最終更新日:

就職留年と既卒浪人はどちらが就職しやすい?効率の良い既卒の就職成功法

既卒と留年どっちが有利?新卒が絶対有利ではない理由と最短7日で内定獲得する方法

「就職留年と既卒浪人の違いとは?」
「留年と既卒のメリット・デメリットは?」
「既卒浪人の就職成功法とは?」

就職活動をしていてもなかなか就職先が決まらず、就職留年すべきか既卒浪人になるべきか悩んでいる人は少なくありません。

それぞれメリット・デメリットはありますが、既卒向けの就職エージェントを上手く活用すれば効率よく希望の就職を実現できます

本記事では、就職留年と就職浪人(既卒浪人)の違いやメリット・デメリット、既卒向けの就職成功法を詳しく解説していきましょう。

既卒・新卒向け就職エージェント

まずは既卒・新卒のサポートに特化した就職エージェントをご紹介!自分に合うエージェントを見つけましょ♡

既卒向け就職エージェント

ハタラクティブ 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 フリーター、既卒、中卒も可 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 6万人以上の支援実績 利用者累計10万人超
特徴 就職成功率8割3人に2人が未経験職種に転職 書類選考なし
優良企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)
DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 就職支援実績
23,000名以上
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

新卒向け就職エージェント

キャリアパーク(新卒) キャリアチケット
就活エージェント
主なサポート対象 24卒 24卒
主なサポート地域 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪 東京、神奈川、名古屋、大阪、福岡
支援実績 年間1000名以上に面談実施 就活相談実績13,000人以上
特徴 最短1週間での内定が可能
就活ノウハウメディアを提供
最短3日内定が可能
企業からのスカウト制度あり
簡単登録
(無料)
キャリアスタート キャリセン就活エージェント
就活エージェント
主なサポート対象 24卒、20代、未経験、フリーター、第二新卒 24卒
主なサポート地域 関東(オンライン面談は全国対応) 首都圏、関西圏
支援実績 1万人の就職・転職を支援 紹介社数1000社
特徴 入社後の定着率92% AI面接対策サービス「RECOMEN」を提供
簡単登録
(無料)

就職留年と就職浪人(既卒浪人)の違い

就職留年と就職浪人(既卒浪人)はどんな違いがあるのかな?

就職留年 就職浪人(既卒浪人)
大学卒業時に就職先が決まっておらず、もう一年就活をするために大学を留年する 大学卒業時に就職先が決まっておらず、卒業後も就活を続ける
新卒として就活する 既卒として就活する

就職留年・就職浪人(既卒浪人)になる理由は様々ですが、下記の理由が多いです。

第一志望の企業から内定がもらえなかった
勉強やサークルの影響で就活に出遅れた
就職活動中に志望業界が変わった

昨今では、卒業後3年以内の既卒は新卒枠でも応募できる企業が多いので、メリット・デメリットを把握したうえで就活を進めましょう。(※1)

就職留年のメリット・デメリット

就職留年のメリット

  1. 新卒採用枠で就職できる
  2. 時間に余裕を持てる
  3. 不採用になった企業に再挑戦できる

就職活動では応募できる枠によって求人数は大きく異なりますが、新卒枠で応募できる人は選択肢がかなり多いです

就職留年は単位や卒論などに割く時間が現役生よりも少ないため、時間に余裕を持って就職活動を進められます。

応募が間に合わなかった企業や不採用になった企業にも再度応募できるのは、就職留年のメリットだと言えるでしょう。

就職留年のデメリット

  1. 金銭的負担が大きい
  2. 留年に良い印象を持つ人は少ない

就職留年は時間に余裕を持てますが、留年中は学費がかかるので金銭的負担は大きいです

就職留年は就職のためであったとしても理解を得にくいため、就活では新卒よりも不利になりやすいと言えるでしょう

就職留年でも効率よく就職したい子は、就職のプロに無料で相談するのがおすすめよ♡

既卒浪人のメリット・デメリット

既卒浪人のメリット

  1. 留年よりも早く就職できる
  2. 就職活動だけに集中できる
  3. 卒業後3年以内は新卒枠で応募できる

既卒浪人は新卒のように入社時期が決まっていないため、入社時期を気にせず自分のペースで就職活動を進められます

就職留年のように学費の支払いもないので、アルバイトが忙しく就職活動に時間を割けなくなる人もほとんどいません。

学費の負担もなく、翌年の新卒枠での入社を待たずに就職できるのは既卒浪人のメリットだと言えるでしょう。

厚生労働省の「青少年雇用機会確保指針」により、卒業後3年以内の既卒は約7割の企業で新卒枠での応募が可能です。

既卒浪人のデメリット

  1. 既卒だと応募できない企業もある
  2. 新卒で就職できなかった印象を与える

昨今は多くの企業で既卒でも新卒枠に応募できる求人も増加していますが、既卒では応募できない求人もあります

新卒枠で応募できても、新卒で就職できなかったイメージを持たれやすいので既卒の就職活動は新卒よりも不利だと言えるでしょう

自己分析や面接対策が不十分だと既卒の就活はなかなか進まないから、就職のプロに頼るのが安心だね!

