最終更新日:

既卒でも大手に就職できる?諦めたくない人がやるべき就活のポイントとは

既卒でも大手に就職できる?諦めたくない人がやるべき就活のポイントとは

既卒になったら就職できないといったイメージも強く、ましてや大手企業に入るなんて不可能だと思っている人も多いでしょう。

しかし、実は大手企業であっても既卒の応募を受け付けている所はあり、やり方次第では既卒から大手への就職も不可能ではありません

本記事では既卒が大手企業に就職する方法と就活のポイント、さらに既卒を採用している大手企業の一覧までを紹介します

既卒になっても目標を諦めたくない人はぜひ参考にしてください。

既卒でも大手企業に就職できる?

ただでさえ就職が難しいと言われる既卒が大手企業に就職できるのかは気になる所でしょう。

ここでは既卒の大手企業への就職について解説していきます。

実は大手企業も既卒を採用している

大手企業は既卒なんて相手にしないと考える人も多いかもしれませんが、大手企業も既卒を採用しています。

むしろ、大手企業の方が元々の採用定員数に余裕があるため、より積極的に既卒を採用しているのです

実際に過去に行われた調査によると、以下のようなデータが出ています。

クリックで拡大できます

引用:企業の多様な採用に関する調査|労働政策研究 ・ 研修機構

そのため、どうせ既卒なんて採用されないと最初から諦めてしまうのは非常にもったいないと言えるでしょう。

ただし競争率は高い

とはいえ、大手企業の方が採用される可能性が高いわけではありません

大手企業は新卒であっても競争率が高いため、その中に混じって選考に挑むと当然競争率は高くなります

どうせ採用されないと諦めるのはもったいないですが、採用されるためには万全の対策が必要になるでしょう。

\既卒が大手を目指すならプロの就職支援は必須/

既卒が大手企業に就職する方法

たとえ既卒を採用しているからといって、ただやみくもに応募していては大手企業には就職できません。

ここでは、既卒が大手企業に就職するための方法を3つご紹介します。

    ■ 既卒が大手企業に就職する方法

  1. 新卒枠で募集している企業を狙う
  2. 一度就職して将来的に転職を目指す
  3. 知名度の低い大手企業を狙う

新卒枠で募集している企業を狙う

既卒は3年以内であれば新卒枠に応募できる可能性があります

これは厚生労働省の掲げる「青少年雇用機会確保指針」により、卒業後3年以内の既卒を新卒扱いするよう奨励しているためです。

あくまで奨励のため、全ての企業が対応しているわけではありませんが、2019年度の採用()では約7割の企業が新卒枠で既卒の応募を受け付けていました。

大手企業も例外ではないため、既卒から大手企業を目指すなら新卒枠で既卒の応募を受け付けている企業を選ぶといいでしょう

※:労働経済動向調査(2020年8月)の概況

一度就職して将来的に転職を目指す

既卒からいきなり大手企業に就職するのが難しければ、一度中小企業やベンチャー企業に就職して将来的に大手企業へと転職する方法もあります。

中小・ベンチャー企業であれば、若手でも大きな仕事を任せてもらえる可能性があるため、まずは3年ほど徹底的にスキルと経験を磨けば、大手企業への転職も不可能ではありません

特にエンジニアなどのスキルを重視する職種であれば、より転職できる可能性は高くなるでしょう。

知名度の低い大手企業を狙う

大手企業と聞くと、多くの人がテレビでも目にするような有名企業を思い浮かべるでしょう。

しかし、世の中には知名度の低い大手企業も数多く存在しています

知名度が低い=募集が少ない」ため、既卒を積極的に採用している可能性もあり、まさに狙い目と言える企業です。

ただし、そういった狙い目の求人を自力で見つけるのは難しいため、探す場合は就職エージェントなどの力を借りた方がいいでしょう

既卒が大手を目指す場合の就活のポイント

既卒が大手企業を目指す場合、どんな風に就活を進めればいいのでしょうか。

ここでは既卒が大手企業を目指す場合の就活のポイントを見ていきましょう。

    ■ 大手を目指す場合の就活のポイント

  1. 行動量を増やすのが何よりも大事
  2. 自己分析は適性診断を受けるが一番早い
  3. 既卒になった理由と学びを伝える
  4. 就職エージェントの利用が非常にお得

