最終更新日:

【画像あり】ビズリーチの退会方法は?継続するメリットも!

【画像あり】ビズリーチの退会方法は?継続することのメリットも!

ビズリーチは有料サイトなので転職活動が終わったら早く退会したいですよね。ビズリーチが使いづらくて退会したい人もいるかもしれません。

ビズリーチの退会方法はとても簡単なので迷うことはありません。とはいえ、退会せずに無料会員で継続していた方がメリットが多いのも事実です。
この記事ではビズリーチ退会の手順退会時の注意点継続して有効活用する方法をお伝えします。

ビズリーチを退会する方法

  1.  
    まずマイページ右上にある会員名の「▼」をクリックし、「設定」をクリックします。

  2.  
    一番下にある退会の項目の「退会ページはこちら」をクリック。

  3.  
    遷移先の一番下にある「退会してすべてのデータを消去する」ボタンをクリックして退会完了です。

とっても簡単でしょ♡
退会の前に下の注意点もチェックしておいてね☆

ビズリーチを退会する前に確認すべき注意点

転職お祝い金5,000円を受け取ったか

ビズリーチを通じて転職が成功した場合は、転職のお祝い金として5,000円分のAmazonギフト券がもらえます。退会してからではもらえなくなってしまうので、必ず申請するようにしましょう。

 
このバナーをクリックし、簡単なアンケートに答えると後日メールにてAmazonギフト券5,000円分の番号が届きます。

5,000円といえば「ハイクラス会員」の30日分の利用料金とほぼ同じよね。このお得なキャッシュバックは逃しちゃダメよ☆

サービス停止(休会)や無料会員変更も可能

ビズリーチは退会しなくても無料会員のままアカウントを保持できます
退会してしまうと登録していた以下の情報はすべて削除されます。

  • 会員情報
  • 職務経歴書
  • 保存した希望条件
  • 応募履歴
  • すべてのメッセージ履歴

万が一もう一度利用したいときは一から情報を入れ直さなければいけません
もし料金がかさむ点があなたが退会する大きな理由であるなら、無料会員に変更したりサービスの停止を行う方法もあります。

アカウントを保持しておくと、また転職をしたくなったときにすぐにでも再開できます。また、転職活動継続中の方にとっては「プラチナスカウト」や公募・特集は無料でも応募できるので引き続き利用する価値は高いです。

ただ有料会員で月額料金を毎月払っていた人は、必ずクレジットカードの自動更新を無効にしてから無料会員にすることを忘れないでください。

サービス停止の手順

  1.  
    まずマイページ右上にある会員名の「▼」をクリックし、「設定」をクリックします。

  2.  
    一番下にある退会の項目の「退会ページはこちら」をクリック。

  3.  
    遷移先の下部にある「職務経歴書の非公開」や「各種メール配信の一括停止」ボタンをクリック。

自動更新停止の設定方法

 
マイページから「設定」のページに行き、中腹あたりの「購入状況」にある「プレミアムステージアップグレード状況の確認・再購入・解約はこちら」をクリックします。遷移先でパスワードを入力し、「自動更新しない」ボタンを押せば設定完了です。

残り期間分の料金の返金はない

ビズリーチの有料会員は30日間ごとの課金システムを採用していますが、仮に30日のうちの3日目で退会しても27日ある残り期間分の利用料金は返ってきません
有料会員でなければ閲覧できない情報はたくさんあります。求人情報の「企業名」やヘッドハンターの「氏名」「プロフィール詳細」「自己PR」、通常スカウトの内容などです。
業種・職種あるいはヘッドハンターの研究などに使えるので、なるべく有料会員期間ギリギリまで利用しましょう。

せっかく料金を払っているんだから、退会する前に存分に利用しとかなきゃね☆

ビズリーチの有料会員でできることについて詳しくはこちらの記事をチェック↓

ビズリーチを退会せずに無料会員で継続するメリット

また利用するときに審査がいらない

転職のきっかけはいつどんなタイミングで訪れるか分かりません。新しい転職先が決まって「最高の職場を見つけた!」と思っていても、いざ入社してみると思わぬ食い違いが発生して再び転職活動を始めるケースはごまんとあります。

もしそうなってしまいビズリーチに再登録するときには再び審査が必要です。しかし前回は審査に通っていてももう一度通る保証はありません。
例えば、過去の転職回数が多いが前回は何とか審査に通った人が再登録する時には転職回数が一つ追加されますよね。そのため今回は落とされてしまうリスクが生じます。

すでに述べたとおり再登録でも情報入力はすべて最初からやり直しよ。その手間をかけてもし審査に落とされたりしたら最悪よね。
それならサービスを停止して非公開の状態でアカウントを維持している方が得策だと思わない?☆

無料の情報収集ツールとして活用できる

ビズリーチの「求人検索」機能を使えば無料会員でも情報収集ツールとして利用できます。
 
●無料会員の求人検索条件設定画面

 
●非会員(登録していない人)の求人検索条件設定画面

 

