最終更新日:

リクルートダイレクトスカウトの料金・費用は?無料のサービスと転職成功法

リクルートダイレクトスカウト 料金 費用

「リクルートダイレクトスカウトの料金は?」
「利用するのに料金・費用はかかるの?」
「料金・費用が無料でも転職できる?」

リクルートダイレクトスカウトの利用を検討していても、利用に料金・費用がかかるのか分からず悩んでいる人は少なくありません。

リクルートダイレクトスカウトは料金・費用の負担はなく、上手く活用すれば効率よくキャリアアップ・年収アップを実現可能です

本記事では、リクルートダイレクトスカウトの特徴や利用時の料金・費用と転職成功法を詳しく解説していきましょう。

【リクルートダイレクトスカウトと併用可能】
料金・費用がかからないエージェントはこちら

↓ ↓ ↓

【料金・費用の前に】リクルートダイレクトスカウトの特徴

スカウト型(オファー型)転職サイト「リクルートダイレクトスカウト」公式サイト【公式】https://directscout.recruit.co.jp/

基本情報
運営会社
株式会社リクルート
対応地域
全国
求人数
131,489件
(2022/11/09現在)
ヘッドハンター数
4,300名 (2022/05時点)
料金・費用
 完全無料 

リクルートダイレクトスカウトは2022年オリコン顧客満足度®調査の転職スカウトサービス第1位に輝いた審査無し・完全無料で利用できるスカウト型の転職サイトです。

管理職クラスやキャリアのある30~50代におすすめで、レジュメを見た4,300名以上の一流ヘッドハンターから、年収アップできる希望条件に合ったスカウトが届きます。

自分から相談や指名ができて、企業からも直接スカウトが届くので効率良く転職成功可能。

忙しくて本格的に転職活動ができない人や自分の市場価値を知りたい人、年収アップ・キャリアアップしたい方におすすめです

リクルートダイレクトスカウトの種類

スカウトごとの詳細
通常
スカウト
・レジュメ登録後に届く
・経歴に合う求人が送られてくる
・一部機械的に送られる
一求入魂
スカウト
・通常スカウトより決定率が高い
・キャリアに合う求人が紹介される
転職市場価値の高い会員に届く
顧問求人
スカウト
企業顧問としての求人が届く
・本業とは別に副収入を得られる
※業務委託の顧問求人のみ
FIT HUNTERスカウト 経歴と同じ専門分野の人が担当
・相性の良い担当者と出会いやすい

リクルートダイレクトスカウトにはスカウトの種類がたくさんあるんだね!

それぞれの特徴を把握しておけば、たくさん届くスカウトも優先順位をつけて確認できるわよ♪

リクルートダイレクトスカウトの
登録(無料)はこちら→

リクルートダイレクトスカウトの料金と利用方法

リクルートダイレクトスカウトはハイキャリア向けでスカウトは4つ種類があるんだ!料金や費用はかかるの?

リクルートダイレクトスカウトの料金

多くのスカウト型転職サイトでは、利用料金・費用がかかりますが、リクルートダイレクトスカウトは完全無料で利用できます

年齢制限・地域制限がなく、入会審査もないので年収アップ・キャリアアップを目指す人は利用してみましょう

自分の転職市場価値がわかる
診断サービスはこちら → → →

料金・費用がかからない利用方法

    リクルートダイレクトスカウト利用方法

  1. 無料の会員登録ページから登録
    → アドレスと希望するパスワードを入力
  2. 会員情報を入力
  3. レジュメを登録
    → 学歴や語学レベル、連絡先、職務経歴を入力
  4. スカウトを待つ

リクルートダイレクトスカウトは、利用や登録に料金・費用はかかりません

ほとんどの他社スカウト型サービスが実施している入会審査はなく、現年収600万円以上の人なら誰でも利用可能です。

登録時に入力するレジュメを見てヘッドハンターがスカウトするので、企業に提出する書類同様に経験や魅力をアピールしましょう

リクルートダイレクトスカウトは職務経歴サンプルがあるから、5分ぐらいで簡単に登録できるわよ♡

リクルートダイレクトスカウトのメリット・デメリット

リクルートダイレクトスカウトは料金・費用がかからないんだ!料金以外のメリットやデメリットは?

