最終更新日:

仕事をしたくない20代は転職すべき?現状を一新して仕事を充実させる方法

仕事したくない20代の転職成功法

「20代だけど仕事をしたくない…」
「働きたくないと考える20代は多い?」
「20代で仕事をしたくない時の対処法は?」

現職への違和感や将来への不安で、仕事をしたくないと考える20代は少なくありません。

20代で仕事をしたくないなら、転職や独立、アーリーリタイアも視野に入れると現状の不満解決が可能です

今回は仕事をしたくない20代の現状、20代が仕事をしたくない理由と対処法を解説します。

仕事をしたくない20代の現状

定年前に仕事を辞めたい20代は4割

ロバート・ウォルターズ・ジャパンの調査によると、「何歳まで働くつもりか」の質問に対して、年代別の回答は下記の通りでした。(※1)

20代で働きたくない人と感じている人は多い

20代の41%が「60歳以前」と回答、他の年代と比較して最も高い割合を占めています。

逆に70歳まで・71歳以上と回答した20代はわずか18%で、最も低い割合です。

多くの20代が定年前に仕事を辞める想定で働いていると分かります。

20代は他の年代よりも仕事をしたくないと感じやすいんだね!

20代は仕事に消極的

年齢が上がるにつれて働く想定の年齢も上がっていくようです。

50代・60代になると、70歳まで・71歳以上と回答した割合は50%を超えています。

仕事に対して、積極的で長く働きたいと考えているシニア層に対して、20代の若年層はかなり消極的と言えるでしょう。

仕事をしたくないって思ってる20代はあなただけじゃないの。むしろずっと働きたいって考えてる20代の方が少ないわ。

20代が仕事をしたくない理由

そもそもなんで20代は仕事をしたくないって感じやすいのかな?

今の仕事への違和感や嫌悪感

20代は現職に対する違和感や嫌悪感から仕事をしたくないと感じやすいです。

違和感や嫌悪感の原因は、【仕事内容】【環境】に細分化できます。

仕事内容が原因
・目標ややりがいがない
・仕事が楽しくない
・やりたい仕事が分からない
・他にやりたい仕事がある  など

今の仕事に対して目標やプライドがなく、ただ何となく仕事をこなすだけでは、仕事に対して前向きにはなれません。

他にやりたい仕事があるのに我慢して今の仕事を続けている20代も同様です。

環境が原因
・職場の人間関係が悪い
・給与が低い
・仕事に忙殺されている  など

仕事内容自体に問題はないものの、人間関係や給与・福利厚生に満足できないなら、仕事へのモチベーションは上がりません。

モチベーションの低下は仕事をしたくない気持ちに直結します。

今の仕事に充実感がないのが、仕事をしたくない20代の共通点ね。

将来への不安や焦燥感

仕事内容や環境には納得していても、「このままで本当にいいのか」と将来への不安や焦りから仕事をしたくないと考える20代も多いです。

不安や焦りの原因
・同じ毎日に飽き飽きしている
・学生時代とギャップがある
・貯金ができない

数年前まで学生だった20代が社会人になると、これから40年働き続けていく現実を突き付けられます。

金融庁の2,000万円貯金の推奨や政府の定年引き上げなどで老後不安は煽られ、今後も仕事をしたくない20代は増加するでしょう。

仕事をしたくない20代の対処法

仕事をしたくない20代はどうしたらいいの?対処法を教えてほしいよ。

実家暮らしやまとまった仕送りでもなければ、20代で全く仕事をしないのは難しいわ。でも状況や環境を変えると根本的な問題は十分解決できるの!