行動量を増やすのが何よりも大事

実は既卒は新卒と比べても企業へのエントリー数が少ないといった調査結果があります。

ただでさえ新卒と比べるとハンデを背負った状態である既卒が、行動量まで少ないとなると就職できる可能性が低くなるのは当然とも言えるでしょう。

大手企業を目指すのであれば、尚更です。

そのため、大手企業に本気で就職する気があるのなら、とにかく行動量を増やすように意識して下さい

自己分析は適性診断を受けるが一番早い

就活をする上で自己分析は欠かせません。

自分の強みがわかれば企業選びの参考になったり、自己PRや志望動機の作成も容易になるなど、非常に役に立ちます。

しかし、自分で自分の分析をするのは意外と難しく、時間もかかってしまうのが悩み所。

そこでおすすめなのが、転職サイトなどで無料で実施できる適性診断です。

最近の診断は精度も高く、自分で時間をかけてやるよりも短時間でより正確に自己分析ができるでしょう。

ここではおすすめの適性診断を2つ紹介しますので、ぜひ利用してみて下さい。

強みを知る「グッドポイント診断」

18種類の強み

1つ目のおすすめ適性診断はリクナビNEXTの「グッドポイント診断」です。

15分程度でできる簡単な質問に答えていけば、自分の持つ「5つの強み」とそれに応じた「適正職」を診断できます。

業界最大手の「RECRUIT」が開発しているため、診断結果の精度も安心です。

* あなたの5つの強みがすぐわかる *

市場価値を見出す「ミイダス」

ミイダストップページ

2つ目の適性診断は自分の市場価値がわかる「ミイダス」です。

簡単な質問に答えていけば自分の年収や市場価値がわかるだけでなく、自分の資質がわかる「コンピテンシー診断」も兼ね備えています。

業界大手の「パーソルキャリア」が開発したアプリで、同社が持つ膨大な過去の転職者データを元に分析されるため信ぴょう性も高め。

さらに、あなたの診断結果に興味を持った企業があれば、向こうから自動でオファーが届くシステムになっています。

* あなたの市場価値を5分で算出 *

既卒になった理由と学びを伝える

既卒の面接では必ずと言っていいほど「どうして既卒になったのか?」を聞かれます。

しかし、この回答が曖昧になってしまったり嘘をついてしまうと、それだけでかなりの悪印象を与えてしまうでしょう。

そのため、既卒になった理由は必ず事前に準備しておいてください

また、大事なのは過去に何があったのかではなく、これから何ができるのかです。

そのためにもただ理由を答えるのではなく、そこから何を学び、それを会社の中でどう活かしていけるのかを伝えるのがポイントです。

就職エージェントの利用が非常にお得

既卒から大手企業に就職したい場合、就職エージェントのサポートは必要不可欠と言ってもいいでしょう。

就職エージェントを利用すれば一般には公開されていない非公開求人を紹介してもらえたり、既卒の面接対策を指導してもらえたりします。

他にも以下のようなメリットがある上に、利用は最後まで完全に無料です。

    ■ 就職エージェントのメリット

  1. 状況に合わせた求人を紹介してくれる
  2. 求人サイトにはない非公開求人もある
  3. 厳選された優良企業に出会える
  4. エージェントによっては書類審査不要
  5. 利用は完全無料

ここではおすすめの就職エージェントを5社ご紹介しますので、まずは自分に合いそうなエージェントに登録してみましょう。

就職エージェントを複数併用するのも有効です。

就職エージェント早見表

サービス名 特徴 どんな人に
おすすめ?
マイナビジョブ20’s 首都圏・関西・東海の求人が中心。既卒向け求人が豊富 良い求人の選び方がわからない人
就職shop 全ての求人が未経験歓迎で書類選考不要 書類を書くのが苦手な人
第二新卒エージェントneo 職歴なしからの転職成功実績1万人以上。面接対策の満足度が高い 面接が苦手な人
キャリアスタート 若手に特化したサービス。新型コロナ特別支援あり 幅広く相談に乗って欲しい人
JAIC(ジェイック) 既卒専門の無料就活講座あり。就職成功率は81.1% 今の自分に自信がない人
詳細は後述

