最終更新日:

仕事が覚えられない20代の原因って?皆から認められるためにすべきこととは

仕事が覚えられない20代の原因って?皆から認められるためにすべきこととは

仕事を覚えるには、経験を積み重ねながら手順や方法を習得するのが近道。

しかし、仕事を覚えられない期間が長すぎたり何度も同じ内容で叱られたりすると、自分を責めたり周囲からの評価が気になったりしてしまいますよね。

実は20代が仕事を覚えられない原因には2パターンあり、教える側に原因がある場合あなたに原因がある場合です。

この記事では、20代が仕事を覚えられない抱える原因と改善策をご紹介しますので、ぜひ実践で生かしてみてください。

20代で仕事を覚えられないのは5人に1人

20代の新入社員が職場に慣れるまでの期間

参照:『社会人1年目の仕事と時間意識』調査 2017年|CITIZEN

CITIZENの調査によれば6割強の新入社員は3か月あれば職場に慣れるようですが、およそ20%の人が半年たっても職場に慣れないようです。

新しい環境に慣れるまでにかかる時間には個人差がある方が自然です。職場の環境に慣れなければ仕事にも慣れにくいでしょう。

職場に慣れなければ何か問題が発生した時に、「いつ」「誰に」「何を」聞いたらいいのか分からず、成長するタイミングを失い、いつまでも仕事ができないと考えられるからです。

20代が仕事を覚えられないとどうなるのか

    20代が仕事を覚えられないと起きる問題

  • 成長・昇進の機会を失う
  • 会社の人から敬遠される

毎日の仕事を進めるなかで分からない問題をそのままにせず、何度も確認し不明点を質問するのは決して間違いではありません。分かったフリをして進めるより、何倍も価値があります

しかしながら、仕事を覚えられないまま20代を過ごすと、20代のあなたに起きる問題に止まらず、周囲にも影響を与えてしまいかねません。

成長・昇進の機会を失う

仕事を覚えられない状態が続くと仕事のミスが多くなり自信を失ってしまいます。仕事の手順や意味を覚えられないため、仕事ができないレッテルを貼られ低評価をつけられるでしょう。

思っていたものと違う仕事や重要な仕事を任せてもらえなくなるので、知らぬ間に昇給・出世・成長の機会を逃す結果につながります。

時間内に終わらせられる仕事も、やり直しが多くなるせいで残業が人より増えてしまうでしょう。

また給料も上がりにくいので、今の仕事を続けるべきか悩んでしまう状況が出てくるかもしれません。

20代で仕事を覚えられないと年を重ねるごとにどんどん肩身の狭い思いをする羽目になるわ。

20代で仕事を覚えられない状況が続くと同僚や先輩だけでなく、後輩からの冷ややかな視線が刺さる未来が僕には見えるよ…。

会社の人から敬遠される

教育する側からすれば、何度教えても失敗が続くと「二度手間だな…。」と感じるようになり、できる人がやった方が早いと仕事を任せられなくなるのです。

仕事を割り振りできないと他の人の負担も増えてしまい、先輩や上司、同僚も、あなたとの関係性を維持するためにどうすればいいか悩むケースもあります。

あの人は仕事ができないって目で見られるのって本当につらいと思うんだ…。

20代が仕事を覚えられない原因

仕事を覚えられるようになるには、試行錯誤を繰り返し自分に合った覚え方を見つける方法が一番しっくりくるはずです。

しかし、今までの失敗や経験を糧にしても、どこか抜けていたりミスが続いたりすると、周囲から「仕事を覚えるための努力をしていない」「そもそも仕事内容に関心がないのでは?」と誤解されかねません。

こうした状況を打破するために、まずは何が原因なのかを探っていく必要があります。

自分の記憶力を過信している

仕事はあなたの処理ペースに合わせてやってきません。随時、割り振られた仕事内容がどんどんやってきますので、教えられた内容を常に糧にしていかないと、仕事を覚えられません。

人の記憶力にも限界があり、説明されてその場では理解したつもりでも翌日になれば「あれ?こうだっけ?」と不安になる20代もいるでしょう。自分の記憶力を過信すると、仕事が覚えられないまま時間だけが過ぎてしまいます。