仕事をしたくない20代は転職する

20代で仕事をしたくないと感じたら、仕事と働き方を変えましょう。

20代の転職活動は、転職エージェントを利用した方が効率的です。

転職エージェントは面倒な作業をすべて代行好条件の求人を紹介してくれるため、転職活動の時間や手間が大幅に削減できます

【20代向け転職エージェント一覧】

サービス名 特徴
DYM就職 優良企業を厳選して求人紹介。人物重視の採用
ジェイック 無料就活講座あり。就職成功率は81.1%
マイナビジョブ20’s 転職定着率93.6%。求人はすべて20代対象
就職shop 全求人が未経験歓迎で書類選考なし
リクルートエージェント 転職支援実績No.1。営業職やIT系に強い
マイナビエージェント 20代の信頼度No.1。IT業界や中小企業に強い

特徴やサポート内容はそれぞれ異なるため、自分に合うサービスを選びましょう。

登録・利用はすべて無料です。

転職エージェントは2~3社併用すると求人の選択肢が広がります。

経験が浅い20代向け

DYM就職 ジェイック
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


マイナビジョブ20’s 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 24~29歳、24歳未満の既卒 20代
主なサポート対象者 東名阪の既卒、第二新卒 学歴・職歴・社会人経験不問
支援実績 年間3万人以上が登録 利用者累計10万人超
特徴 20代対象の求人のみ。ポテンシャル採用中心 書類選考なし
優良企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)


経験がある20代向け

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20~40代 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は54万人超 20代の信頼No.1を獲得
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


転職だけでは解決しない問題もありますが、仕事や環境を変える手段は仕事をしたくない気持ちの緩和に非常に有効です。

転職エージェントは仕事の悩み相談にも使えるから、すぐに転職を考えてない子も気軽に悩みを打ち明けてみて♪

仕事をしたくない20代は自分を知る

20代で仕事をしたくないなら、徹底的に自己分析して自分の現状を見つめ直すのが先決です。

自分の強みや仕事の適性を理解すれば、現職を続けるor転職するべきか明確になるでしょう。

自分の市場価値や適正年収を把握すれば、今の仕事とのズレが見えてきます

自分の強みがわかる適性診断

自己分析が苦手・自分の適性を今すぐ診断したい人は、リクナビNEXTの本格診断サービス「グッドポイント診断」を利用しましょう。

リクナビNEXTに会員登録して簡単な質問に答えるだけで、自分の強みと仕事の適性を細かく診断できます

仕事をしたくない20代と診断(※会員登録すると無料で診断できます)

業界最大手の「RECRUIT」が開発しているため、診断結果の精度も信頼性も抜群です。

数十分で適性が見えてくるので、仕事をしたくない20代はさっそくチェックしてみましょう。

リクナビNEXTの求人は約6万件。診断後にはそのままマッチする求人を探せるのでスピーディー。

適正年収がわかる市場価値診断

今の職場で正当に評価されず仕事をしたくない20代は、自分の市場価値と適正年収を把握しましょう。

ミイダスは、あなたの本当の価値を“見いだす”効率的な転職活動ができるアプリです。

簡単な質問に答えるだけ想定年収が算出され、自分の今の市場価値がわかります

仕事をしたくない20代と診断(※会員登録完了後に自動で市場価値を算出)

業界大手「doda」の運営会社の新ブランドで、同社が持つ膨大な過去の転職者データから自分のキャリアの分析が可能。

すぐに優良企業28万社にあなたの経歴が公開され、企業からオファーが届くシステムです。

20代は退職して今後を考えるのも◎

思い切って仕事を辞めてじっくり考える時間を作ると今後どうしたいかが明確になる20代もいます。

仕事をしたくないと感じている現職から頭を切り離せないままでは、経験が浅い20代は将来について柔軟に考えられません。

実家に頼れる・多少の仕送りがある・貯金があるなら、一度リセットして再スタートを切ってみましょう。

退職後の生活をしのぐ方法

誰にも頼れず貯金もない子は、好きな時だけ自由に働ける「Uber Eats 」を活用しましょ♪

Uber Eats は海外発のフードデリバリーサービスで、配達パートナーに登録すれば好きな時間に働いて報酬を得られます

個人事業主なので、朝だけ、夜だけ、土日のみ、短時間など、スケジュールは自分のペースで自由自在

18歳以上で自転車・原付バイク・軽貨物車両を運転できれば、20代でも学生でも主婦でも登録可能です。

本業としても、転職活動中のつなぎにも、副業にもお小遣い稼ぎにも時間を有効活用できるので、ぜひ登録しておきましょう。

Uber Eats 配達パートナー
個人事業主
主な年齢層 18歳~60代
特徴 自分のペースで好きな時に働けるフードデリバリーサービス。
学生、主婦、40~60代も◎
簡単登録
(無料)

