最終更新日:

中卒の末路はやばい?最悪な末路を回避する方法とスムーズな就職成功法

中卒末路

「中卒の人は将来どうなるの?」
「最悪な末路を回避する方法はある?」

中卒者の中には、将来に漠然とした不安を感じている人も少なくありません。

学歴に自信がなくても、将来への具体的な目標やキャリアプランを立てて行動すれば最悪な末路は回避できます

本記事では中卒者の末路と中卒の末路を回避するための方法を解説していきましょう。

中卒の末路は悲惨?

中卒の人の末路ってそんなに大変なの…?

中卒者の末路は主に『仕事面』『メンタル面』の問題点が大きいです。

末路は人によって様々で、学歴に自信がなくても社会的に成功している人は多数存在します

将来に漠然とした不安を抱えている中卒者は、現状から不安点を明確にして今後の対策を講じて最悪な末路を回避しましょう

中卒者の仕事面の末路

具体的にどんな問題点があるの…!?

中卒の子は仕事面で一番苦労を感じてるみたいね。

  1. 選べる就職先が少ない
  2. 給与・ボーナスが少ない
  3. 昇進・出世しにくい

選べる就職先が少ない

厚生労働省によると、令和2年度の高卒と中卒のハローワークの求人倍率は以下の通り。※1

求人数 求職者数 求人倍率
高校新卒者 37万 15万2千人 2.43倍
中学新卒者 933 866人 1.08倍

上記のデータはハローワークのみですが、高卒者は1人当たり2件以上の求人があるのに対し、中卒者は1人1件しかありません。

大企業や好待遇の求人の応募資格は「高卒以上」「大卒以上」がほとんど。

求人だけでなく、国家資格の取得や学歴が必要になる職業もあるため、中卒者は職業の選択肢が限られてしまいます

給与・ボーナスが少ない

厚生労働省の調査によると、平成18年の学歴・年代別平均年収は以下の通り。※2

中卒 収入

10~20代は大学・院卒、高卒者と中卒者の年収の差額は約10万~35万円、30~40代からは約40万~205万円です。

20代までは学歴による年収差は少ないですが、昇給や昇進で年収が増える30代以降からは大きく開いています。

同じ仕事量でも専門的なスキルや経験がないと、中卒者の給料が他の学歴者を上回るのは難しいでしょう

昇進・出世しにくい

昨今では学歴を重視しない企業も増えていますが、他の学歴者と比較して中卒者は昇進しにくいのが現状です。

大卒や大学院卒の人が一番早く、次は高専卒や短大卒、高卒、中卒の順で出世スピードは遅くなっていきます。

勤続年数が同じ同僚や後輩でも、中卒者より他の学歴者が早く昇進し、追い抜かれてしまうケースは少なくありません

中卒者のメンタル面の末路

中卒の人は職業が限られていたり、他の学歴の人と差をつけられたり仕事面だけでも大変なことが多いんだね…。

仕事面の悩みからメンタル面にも影響が出てしまうケースがあるの。

自己肯定感が低くなる

中卒者の中には下記のような悩みを抱え、自分の価値を低く見積もってしまう人もいます。

  • ・好待遇の仕事が見つからない
  • ・給与がなかなか上がらない
  • ・大卒・高卒の人と同等に扱われない
  • 自己肯定感が低くなるとやる気や意欲がなくなり、メンタル面に不調をきたしてしまうでしょう

    学歴を言い訳にしてしまう

    中卒者の中には就職や資格試験などが上手くいかないと「中卒だから…」と学歴を言い訳にしてしまう人も。

    何事にも学歴を言い訳にして逃げるのが癖になってしまい、悪循環に陥るケースも少なくありません

    引きこもりやニートになるケースも

    学歴にコンプレックスがあると人との関わりにストレスを感じ、関わりを断つために引きこもりやニートになってしまう人もいます。

    生活を支えてくれる両親や身内がいるうちは気づきにくいですが、将来孤立するケースも

    周りの人がいなくなってから社会に出ようとしても、職歴がない中卒者が仕事を探すのは容易ではありません

    中卒の最悪な末路を回避するための方法

    中卒の人は色々な苦労があるんだね…。望まない末路を避ける方法はないのかな?