既卒浪人・就職留年の転職成功法

既卒浪人・就職留年が効率よく就職するにはどんな方法があるのかな?

既卒浪人・就職留年は就職エージェントや適性診断サービスの利用がおすすめよ♪順番に見ていきましょ♡

就職エージェントを利用する

転職エージェント サポート内容1

既卒浪人・就職留年が効率よく就職するには、充実したサポートがある就職エージェントに利用がおすすめです

それぞれ得意な求人やサポート内容は異なるので、自分に合うエージェントを選びましょう。

既卒向け就職エージェント

ハタラクティブ 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 フリーター、既卒、中卒も可 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 6万人以上の支援実績 利用者累計10万人超
特徴 就職成功率8割3人に2人が未経験職種に転職 書類選考なし
優良企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)
DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 就職支援実績
23,000名以上
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

新卒向け就職エージェント

キャリアパーク(新卒) キャリアチケット
就活エージェント
主なサポート対象 24卒 24卒
主なサポート地域 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪 東京、神奈川、名古屋、大阪、福岡
支援実績 年間1000名以上に面談実施 就活相談実績13,000人以上
特徴 最短1週間での内定が可能
就活ノウハウメディアを提供
最短3日内定が可能
企業からのスカウト制度あり
簡単登録
(無料)
キャリアスタート キャリセン就活エージェント
就活エージェント
主なサポート対象 24卒、20代、未経験、フリーター、第二新卒 24卒
主なサポート地域 関東(オンライン面談は全国対応) 首都圏、関西圏
支援実績 1万人の就職・転職を支援 紹介社数1000社
特徴 入社後の定着率92% AI面接対策サービス「RECOMEN」を提供
簡単登録
(無料)

診断サービスを利用する

自己分析にはミイダスと、リクナビNEXTのグッドポイント診断がおすすめ

既卒浪人・就職留年でスムーズに就職したい人は、自分の適職を把握しておくべきです

自己分析をして向いている仕事や強みを明確化しておけば、就職活動が効率よく進みます。

自分の性質・強みや就職市場価値を無料で診断できるサービスを活用すれば、スマホやパソコンで簡単に自己分析が可能です。

【ミイダス】

既卒ハローワークと診断【公式サイト】https://miidas.jp/

ミイダスはあなたの本当の価値を『見い出す』アプリで、簡単な質問に答えるだけ就職市場価値や行動特性、適正などを診断できます。

登録すると条件にマッチする企業からオファーが届くので、就職活動が効率的です。

ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

【ミイダスのメリット】
家で手軽に適性診断可
5分程度かつ無料で就職市場価値がわかる
スマホだけで企業からオファーが届く体制に
面接確約のオファーも多数
・求人を探す手間が省けて就職の負担を軽減

【グッドポイント診断】

ハローワーク ニート 診断【公式サイト】https://next.rikunabi.com/

自分の適性をすぐ知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」を利用しましょう。

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きをチェックできます。

既卒ハローワークと診断

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され就職効率アップ
\無料で手軽に適性がわかる!/

既卒・留年が不利でも就職成功

就職留年すべきか既卒浪人になるべきか悩んでいる人は少なくありませんが、それぞれメリット・デメリットがあります。

既卒浪人・就職留年が効率よく就職活動を進めるには、既卒・新卒向けの就職エージェントの利用がおすすめです

既卒・新卒向けの就職エージェントを上手く活用して、既卒浪人・就職留年でも効率よく希望の就職を成功させましょう


(※1 引用:厚生労働省/青少年雇用機会確保指針)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティーワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、業界・職種が幅広い『doda』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人多数
幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

doda公式へ

求人数20万件超!非公開求人多数!!
こだわり条件にマッチする求人を提供する国内最大級の求人情報・転職サイト

特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

会員登録時に基本情報や職務経歴まで入力するとスカウト率アップ!
関連記事:転職エージェント23社を徹底比較!自分に合う転職エージェントを選ぶコツ

RECOMMEND

関連記事