最終更新日:

薬剤師の高収入転職方法は?高収入に必要なスキルと高収入が狙える勤務方法とは

薬剤師の高収入転職方法は?高収入に必要なスキルと高収入が狙える勤務方法とは

「薬剤師で高収入転職する方法は?」
「高収入に必要なスキルは?」

薬剤師の高収入転職を検討している人は少なくありません。

薬剤師で高収入を目指すには、管理薬剤師以上のポジションは必須。地方では薬剤師が少なく高収入を提示する企業も多いため、地方の管理薬剤師を目指すのも一つの手です。

本記事では、業種・地域別の平均年収や高収入を転職に必要なスキル・転職方法をご紹介。

高収入を目指したい・年収アップしたい薬剤師は必見です。

薬剤師の平均収入

2020年政府統計調査によると、薬剤師の平均年収は548.3万円。

同年発表の民間給与実態統計調査では日本人の平均年収は436万円のため、薬剤師の年収は高い水準と分かります。

業種別平均収入

薬剤師として高収入を目指すなら、管理薬剤師以上のポジションは必須

調剤薬局やドラッグストアだけでなく、薬剤師のスキルや資格を活かせるMRでも高収入を狙えます。

業種 役職 平均年収
調剤
薬局
一般薬剤師 450~550万円
管理薬剤師 550~650万円
エリア
マネージャー
600~800万円
ドラッグ
ストア
一般薬剤師 500~600万円
管理薬剤師 550~700万円
エリア
マネージャー
650~
1,000万円
病院 一般薬剤師 400~500万円
主任薬剤師 500~600万円
部長薬剤師 600~700万円
製薬会社 MR 800~
1,000万円
医薬品卸 550~700万円
CRO/SMO 600~700万円

※1

地方別平均年収

マイナビ薬剤師の調査では、薬剤師の平均年収が高いのは「静岡県」「長野県」など首都圏から外れた地域がランクインしました。

順位 都道府県 平均年収
1 静岡県 698.6万円
2 長野県 689.5万円
3 高知県 642.6万円
4 島根県 625.8万円
5 愛知県 622.1万円
19 大阪府 558.8万円
20 東京都 553.5万円

薬局やドラッグストア・薬剤師は都市部に集中しており、地方では薬剤師不足の職場も少なくありません。

薬剤師が少ない地方では高額年収を提示して薬剤師を集めるため、平均年収も高い傾向があります。

薬剤師の高収入転職に必要なスキル

管理能力・マネジメントスキル

高収入を狙うには、管理薬剤師・エリアマネージャーに就くのが近道。

業務やスケジュール管理・新人教育はもちろん経営に関わる機会もあり、売上や利益など経営者視点で業務を遂行する力が求められます。

業務を滞りなく進めるには管理能力やコミュニケーション能力・マネジメントスキルが必須のため、年収アップにも欠かせないと言えるでしょう。

利益直結の資格

薬局やドラッグストア・企業からの需要が高い資格保持者にも、好条件を提示されやすくなります。

高収入を目指すなら、スキルや能力を証明できる資格取得がおすすめです。

■ 高収入に有利な資格
・認定実務実習指導薬剤師
・研修認定薬剤師
・医薬品情報専門薬剤師
・日病薬病院薬学認定薬剤師
・日本医療薬学会認定薬剤師
・薬物療法専門薬剤師 など