上の2つの画像を見比べて分かるとおり、会員であれば検索できる条件設定の詳細度がはるかに高いです。自分の気になる職種やキーワードで求人をあぶりだせる会員に比べ、非会員はどの項目もすでにあるものから選んで調べるしかありません。
ビズリーチの求人は質が高いので、転職後であっても競合他社の状況などを確認したり、自分の知らない業種の勤務内容や待遇を知るなど使い方はさまざまです。

また、ヘッドハンター検索に関しては、非会員でも検索はできますが詳細の閲覧すらできないので、そのヘッドハンターの得意分野や経験を知るには会員である必要があります。

こんな風にビズリーチは退会しなくても無料の情報収集ツールとして価値があるのよ☆

自分の市場価値を把握するツールにできる

さらにビズリーチでは無料会員でもプラチナスカウトの閲覧から応募までできます。スカウトの内容を見て自分がどのような企業からどのような待遇で求められているのかを知ることで、今のあなたの転職市場価値が分かります。もちろんそこから応募して転職活動の再開もできます。

ただ、プラチナスカウトメールをもらうには職務経歴書の公開が必要だから注意してね。あなたが今勤めている会社にばれないように企業ブロック設定」をしてあげて☆

引き続き転職活動をするなら他社併用がおすすめ

ビズリーチには一般の転職エージェントのように専属の「キャリアアドバイザー」はいません。そのためビズリーチが合わない人も出てくるかと思います。
少し自分には敷居が高い、登録媒体のスタッフのサポートを受けたいなどそれぞれ利用した感想があるでしょう。

退会あるいは継続利用した人には、引き続き転職活動を行っていく場合他社の転職サービスとの併用がおすすめです。転職サイト/エージェントはそれぞれ得意・不得意があり、いくつか併用することで選択肢が増え、視野が広がるからです。

例えばビズリーチに比較的特徴が似ている転職エージェントには同じくハイクラス向けの『JACリクルートメント』があります。こちらは専属コンサルタントが求職者一人ひとりを担当し、彼らの手厚いサポートが人気です。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

ハイキャリア実績No.1!年収800万超の求人多数!
管理職や役員経験有のキャリアに自信がある35歳以上の求職者が中心。サービスの質が高くサポートも充実しているが、求められるレベルに満たないと対応が×。

【公式サイト】
http://www.jac-recruitment.jp/
登録は3分で完了!

JACリクルートメントの詳細はこちらの記事をチェック↓

リクルートエージェント

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
あらゆる業種・職種を網羅する圧倒的な求人数で幅広い求職者のニーズに応える業界最大手の転職エージェント。
充実の面接対策も人気!

【公式サイト】
https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントの詳細はこちらの記事をチェック↓

doda

doda

求人数10万件以上!非公開求人80%超!!
履歴書添削や面接対策など丁寧なサポートが人気で転職後のアフターフォローも手厚い。
女性の求職者にも高評価!

【公式サイト】
https://doda.jp/
登録は3分で完了!

dodaの詳細はこちらの記事をチェック↓

マイナビエージェント

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。
主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。
転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

【公式サイト】
https://mynavi-agent.jp/
登録は3分で完了!

マイナビエージェントの詳細はこちらの記事をチェック↓

パソナキャリア

パソナキャリア

オリコン顧客満足度調査 転職エージェント部門1位!
首都圏など大都市圏の求人数が豊富。25~35歳の転職初心者やキャリアのある女性の転職サポートに特化。
転職成功者の年収アップ率は驚異の67.1%!

【公式サイト】
https://www.pasonacareer.jp/
登録は3分で完了!

パソナキャリアの詳細はこちらの記事をチェック↓

Spring転職エージェント(アデコ)

Spring転職エージェント(アデコ)

2018年利用者満足度No.1!
管理職や金融、営業やマーケティング、ITやメディカルなど4つの職種専門部があり専門領域に特化。
企業と求職者が同じ担当でマッチング率が高い。

【公式サイト】
https://www.springjapan.com/
登録は3分で完了!

Spring転職エージェント(アデコ)の詳細はこちらの記事をチェック↓

もう一度利用したいときに情報公開&課金

ビズリーチは職務経歴などの情報を非公開にしてサービスを一時停止状態のままアカウントを保持できます。そしてまた使いたいときにいつでも再審査なしで再開できます
そのため、ビズリーチで転職を成功させたら転職お祝い金をもらってサービス停止にしておくことを強くおすすめします。再開してフル活用したくなったときに課金して有料の機能を利用するのが賢い使い方といえるのではないでしょうか。

使わないのにアカウントを残すのはまったく悪いことじゃないわ。ビズリーチ自身も退会よりサービス停止を推奨しているの♪
だから使いたいときに30日間あるいは60日間だけ有料会員機能を使う、といったようにこちらの都合に合わせてうまく利用しましょ☆


RECOMMEND

関連記事