最終更新日:

既卒1年目の就活は厳しい?既卒1年目が就活で希望の会社の正社員になる秘訣

既卒1年目の就活は難しい?既卒1年目が希望の会社で正社員になれる秘訣

「既卒1年目からの就活は厳しい?」「既卒1年目が有利になる就活方法はある?」

既卒1年目から就活を始めようと思っても、何から始めればいいのか分からず、就職を先延ばしにしてしまう人も少なくありません。

既卒1年目の就活は、既卒に合わせた対策と就活支援サービスを有効活用すれば、希望の会社への正社員就職が成功します

今回は既卒の就活の現状や既卒1年目の就活準備、既卒1年目が就活を成功させる秘訣と既卒1年目の就活に有利な就活支援サービスを解説していきましょう。

既卒1年目の就活には自己分析が必須!
あなたの持つ「5つの強み」を
診断したい方はこちら
↓↓↓

既卒1年目の就活は厳しい?不利になる?

既卒1年目の就活は、新卒や第二新卒の転職より不利になるって本当なの?

既卒1年目の就活市場での扱い

既卒とは、大学・短大・専門学校・高校などの学校卒業後に正社員として勤務した経験がない人を指します。

就活でよく耳にする、新卒や第二新卒との違いは以下の通りです。

学校卒業 正社員経験
新卒 見込み なし
既卒 卒業済 なし
第二新卒 卒業済 あり
(3年以内に退職)

求人には新卒採用枠と中途採用枠がありますが、既卒3年以内なら新卒枠・中途枠どちらにも応募可能です。

既卒1年目は、1つ下の学年の新卒と共に就活をするか、第二新卒がライバルとなる中途採用枠での採用を目指すかのどちらかになります。

どちらにも応募できるけど、中途枠の方が新卒枠より既卒の良さを引き出しやすいからおすすめね♪

実際の既卒の内定獲得率は低い

既卒1年目は新卒枠と中途枠、どちらにも応募できるなら求人の幅が広がって採用されやすそうだけど違うの!?

2020年に発表されたマイナビの調査では、2020年度に就活をしている既卒者の内定保有率は34.4%でした。

2020年度の既卒者の内定率

2020年は新型コロナウイルスの影響もあり内定率が落ち込んだものの、新卒と比較すると内定率は半数以下となっています。

既卒は企業の採用担当者から下記のようなイメージを抱かれやすいです。

【既卒に対してのイメージの例】
・新卒の就活に問題があったのでは?
・計画性がないのでは?
・仕事に対する意欲が低いのでは?
・自己分析ができていないのでは?

既卒は書類選考や面接で上記イメージを払拭しながら、自己PRや志望動機を上手に伝えなければなりません。

他の候補者と比較された時に不利になりやすい傾向がありますが、イメージを払拭できる対策をして就活を成功させる秘訣を実践すれば、既卒でも内定獲得は十分に可能です。

内定率が低いからって諦めちゃダメ!しっかり準備をして挑めば、既卒1年目の就活も怖くないわ!

既卒1年目の就活の準備

既卒1年目は早めに行動

既卒1年目の就活は、スキルや知識よりもポテンシャル採用がメインなので、同じ1年目でも就活は早く始めた方が有利です。

就活すると決めたら、アルバイトや他の用事は控えて就活に集中できる環境を整えましょう

就活は一般的に2~3ヶ月かかるので、約3ヶ月分の生活費や諸経費を用意しておくと就活に専念できます。

就活にも交通費やスーツ等の身だしなみ代・履歴書等の資料代は必須。

既卒1年目の弱点を補うサービスを利用

無料で就活を支援してくれるサービスを利用しながら進めるのがおすすめですが、就活支援サービスによって特徴や強みは異なります。

自分の弱点や苦手分野に合わせて利用すると、就活がスムーズです。

弱点の例 おすすめのサービス
良い求人の選び方が分からない 質の良い求人が豊富なマイナビジョブ20’s
書類の書き方に自信がない 書類選考なしで面接に進める就職shopDYM就職
面接が苦手 面接対策が充実している第二新卒エージェントneoハタラクティブ
社会人になるのが不安 ビジネスマナー研修など社会人の基礎が学べるJAIC(ジェイック)
各サービスの詳細はコチラ→

各サービスは併用が可能です。弱点や苦手な部分が複数ある既卒1年目は、サービスを併用して補いましょう。

既卒1年目は自己分析を徹底

既卒1年目は、徹底的に自己分析をして自分の強みを整理・的確に把握しておきましょう。

正確な自己分析ができていれば、自己PRや志望動機にも説得力が生まれ、納得感のあるアピールができるようになります。

自分の強みや特徴が確実に把握できる自己分析の方法はないのかな!?

