最終更新日:

ミドル層におすすめ転職エージェントは?各社比較とミドル転職成功方法

ミドル層におすすめ転職エージェントは?各社比較とミドル転職成功方法

「ミドルにおすすめ転職エージェントは?」
「どの転職エージェントが良いかわからない」

転職エージェントの利用を検討しているミドル層は少なくありません。

ミドル層に対応・自分に合った転職エージェントを利用すれば、年収・キャリアアップが可能2・3社掛け持ちすれば求人・サポートの幅が広がり、効率良く転職活動を進められます

本記事では、ミドル層におすすめ転職エージェントを比較・転職ノウハウをご紹介。

年収・キャリアアップしたい、好条件転職したいミドル層は読破必須の一記事です。

ミドル転職におすすめ転職エージェント比較

ミドル向き 大手転職エージェント

リクルート
エージェント
Spring転職エージェント
サイト
リクルートエージェント
Spring転職エージェント
アドバイザー 専任制 複数担当する場合あり
特徴 転職実績No.1
面接対策充実
面談を拒否しない
実績 老舗ならではの転職ノウハウで採用成功実績54万人超 2018年 利用者満足度No.1
主な
業種/職種
IT・通信業界
営業・SE/ITエンジニア職
外資系企業/メーカー/IT・通信系
公式


ミドル向き スカウト型転職サイト

ビズリーチ リクルートダイレクトスカウト
サイト BIZREACH リクルートダイレクトスカウト
タイプ スカウト型転職サイト
入会審査 あり なし
料金 一部有料 完全無料
特徴 年収600万円以上の人向け
コンサルタント ヘッドハンターがコンサルタントの役割を担う
在籍ヘッドハンター 約5,000名 約3,000名
実績 年収600万円以上の人に支持される転職サービスNo.1 転職時の平均年収900万円
面談 ヘッドハンターとのやり取りで各自調整
主な
業種/職種
IT系・管理職/役員・経営
公式


ミドルの転職成功ノウハウ

経験やスキルを棚卸する

経験やスキルを棚卸し、企業別で即戦力アピールすれば効果的。また、自身のスキルが分かれば応募できる求人も明確になります。

棚卸後は、あなたの経験やスキルをどの程度企業が求めているのか・適正年収はいくらなのか市場価値を把握しましょう。

市場価値を把握すると、転職でのキャリアダウンや長期化の防止・無理のない範囲で年収アップが可能

市場価値は、簡単な質問に答えるだけで診断できるミイダス(MIIDAS)がおすすめです。

ミイダス

■ ミイダスの診断内容
市場価値診断
≫現在の経験やスキルの適正年収
コンピテンシー診断(総合適性検査)
≫マネジメント資質や人間関係形成のヒント
パーソナリティ診断
≫生まれ持った個性や経験/現在のコンディション

診断は数分で完了するので、隙間時間にチェックしてみましょう。

年収アップにはスカウトの活用が必須

エン・ジャパンが調査した「750万円以上の転職成功者が年収アップのために意識したこと」では、「スカウトを送ってきた企業への転職」と回答した人が38%と最多

年収アップ転職には、スカウトが欠かせないと言えます。

エン・ジャパン:年収アップで意識したこと
※1

2社以上転職サイトを併用する

近年、即戦力採用をする企業が増えていますが20代など若年層の求人数が多いのが現状です。

エン・ミドルの転職「転職活動期間」調査では、転職先が3か月以内で決まる20代~30代は80%以上。

一方で、40代は59%・50代は30%の結果が出ており、年齢を重ねるごとに転職活動の長期化が懸念されると分かります。

2社以上の転職サイトを利用すれば、求人数・サポートの幅が広がるため転職成功へ繋がるでしょう。

ミドル転職の実態

ミドルの平均年収

dodaの年代別平均年収調査では、30代が444万円・40代が510万円と日本の平均年収436万円より高いです。

全年代で年収800万円以上の割合は9.6%。日本全体でも10%未満と、高年収転職は難しいと言えます。


ミドル転職で重視されるスキル

エンワールドの「ミドル層の市場価値の高さを判断する際、最も重視するスキル」調査では、「テクニカルスキル」が圧倒的に多いです。

ミドル転職で重視されるスキル
※2

テクニカルスキルでは、業務経験に続いて専門知識を重視。ミドル層は即戦力で活躍できるとアピールが必要です。

テクニカルスキルで重要視される能力
※3

ミドルの転職は転職エージェントで効率化

ミドル転職では、年収・キャリアアップなど転職の目的を明確にし、それに合ったエージェント・サイトを併用すれば、スムーズに転職活動ができます。

求人情報だけでは知り得ない内部情報や業界知識を、エージェントやヘッドハンターに伝授してもらい有利な転職を実現させましょう。

大手転職エージェント
リクルートエージェント
Spring転職エージェント
転職サイト
リクナビNEXT
スカウト型転職サイト
ビズリーチ
リクルートダイレクトスカウト


※1 エンジャパン:750万円以上の転職成功者が年収アップのために意識したこと
※2.3 エンジャパン:ミドルの市場価値について

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事