェントはココをクリック

保育士がスキルアップを目指す意味

保育士が保育士資格以外の資格・研修によってスキルアップするメリットは多くあります。

保育士がスキルアップするメリット

  • 業務の効率化
  • 仕事の幅がより広がる
  • キャリアアップにつながる
  • 昇給や転職時に有利になる場合もある

保育士として必要なスキルや、保育に役立つ知識が付く資格を身に着ければ、普段の業務をより効率的にこなせるようになるでしょう。

保育施設によって様々な特色があり、中には特定の分野に注力していて保育以外の知識・スキルがないと働けない場所もあります。

また、保育士以外の業界に転職する場合でも保育士資格以外のスキルがあると有利になる場面があるかもしれません。

スキルアップは業務の効率化や転職時の自己PRに役立つわ!興味のある資格・研修にはチャレンジしてみて☆

公的機関でも研修を受けられる制度がある

2017年4月、厚生労働省によって「保育士等キャリアアップ研修」がスタートしました。

所定の研修を受ければ「処遇改善加算」として役職に応じて月額5000円~4万円の手当が支給されます。

保育士等キャリアアップ研修により、若手保育士もキャリアに伴ったスキルアップ・昇給を目指しやすくなりました。

条件を満たせば全国都道府県で勤務する保育士が無料(テキスト代のみ自己負担)で受講可能です。

給料に直結で反映されるから、資格があるなら受講して損はないわ!

スキルアップを目指す保育士に
おすすめの転職エージェント

スキルアップしたい保育士向きの資格

運動保育士

運動保育士は、子どもの運動能力の向上と脳の活性化を図る「保育と運動のプロフェッショナル」を養成する民間資格です。

保育士さんは、子どもの健全な育成のためにさまざまな場面で運動活動を促す機会が多いでしょう。

運動保育士資格の取得方法

「運動保育士会」の全国で開催されるカリキュラムの各コース修了後に取得可能

児童英語インストラクター

幼児~小学生への英語指導をするための民間資格が児童英語インストラクターです。

小学校で英語が必修となったため、保育施設でも英語教育を取り入れる所が増えています。

また、この資格があると児童向けの英会話教室でも勤務できるようになるので、転職時に有利な資格とも言えるでしょう。

児童英語インストラクター資格の取得方法

日本能力開発推進協会 (JADP)指定の認定教育機関等が行なう教育訓練修了後、試験に合格すると取得可能

リトミック指導者

リトミック指導者は、子どもにリズム遊び・ダンス、歌などを通して音楽の楽しさを伝える民間資格。

保育士の仕事ではピアノ・オルガンの演奏以外でも子どもと共に音楽に触れる機会が多いでしょう。

保育施設で資格を活かした教育をするだけでなく、自宅で教室を開く時にも役立つ資格です。

リトミック指導者資格の取得方法

リトミック研修センターで所定のカリキュラムを修了後、取得可能(ピアノの演奏スキルが必須)

認定病児保育スペシャリスト

認定病児保育スペシャリストは、病児保育のプロを養成する資格です。

保育活動の中、子どもが体調を崩してしまうケースは少なくありません。

そういった場合も症状に対応する処置方法を学んでいると狼狽えずに対処できるので、実務に役立ちやすい資格と言えます。

認定病児保育スペシャリスト資格の取得方法

認定病児保育スペシャリスト資格取得用のweb講座を修了後、1次試験・2次試験を通過すると取得可能

保育カウンセラー

カウンセリング・心理学の知識を得て、保育士として保護者や同僚と信頼関係を築き上げるのに役立つのが保育カウンセラーの資格です。

子どもや保護者の状況や心理状態を理解し、それぞれに寄り添って対応したいと考えている方にはぴったりでしょう。

保育カウンセラー資格の取得方法

全国私立保育園連盟保育園の養成講座を修了し、審査・認定を受けて取得可能(職員経験3年以上が必須、5年毎の更新制)

絵本専門士

絵本専門士は、絵本に関する知識や技術、感性を備えた絵本の専門家を養成する資格です。

読み聞かせや絵本の選定など、絵本に触れる機会が多い保育士に適している資格と言えます。

絵本専門士資格の取得方法

「独立行政法人 国立青少年教育振興機構」の養成講座を受講し、必要な資質や能力を満たしたと評価された場合に取得可能(受講には選考通過が必要)