自己分析が苦手な人・自分の適性をすぐに知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」がおすすめです。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断は簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービス

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。
自分の適正がすぐに分かるリクナビNEXTのグッドポイント診断

リクナビNEXTでは約4万件の求人を取り扱っているので、診断だけでなく既卒1年目の就職活動にも有効です。

簡単に適性が見えてくるので、自分の特性や強みを客観的に判断したい人はさっそくチェックしてみましょう。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
リクナビNEXT

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/
求人数4万件超!利用満足度No.1
日本最大級の求人データベースから検索可能&AIが最適な求人をおすすめする転職サイト。
本格診断サービス「グッドポイント診断」で自分の適性を把握できる。

既卒1年目の就活は就活支援サービスで効率化

既卒1年目は就活支援サービスを活用

既卒1年目は支援サービスを利用すれば、効率よく転職が成功します。

既卒1年目での就活をサポートしてくれる、就活支援サービスの特徴は以下の通りです。

【就活支援サービスの特徴】
既卒1年目が応募可能な求人を厳選
・既卒就活に詳しいアドバイザーに相談可能
事前に選考企業の様子を教えてくれる
・企業への第三者目線からの推薦
書類添削/面談対策など無料でサポート
・企業との年収・待遇面の交渉で好条件になる
相談だけ・情報収集だけの利用もOK!

既卒1年目の就職活動では、就活支援サービスを活用した方が確実に効率的です。

既卒向けの就活支援サービスを利用して、無料で就活サポートを受けながら、効率よく就活を進めましょう。

【既卒1年目におすすめの就活支援サービス】

サービス名 特徴
マイナビジョブ20’s 首都圏・関西・東海の求人が中心。既卒専用サービスあり。
就職shop リクルートが運営。全求人が未経験歓迎
ハタラクティブ 内定率80.4%。3人に2人が社会人未経験で就職成功
DYM就職 全求人書類選考なし。厳選した2000社の優良企業から求人を紹介。
第二新卒エージェントneo 職歴なしからの転職成功実績1万人以上。面接対策の満足度が高い。
JAIC(ジェイック) 既卒専門の無料就活講座あり。就職成功率は81.1%

既卒1年目におすすめの就活支援サービスの詳細

マイナビジョブ20’s


マイナビジョブ20'sの公式

求人数:約2000件+非公開求人
拠点:東京・名古屋・大阪
【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/

マイナビジョブ20’sは利用者のべ18万人を誇る、マイナビグループの中でも20代の転職・就職専門の転職エージェントです。

20代向けの求人は1800件以上で、その内未経験歓迎求人が1200件以上と、既卒1年目の就職初心者が応募しやすい求人が揃っています。

マイナビジョブ20’sでは既卒専用サービス「マイナビジョブ20’sアドバンス」を展開しており、書類選考なしの特別選考会への参加も可能です。

質の高い求人と手厚いサポートが整っているので、就職を考える既卒1年目はまず登録すべきでしょう。

就職shop

就職shopの公式

求人数:非公表
拠点:東京・埼玉・千葉・神奈川
   大阪・神戸・京都
【公式サイト】https://www.ss-shop.jp/

就職shopは人材業界最大手のリクルートが運営する、正社員経験が少ない/ない20代向けの就職・転職エージェントです。

利用者の9割が20代を占めており、既卒1年目でも利用しやすくなっています。

登録企業約8500社は全求人が書類選考なし・未経験歓迎で、人柄やポテンシャルを見極めて採用してくれる企業が多いです。

100%直接訪問し取材した企業のみを紹介してくれるので、求人票に書かれている内容以外の社風・年齢層・雰囲気等も事前に分かり、ミスマッチを防ぎます。

面談や面接時のフォローも充実しているので、就活の進め方が分からない・経歴やスキルに自信がない既卒1年目におすすめです。

ハタラクティブ

ハタラクティブの公式

求人数:非公表
拠点:東京・埼玉・千葉・神奈川・名古屋
   大阪・神戸・福岡
【公式サイト】https://hataractive.jp/

ハタラクティブは経歴やスキルに自信がない人の就職・転職支援を専門に取り扱っており、フリーター専門エージェント認知度No.1にも輝いている転職エージェントです。

ハタラクティブのカウンセリング実績は6万人以上で、利用者の9割が20代なので、既卒1年目も安心して利用できます。

常時優良企業3000件以上・40種類以上の職種の中から、1人ひとりに合わせた求人紹介をしてくれます。

80%以上の人がやりたい仕事がない状態での面談ですが、結果的に納得のできる就職を成功させているので、内定率は80.4%と業界最高レベルです。

既卒の経歴や学歴に関係なく手厚いサポートをしてくれるので、じっくり話しながら就活を進めたい既卒1年目は利用しましょう。

DYM就職

DYM就職の公式

求人数:非公表
拠点:東京・札幌・仙台・名古屋・大阪
   福岡
※埼玉・千葉・神奈川・静岡・京都・兵庫・岡山・広島・熊本でも時期ごとに面談場所は異なりますが、対応可能です。

