最終更新日:

フリーランスエンジニアの営業を成功させるには?注意点と効率的な営業方法

フリーランスエンジニアの営業はこの3つでOK!成功のコツや注意点も解説

「独立したけど仕事がない…」「独立を検討しているけど仕事の探し方がわからない」

独立したてや独立を検討しているエンジニアの中には、仕事獲得のための営業の手順がわからない人も少なくありません。

フリーランスが仕事を獲得する方法は多種多様で、自分に合った営業方法を見つかれば効率的に安定した働き方が実現できます

本記事ではフリーランスエンジニアの営業方法や営業を成功させるコツ、営業をする際の注意点について解説していきましょう。

フリーランスエンジニア向けサービス

フリーランスエンジニアで効率的に仕事を獲得するなら、フリーランス向けのエージェントを利用しましょ♡

レバテックフリーランス Midworks(ミッドワークス)
フリーランスエージェント
主な年齢層 20代~40代 20代~40代
主なサポート対象者 実務経験1年以上のITエンジニア・Webデザイナー ITエンジニア(実務経験目安:3年以上)
支援実績 フリーランスエージェント登録者数・業界認知度No.1 IT系フリーランス専門エージェントサービス3部門で第1位
対応地域 東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/兵庫/京都/愛知/福岡 東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/京都/兵庫/滋賀
特徴 業界最大級の案件数。契約更新率90%超。最短1週間で参画 正社員並みの保障付き
給与保障あり
簡単登録
(無料)


フォスターフリーランス テックビズフリーランス
フリーランスエージェント
主な年齢層 20代~40代 20代半ば
~40代前半
主なサポート対象者 年収700万円以上のエンジニア・Webデザイナー 1年以上の開発経験・類する実績のあるITエンジニア
支援実績 20年の実績・登録者1万7000人 案件決定率・継続率90%超
対応地域 東京/神奈川/埼玉/千葉 全国対応
特徴 非公開案件多数
案件の半数上は直取引で高単価
案件登録数3万件超抜群のバックアップ体制
簡単登録
(無料)

選択肢が豊富な案件検索サイト

エンジニアスタイル東京
フリーランスエージェント
主な年齢層 20代~40代
主なサポート対象者 ITエンジニア経験者
支援実績 平均単価67万円
最高単価240万円
対応地域 東京
特徴 案件・求人数は16万件超。AIが最適な案件を紹介
簡単登録
(無料)

フリーランスエンジニアの営業方法

フリーランスエンジニアはどうやって仕事を探すの?

フリーランスエンジニアが仕事を獲得するには主に下記のような営業方法があるの♪

    ■ フリーランスエンジニアの営業方法

  1. 知り合いに相談する
  2. クラウドソーシングを利用する
  3. 交流会やセミナーに参加する
  4. SNSやブログで情報発信をする
  5. メールで営業をする
  6. 電話・飛び込み営業をする
  7. エージェントサービスを利用する

知り合いに相談する

フリーランス協会の「フリーランス白書2020」によると、フリーランスの案件の受注経路の70%が『人脈』

フリーランス白書2020|フリーランス協会

何から始めていいかわからないフリーランスエンジニアでも、まずは知り合いに相談してみるのも営業活動の一つです。

たとえ仕事上の繋がりはなくても、知り合いの知り合いがエンジニアを探してる可能性もあるため全ての知人・友人に相談してみましょう。

クラウドソーシングを利用する

フリーランスエンジニアが仕事を探すには、企業や個人が仕事を募集しているクラウドソーシングサービスを利用するのも効率的。

ただし、クラウドソーシングサービスは低単価の案件が多く、誰でも申し込めるため競争率が非常に高いです。

フリーランスエンジニアで堅実に実績を積みたい、副業などでお手軽な案件を探したい人には向いているでしょう。

交流会やセミナーに参加する

フリーランスエンジニア向けの交流会・セミナーなどに参加すれば、スキルアップや情報収集だけでなく人脈が広がります。

コミュニティを探す際は、「エンジニア交流会」「IT交流会」「Web系交流会」のようなワードで検索してみましょう。

SNSやブログで情報発信をする

フリーランスエンジニアはSNSやブログなどの情報発信から仕事に繋がるケースも。

日頃から「どんな技術があるか」「どんな仕事がしたいか」を発信していれば、人となりや技術力を知ってもらえます。

ファンが増えSNSやブログが育てば、企業側からの依頼やオンラインサロン、スクール事業など将来的に仕事の幅も広げられるでしょう

あくまで営業活動の一環だから、SNSでの発言には十分注意しましょ。

メールで営業をする

フリーランスエンジニアが企業に直接メールを送るのも大切な営業活動です。

やみくもにメールを送るのではなく、ポートフォリオを作成してから営業を始めましょう

①ポートフォリオを作成する

ポートフォリオはスキルや実績などが一目でわかるサイトで、フリーランスエンジニアの履歴書代わりになります。

以下のような情報が掲載されているとポートフォリオとしてわかりやすいでしょう。

    ■ ポートフォリオに欲しい情報

  1. 経歴が分かるプロフィール
  2. 製作実績となるもの
  3. スキルの詳細
  4. 自分ならではの強み
  5. 目安となる料金表

②メール営業をする

まだ実績もないフリーランスエンジニアは、10社にメールを送って1社返事がくればいい方でしょう。

メール営業をする上で以下のポイントを押さえれば、見てもらえる可能性が高まります。

  1. ・インパクトの強い件名
  2. ・自己紹介+ポートフォリオのURL
  3. ・スキルやできる仕事(箇条書きが◎)
  4. ・仕事に費やせる時間数
  5. ・業務毎の料金目安(箇条書きが◎)