人間の記憶は一度セーブしたデータを常に保存し続けるコンピュータとは違います。一度覚えた内容を忘れようとする習性があるからです。

人間の忘却曲線

参考:ウィキペディア

極論ではありますが、過去の自分と今の自分は違う人間なのだと思いましょう。20代は若いからすぐにものを覚えやすいと言われますが、人間である以上忘れます。

参考:加齢にともなう記憶機能の変化|筒井雄二

相談をしない

相談しない20代の割合

相談をしない理由

参考:【調査リリース】「働く人の6割以上は仕事の悩みがあるが、その半数は相談先がない」

株式会社バーニャカウダが行った調査によると、仕事の問題を相談しない(できない)とした20代はおよそ50%

仕事の相談ができない主な理由は、相談相手の不在や気持ちの問題、過剰な自信です。

仕事を覚えられないのではなく、自身のプライドが邪魔をしてしまうケースが多くあります。

上記でも伝えたように仕事を覚えられない状態が続くと自信喪失につながるのです。

一気に話されると混乱してしまう

教える側が一方的に説明を続けるような指導がある場合、仕事を覚えられない人は、ポイントを抽出できず、情報が多すぎてキャパを越えてしまう場合もあります。

もともと思考の整理整頓が苦手だったり、仕事に対して緊張しすぎていたりする人に多くみられる原因です。

また、性格がマイペースすぎるため受け身になりすぎていて、「よく分からないから実際にやるときに又聞けばいい」などと楽観的に考えている人もいます。

教育者が手順を知らない

あなたが仕事を覚えられない原因は、必ずしもあなただけが原因とは限りません

教える側の相手が、部下の育成やマネジメント能力が低かったり、経験不足だったりすることもあるでしょう。

上司の指導や言い方・伝え方が曖昧だと、迷いながら行動するしかなくなります。そうした指導者に疲弊させられている場合には、「○○という解釈で合っていますか?」と手順の再確認を行いましょう。

そもそも、やりたい仕事ではない

仕事を覚えられないと嘆く20代のなかには、業界に憧れていただけの人もいて基礎的な業界知識が乏しいため、業務内容にも理解が深められない人もいるでしょう。

また、働く意識が低く責任感が乏しい場合があるため、覚えられないではなく覚える気がないタイプに該当します。

仕事を覚えられない20代の改善策

仕事を覚えられない20代の改善策

    20代が仕事を覚えるための改善策

  • メモを必ず取る
  • 優先順位を立てる
  • 作業導線を見直す
  • 不明点をうやむやにしない

あなたの仕事が覚えられない原因が上記にあったなら、どうにかして覚えられる手段を身につけたいところ

スピード重視の仕事でも、まずは手順を間違えずに着実にこなすのが重要ですから、焦らずに挑戦していきましょう。

ここからは改善策をご紹介しますので、ぜひ職場でも試してみてください。

メモを必ず取る

自分の記憶力を過信してメモを取らないのに何度も同じことを聞いてしまうと、相手にも仕事を覚えられない人だという印象を持たれやすくなってしまいます。

できるだけメモは常備し、手順や注意点を記しておきましょう。

一番のポイントは、その後すぐに実践できる状態で質問しメモをすること。ただやみくもにメモを取るのではなく、相手が何の話をしているのかを念頭に置きながらメモを取ると次回メモを見返した時に思い出しやすいでしょう。

また、不明点をうやむやにしないにつながるところですが、メモをベースに自分だけの作業手順書を作成してみましょう。

メモをチェックしながら作業をし、「ここはどうするんだろう?」と作業に悩んだときに再度質問し、補足していくイメージです。

20代で経験が浅いうちは、会社でもいきなり重大な業務を任されるケースはほとんどありません。自分はできる!と自信を持っていても、つまずいたとき自信ややる気がなくなるケースもあります。

自身の記憶力を過信せずにメモを取り、じっくり何度も繰り返しながら体や頭に仕事を浸透させていきましょう。

仕事の早さを重視する子もいるけど、まずは一つひとつ確認しながら正確にこなしなさい。すべき仕事が身に付くと自ずと早さも身に付いてくるわ☆彡

優先順位の立て方を知る

仕事を覚えられない20代のなかには、仕事の手順がチグハグで、非常に効率の悪い進め方をしている人も多いです。自分の業務に関する一連の流れを把握しておけば、優先順位がつけられるようになり、仕事も覚えやすくなります。

業務内容は、納期があるものやルーティン化できるもの、都度対応のものなどに分類して覚えましょう。今だけでなく、一日のスケジュールをタスク化して順序良くこなし始めるのもおすすめです。

作業動線を見直す

仕事を覚えにくい人は、とにかく毎日の業務を行動の流れで覚える方法を取り入れてみましょう。例えば、入力、コピー、ファックス、ファイリングまでの流れも、動線が悪いと作業効率も悪くなるばかりか漏れや抜けの原因になります。

