最終更新日:

リクルートエージェントの求人検索術!理想の転職先を見つける検索方法とは

【リクルートエージェント】検索-求人検索

「リクルートエージェントではどんな求人検索ができるの?」「転職したいけど自分の条件に合う求人の検索方法は?」

転職しようと思っていざ求人検索をしてみても、自分の条件に合う求人が見つからないと時間がかかってしまいますよね。

リクルートエージェントなら、キーワードや詳細条件を指定できる高機能な求人検索で転職活動の効率がアップ!

今回は、リクルートエージェントの求人検索方法、非公開求人の閲覧について、業種・職種別求人比率、年代別検索術を詳しく解説していきます。

リクルートエージェントの求人検索

リクルートエージェントの求人検索方法

リクルートエージェントは求人数がすごく多いけど、どうやって自分の希望の求人検索をしたらいいのかな?

リクルートエージェントの求人検索はとっても高機能なの♡検索方法を詳しく見ていきましょ!

リクルートエージェントで条件付き求人検索ができる

リクルートエージェントのサイトへアクセスすると「求人情報」の欄に求人検索ができるフォームがあります。

【リクルートエージェント】検索-求人詮索フォーム

ここでは、職種・勤務地・業界の中から希望する条件を選択。

【リクルートエージェント】検索-求人詮索フォーム2

選択された条件の公開求人が表示されます。

【リクルートエージェント】検索-求人詮索フォーム3

「さらに詳しく」を押すと、スキル・こだわり・年収の条件も追加可能に。

【リクルートエージェント】検索-求人詮索フォーム4

スキルで選択できる内容は主に、経験業務・資格です。

【リクルートエージェント】検索-求人詮索フォーム5

こだわりの一覧には「休日120日以上」「未経験可」などの条件が選択できます。

【リクルートエージェント】検索-求人詮索フォーム6

希望する転職先の条件を入力し「この条件で検索する」を押すと、条件に合った求人の検索が完了。

【リクルートエージェント】検索-求人詮索フォーム7

かなり詳細な条件設定ができるから、求人を絞り込んで自分に合った企業を探しやすいんだね!

スキルやこだわり条件もあらかじめ設定されてるから、チェックを押すだけでとっても簡単ね♡

リクルートエージェントの非公開求人の閲覧

リクルートエージェントの非公開求人の紹介のみで閲覧可能

検索結果には「非公開求人」の件数も表示されてるけど、非公開求人はどうやって閲覧するのかな?

非公開求人とは、企業が「新規事業立ち上げ」など内部事情を知られたくない場合、インターネット上には公開せずに募集する求人です。

リクルートエージェントの非公開求人は、無料の転職支援サービスに登録後、キャリアアドバイザーからの紹介でのみ閲覧ができます

応募条件にマッチングした人にしか公開されないから、企業側には情報漏洩対策になっているのね。

リクルートエージェントの公式サイト【公式】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントの業種・職種別求人比率

リクルートエージェントの保有する求人・非公開求人数は業界トップクラスで、多種多様な求人があります。

業種別求人比率

【リクルートエージェント】検索-求人-グラフ1

業種ではIT・通信系の求人が多く、全体の2割近くを占めています。

IT業界はエンジニアやプログラマーなど、需要が常に高いため、転職先の選択肢が非常に多いです。

職種別求人比率

【リクルートエージェント】検索-求人-グラフ2

職種では営業・販売・カスタマーサービス、SE・ITエンジニアの求人が、それぞれ全体の2割以上となっています。

特に営業・販売職は、異業種からでも転職がしやすく、未経験でも接客の経験などがあれば転職は可能です。

※リクルートエージェント求人検索より該当する求人を集計(2020.2.4時点)

リクルートエージェントで、転職したい業種・職種の求人数がどれくらいあるのか、条件を付けて検索してみて☆

リクルートエージェントの年代別求人検索術

年齢によって転職しやすい業種・職種は変わってきそうだけど、検索のポイントってあるのかな?

年代ごとに企業から求められる要素も違うのよ…詳しく解説していくわね!