リクルートダイレクトスカウトの長所

  1. ハイクラスな求人が豊富
  2. スカウトを待つだけ
  3. 担当者を自分で選べる

ハイクラスな求人が豊富

リクルートダイレクトスカウトの、年収別求人数(※2022年11月10日時点)は下記の通りです。

求人数
600~699万
17,993件
700~799万
16,717件
800~899万
17,572件
900~999万
16,608件
1000万~
27,115件

年収によって求人数に大きな差はなく、1,000万円を超える求人もたくさんあります。

料金・費用がかからずに希望の転職ができるか気になっているハイキャリアの人も、キャリアアップ・年収アップを目指せるでしょう

転職決定年収の平均は950万円以上です。(※2021年4月時点)
自分の転職市場価値がわかる診断はこちら →

スカウトを待つだけ

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトは匿名で公開されるレジュメを作成するだけで、企業側から声をかけてもらえます。

自分では探せなかった魅力的な求人を見つけやすく、転職活動をする時間がない人にもおすすめです

あらかじめレジュメを確認したヘッドハンターが求人を紹介してくれるので、書類選考通過率も高くなっています

書類選考が免除されるスカウトもあり、スカウト以外で応募するよりも効率的です。

担当者を自分で選べる

リクルートダイレクトスカウトには、約600社、4,300名以上(※2022年5月時点)の優秀なヘッドハンターがいます。

リクルートダイレクトスカウト ヘッドハンター1
リクルートダイレクトスカウト ヘッドハンター2
リクルートダイレクトスカウト ヘッドハンター3

在籍しているヘッドハンターの多くは、各業界でNo.1の実績を誇る転職のプロです。

リクルートダイレクトスカウトは、ヘッドハンターの実績や強みを公開しているので、自分に合う担当者を選んで転職活動を進められます

リクルートダイレクトスカウトの短所

  1. 求められるレベルが高い
  2. 現年収が少ないとスカウトが届かない
  3. 短期間での転職を目指す人には不向き

求められるレベルが高い

リクルートダイレクトスカウトでは、下記のような経験・能力を求める求人が多いです。

求められる経験・能力
●役員層への営業経験
●顧客経営課題/事業課題に関する提案実績
●10年以上の法人営業経験
●TOEIC720点以上の英語力
●30名以上の部下を持つ部長経験
●創業オーナーのもとでの経営幹部の経験

経験や能力だけでなく、修士課程・博士課程修了など学歴を求める求人も多くなっています

最低でも5年以上の経験を必須としている企業がほとんどなので、20代などの経験の浅い人には向いていません。

リクルートダイレクトスカウトが合わないと感じる人は、他社転職エージェントの利用を検討してみましょう

現年収が少ないとスカウトが届かない

リクルートダイレクトスカウトは年収800~2,000万円の求人を多数保有する、ハイクラス向けの転職スカウトサービスです

【 転職事例 】

年収620万円 → 750万円

転職前:監査法人で監査業務対応
転職後:不動産投資会社の経理・財務担当
(Sさん/転職当時24歳)

年収1,800万円 → 2,100万円

転職前:医師(フリーランス)
転職後:医師(病院)
(Yさん/30代後半・男性)

年収800万円 → 935万円

転職前:外資系製薬メーカーで品質管理、品質保証
転職後:内資系製薬メーカーで品質管理責任者
(Mさん/40代・女性)

年収300万円~の求人もありますが、現年収がサポート対象の600万円を上回っていなければスカウトされません。

ある程度経験や実績を積んでから、リクルートダイレクトスカウトを利用しましょう。

短期間での転職を目指す人には不向き

リクルートダイレクトスカウトは、経歴・実績や希望の条件を伝えてヘッドハンターからのスカウトを待ちます

  1. 応募書類の作成・情報収集 (約2週間)
  2. 応募・面接 (約2ヵ月)
  3. 内定・退職交渉 (約1ヵ月半)