一度作成すればある程度使い回しはできるので、最初はとにかく数を打つのが大事です

電話・飛び込み営業をする

フリーランスエンジニアは最も基本的な電話営業や飛び込み営業も有効。

対面で話せるため、自分の人柄や熱意を伝えるには最適な手段ですが、営業経験のない人には難易度が高いでしょう。

エージェントサービスを利用する

営業に自信がない人や安定して仕事を獲得したいなら、エージェントを利用するのが最も効率的よ♪。

フリーランス向けエージェントでは、自分1人では獲得が困難な高単価案件を紹介してもらえるでしょう。

福利厚生サポートや税務処理の相談など営業活動以外のメリットも多数

エージェントのサポート内容
・適切な案件を紹介
・企業との交渉を代行
・福利厚生や各種補償も充実 など

報酬から手数料を引かれますが、コンスタントに仕事を紹介してもらえるため、安定した働き方が実現できます

エージェントは2~3社併用すると選択肢が広がります。
【フリーランスエンジニア向けエージェント】
サービス名 特徴
レバテックフリーランス 登録者数・業界認知度No.1。最短1週間で参画
Midworks(ミッドワークス) 正社員並みの手厚い保証制度。常駐・リモート案件多数。
テックビズフリーランス 案件決定率・継続率90%超。案件登録数3万件超。全国対応。
フォスターフリーランス 20年の実績・登録者1万7000人。非公開案件多数。
エンジニアスタイル東京 最高単価240万円。案件・求人数は16万件超。

フリーランスが営業を成功させるコツ

フリーランスエンジニアの営業には色んな方法があるから、自分に合った方法が見つかりそうだね!

より効率的に営業を成功させるためのコツも確認しておきましょ♪

営業活動は自分のアピールに意識が向いてしまいがちですが、あまりに強引だと相手に不快な思いをさせてしまうケースも。

    ■ 営業を成功させる3つのコツ

  1. まずは自分の強みを把握
  2. 相手の要望を理解する
  3. 相手の時間を奪わない

相手の状況や何に困っていて、何を求めているのかを把握して、問題に対して自分が何をできるのかをアピールしましょう。

相手の都合を最優先にし話は簡潔に伝えるなど、意識して上手くアピールできれば仕事が獲得できる可能性が高まるでしょう

自分の強みを言語化するのが難しいなら、診断ツールを活用しましょ☆

フリーランスが営業する前の注意点

フリーランスエンジニアが仕事を受注する際には以下のような注意点があります。

    ■ 仕事を受注する際の注意点3つ

  1. 責任の範囲を明確にする
  2. 稼働時間を確認しておく
  3. 契約形態を正しく把握する

責任の範囲を明確にする

フリーランスエンジニアが仕事を受注する際、最も注意してほしいのが「責任の範囲」です。

特に成果物に何らかの不具合が見つかった場合、自分がどこまで責任を取るのかをはっきりさせておきましょう。

事前に確認しておかないと、無償で対応し続けなければいけない可能性もあります

不具合が見つかった場合のどこまで対応するかといった責任を「瑕疵担保責任」と呼びます。

稼働時間を確認しておく

稼働時間と報酬が見合わない案件もあるため、仕事を受注する際は「稼働時間」を必ず確認しておきましょう。

最悪の場合、会社員以上の長時間労働になってしまうケースもあるので注意して下さい。

契約形態を正しく把握する

フリーランスエンジニアの契約形態は大きく以下の2種類に分けられます。

  • フリーランスエンジニアの契約形態
  • 準委任契約:労働に対して報酬が発生する
  • 請負契約:成果物に対して報酬が発生する
  • 「請負契約」は成果物にかける時間が短ければ時間単価は上がりますが、成果物を納品するまで報酬は支払われません。

    どちらにも一長一短がありますが、受注した仕事の契約体系かは必ず確認しておきましょう

    営業が不安ならエージェントを有効活用

    フリーランスエンジニアが安定した収入を得るには、営業活動は重要な仕事の1つです。

    営業する時間をスキルアップに当てたい、営業が苦手な人はフリーランス向けのエージェントを活用するのが効率的です。

    フリーランスエンジニアとして長く活動を続けたいなら、色んな営業を試して自分に合った方法を見つけましょう

    働く悩みを“ゼロ”に
    今よりいい会社に転職しませんか?

    転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

    複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

    リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

    『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

    登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
    転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

    リクルートエージェント公式へ

    転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
    幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

    特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

    マイナビエージェント公式へ

    20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

    主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

    現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
    ビズリーチ公式へ

    求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

    必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

    \Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
    ビズリーチ公式へ
    関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

    RECOMMEND

    関連記事