薬剤師の高収入転職方法

地方の管理薬剤師・エリアマネージャーに転職

調剤薬局は病院と比べて平均年収は高いですが、高収入は難しい傾向があります。

しかし地方では薬剤師を確保しにくく、離島や農村部などの過疎地では年収1,000万円以上で募集しているケースも少なくありません

医療機関で高収入を目指すなら、地方の管理薬剤師やエリアマネージャーがおすすめです。

医療機関以外に転職

医療機関以外のMR・CRA職なら、薬剤師の知識を活かして年収1,000万円が期待できます。

製薬会社M職R

MR職は、薬剤師の中でも高収入を狙いやすい職種。

業務成績が給与に直結し頑張り次第で高収入が可能なため、30代で年収1,000万円を超える人も多いです。

MR職は営業手当や出張・外勤手当の手当が充実しているのも高収入の理由。製薬企業では利益率が高いため、住宅・家族手当などの福利厚生も充実しています。

外資系CRO業界CRA職

治験が国の実施基準(GCP)を守って行われているかをモニタリングする、CRA(臨床開発モニター)。

経験年数で年収が左右されますが、管理職経験を活かして外資系CRO職に転職すれば年収1,000万円以上も可能です。

求人記載の年収だけでなく昇給幅を確認

求人票に記載されている年収や初年度の給与が高くても、昇給率が悪いと将来的な高収入は見込めません。

転職時の年収だけでなく、長期的な勤務でどの程度昇給するのか企業の事前調査を徹底しましょう。

転職エージェントを介して年収交渉

個人の転職活動では難しい条件交渉も、転職エージェントではプロが代行してくれるため好条件転職が可能です。

薬剤師専門の転職エージェントは、一人一人が持つスキルや知識・強みを把握し、書類や面接でのアピール方法も伝授。

転職市場の動向・医療機関や企業の内部情報を把握しているため、求人情報に無い情報からも転職先を選択できます。

薬剤師高収入転職におすすめ転職エージェント

マイナビ薬剤師 薬キャリ
サイト
マイナビ薬剤師-公式
薬キャリ
年齢 20代~40代 20代~50代
対応地域 全国
実績 薬剤師転職支援サービス「利用者満足度No.1 利用者満足度
95%

薬剤師登録者数No.1
薬剤師
求人数
6万件以上 5万件以上
求人
紹介数
一人当たり
約19.5件
一人当たり
最大10件
施設訪問 求人元の薬局・病院に出向き現場職員にヒアリング
独自ネットワークで求人情報や裏内情を収集し調査結果も提供
業界への
強み
薬剤師転職専門のアドバイザーが担当 医療専門情報サイト「エムスリー」運営で独自求人が多数
公式
サイト


ファルマ
スタッフ
JobBuddy
(ジョブバディ)
サイト
ファルマスタッフ公式
JobBuddy(ジョブバディ)
年齢 20代~50代
対応地域 全国 1都3県
※東京/神奈川/千葉/埼玉
実績 転職成功率
90%超
コンサルタント満足度96.3%
幅広い年齢層の薬剤師転職実績
薬剤師
求人数
5万件以上 非公開
施設訪問 各エリアの転職状況・求人先への訪問で職場の雰囲気や忙しさを把握 薬局や企業に出向き採用担当者や現場の薬剤師にヒアリング
業界への
強み
調剤薬局が母体の転職エージェント 薬局側・利用者の両者を1人のコンサルタントが担当
公式
サイト


ファーマ
キャリア
お仕事ラボ
サイト ファーマキャリア公式 お仕事ラボ
年齢 20代~50代
対応地域 全国
実績 求人はオーダーメイド制で好条件転職が可能 利用者満足度90%超
求人紹介後の定着率95.6%
薬剤師
求人数
5万件以上 2万件以上
施設訪問
薬局と利用者の両方を同じ人が担当。転職先の事情を把握した担当者が面談
業界への
強み
業界の知識に富んだ精鋭なコンサルタントが集い質の高いサポートを提供 求人の逆指名が可能
(株)アイセイ薬局の100%完全子会社運営
公式
サイト


医療機関以外で高収入を狙う

ビズリーチ リクルートダイレクトスカウト
サイト BIZREACH リクルートダイレクトスカウト
タイプ スカウト型転職サイト
入会審査 あり なし
料金 一部有料 完全無料
年齢層 30代~40代 25歳~
特徴 年収600万円以上の人向け
コンサルタント ヘッドハンターがコンサルタントの役割を担う
サポート 「メディカル」でヒットするヘッドハンター
約600名
「メディカル」でヒットするヘッドハンター
約400名
実績 年収600万円以上の人に支持される転職サービスNo.1 転職時の平均年収900万円
面談 ヘッドハンターとのやり取りで各自調整
メディカル
求人数
約7,700件 約5,500件
公式

高収入転職には管理薬剤師・資格取得

薬剤師で高収入を目指すなら、管理薬剤師や年収アップに有利な資格取得がベスト。

年収・キャリアアップを目的とした転職では、転職先の昇給率も確認しておきましょう。

転職エージェントを利用すれば薬剤師の転職市場・転職ノウハウをもつプロが年収交渉を代行してくれるため、高収入を狙えます。

■ 薬剤師専門転職エージェント
マイナビ薬剤師
薬キャリ
ファルマスタッフ
JobBuddy(ジョブバディ)
ファーマキャリア
お仕事ラボ
■ 医療機関以外で高収入を狙う
ビズリーチ
リクルートダイレクトスカウト

※1 参考:ファルメイト-病院勤務薬剤師の月収・年収事情について解説

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事