リクルートダイレクトスカウトは、転職エージェントのようにたくさんの求人を紹介するわけではありません。

スカウトが来るまでに時間がかかってしまう人もいるので、今すぐ転職したい人には合わないでしょう

リクルートダイレクトスカウトが合わないと感じる人は、料金・費用が無料の他社エージェントを利用しましょ♪

リクルートダイレクトスカウト利用者の声

リクルートダイレクトスカウトは料金以外にもメリットがあるけど、レベルが高いと感じる人もいるんだ。

ここからは実際の利用者の声をご紹介♪人によって相性があるから参考程度に確認しましょ♡

リクルートダイレクトスカウト利用者の良い声

年齢に合ったサービス

リクルートダイレクトスカウトも、いろんな案件があって面白いです。あと年齢にあったハイキャリア向けのサービスもいろいろきますよ(@daigaku23) November 8, 2022

申し込みやすい

リクルートダイレクトスカウトに登録してみた。求人のジョブディスクリプションが、これまでになく詳細で申し込みやすい。そして流石にお賃金が良い
(@h_toru) October 24, 2022

ダイレクトに会社と繋がる

リクルートダイレクトスカウトさんに登録して1日半が経ちました。100件以上お声がけ頂いてまして、一応全部目を通しています。約1/3が一球入魂で、約8割が転職支援会社です。ダイレクトに支援会社と繋がっております(@JobChangeM) September 15, 2022

リクルートダイレクトスカウトの案件の量や質、申し込みやすさが人気の理由なんだね!

リクルートダイレクトスカウト利用者の悪い声

希望・スキルを確認してる?

リクルートダイレクトスカウトが企業オファーがいきなり増えて一日数十件くるようになり、リクナビNEXT並みに使いづらく。希望条件とかスキル全く見てないやろって案件が95%なのがな…。(@yuitin_business) November 10, 2022

誰を選べばいいの?

リクルートダイレクトスカウトに登録したら、たくさんのヘッドハンターの方からメッセージが来ました。2.3人の方と話して見たいのですが、どの、基準で選べば良いのでしょうか?(@bokutotto8) November 4, 2022

再度オファーがきた

リクルートダイレクトスカウトでマッチしたエージェント、俺の履歴書見てるはずなのに全く同じ内容記載してる他サイトから再度オファーかけたきた。こういうのはほんとに残念な評価につながる(@V201527) November 1, 2022

リクルートダイレクトスカウトは、一部機械的に送られるスカウトについてネガティブな意見があるんだ。

スカウトが多いと感じる人は、マッチ度の高い「一求入魂」などのマークがついてるスカウトを確認しましょ♡

【料金・費用がかからない】
他社転職エージェントはこちら → → →

リクルートダイレクトスカウト向きの人

向いている人の特徴
● 無料でスカウトサービスを受けたい人
● 自分で求人を探す時間がない人
● 自分で担当者を選びたい人
● ハイキャリア案件を自分で検索したい人
● キャリアアップ・年収アップを目指す人

リクルートダイレクトスカウトは完全無料のスカウト型転職サイトなので、自分に合うか試してみたい人も気軽に利用できます。

転職を考えているけど、なかなか時間が取れない人にもおすすめです。

キャリアアップ・年収アップを目指して、希望の転職を成功させたい人リクルートダイレクトスカウトを利用してみましょう。

リクルートダイレクトスカウトと併用向けサイト

転職活動を効率よく進めるには、転職サイトの併用がおすすめです

それぞれ得意な求人やサポート内容は異なるので、自分に合うサービスを選びましょう。

リクルートダイレクトスカウトと併用向け転職サイト

JACリクルートメント doda X
転職
サービス
JACリクルートメント
doda X公式サイト
主な年齢層
25~50代
主なサポート対象者
ハイキャリア
管理職クラス
年収600万円以上の転職者
実績 転職支援実績
約43万人
業界大手パーソルキャリア運営
特徴 年収600万以上の求人多数
専門分野に精通した担当者
外資系も◎
完全無料
高内定率のダイヤモンドスカウトあり
ヘッドハンター約4,500名
(2022年9月時点)
簡単登録
(無料)


