最終更新日:

退職代行を利用したら無断欠勤になる?無断欠勤のリスクと安全な退職方法!

退職代行を利用したら無断欠勤になる?無断欠勤のリスクと安全な退職方法!

退職代行を利用したいけど、無断欠勤扱いにされないかと不安で利用を迷う人もいますよね。

無断欠勤やバックレを実際にするとリスクが大きいので、無断欠勤するぐらいなら退職代行を利用する方が安全に会社を離れられます。

今回は、退職代行は無断欠勤扱いになるのか、無断欠勤で退職した場合のリスクや退職代行を利用すべき理由、利用すべき退職代行サービスを詳しく解説していきましょう。

会社に行けない、行きたくなくて欠勤したい・退職したい人はぜひご覧ください。

退職代行を利用すると無断欠勤になる?

退職代行を利用して退職したら無断欠勤扱いにされないのかな?

退職代行を利用する場合でも、法的なルールに従って退職届を提出してから2週間経過後に退職が完了となります。

■ 民法627条1項
当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

基本的には、退職までの2週間を有給休暇を消化して過ごすか、有給が足りない場合は欠勤扱いにしてもらうよう、退職代行から会社へ連絡してもらいます。

会社へ連絡した状態での欠勤になるので無断欠勤にはならず、出社せずに安全に退職を完了できるのが利点です。

退職代行が退職者の代わりに会社へ全て連絡してくれるから、有給や欠勤を伝えづらい子も利用おすすめね!

無断欠勤で退職した場合のリスク

退職代行を利用せずに、無断欠勤したりそのままバックレちゃった場合はどんなリスクがあるのかな?

会社を無断欠勤したり、無断欠勤を続けてそのままバックレるなど、会社へ連絡をせずに一方的に退職すると、以下のようなリスクが考えられます。

    無断欠勤した場合のリスク

  • 損害賠償を請求される可能性がある
  • 会社の人が家まで様子を見に来る
  • 家族に連絡されて無断欠勤がバレる

損害賠償を請求される可能性がある

重要な仕事を任されているタイミングで無断欠勤したり、連絡なくバックレたりした場合、会社に大きな損害が発生すると損害賠償を請求される可能性もあります。

会社も裁判などを行なうと時間も費用もかかるため、基本的には損害賠償を請求されるケースはほぼありませんが、可能性としてはゼロではありません。

会社の人が家まで様子を見に来る

無断欠勤をして本人に連絡がつかない場合、会社の人が心配して家まで様子を見に来る可能性があります。

急病で倒れていたらと考えて騒ぎになっても困るので、無断で休むのはやめた方が得策です。

家族に連絡されて無断欠勤がバレる

無断欠勤で本人に連絡がつかなかった時、会社から緊急連絡先である家族に連絡される可能性は高いです。

無断欠勤や退職を考えていると家族にバレたくない人は、会社へ連絡して休むか、退職したい場合は退職代行を利用しましょう。

会社に行きたくないから欠勤するのに、会社の人が来たり家族に連絡がいって騒ぎになるのは嫌だね!?

一時的に休みたい場合は有給休暇を取ったり、退職したい場合は退職代行を利用したりして、とにかく無断欠勤するのは避けましょ!

無断欠勤を続けるより退職代行を利用すべき理由

無断欠勤してしまう前に退職代行を利用すべきなのは以下のようなメリットがあるからです。

    退職代行を利用するメリット

  1. 無理な引きとめをされない
  2. 上司と直接やり取りせずに済む
  3. 即日から出勤せずに済む

無断欠勤をすると様々なリスクがありますが、退職代行を利用すれば安全でスムーズに退職ができます。

会社にどうしても行きたくない出社するのが怖い上司と話したくない、と悩んでいる人は退職代行を利用する方が良いでしょう。

会社に行くのがつらいけど上司と話すのも怖い場合は、退職代行に任せた方が心の負担なく退職できるんだね。

無断欠勤やバックレを考えちゃう前に、まずは退職代行に無料相談してみるのがおすすめよ!

