最終更新日:

中卒の未経験者でもプログラマーになれる?効率的な勉強法で希望の就職成功

中卒プログラマー


「未経験の中卒でもプログラマーになれる?」
「プログラマーになる方法は?」
「資格がないとIT業界で就職できない?」

中卒者の中にはプログラマーに興味があっても、学歴は関係あるのか、資格が必要なのかが分からず悩んでいる人も少なくありません。

中卒でもプログラミングスキルを身に付ければ就職は可能で、プログラミングスクールを利用すればより効率的に就職が成功します。

本記事では、中卒者が未経験からプログラマーになる方法や取得しておきたい資格、注意点と、就職成功法を解説していきましょう。

未経験からプログラマーを目指すなら

未経験からプログラマーを目指すなら、無料/有料のプログラミングスクールを利用するのがオススメ♪

無料のプログラミングスクール

GEEK JOB WORKPORT(みんスク)
プログラミングスクール
対象年齢 20代のみ 20~30代
対応地域 全国
(オンライン)
(※求人は首都圏のみ)
全国
(オンライン)
主なサポート対象者 IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など IT未経験者・正社員経験者・第二新卒・既卒・フリーターなど
実績 転職成功率97.8% 転職決定人数No.1のサービス
特徴 20代は無料
良質な学習教材
講師に質問可能
手厚いサポート
最短22日就職
完全無料
自己学習形式
講師に質問可能
手厚いサポート
限定求人多数
オンラインで相談する
(無料)

有料のプログラミングスクール

テックキャンプ CodeCampGATE
プログラミングスクール
対象年齢 20~30代 20代のみ
対応地域 全国
(オンライン)
(※求人は首都圏のみ)
全国
(オンライン)
主なサポート対象者 IT未経験者・正社員経験者・第二新卒・既卒・フリーターなど IT未経験者・正社員経験者・第二新卒など
実績 転職成功実績2,000人 受講者20,000名以上
特徴 転職率99%
返金保証あり
手厚いサポート
講師に質問可能
実践的な学習カリキュラム
個別指導あり
講師に質問可能
手厚いサポート
実践的な学習カリキュラム
オンラインで相談する
(無料)


未経験の中卒でもプログラマーになれる

プログラマーってどんな仕事なの?

プログラマーはシステムエンジニアなどが作った設計を基に、「プログラム言語」を用いてシステムやソフトウェアを作る仕事。

プログラマーの種類は様々で、それぞれの分野によって必要になる知識も異なります

業界別のプログラミング言語
業種 プログラミング言語
Web開発 HTML、CSS、JavaScript、PHP、Rubyなど
組み込み・ソフトウェア開発 Java、C#、C/C++、COBOLなど
スマホアプリ開発 Java、Swift、Kotlinなど
人工知能・AI Python、Rなど
ゲーム開発 Unity、C#、C++など

プログラマーは学歴や資格も必要ありませんが、未経験者向けの求人は珍しくほとんどの企業が即戦力になる人材を求めています。

幅広い専門的な知識が必須ですが、IT業界は常に人手不足なのでスキルさえ身に付ければ中卒者でも就職が成功しやすいです。

プログラマーに向いている人の特徴

プログラマーに向いている人の特徴は以下の通りです。

  • プログラマーに向いている人
  • ・新しい情報を知りたい人
  • ・最新の技術を試したい人
  • ・自分の作業に集中できる人
  • ・日々地道な勉強を継続できる人
  • ・コミュニケーション能力が高い人
  • プログラマーとしてIT企業に就職するなら、スキルや知識だけでなくコミュニケーション能力も必要になるでしょう。

    プログラマーは黙々と作業するイメージがあるけど、実はチームワークがとっても大事。積極的に人と関わって学んでいける人が向いてるわ♡

    中卒者がプログラマーになるメリット

    中卒者がプログラマーになるには勉強とか就職活動とか大変そうだよね…。

    確かにプログラマーへの道のりは厳しいけど、今後のキャリアアップに繋がるし安定した収入が得られたり色々なメリットがあるの♪

      中卒者がプログラマーになるメリット

    1. 将来性がある
    2. 学歴に左右されない
    3. 安定した収入が得られる

    IT業界は、日々情報が更新され市場が拡大しているため、将来的に職種自体がなくなる可能性は低いです。

    IT業界はスキル重視なので、プログラマーとしての十分な能力があれば中卒者でも学歴で就職が不利になるケースはありません

    また、求人ボックスの給料ナビによるとプログラマーの平均年収は417万円

    中卒プログラマー※1

    実力重視の職業なので、中卒者でも経験を積み成果を上げれば高収入が得られるでしょう。

    中卒で未経験からプログラマーになる方法

    プログラマーになるには具体的にどうやって勉強すればいいのかな?