20代向け求人検索

20代 おすすめ
業種 IT・建築・広告・建築・人材
職種 営業・ITエンジニア・マーケティング

第二新卒を含む20代前半は、「若さ」「将来性」などのポテンシャルが重視される場合が多いです。

経験が浅くても基本的なビジネスマナーが身についていれば、他社の社風に染まっていない方が企業側には教育がしやすいと考えられます。

20代後半になると、ある程度の即戦力性は重視されますが、将来のビジョンが明確になっていれば「若手」としてアピールできるでしょう。

学歴よりも社会人になってから何をしていたかが評価されるため、新卒では狙えなかった企業の中途採用枠にも挑戦できます。

20代はまだ未経験業種への転職が可能な時期なので、将来性を考えてスキルアップのできる転職を目指しましょう。

    20代 求人検索のポイント

  • 「未経験可」でも多くの求人を狙える
  • 長く働ける環境を考えて条件を付ける
  • スキルを身につけられる職種を探す

30代向け求人検索

30代 おすすめ
業種 製造・不動産・人材・美容
職種 営業・販売・介護・専門職

30代転職者に求められているのは、「マネジメント経験」「即戦力になれるスキル」です。

マネジメントとは、部下やプロジェクトメンバーなどを育成・指導・管理する社内部署のまとめ役。

資格があっても実務経験がなければ即戦力にならないと判断されるので、キャリアアップを目指す人は実務での実績をアピールしましょう。

転職後は年収やポジションが下がる場合も多いですが、転職先で実績を積めば、結果的に前職より高い年収を目指せます。

「なぜ転職したいのか」を考え、転職先に求める条件には優先順位をつけておきましょう。

    30代 求人検索のポイント

  • 今までの経験を活かせる業種・職種の求人を探す
  • 転職直後は年収が下がる場合もあるので妥協点を決めておく
  • 社風が自分に合っているかを確認する

40代向け求人検索

40代 おすすめ
業種 流通・小売・サービス・建築
職種 営業・販売・介護・ドライバー

40代転職者に求められるのは、「豊富な経験」「専門分野の知識」です。

企業は、経験豊富で全体を見ながら現場を指揮・統率できる、マネジメント力や管理職スキルを求めています。

20代・30代と比べると、40代の転職は厳しくなってはきますが、経験を活かせる職種であれば転職は可能です。

転職する目的を明確にした上で、過去の実績や年収にこだわらない転職活動が、転職先の選択肢を広げます。

    40代 求人検索のポイント

  • 職種経験と知識を活かせる求人を探す
  • 年収ダウンも想定した上で条件を決める
  • 過去の実績にこだわらず高望みはしない

どの年代でも職歴に空白があるのはマイナス評価になるわ。仕事を続けながら転職活動しましょ!

リクルートエージェントと併用おすすめの転職エージェント

転職先の条件を決めた上で、理想の転職先を見つけるためには、エージェントを複数併用するのがおすすめです。

リクルートエージェントと他エージェントを併用すると、より効率よく転職ができます。

doda

【doda】公式サイト【公式サイト】https://doda.jp/

dodaは「転職サイト」と「転職エージェント」のサポートが一つになっており、自分の状況に合わせて利用できる転職エージェントです。

    dodaの特徴

  • 全年代向けの幅広い業種・職種の求人を保有
  • スカウトサービスで企業からオファーがくる可能性も
  • 企業との合同説明会などイベントも随時開催

パソナキャリア

転職エージェントのパソナキャリアの公式サイト【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

パソナキャリアは、首都圏や大都市圏の求人に強く、専門性の高いキャリアアドバイザーが多くいる転職エージェントです。

    パソナキャリアの特徴

  • 全年代向けの質の高い求人を多く保有
  • 女性の活躍支援に力を入れている
  • 転職者の年収UP率は67.1%

マイナビエージェント

転職エージェントのマイナビエージェントの公式サイト【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントは、20代~35歳で好条件の中小企業へ転職したい人向きの転職エージェントです。

    マイナビエージェントの特徴

  • 35歳までの転職回数が少ない人向け
  • IT・クリエイティブ系の求人に強い
  • 各業種・職種の専任キャリアアドバイザー在籍

DYM就職

DYM就職の公式サイト【公式サイト】https://www.dshu.jp/

DYM就職は、第二新卒・既卒・フリーター向けの正社員求人を多数取り揃えている転職エージェントです。

    DYM就職の特徴

  • 書類選考なしで面接が可能
  • 就職率が96%と圧倒的に高い
  • 大手や優良企業の求人も多数

キャリアカーバー

ハイクラス転職サイトのキャリアカーバーの公式サイト【公式サイト】https://careercarver.jp/

キャリアカーバーは、リクルートエージェントと同じ「RECRUIT」が運営する、ハイクラス求人に特化した転職サービスです。

    キャリアカーバーの特徴

  • ヘッドハンティング型の転職サービス
  • 現年収600万円以上のミドル層向き
  • 管理職や役員クラスの求人も充実

ビズリーチ

ハイクラス転職サイトビズリーチの公式サイト【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

ビズリーチは、業界での実績やスキルのある即戦力人材がキャリアアップ転職を目指せるハイクラス向け転職サービスです。

    ビズリーチの特徴

  • ヘッドハンティング型の転職サービス
  • 有料会員プランもあり
  • 高い実績やスキルのある人向け

MIIDAS(ミイダス)で自分の市場価値を知ろう

市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式サイト】https://miidas.jp/

MIIDAS(ミイダス)は、スマホで簡単に自分の「転職市場価値」を把握できるアプリです。

パーソルキャリア社がもっている約200万人の転職者のデータと、自分の現在までの経歴を基に、おおよその年収を算出してくれます。

登録後には企業へ情報が公開され、届いたオファーは全て面接確約です。

自分の転職市場価値を知りたい方、スマホで転職活動の効率を上げたい人にはおすすめのサービスです。

リクルートエージェントの求人検索で希望の転職先を探そう!

転職したいと思ったら、まず転職の目的をしっかり確認し、条件の優先順位を決めてから検索をすると求人を絞りやすいです。

リクルートエージェントの求人検索なら詳細な条件で検索ができるので、希望の求人を探しやすく、転職の効率が上がります

転職支援サービスへ登録すれば非公開求人の紹介もしてもらえるので、さらに好条件の求人が見つかる確率もアップ

リクルートエージェント・併用おすすめの転職エージェントをうまく活用して、あなたの理想の転職を叶えましょう!

リクルートエージェントの利用は完全無料だから、どんどん活用してあなたにぴったりの転職先を見つけて☆

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。
特に20~30代の転職決定者が多く、充実の面接対策も人気!

【公式サイト】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事