最終更新日:

キャリアカーバーは20代でも使える?20代が効率良く転職成功する方法

キャリアカーバーは20代でも使える?20代が効率良く転職成功する方法

「キャリアカーバーは20代でも利用できる?」

キャリアカーバーは幅広い年齢層の求職者が利用している転職サイトですが、20代でも年収アップ・キャリアアップできるのか疑問に思う方は少なくありません。

キャリアカーバーは20代でも利用可能な転職サイトで、上手に活用すれば20代であっても効率良く転職成功できます

本記事では、20代がキャリアカーバーを利用できる理由と、キャリアカーバーで転職に成功した20代の特徴を解説。

20代がキャリアカーバーで年収アップ・キャリアアップを実現する秘訣を取り上げます。

20代におすすめの転職エージェントはコチラ⇒

キャリアカーバーは20代でも利用可能

キャリアカーバーは20代でも利用可能
キャリアカーバーは即戦力となるハイクラス人材を探しているヘッドハンターと、年収アップ・キャリアアップを目指す求職者をマッチングする転職サイトです。

キャリアカーバーはハイクラス向けの転職サイトですが、20代の求職者でも利用可能です。

    【20代が利用可能な理由】

  • 登録審査がない
  • 年齢制限がない
  • 実際に20代の転職成功事例がある

キャリアカーバーの利用には審査/年齢制限がないので、20代でも無料で登録・利用できます

キャリアカーバー公式サイトには転職事例として、ヘッドハンターと20代の転職成功者のインタビューを掲載。

キャリアカーバー公式サイトの転職事例

キャリアカーバーは20代でも利用可能で、実際に転職できるサービスと言えるでしょう。

キャリアカーバーで転職に成功した20代の特徴

キャリアカーバー公式サイトに掲載されている転職事例では、以下のような20代がキャリアカーバーで転職に成功していました。

【20代の転職事例1】
・転職当時29歳
・大手・外資系企業で営業を経験
営業成績トップの実績あり
【20代の転職事例2】
・転職当時24歳
・転職前年収:620万円
公認会計士試験合格者

キャリアカーバーの実際の転職事例から、以下のような特徴がある20代であれば転職成功できる可能性が高いと言えるでしょう。

  • 資格・スキル・実績がある20代後半
  • 現年収600万円以上の20代後半

資格・スキル・実績がある20代後半

キャリアカーバーの転職事例では、営業トップの実績がある20代や公認会計士試験に合格した20代が転職に成功していました。

20代がキャリアカーバーで年収アップ・キャリアアップを目指すなら、資格・スキル・実績が重要であると言えます。

資格・スキル・実績がある市場価値が高い20代の子が、キャリアカーバーで転職に成功しているのよ☆

現年収600万円以上の20代後半

キャリアカーバーの転職事例では、転職前年収が620万円の20代が転職に成功していました。

キャリアカーバーで取り扱っている求人は年収600万円以上の求人ばかりです。

20代に限らず現年収が600万円以上か否かは、キャリアカーバーで転職成功できるかどうかの一つの目安となると言えるでしょう。

年収額でキャリアカーバーの利用を迷っているなら

ミイダス公式サイト(※会員登録完了後に自動で市場価値を算出)

年収額でキャリアカーバーの利用を迷っている20代の方は、無料のミイダスで自分の市場価値を測定するのがおすすめです。

約3分簡単に推定年収を診断でき、企業からオファーが届く機能もあります。

【ミイダスのメリット】
家で手軽に適性診断可
5分程度かつ無料で市場価値がわかる
スマホだけで企業からオファーが届く体制に
・オファーが届いた時点で面接確約
・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減

診断結果を見てからキャリアカーバーに登録するか決めるのも一つの方法です。

キャリアカーバーは20代に特化したサービスではない

キャリアカーバーは幅広い年齢層の求職者が利用しており、20代~60代までの様々な年齢層の求職者が転職に成功しています。

しかし、キャリアカーバーが最も得意とするのは30~40代の転職支援

キャリアカーバーの求人には以下のような特徴があるからです。

    【キャリアカーバーの求人の特徴】

  • 経営陣・役員・マネージャー・管理職など高いポジションの求人が豊富
  • 年収800万円~2,000万円案件多数

キャリアカーバーはハイクラス向けの求人をメインに取り扱っています。

そのため、経験や実績が豊富で即戦力として活躍できる30~40代がメインターゲットであり、20代の転職支援に特化した転職サービスではないと言えるでしょう。

経験がない/経験が浅い20代の利用は厳しい

キャリアカーバーはハイクラス向けの転職サービスなので、経験がない/経験が浅い20代の利用は厳しいです。

・20代前半
・資格/スキルがない
・既卒/第二新卒
・現年収600万円以下

上記のような20代はキャリアカーバーに登録しても魅力的なスカウトが届かず、転職活動が思うように進まない可能性もあります。

転職活動では、自身の年齢や状況に合った転職サイト・エージェントを利用するのが成功の秘訣。20代向けのものや、目指す業界に合うサービスを利用しましょう。

対象者 おすすめの転職エージェント
全転職者
リクルートエージェント
doda
20代
第二新卒
マイナビエージェント
DYM就職
経験がない/
浅い20代
ハタラクティブ
就職Shop

