最終更新日:

フリーランスエンジニアの不安は解消できる?安心して働くためのコツ

フリーランスエンジニアの不安を解消するには?安心して働ける方法を紹介

「フリーランスで働きたいけど不安…」
「不安の軽減方法はある?」

エンジニアの中には自由な働き方がしたくても、収入などの不安定さからフリーランスへの転身に不安を感じる人は少なくありません。

現在フリーランスで不安を抱えている人やこれから独立に不安を感じている人でも解消法を実践すれば、安定した働き方が実現できます

本記事では、フリーランスエンジニアが感じている不安と不安を軽減する方法を解説していきましょう。

エージェントを利用して不安軽減

フリーランスエンジニアで不安を軽減させたいなら手厚いサポートが受けられるエージェントの利用がオススメ☆

レバテックフリーランス Midworks(ミッドワークス)
フリーランスエージェント
主な年齢層 20代~40代 20代~40代
主なサポート対象者 実務経験1年以上のITエンジニア・Webデザイナー ITエンジニア(実務経験目安:3年以上)
支援実績 フリーランスエージェント登録者数・業界認知度No.1 IT系フリーランス専門エージェントサービス3部門で第1位
対応地域 東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/兵庫/京都/愛知/福岡 東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/京都/兵庫/滋賀
特徴 業界最大級の案件数。契約更新率90%超。最短1週間で参画 正社員並みの保障付き
給与保障あり
簡単登録
(無料)


フォスターフリーランス テックビズフリーランス
フリーランスエージェント
主な年齢層 20代~40代 20代半ば
~40代前半
主なサポート対象者 年収700万円以上のエンジニア・Webデザイナー 1年以上の開発経験・類する実績のあるITエンジニア
支援実績 20年の実績・登録者1万7000人 案件決定率・継続率90%超
対応地域 東京/神奈川/埼玉/千葉 全国対応
特徴 非公開案件多数
案件の半数上は直取引で高単価
案件登録数3万件超抜群のバックアップ体制
簡単登録
(無料)

選択肢が豊富な案件検索サイト

エンジニアスタイル東京
フリーランスエージェント
主な年齢層 20代~40代
主なサポート対象者 ITエンジニア経験者
支援実績 平均単価67万円
最高単価240万円
対応地域 東京
特徴 案件・求人数は16万件超。AIが最適な案件を紹介
簡単登録
(無料)

フリーランスエンジニアの6割が不安

日本政策金融公庫総合研究所の調査によると、「大きな不安を感じている」「不安を感じている」と回答したフリーランスの割合は約6割

※1

フリーランスエンジニアには自由な働き方や収入が上がるなどのメリットもありますが、フリーランスの多くが不安を抱えているようです

フリーランスエンジニアが感じる不安

フリーランスで働く人の多くが不安を感じているんだね。具体的にどんな不安を感じてるの?