就職エージェント比較表

マイナビジョブ20’s 就職shop
サイト
年齢層
20代
サポート対象者
20代/既卒・第二新卒/フリーター/初めて就職/転職相談
支援実績 年間約3万4000人が登録 4人中3人が正社員未経験から内定獲得
特徴 首都圏・関西・東海の求人が中心。既卒向け求人が豊富 全ての求人が未経験歓迎で書類選考不要
公式
サイト
第二新卒エージェントneo キャリアスタート
サイト
年齢層 18歳~28歳の就職/転職支援実績2万人超 20代
サポート対象者
20代/既卒・第二新卒
フリーター/初めて就職/転職を検討する人
支援
実績
内定獲得まで最短3日 20代がおすすめする転職支援会社No.1
特徴 職歴なしからの転職成功実績1万人以上。面接対策の満足度が高い 全てマンツーマンのサポート。コロナの影響で内定取消にあった人への特別支援あり
公式
サイト

研修付きの就職エージェントも

既卒者の中には、「面接でアピールできるようなスキルや経験は全くない」と考えている方もいるかもしれません。

そんな方におすすめなのが、ビジネススキルを1から学べる研修と書類選考不要で20社と集団面接が可能な就職支援サービス「JAIC(ジェイック)」です。

JAICは既卒者だけでなく、フリーターやニートなど社会人経験がない・少ない方を対象にした就職支援サービス

企業に新卒入社した人が受けるのと同等の研修を事前に受けられるため、既卒者だからといって引け目を感じる必要がなくなります。

社会人として必要な能力を事前に習得してから余裕を持って就職したい方には非常におすすめのサービスです。

ジェイック(JAIC)

社会人未経験からの就職成功率80%超!
18~39歳なら誰でも研修に参加可能。
ビジネス基礎から面接対策まで、
就職活動に必要な全スキルを一気に学べる!

既卒を採用している大手企業の一覧

最後に既卒を採用している大手企業の一覧を紹介します。

転職サイトの求人をざっと見ただけでもこれだけの企業が応募を受け付けていました。

業界 企業
自動車メーカー トヨタ自動車
スズキ
マツダ
Honda
ヤマハ
三菱自動車
ダイハツ
電機メーカー パナソニック
ソニー
シャープ
富士通
セイコーエプソン
食料・飲料メーカー 味の素
JT
アサヒグループ
ブルボン
グリコ
伊藤ハム
キューピー
日清食品グループ
鉄鋼・金属・重工メーカー JFEスチール
住友金属鉱山
新日鐵住金
神戸製鋼
川崎重工
製薬メーカー 武田薬品工業
塩野義製薬
化学・素材メーカー 東レ
東洋紡
日本ガイシ
ユニ・チャーム
昭和電工
三菱ケミカルホールディングス
半導体・工作機械メーカー 東京エレクトロングループ
オムロン
コマツ
テルモ
クボタ
横河電機
部品メーカー デンソー
住友ゴム
豊田自動織機
横浜ゴム
その他メーカー 凸版印刷
大王製紙
ユニクロ
バンダイナムコ
ミズノ
コナミ
イケアジャパン
ニトリ
情報通信サービス NTT東日本
NTT西日本
ソフトバンク
楽天
日本ユニシス
日本アイ・ビー・エム
ヤフー
伊藤忠テクノソリューションズ
鉄道 JR東日本
JR西日本
西武鉄道
電気 東京電力
東北電力
四国電力
中部電力
中国電力
エネルギー 出光興産
コスモ石油
昭和シェル石油
大阪ガス
航空 JAL
郵便 日本郵便
銀行 ゆうちょ銀行
三井住友銀行
三井住友信託銀行
横浜銀行
あおぞら銀行
シテイバンク
信金中央金庫
保険 日本生命
第一生命
明治安田生命
住友生命
損害保険ジャパン日本興亜
富国生命
アクサ生命
証券 野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
不動産 三菱地所
住友不動産
建設 大成建設
竹中工務店
清水建設
大林組
鹿島建設
広告代理店 電通
コンサルティング 野村総合研究所
みずほ情報総研
シグマクシス
商社 住友商事

就職エージェントの持つ非公開求人を含めると、さらに多くの大手企業が既卒の応募を受け付けているでしょう。

既卒でも大手への就職を諦めなくていい

大手企業は元々の採用枠が広い関係もあって、実は積極的に既卒の応募を受け付けています

しかし、大手企業は新卒であっても既卒であっても競争率は高くなるため、念入りな対策と準備は必要でしょう。

まずは行動量を増やすように意識し、適性診断で自己分析を行い、就職エージェントの力を借りてより多くの求人に応募をしてみましょう

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事