20代がキャリアカーバーで効率良く転職成功する秘訣

20代がキャリアカーバーで転職成功する秘訣は、以下の3つです。

  1. レジュメの内容を充実させる
  2. 自らヘッドハンターに相談する
  3. 転職エージェントを併用する

レジュメの内容を充実させる

キャリアカーバー登録時に、これまでの経歴や実績を記した匿名のレジュメを作成します。

そのレジュメを見たヘッドハンターからスカウトが届き、希望条件に合った求人を提案してくれる仕組みです。

20代がキャリアカーバーで転職成功するには、より多くのスカウトを受け取るのが最重要

キャリアカーバーでより多くのスカウトを受け取るには、内容が充実した魅力的なレジュメを作成する必要があります。

以下の点を確認しながらレジュメを作成してみて☆キャリアカーバーに登録済みの20代の子も、レジュメの内容を再度確認して必要であれば修正を加えてちょうだい♪

  1. レジュメに入力漏れは無いか
  2. レジュメはあなたの魅力が伝わるように具体的に書けているか
  3. レジュメの内容に虚偽はないか

上記を確認しながら魅力的なレジュメを作成すれば、20代でもキャリアカーバーで転職成功できるでしょう。

自らヘッドハンターに相談する

キャリアカーバーはスカウトを待つだけでなく、自ら求人に応募したりヘッドハンターに相談が可能

自分から能動的に転職活動を進めるようにすれば、20代でもキャリアカーバーで効率良く転職成功できます。

キャリアカーバーのヘッドハンター検索結果

キャリアカーバーでは担当業種/職種で絞って検索したり、ヘッドハンターのプロフィールを閲覧できるので、自分に合うヘッドハンターがいたら積極的にアプローチしましょう。

転職エージェントを併用する

前述した通り、キャリアカーバーは20代に特化した転職サイトではありません。

20代の転職支援が手厚い転職エージェントを利用するキャリアカーバーと併用するのが、より効率良く希望条件に合った転職を実現する最大の秘訣です。

転職サイト「リクナビNEXT」の調査によると、転職成功者は平均4.2社の転職エージェントを併用しています。

全転職者におすすめ、20代におすすめの転職エージェントをまとめました。

全転職者におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント doda
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 26~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 大卒以上
関東・東海・関西の転職者
支援実績 採用成功実績は41万人超 業界30年の採用成功実績
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
求人数約10万件
非公開80%
丁寧なサポート
簡単登録
(無料)

リクルートエージェントの転職成功者の約60%が20代、dodaは約55%が20代の利用者なの☆どちらも20代の転職支援を得意としているのよ♡


20代におすすめの転職エージェント

マイナビエージェント DYM就職
転職エージェント
主な年齢層 20代~30代 20代~30代
主なサポート対象者 第二新卒、1~3回目の転職者 第二新卒、既卒、女性もOK
支援実績 20代の信頼No.1を獲得 20000名以上を支援
特徴 手厚いサポート
独占求人多数
優良中小企業・IT系の転職に強い
書類選考なし
最短7日で就職
優良企業2千社
就職率96%
簡単登録
(無料)


下記の転職エージェントは、正社員未経験の20代におすすめよ☆

ハタラクティブ 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代~30代 20代~30代
主なサポート対象者 正社員未経験者、フリーター、既卒など 正社員未経験者、フリーター、既卒など
支援実績 フリーター専門エージェント認知度No.1 利用者累計10万人超
特徴 3人に2人が未経験から転職成功
90%が20代
面接対策が充実
内定率80.4%
3/4が未経験
書類選考なし
90%が20代
取引企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)
ハタラクティブと就職Shopはどちらも利用者の9割が20代です。


キャリアカーバーは20代も利用可能だが、20代向けサービスの併用がおすすめ

キャリアカーバーは20代でも利用できるのか詳しく取り上げました。

  1. 資格・スキル・実績がある20代後半
  2. 現年収600万円以上の20代後半

上記のような20代であればキャリアカーバーを活用して効率良く転職成功できます。

しかし、キャリアカーバーは20代向けの転職サービスではありません。

20代の転職支援に特化したエージェントを併用するのが、効率良く転職成功する秘訣です。

キャリアカーバーや他社エージェントを上手に活用し、希望条件に合った理想の転職を実現しましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事