アサイン ビズリーチ
転職
サイト
ハイクラス向けスカウト型(オファー型)転職サイト「ビズリーチ」
主な年齢層 22~35歳 25歳~50代
主なサポート対象者 キャリア志向の20~30代
SE・営業・経理・コンサル経験者
ハイキャリア
管理職クラス
年収500万円以上の転職者
入会審査 なし あり
サービス 転職エージェント(アプリにスカウト機能あり) スカウト型(オファー型)
転職実績 Bizreach全部門総合MVP 年収1,000万円以上の人から支持される転職サイトNo.1
求人年収 コンサル企業への内定者の平均年収850万円 求人の1/3が年収1000万円超
特徴 実績多数のヘッドハンター
アプリにスカウト機能あり
公開求人数12万件以上
企業からの面談確約スカウト
簡単登録
(無料)


リクルートダイレクトスカウトと併用向け転職エージェント

    転職エージェントのサポート内容

  1. 求人の紹介・応募・推薦
  2. 応募書類の添削
  3. 面接日程の調整・面接対策
  4. 採用条件・給与・役職などの交渉
  5. 入社手続き・入社日の調整

転職エージェントでは、面倒な作業を全て代行してくれるので、転職活動の時間や手間が省けて大幅に効率が上がります

料金・費用は無料なので、特徴やサポート内容を比較して自分に合う転職エージェントを利用しましょう。

doda ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 26~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 関東、関西、東海の大卒以上 中退者、フリーター、ニート
支援実績 業界30年の採用成功実績 入社後の定着率91.5%
特徴 求人約10万件
営業職に強い
丁寧なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


マイナビエージェント WORKPORT(ワークポート)
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 23~35歳
主なサポート対象者 20代、第二新卒、1~3回目の転職者 IT業界経験者、業界・職種未経験者も可
支援実績 20代の満足度
No.1
を獲得
転職決定人数No.1を獲得
特徴 サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
IT・Web・ゲーム業界に特化。内定までがスピーディー
簡単登録
(無料)


リクルートダイレクトスカウト利用時の注意点

リクルートダイレクトスカウトと他社サイトを併用すると転職活動が効率的なんだ!なにか注意点はあるの?

リクルートダイレクトスカウトは在籍中に利用

リクルートダイレクトスカウトの利用を決めてすぐに現職を辞めるのはおすすめできません

登録から内定まで3~6カ月ほどかかるので、入社が決まってから退職手続きをしましょう。

リクルートダイレクトスカウトのレジュメは匿名で公開されるので、会社にバレずに転職活動を進められます。

スカウトが少ないならレジュメを修正

登録してもなかなかスカウトが届かない人は、レジュメの見直しが必須です

実績や専門性の高いスキルは注目度が高くなっています。

レジュメの更新頻度が高い人ほど優先的にヘッドハンターに見られる仕組みなので、定期的にブラッシュアップしましょう

希望年収は現年収の100万円アップまでが妥当とされています。

利用前に自分の市場価値を知る

リクルートダイレクトスカウトの利用を迷っている人は自分の性質や強み、転職市場価値が分かる診断サービスの利用がおすすめです

スマホやパソコンで最短15分で診断できるので、自己分析もかねて上手く活用しましょう。

【ミイダス】

市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式サイト】https://miidas.jp/

ミイダスはあなたの本当の価値を『見い出す』アプリで、簡単な質問に答えるだけ転職市場価値や行動特性、適正などを診断できます。

登録すると条件にマッチする企業からオファーが届くので、転職活動が効率的です。

ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

【ミイダスのメリット】
家で手軽に適性診断可
5分程度かつ無料で転職市場価値がわかる
スマホだけで企業からオファーが届く体制に
・オファーが届いた時点で面接確約
・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減

【料金・費用がかからない】リクルートダイレクトスカウトで転職成功

リクルートダイレクトスカウトは料金・費用がかからず、上手く活用すれば効率よくキャリアアップ・年収アップを実現できます

リクルートダイレクトスカウトが合わないと感じていても、料金・費用がかからずに利用できる転職サイトは多いです。

リクルートダイレクトスカウトや他社転職サイトを上手く活用して、希望の転職を成功させましょう

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人21万件!幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事