また、どこまで処理が終わっているのかを明確にできるよう、トレーやクリップ、クリアファイルなどで分類しておくなど工夫しながら手順を覚えていきましょう

一つひとつの作業を単品で覚えるんじゃなくて、一つのまとまりとして捉えたら覚えやすいわよ★

不明点をうやむやにしない

何か分からない点があれば自分で調べ、それでも分からなければ見栄を張らずに相談や質問をしましょう。分からないものは分かりません

確かに誰に聞いたらいいのか分からない20代も多いようですが、あなたの持つ質問を誰に聞いたら一番いいのかを近くの上司などに聞いてみてください

一つひとつ丁寧にこなし続ければ仕事の手順や内容が落とし込まれるので、作業内容の質問や確認も最初のうちで済みます。

確認を取る際に恥ずかしい・申し訳ないといった不安を抱くかもしれませんが、自身の成長のためだと割り切り、思い切って聞きましょう。

恥ずかしいとか申し訳ないなんて気持ちは最初だけ。初めての仕事が分からないのは当たり前。本当に恥ずかしいのは分からないものを分からないままにする状態を指すのよ★

それでも20代が仕事を覚えられない場合には

    改善策で仕事を覚えられない場合

  • 転職を考える
  • 仕事以外の悩みを洗い出す
  • 何にも当てはまらない場合は万が一を疑う

改善策にじっくり取り組んでみても仕事を覚えられない20代の方には、他にも対応策がいくつかありますので、ご紹介していきます。

転職を考える

改善策を実践しても仕事を覚えられない場合は、あなたとその仕事との相性が悪かったのかもしれません。

あまりに専門的で難しく、入社できたのはいいものの現場で交わされる用語や内容にもついていけないケースもあり得るでしょう。

相性の良い仕事に就き心機一転を図るのも一つの手です。20代の転職には転職エージェントの利用がオススメなので検討してみてはいかがでしょうか。

20代の転職におすすめの転職エージェント

転職エージェントの中には20代専用のものがあるの。あなたに向いてる業種や職種が何か探ってくれたりするからおすすめだわ☆彡

↓ スマホの方は横にスクロールできます ↓

20代におすすめ転職エージェント4選
転職サイト サポート 求人数
JAIC(ジェイック) 就職率81.1%を誇る
就職カレッジが無料で受講可能
取引企業数:71,000社
※求人数非公開
DYM就職 寄り添うサポートで就職率96%の実績有。
書類選考無しで企業面接に進める
優良企業数:2,000社超
※求人数非公開
就職Shop 最短3日での内定取得実績あり。
すべての求人に書類選考無しで企業面接に行ける
登録企業数:8,500社
※求人数非公開
第二新卒エージェントneo 1人当たり平均8時間の手厚いサポートが魅力。
内定者研修を実施するなど入社後も安心のケア付き
公開求人170件
※東京・大阪の求人を多く保有

※求人は全て2020/1/27調べ




MIIDASで自分の適性をチェックする

ミイダス(MIIDAS)は、あなたの本当の価値を“見いだす”、効率的な転職活動ができるアプリです。dodaを運営するパーソルキャリアの新ブランドで、同社が持つ膨大な過去の転職者データから自分のキャリアの分析が可能。

簡単な質問に答えるだけでおおよその年収が算出され、自分の今の市場価値がわかります。すぐに優良企業140,000社にあなたの経歴が公開され、あなたを必要としている企業からオファーが届くシステムです。

    MIIDASのメリット

  • 家で手軽に適性チェック可
  • 5分程度の短時間かつ無料で、転職市場での自分の価値がわかる
  • スマホだけで企業からオファーが届く体制ができる
  • オファーがきた時点で書類選考合格済み(面接確約!)
  • 求人を探す手間が省けて書類選考もなし。転職の負担を大幅軽減
MIIDAS

自分のキャリアを見いだす適正チェックができるアプリ。
社会人だけでなくニートでも想定年収が算出される。自分の市場価値がわかり、転職するべきか客観的な判断が可能に。
オファーはすべて面接確約で転職活動が効率的。

【公式サイト】https://miidas.jp/
市場価値を5分で算出!

仕事以外の悩みや不安を洗い出す

仕事を覚えられない原因には、私生活での大きな悩みがあり仕事に集中できない場合もあります。頭の中にある悩みを洗いだして、不安材料を1つずつ解決させる必要があるでしょう。

ストレスやミスが重なると、仕事の前に人生が嫌になって病んでしまうかもしれません。

自身が何に悩んでいるのか分からない、悩みの解決の方法が分からない20代の方はその道のプロに相談をしてみてはいかがでしょうか。

何にも当てはまらない場合は万が一を疑う

一生懸命改善策に取り組んでも、何年も経験を積んでも仕事が覚えられない20代は、もしかしたら「若年性健忘症」や「ADHD」を患っている可能性があるかもしれません。

誰にでも覚えられない内容はあるので、必ずしも病を患っているとは限りませんが、顕著な症状がいくつも該当するなら一度検査してみるのもおすすめです。原因が判明するだけで、専門的な向き合い方が見えてくるでしょう。

万が一に思い当る節がある20代はお近くの病院に診察を受けに行ってはいかがでしょうか。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事