    プログラマーは業界によって使用するプログラミング言語が異なるため、幅広い分野の知識が必要です。

    どんな業界で開発に携わりたいかを明確にしてから、学習を始めましょう。

    独学でプログラミングの基礎を学ぶ

    書店で購入できる参考書を活用すれば、独学でもプログラミングの基礎は学習可能です。

    ネット上にはプログラミングについて解説しているサイトや動画もあるので、上手く活用すれば無料でプログラミングを学べます。

    すでに実務経験や知識がある、低コストでプログラミングを習得したい中卒者は独学が向いているでしょう

    プログラミングスクールを利用する

    中卒者が未経験からプログラマーを目指すなら、無料/有料のプログラミングスクールを利用するのが効率的です。

    プログラミングスクールのメリット
    ・無料のプログラミングスクールもある
    ・短時間で効率良く知識/技術が身に付く
    ・いつでも講師に質問できる
    ・モチベーションの維持ができる
    ・就職支援付きのスクールもある

    オンラインで受講できるプログラミングスクールがほとんどなので働きながらでも学習しやすく、短期間でプログラミング言語を学べます。

    スクールによっては途中退会は違約金が発生したり、年齢制限などの条件を設けている場合もあるので注意。

    それぞれのメリット・デメリットを比較して、自分に合ったプログラミングスクールを利用しましょう。

    それぞれのスクールの学べる分野をしっかり確認して、ライフスタイルに合ったサービスを選びましょ♡

    プログラミング
    スクール
    オンラインカウンセリング
    GEEKJOB
    CodeCamp
    GATE
    WORKPORT
    (みんスク)
    テックキャンプ
    Aidemy Premium
    CODE×CODE

    プログラマーに活かせる資格を取得

    ITの資格ってたくさんあるよね…。どんな資格を取っておいた方が良いの?

    下記では、中卒者でも取得しやすい就職が有利になる資格をご紹介します。

    IT関係の資格は独学や通信講座、資格取得講座があるスクールに通うなど様々な勉強法があるため、自身に合ったやり方を選びましょう。

    ITパスポート(SE)

    ITパスポートは、ITに関する基本的な知識を証明する国家資格

    専門性は高くありませんが、ITパスポートを評価する企業は多いので取っておいて損はないでしょう。

    ITパスポート
    受験資格 なし
    合格率 50%前後
    勉強時間 180時間
    3ヵ月程度

    Oracle認定Java資格(Oracle Certified Java Programmer:OCJ-P)

    Oracle認定Java資格は、Javaアプリケーション開発に必要とされる基本的なプログラミング知識を認定する資格。

    プログラミング言語「Java」の資格試験としては最も有名で社会的信用度も高いため、取得しておけば就職が有利になります。

    Oracle認定Java資格
    Bronzeレベル
    受験資格 なし
    合格率 非公開
    勉強時間 Java初心者で約50時間

    C言語プログラミング能力認定試験

    プログラミング言語の「C言語」を使ってプログラムを作成する能力を認定する試験です。

    IT業界で高い評価を持つ資格のため、2級以上を取得しておけば実務経験がない中卒者の就職にも役立ちます。

    C言語プログラミング能力認定試験
    受験資格 なし
    合格率 全体64.0%
    勉強時間   3級:初心者約110時間
    2級:初心者2ヶ月
       3級取得者1ヵ月

    資格は就職が有利になるだけじゃなくて収入もアップするから、取っておいて損はないわ♡

    中卒者がプログラマーを目指す時の注意点

    中卒者でもプログラマーになれるんだね!早速勉強を始めようよ!

    待って!プログラマーを目指す前に確認しておきたい注意点があるの。

    プログラミングの勉強は時間がかかる

    全く知識のない状態からプログラミング言語を一から学ぶのは長い期間を要します

    IT業界は毎日のように新しい情報が追加されるので、日々の勉強が必要不可欠

    就職してからさらにスキルアップするために、プログラミングスクールに通う人も珍しくありません。

    モチベーションを維持するのが難しい人はプログラミングスクールを利用しましょう。

    就職後も勉強を続ける気持ちが大事

    中卒者がプログラマーになるには長い時間を要しますが、IT業界は常に市場が拡大しているので就職後も勉強や情報収集が欠かせません。

    プログラマーはどんな業界でも需要が高く、スキルアップすればより良い転職が実現します。

    キャリアアップを目指すなら、就職後も幅広い知識を学び自身のスキルを磨き続けましょう。

    未経験からでもプログラマーに就職成功!

    プログラマーは学歴や年齢に関係なく未経験からでも就職できますが、幅広い分野のプログラミング技術・知識が必要不可欠。

    実務経験がない中卒者でもスキルや資格を取得すれば、スムーズな就職が実現可能です。

    IT業界の知識がない中卒者がプログラマーになるには長い時間を要しますが、スキルを身に付ければ安定した収入が得られます。

    プログラミングスクールで>短期間で効率良くプログラミングスキルを習得し、希望の就職を実現させましょう

    (※1 引用:求人ボックス 給料ナビ/プログラマーの仕事の年収・時給・給料(求人統計データ))

    働く悩みを“ゼロ”に
    今よりいい会社に転職しませんか?

    転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

    複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

    リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

    自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

    登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
    転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

    リクルートエージェント公式へ

    転職成功実績No.1!非公開求人21万件!幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

    年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

    マイナビエージェント公式へ

    20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

    主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

    現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
    ビズリーチ公式へ

    求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

    必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

    \Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
    ビズリーチ公式へ
    関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

    RECOMMEND

    関連記事