フリーランスエンジニアが感じてる不安は人によって様々なの。

    ■ フリーランスエンジニアの不安

  1. 仕事がなくなる不安
  2. 社会保険がない不安
  3. 税務処理に関する不安
  4. 健康に対する不安

仕事がなくなる不安

フリーランスエンジニアが仕事を獲得するための営業は、経験がない人にとっては大きな壁になってしまいます。

一度仕事が受注できても、その仕事が終わればまた次の仕事を探さなければいけません

常に次の仕事を探さなければいけないプレッシャーから、いつか「仕事がなくなる不安」を感じる人が多いでしょう。

社会保険に対する不安

フリーランスエンジニアは「社会保険」に関する不安も抱えています。

会社員を辞めると国民健康保険や国民年金は自分で加入して支払わなければいけません。

企業の社会保険の方が保証が手厚くもらえる年金も多いため、将来的な不安を感じる人は少なくないでしょう。

■ 保険に関する不安軽減法
事業を法人化する
エージェントサービスを利用する

税務処理に関する不安

会社員と違い、フリーランスエンジニアになると1年間の経費や事業所得を自分で申告しなければなりません。

フリーランスは税金周りの管理も自分でする必要があり、確定申告など「税務処理」に不安に感じる人は少なくないようです。

不安な人は税務サポートがあるエージェントサービスを利用しましょ☆

■ 税務処理に関する不安軽減法
エージェントサービスを利用する

仕事でミスをする不安

フリーランスエンジニアは、万が一仕事で大きなミスをしてしまったら責任を全て負わなければいけません

フリーランスに限らず日頃の注意は必要ですが、絶対にミスを起こせない状況にプレッシャーを感じる人も多いでしょう。

■ 仕事のミスに関する不安軽減法
エージェントサービスを利用する

健康に対する不安

フリーランスエンジニアは病気や怪我などで長期間仕事ができなくなってしまうと、その間の収入は完全に途絶えてしまいます

健康管理が大事なのはフリーランスだけではありませんが、体調を崩すと収入が途絶えるといったプレッシャーを不安に感じる人は多数

日頃から食事や運動に気を付けたり、定期的に健康診断に行くなどして体調管理を怠らないようにしましょう。

フリーランスエンジニアの不安軽減法

フリーランスエンジニアの人はこんな不安を抱えて働いてるんだね…。

フリーランスに不安はつきものだけど、軽減方法があるから実践してみましょ♪

    ■ フリーランスの不安を軽減する方法

  1. 「常駐型」の案件を獲得する
  2. 事業を法人化する
  3. エージェントサービスを利用する

「常駐型」の案件を獲得する

クライアント企業に常駐して仕事をする「常駐型」の案件を選ぶと仕事がなくなる不安が軽減できます。

1ヶ月~3ヶ月など一定期間ごとに契約・更新する案件が多く、成果を出せばそのまま次の案件を任せられるケースも。

また、チームで仕事をする所が多いので人脈も広げやすく、新たにできた人脈から次の仕事を紹介してもらえるケースもあるでしょう

事業を法人化する

フリーランスになると健康保険や年金などの社会保険の恩恵が薄くなってしまいます。

事業を「法人化」すれば厚生年金や企業の健康保険に加入でき不安は軽減できますが、以下のようなデメリットもあります。

法人化のデメリット
・設立コストがかかる
・赤字でも税金を支払う必要がある
・社会保険の負担が大きくなる
・給与を固定させる必要がある

どのデメリットも収入が安定しないうちには影響が大きいので、将来的な不安対策として頭の片隅に置いておくのがいいでしょう

エージェントサービスを利用する

フリーランスエンジニアの不安を軽減させるなら、エージェントの利用が一番効率的☆

フリーランス向けエージェントでは、報酬から手数料を引かれる代わりに以下のようなサポートを受けられます。

エージェントを利用するのメリット
・コンスタントに仕事を紹介
・福利厚生を受けられる
・税務のサポートや相談も可能
・万一の時の保険も充実

案件紹介だけでなく、税務面のサポートや福利厚生、賠償責任保険が付帯するサービスも。

エージェントによって案件の質やサポート内容が異なるため、自分の理想の働き方に合ったサービスを利用しましょう

エージェントは2~3社併用すると選択肢が広がります。
【フリーランスエンジニア向けエージェント】
サービス名 特徴
レバテックフリーランス 登録者数・業界認知度No.1。最短1週間で参画
Midworks(ミッドワークス) 正社員並みの手厚い保証制度。常駐・リモート案件多数。
テックビズフリーランス 案件決定率・継続率90%超。案件登録数3万件超。全国対応。
フォスターフリーランス 20年の実績・登録者1万7000人。非公開案件多数。
エンジニアスタイル東京 最高単価240万円。案件・求人数は16万件超。

不安を軽減して理想の働き方を実現

フリーランスエンジニアである程度仕事を貰えるようになっても、不安が完全になくなる日は来ないでしょう。

独立直後やこれから独立を検討している方は、生活が安定するまでエージェントサービスを有効活用して不安を軽減させましょう

(※1 引用:フリーランスの実態に関する調査|日本政策金融公庫総合研究所)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事