    将来のために今できることをコツコツ行動していけば最悪な末路は回避できるわ♪

    具体的な目標を設定する

    もし、将来に漠然とした不安を抱えているなら自分が将来どうなりたいのかを具体的に考えてみましょう。

    目標を達成させるためのスキルや具体的に何をすれば良いか見定めて行動すれば、最悪な末路を回避できます。

    スキルアップする・資格取る

    IT業界や営業職、介護職などの学歴より実力や経験が重視される職業も少なくありません。

    上記の職業以外でも仕事に活かせる資格や経験を積んでスキルアップすれば、学歴関係なく収入が安定し転職や就職が有利になります

    将来を見据えた職場選びをする

    中卒者だけでなく、短期転職を何度も繰り返すと今後の就職が不利になりかねません

    転職先に求める条件を明確にし、今後のキャリアプランを見据えた転職先を探しましょう。

    次に転職する機会があっても勤続年数が長ければ、学歴よりも経験を評価してもらえるため、仕事がない末路を回避できます

    正社員に就職する

    中卒者が将来に不安を感じているなら、福利厚生やボーナスが保障される正社員で就職するのが得策です。

    就職・転職を有利に進めたいなら、就職・転職エージェントが非常に有益。

    エージェントを利用すれば、学歴や経歴に自信がなくても希望条件に合った求人紹介やサポートが受けられます。

    転職エージェントの主なサポート内容
    ・希望に合う求人紹介
    ・企業への条件交渉
    ・リアルな内部情報の提供
    ・面接対策/日程調整
    ・応募書類の添削 など

    様々な就職・転職エージェントを比較検討して、自分に合ったサービスを探しましょう。

    転職支援サービスは2~3社併用すると求人の選択肢が広がります。

    経験が浅い中卒者向け

    DYM就職 ジェイック
    転職エージェント
    主な年齢層 18~35歳 18~35歳
    主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
    支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 就職支援実績
    23,000名以上
    特徴 優良企業を厳選
    人物重視の採用
    親身なサポート
    正社員求人のみ
    研修が無料
    就職成功率8割
    簡単登録
    (無料)


    第二新卒エージェントneo 就職Shop
    転職エージェント
    主な年齢層 20代 20代
    主なサポート対象者 第二新卒、職務経験なしも可 フリーター、既卒、中卒も可
    支援実績 職歴なし支援実績1万人以上 利用者累計10万人超
    特徴 1名のサポート平均8時間。相談しやすさ1位 書類選考なし
    優良企業1万社
    最短7日で内定
    簡単登録
    (無料)

    派遣会社を利用する

    中卒者で就業経験が少ないなら、アルバイトや派遣社員で働きながら経験を積むのが得策

    経験の少ない中卒者が最初から正社員を目指す難易度は高く、不採用になるケースも少なくありません

    効率的に正社員を目指すなら、経験を積んでから紹介予定派遣の求人を利用したり、正社員登用制度がある企業で働いてみましょう。

    求人数だけじゃなくて、就業のサポートや福利厚生・スキルアップ支援が充実している派遣会社を選びましょ☆

    テンプスタッフ パソナ
    [人材派遣]
    人材派遣会社 テンプスタッフ公式
    雇用形態
    派遣・紹介予定派遣・契約社員・正社員
    特徴 業界最大級の求人数
    未経験者へのサポート◎
    専用アプリで簡単管理!
    充実の福利厚生
    Web面談も可能
    スキルアップできる講座も多数
    無料相談


    行動すれば中卒の最悪な末路は回避できる

    中卒者の最悪な末路は、これからの行動次第で回避できます

    仕事面やメンタル面で将来に不安を抱えているなら、具体的な目標を立てたり正社員就職やスキルアップするのが得策です。

    自身の現状を把握し、将来に備えて今できる対策法を積極的に実践してみましょう

    (※1 参考:厚生労働省/令和2年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職・就職内定状況」を公表します)
    (※2 参考:厚生労働省/平成18年賃金構造基本統計調査)

    働く悩みを“ゼロ”に
    今よりいい会社に転職しませんか?

    転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

    複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

    リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

    『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

    登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
    転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

    リクルートエージェント公式へ

    転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
    幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

    特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

    マイナビエージェント公式へ

    20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

    主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

    現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
    ビズリーチ公式へ

    求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

    必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

    \Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
    ビズリーチ公式へ
    関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

    RECOMMEND

    関連記事