無断欠勤せずに安全に辞められる退職代行

ここからは、無断欠勤せずに安全に辞められる退職代行サービスを紹介しちゃうわ!

労働組合の退職代行サービス

退職代行Jobs(ジョブズ) 退職代行ガーディアン
退職代行サービス
依頼費 ■安心パックプラン
退職代行+労働組合

29,000円
■シンプルプラン
退職代行

27,000円
一律29,800円
相談窓口 電話
メール
LINE
電話
LINE
相談料 無料 無料
特徴 顧問弁護士監修
労働組合と連携
現金後払いOK
追加費用なし
東京都労働委員会認証の労働組合法人が運営
追加費用なし
無料相談

退職代行jobs(ジョブズ)

退職代行jobs(ジョブズ)公式サイト

退職代行jobsは、弁護士監修の退職代行で労働組合とも連携しているので、安心安全に有給休暇の交渉が可能です。

相場より安い27,000円で退職代行を依頼できるので、未払い請求などがない場合は退職代行jobsの利用がおすすめ!

【退職代行Jobsの特徴】
・退職代行費用は27,000円
労働組合と連携して会社と有給交渉可能
 ※別途組合費2,000円が必要
顧問弁護士監修の安心サービス
・退職届/業務引継書はテンプレで簡単作成
・LINEで24時間365日対応
・退職後に無料カウンセリングが受けられる
・退職できなかった場合は全額返金!

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン公式サイト

退職代行ガーディアンは、労働組合法人が運営しているので有給交渉が可能で、一律29,800円で即日退職できる退職代行サービスです。

LINEでいつでも相談でき、退職が完了するまで何回でも無料相談できます。

【退職代行ガーディアンの特徴】
・退職代行費用は一律29,800円
・東京都労働員会認証の労働組合法人が運営
・合同労働組合なので退職の代理・交渉が可能
・電話、LINEにて回数無制限で対応可能
・安心、即日、確実退職が可能!

弁護士の退職代行サービス

退職代行サービスのNEXT 弁護士法人みやびの退職代行サービス
退職代行サービス
依頼費 33,000円 55,000円
相談窓口 電話
メール
LINE
メール
LINE
相談料 無料 無料
特徴 日本全国対応
退職できなかった場合全額返金
退職率100%
日本全国対応
出社なしの引継ぎや私物引取り可能
完全退職までフルサポート
無料相談

退職代行サービスのNEXT

退職代行のNEXT公式サイト

退職代行サービスのNEXTは、弁護士が運営しているので有給消化の交渉や未払い賃金の請求、損害賠償を請求された場合の交渉も可能なので安全スムーズな退職が可能!

弁護士の退職代行サービスですが、費用も33,000円とリーズナブルで、LINEや電話での無料相談も回数無制限です。

【退職代行サービスのNEXTの特徴】
・退職代行費用33,000円
弁護士が運営する安心サービス
有給消化交渉、残業代/退職金の請求可能
・法的措置も対応可能
・退職できなかった場合は全額返金
・LINEで無料相談・申し込み可能

弁護士法人みやびの退職代行サービス

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」公式サイト

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士法人が行っているので会社との交渉や未払い賃金・退職金の請求も可能で、即日円満退職できる退職代行サービスです。

24時間いつでも無料相談可能で、万が一会社とトラブルになっても適切に対応してくれ、あなたの退職をフルサポートしてくれます。

【弁護士法人みやびの退職代行サービスの特徴】
・退職代行費用55,000円
弁護士が運営しているので安心安全
有給消化交渉、残業代/退職金の請求可能
・法的措置も対応可能
・LINEやメールで24時間無料相談可能

退職代行を利用しても無断欠勤にはならないので活用すべき!

退職代行は法的なルールに則って退職を進めるため、無断欠勤にもならず安全でスムーズに退職ができます。

会社に行きたくなくて無断欠勤をしてしまうのは、様々なリスクもある上に社会人としてすべきではない行為です。

どうしても会社に行きたくなかったり、休みたいけど休めない場合は、まずは退職代行へLINEで気軽に無料相談してみてはいかがでしょうか。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事