最終更新日:

既卒が英語を活かした仕事に就く方法は?既卒の就職の注意点と就職成功法

既卒でも英語を活かせる仕事に就ける?

「英語を活かした既卒の就職は厳しい?」
「既卒でも英語を活かせる仕事に就ける?」
「既卒が英語を活かす仕事に就く注意点は?」

英語を活かせる仕事に就きたいものの、既卒でも就職できるかわからず悩んでいる人は少なくありません。

既卒でも英語を活かせる仕事に就くのは可能、自己分析をして就職支援サービスを活用すれば効率よく就職できます

本記事では、英語を活かしたい既卒の就職成功法や英語を活かしたい既卒の注意点を詳しく解説していきましょう。

英語だけが強みなら既卒の就職は厳しい

既卒に限らず英語だけのアピールは×

既卒でも英語が得意なら英語を活かした仕事に就職できるんじゃないの?

学歴や経歴に関係なく、既卒でも英語を話せる人材を企業は評価します。

しかし、業務で英語を使う部署・企業では、ある程度英語が話せるのは大前提。

英語を活かした仕事への就職を目指すなら、英語以外の強みもアピールするのが賢明です。

若い子はポテンシャル採用もあるから就職を目指すなら早めの行動が吉よ☆

自己分析をして英語以外の強みを発見

英語以外の自分の強みを見つけたい既卒は、まず自己分析を徹底しましょう。

自分の価値観や強みが把握できると、自己PRや志望動機に説得力が生まれます

強みが思いつかないなら、リクナビNEXTのグッドポイント診断など手軽に自己分析できるサービスを活用しましょう。

グッドポイント診断

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ>>>

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され就職効率アップ

英語を活かしたい既卒の就職成功法

サービスを活用して強みはわかっても上手く自己PRできるかな!?就職できるか不安な既卒はどうしたらいい?

就職活動に不安がある既卒は就職支援サービスを活用するといいわ★

既卒は就職支援サービスを活用する

既卒向けの就職支援サービスでは、英語を活かせる求人紹介はもちろん書類添削や面接対策から入社手続きまで徹底サポート

個人の就職活動では入手困難な内部情報も提供してくれるので、就職後のミスマッチが起こりにくいです。

英語を活かせる仕事に就けるか不安な既卒は就職支援サービスを利用して、希望の就職を実現しましょう。

業界や企業に精通しているプロのサポートがあるなら心強いね!

既卒におすすめの就職サービス

第二新卒エージェントneo 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、新卒 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 1万人を超える採用決定実績 利用者累計10万人超
特徴 5千件の正社員限定求人あり 書類選考なし
優良企業1万社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)

DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)
マイナビジョブ20’s ハタラクティブ
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 大卒の若年層、フリーター フリーター、高卒や中卒も◎
支援実績 利用者数累計
32万人突破
6万人以上の支援実績
特徴 20代対象の求人のみ。ポテンシャル採用中心 就職成功率8割
未経験職種への転職成功者多数
簡単登録
(無料)


既卒は企業調査を徹底する

企業が求める人物像・必要な英語レベルの把握を怠ると、転職後にミスマッチしやすいです。

企業の基本情報だけでなく、企業の評判や現場の雰囲気・英語をどの程度使うかなど応募前にリサーチしましょう。

企業調査を徹底すれば、「入社したらどう活躍し貢献できるか」など説得力のある志望動機を述べられるため就職成功率もUP

既卒になった理由を明確に答える

学校を卒業してから働いていない既卒に対して企業は「仕事に対する熱意がないのでは」と懸念を抱きます。

卒業後働いていなかった理由の一例
・大学院進学を目指していた
・アルバイトに熱中していて就活に集中しなかった
・就職活動が苦痛でまともに活動しなかった
・就活をしたが希望していた会社に全て落ちた

既卒になった理由によっては言いにくいですが噓は厳禁、採用担当者から既卒になった理由を尋ねられたらしっかり回答しましょう。

既卒になった理由と反省を述べ、就職に前向きな姿勢をアピールしましょう。

例えば、就職活動をしていなかった→何がしたいのか整理しきれなかったなどポジティブに言い換えましょ♡

英語を活かしたい既卒の注意点

就職サービスを利用すれば、既卒でも効率よく就職できるのか!英語を活かしたい既卒の注意点も知りたいな。

TOEICのレベルを気にしすぎない

業務で英語を使う職種で求められる英語レベルはTOEIC700点以上です。

しかし点数はあくまで目安、スコアが足りなくても書類審査に通る人もいます。

点数を気にし過ぎず英語が活かせる求人へ積極的に応募するようにしましょう。

同じ英語力なら既卒より新卒が有利

外資系への就職を見据えてビジネスレベルの英語を習得している新卒は少なくありません。

新卒と既卒で同じ英語レベルなら、新卒の方が採用されやすいです。

既卒は英語を活かしたい気持ちに縛られ過ぎず、「どんな仕事がしたいか」で求人を探して選択肢を増やすようにしましょう。

卒業後3年までは新卒扱いの企業は多いから早めに就職活動を始めましょ♡

既卒でも英語を活かした仕事に就職成功!

高い英語力を持っていると既卒の就職でも有利ですが、英語以外の強みも合わせてアピールするのが賢明です。

企業によって求める人物像や英語力は異なるため、企業調査をして的確な自己PRや志望動機を伝えられれば就職成功率がアップ

就職支援サービスを利用すれば手厚いサポートを受けられるため、既卒でも効率よく希望の就職を実現できます。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人10万件超幅広い業界・職種から希望条件にマッチする求人を紹介可能

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事