【公式サイト】https://talk.dshu.jp/

DYM就職就職成功率96%の実績がある、第二新卒やフリーター・既卒向けの転職エージェントです。

取り扱い企業数は約2500社で、一部上場企業からトップベンチャー企業まで、希望に合わせた多彩な求人紹介をしてくれます。

DYM就職は寄り添う就活を徹底しており、内定獲得まで二人三脚でサポート。これまでに1万4000人の転職成功者を輩出し、サービス満足度は驚異の90%です。

自分がどの業界・職種に合っているのか分からない、就活が成功するか不安な既卒1年目はまずは登録してみましょう。

第二新卒エージェントneo


第二新卒エージェントneoの公式

求人数:約1万2000件
拠点:東京・名古屋・大阪・福岡
【公式サイト】https://www.daini-agent.jp/

第二新卒エージェントneoは経歴に悩みがちな20代に特化した、職歴なしからの転職成功実績が1万5000人以上の転職エージェントです。

就職転職相談のしやすさ・面接対策満足度・就職転職満足度の3部門でNO.1を獲得しており未経験歓迎求人も5000件以上

一人ひとりに時間をかけてカウンセリングや書類添削・面接対策をしてくれるので、既卒1年目でも自信を持って就活を進められます

就活力アップセミナーや内定獲得者の社会人研修など、自分に足りない部分を補える制度も充実です。

アドバイザーとじっくり相談しながら就活を進めたい既卒1年目は利用しましょう。

ジェイック(JAIC)

ジェイック(JAIC)の公式サイト

求人数:非公表
拠点:東京・神奈川・仙台・大阪・名古屋
   広島・福岡
【公式サイト】https://www.jaic-college.jp/

ジェイック(JAIC)はこれまでに2万人以上の転職支援実績を誇る、経歴やスキルに自信がない人向けの転職エージェントです。

全国に1万社以上ある職業紹介会社のうち、わずか43社しか得られない「職業紹介優良事業者」にも認定済で、就職成功率も81.1%。

ジェイック(JAIC)には、フリーター・未経験・既卒専門の無料就活講座があり、面接対策や履歴書の書き方など、基礎の基礎から丁寧に教えてくれます。

何から就職活動を始めたらいいか分からない既卒1年目は、まず登録・相談がおすすめです。

既卒1年目が就活を成功させる秘訣

既卒になった理由は明確にする

就活において、既卒になった理由はほとんどの面接で聞かれる質問です。

既卒になった理由や就活を始めた理由は、下記の3つのポイントを守って伝えられると好印象を与えられます。

①原因と解決策が明確
→既卒になった理由・理由を踏まえた解決策が明確であればOK

②ポジティブに伝える
→ネガティブな理由でも、ポジティブ変換して伝える。前向きに働きたい意欲が伝わると、採用に繋がりやすい

③簡潔に話す
→経緯や感情は分かりやすく簡潔に話す。目安は1~2分程度

自分自身の考えを整理するためにも、既卒になった理由は必ずまとめておきましょう

自分で考えるのが難しい人は、就活支援サービスを利用すれば手伝ってもらえます。

こまめに情報収集

既卒就活でかなり重要なのが情報収集。既卒は情報に偏りができたり、間違っている情報に気づかないケースもあります。

確実に正しい情報をキャッチし、入念に業界研究・企業研究しましょう。

代表的な既卒の情報収集の方法と、信頼度・実際の就活に使える度は以下の通りです。

信頼度 使える度
就活支援サービスのアドバイザー
就活セミナー
社会人の知り合いなど
書籍
インターネット

書籍の場合、多くが幅広い人向けに書かれているので、実際に活用できる情報は少ないケースもあります。

インターネットは間違った情報も多いので、何かを調べる際は、1つのページだけでなく複数のページを比較しながら調査してください。

様々な手段を試して比較しながら進めると、より精度の高い情報を集められます。

最初は視野を広げて求人応募

就職先の希望条件を設定して求人検索をすると、全体の求人は下記の割合になるのが一般的です。

希望条件で求人検索した際の割合

希望条件がピッタリ合う求人は多くて2割程度で、ほとんどが少しずつ希望に合わない惜しい求人になります。

しかし、最終的にピッタリ求人より惜しい求人へ転職する人が多いです。

なんでピッタリ求人を選ばないの?

ピッタリ求人は期待しすぎるから、選考が進むにつれて欠点が目立ちやすいの。惜しい求人は後から魅力に触れるから前向きになる子が多いわ!

就活支援サービスを利用する場合、アドバイザーは客観的にあなたを分析し、特性や強みに合わせて最適な求人を紹介します。

時には希望条件から少し外れた求人紹介もありますが、最初は幅広い視野で求人を比較・検討しましょう。

もちろん、希望しない求人は断ってOKよ★自分の可能性を自分で潰さないようにだけ気を付けましょ!

既卒1年目でも正社員就職は十分できる

既卒1年目の就活は情報収集の精度と、既卒になった理由を明確に伝えられるのが重要になります。

転職支援サービスを利用すれば、既卒1年目でも正社員就職が十分可能です。

グッドポイント診断や就活支援サービスを有効活用して、既卒1年目から長く働ける企業への就職を実現させましょう。

【既卒1年目におすすめの就活支援サービスまとめ】
マイナビジョブ20’s
就職shop
DYM就職
第二新卒エージェントneo
ジェイック(JAIC)
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事