折紙講師

伝承折り紙・創作折り紙の基本的かつポピュラーな技法を習得し、指導者となる折紙講師を要請するための資格です。

保育士は保育活動の他、壁面装飾でも折り紙を取り入れる機会が多いはずです。

折紙講師の資格で折り紙の基礎を学んでおくと、作品をきれいに折れるだけでなく子どもたちに教える際にも役に立つでしょう。

折紙講師資格の取得方法

日本折紙協会発行のテキストに記載された作品を全て作成→巻末の「折紙講師認定申請書」を同封して日本折紙協会に送付し、審査通過後資格取得

スキルアップによる昇給を確実にしたいなら転職も選択肢の一つ

保育士としてスキルアップしても今の職場での昇給や昇進が難しそうなら、転職も視野に入れるのがおすすめです。

保育士の転職ではスキルや経験、保育士として即戦力かどうかが重要視され、転職回数には他業界より寛容な傾向があります。

スキルを売りにして昇給を目指したいなら、保育業界に特化した転職エージェントを活用しましょう。

せんとなび保育 キララサポート保育
転職エージェント
主な年齢層 20代~50代 20代~40代
主なサポート対象者
保育士資格保持者
主なサポート地域 北海道、宮城、東京、埼玉、神奈川、愛知、大阪、京都、兵庫、広島、福岡 北海道(札幌市)、埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡
特徴 全コンサルタントが有資格者・福祉職の経験者 人材サービスで18年の運営実績&65園の保育園を運営
簡単登録
(無料)
ヒトシア保育 ほいくのえん
転職エージェント
主な年齢層 10代~30代 20代前半~40代
主なサポート対象者
保育士資格保持者
主なサポート地域 関東圏・近畿圏、愛知、静岡、岐阜、北海道、宮城、岡山、広島、福岡、熊本 埼玉、千葉、東京、神奈川
特徴 日本トップクラスの求人数
即日勤務可能
メール・LINE中心での求人紹介可能
簡単登録
(無料)
保育士WORKER(ワーカー) 保育士バンク!
転職エージェント
主な年齢層 全年齢層 全年齢層
主なサポート対象者
保育士資格保持者
主なサポート地域 東京、千葉、神奈川、埼玉 東京、千葉、神奈川、埼玉、大阪、兵庫、愛知
特徴 業界最大級の求人数、保育士が認めた支持率No.1 非公開の優良求人多数、保育士求人転職サービス6部門No.1
簡単登録
(無料)
マイナビ保育士 保育士ONE
転職エージェント
主な年齢層
全年齢層
主なサポート対象者
保育士資格保持者
主なサポート地域 東京、千葉、神奈川、埼玉、大阪、兵庫、京都、愛知、福井 東京、千葉、神奈川、埼玉、大阪、兵庫、愛知
特徴 利用者満足度/認知度3年連続No.1 転職決定時にお祝い金最大5万円
簡単登録
(無料)

自己診断ツールで保育士資格以外のスキルを発見しよう

保育業界の仕事は、保育士以外でも保育経験があれば有利に働きやすいですが、他の仕事では採用に直結するほどの影響力がない場合もあるでしょう。

まずは、自分が持つ保育士資格以外の強みや特性を転職サービスの自己診断ツールで見つめ直してみてください。

自己PRを考えるのにも役立つし、無料で診断できるからおすすめよ!

自分の強みを知りたい人におすすめな転職サービス

サービス名 グッドポイント診断 MIIDAS(ミイダス)
主な年齢層
全年代
主な対象者
全転職者
特徴 18種類の中から強みを診断!
リクナビNEXTに登録で診断可能
3つの無料診断で自己分析と面接確定オファーを受けられる
簡単登録
(無料)

保育士としてスキルアップすれば、現職にも転職後にも活かせる!

近年の保育は多様化し、様々な特色を持つ保育施設が増えています。

保育の多様化に伴い、保育士に幅広い分野の知識や専門性に関するスキルアップが求められる機会も多いでしょう。

保育士資格以外の民間資格では、保育活動に役立つ資格だけでなく転職や起業の際に有用なスキルも得られます。

まずは費用を最低限に抑えられ、昇給が見込める「保育士等キャリアアップ研修」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

通信講座で取得できる資格にも有用なスキルがあるので、興味がある講座はぜひ履修してみましょう。

世の中にはいろんな資格があるから、今の自分がより伸ばしたいスキルをよく考えて習得するのよ!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人10万件超幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事