仕事をしたくない20代は独立する

収入が安定したフリーランスの仕事は、一人で転職活動してもなかなか見つかりません。

フリーランス専門の転職エージェントも多数あるので、上手に活用しましょう。

スキルを活かしてフリーランスで働けば、企業に勤めるより仕事の自由度が高いです。

リクルートワークス研究所によると、本業がフリーランスの人は全国に334万人・副業がフリーランスの人は148万人。(※2)

独立後の収入はあなたの頑張り次第。収入面が不安なら在職中の副業から始めましょう。

レバテックフリーランス Midworks(ミッドワークス)
フリーランスエージェント
主な年齢層 20代~40代 20代~40代
主なサポート対象者 実務経験1年以上のITエンジニア・Webデザイナー ITエンジニア(実務経験目安:3年以上)
支援実績 フリーランスエージェント登録者数・業界認知度No.1 IT系フリーランス専門エージェントサービス3部門で第1位
対応地域 東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/兵庫/京都/愛知/福岡 東京/神奈川/埼玉/千葉/大阪/京都/兵庫/滋賀
特徴 業界最大級の案件数。契約更新率90%超。最短1週間で参画 正社員並みの保障付き
給与保障あり
簡単登録
(無料)


フォスターフリーランス テックビズフリーランス
フリーランスエージェント
主な年齢層 20代~40代 20代半ば
~40代前半
主なサポート対象者 年収700万円以上のエンジニア・Webデザイナー 1年以上の開発経験・類する実績のあるITエンジニア
支援実績 20年の実績・登録者1万7000人 案件決定率・継続率90%超
対応地域 東京/神奈川/埼玉/千葉 全国対応
特徴 非公開案件多数
案件の半数上は直取引で高単価
案件登録数3万件超抜群のバックアップ体制
簡単登録
(無料)


独立しても仕事をするのに変わりはありませんが、仕事量や働き方・充実度は自分でコントロールできます。

会社に属して働きたくない20代には有効な手段です。

仕事をしたくない20代はアーリーリタイアを目指す

勤労自体が嫌でできるだけ働きたくない20代は、アーリーリタイアを視野に入れて行動するのも選択肢の一つです。

アーリーリタイアとは、60代の定年を待たずに30代や40代で仕事をする生活から抜け出す早期リタイア。

アーリーリタイアをする人は、不労所得の仕組みを構築し、労働の対価として得る収入をなくしています。

老後の貯蓄を用意した後に仕事を辞め、趣味やアルバイトで額を気にせず賃金を稼ぐセミリタイアをする人も多いです。

【不労所得の仕組みの例】
・株式投資や不動産投資
・著作物などの権利収入  など

【セミリタイアしている人の例】
・アルバイト
・ブログ
・クラウドソーシング   など

労働しなくても収入が発生すれば、働かなくても一定水準の生活ができるでしょう。

仕事をしたくない20代は行動する

20代が仕事をしたくない大きな要因は“今の仕事の充実感”です。

仕事をしたくない現状を変えるには、考え方を変えるor行動して仕事で充実感を得られるようになるしかありません。

仕事をしたくない20代は多いですが、そのまま仕事を続けて年齢を重ねれば価値観も変化していきます。

自分に合った対処法で働きたくない感情から解放されるよう、前向きに行動しましょう。

(※1 出典:ロバート・ウォルターズ・ジャパン/人生100年時代の働き方)
(※2 出典:リクルートワークス研究所/データで見る日本のフリーランス)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事