最終更新日:

20代で仕事にやる気が出ない原因って?今後の人生でやる気を出し続ける方法を大公開

20代で仕事にやる気が出ない原因って?今後の人生でやる気を出し続ける方法を大公開
  • 朝の目覚めからすでに憂鬱
  • 身支度するときも家を出る間際にも、ため息が漏れてしまう
  • 会社へ足を運んでも、職場の環境の影響でさらに自分のモチベーションを下げていく

仕事にやる気が出ない20代は自分に悩みは、口に出せば「甘えだ。」のひと言で片付けられてしまい、モヤモヤしている人もいるのではないでしょうか。

「転職を…」と考えている人でも、今の状況を打破できなければ、他でも同じ状況になってしまうと危機感を抱く人もいるでしょう。

本記事では、仕事にやる気が出ない20代のあなたにやる気を取り戻すための方法をご紹介します。

まだ若いあなたは、長い社会人生活のスタートを切ったばかり。焦る必要はありません。

一つひとつゆっくり実践しながら、やる気が少しでも克服できるようにできることから向き合ってみませんか。

仕事にやる気が出ない20代が多い原因

仕事が嫌いな20代は3割

20代の離職率

参考:学歴別就職後3年以内離職率の推移|厚生労働省

退職者割合の推移

参照:平成30年雇用動向調査結果の概況|厚生労働省

厚生労働省の調査によると就職後3年以内の20代の離職率は30%ほど。全年齢の平均的な離職率の2倍です。

20代で働くのが好きな人の割合

参考:働くことに関するアンケート|勝手にランキング

勝手にランキングの調査によると、仕事が嫌いな20代はおよそ3割。

20代の離職率の高さは仕事が嫌いな割合に関連していると考えられるでしょう。

嫌いな仕事をしていても面白くはないと考えられるので、どんどんやる気がなくなる一方です。

嫌いな仕事って業務が嫌いなのかな?

それなら20代の退職理由を見れば何が嫌で退職したのかがわかるわね。

20代前半の退職理由

参考:平成27年転職者実態調査の概況 表16|厚生労働省

厚生労働省の調査によると、20代の主な退職理由は業務内容への不満の他に賃金や賃金以外の労働条件などが挙げられます。

仕事の内容だけでなく労働環境や評価に対して不満を抱いているのです。

業務内容・労働の環境が本人とマッチしてなかったら仕事へのやる気はなくなっちゃうよね…。

20代で仕事にやる気が出ない状態が続くと…

仕事をしている限り、乗り越えるべき壁が現れます。しかしやる気がないために苦難を突破できなければ様々な弊害が生まれるでしょう。

自己肯定感が低くなったり、仕事ができない自分に幻滅してさらにやる気が出なくなったり

また、やる気が出ないだけでなく、その気持ちが周囲に伝わると、あなた自身も苦しいと感じる機会が増えるでしょう。

周囲もあなたのやる気のなさに呆れてしまい、仕事を任せられない状態になります。

お互いに嫌な状況が続くと、ちょっとしたミスでも自分を責めたり、相手を憎んだりして精神をすり減らす原因になりかねません

仕事を辞めても人間不信やうつなどに陥ってしまうリスクもあります。

そういった状況に陥らないためにも、自分のやる気や感情のコントロール方法や問題を解決する手段を、いくつか頭に入れておきましょう。

仕事のやる気が出ない20代の解決法

やる気が出ないのを他人のせいにしていると、いつまで経っても状況は変わらないでしょう。

大切なのはあなた自身の変化と行動。時間と覚悟を持てば自分を変えるのは可能です。

一つ一つこなしていけば着実にやる気を出せる方法を5つ紹介します。

20代のうちに自分のやる気の出し方がわかれば、今後の人生において同じような状況に陥ったとしても対処できるようになるでしょう。

体を労わる

仕事にやる気が出ないと悩んでいる20代の原因には、睡眠不足や食事制限など、身体がSOSを発しているケースもあります。

20代の疲れの原因

参考:疲労対策に関する調査|PRTIMES

総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングが実施した調査結果によると20代のうち約6割が睡眠不足で疲れを感じているようです。

20代は仕事に就いて間もない場合が多く、覚える仕事がたくさんあるので気を張ったりするでしょう。若さゆえに無理をして睡眠時間が短くなっているのかもしれません。

緊張状態が続き自身の疲れに気が付かず、体がボロボロといったケースも考えられるでしょう。

20代といえど自分の体を労わり、できるだけ疲れをなくしましょう

疲れを感じず気持ちのいい朝を迎えれば仕事のやる気がみなぎっているかもしれません。

仕事の目標や目的を明確にする

仕事をする上でゴールが設定されていなければ、やる気を出すのは難しいでしょう。

作業の目的が見えなければ何のために仕事をしているのか分からず、その疑問でやる気を削がれるのです。

目指しているところが分からなかったら作業が何の意味も持たないタスクにしかならないもんね。

目的を持って仕事ができなかったら、ただ「やらされている」って考えるようになっちゃうから仕事をすればするほどしんどくなっちゃうのよ。

目的を明確にすれば、あとは実践するだけ。小さな達成のくり返しで、積み上げる仕事の面白さややりがいが見つかるかもしれません。

できるだけ短いスパンで、目標設定をして目的を見極めるのも大切なポイントです。

上司や同僚に相談する

自分の進んでいる道が正しいのかどうか不安に駆られて悩むうちに、やる気がなくなるパターンもあります。第三者の意見やアドバイスを素直に受けるのもやる気を出すきっかけになります。

ただし、相談の仕方には気を付ける点があります。「やる気が出ない…」とストレートに切り出すと、相談相手によっては不快に受け取られる場合もあります。

仕事ベースでの悩みを解決するためにはどうすべきかを聞くのがおすすめです。

職場に相談できる相手がいなかったらどうすればいいのかな。

仕事場に相談できるほど信頼できる人がいなければ、以下のような人に頼ってみましょう。

  • 家族
  • 友人・親友
  • プロのアドバイザー

プロのアドバイザーってどういう人なのかな?

労働局や産業カウンセラー、キャリアコンサルタントなどを指すわ。困ったら相談してみてちょうだいね☆彡





私生活の不安要素をクリアにする

仕事に集中しようとしても、私生活に何か不安を抱えている状態では、職場に行っても心ここにあらずの状態になってしまいます。

自分の心に占める悩みが何なのかをハッキリさせましょう。

人の抱える悩みには、解決に時間がかかるものとそうでないものがあるの★

時間が必要な悩み
恋人との不仲や人間関係など
すぐに解決できる悩み
遊べない、リフレッシュできないなど

解決に時間がかかるもの、すぐに解決しやすいものどちらとも自分から働きかけるのがおすすめです

人間関係などの悩みを胸の内に秘めるのではなく、素直な気持ちを相手に投げかけ、できるだけ悩みを抱え込まないようにしてみましょう。

すぐに解決できるものは、仕事とプライベートの切り替えができるように、私生活を充実させる工夫をするといいかもしれません。

私生活で充足感を味わうと自ずと仕事でのやる気も出てきます。

転職を視野に入れる

どの手段を試しても仕事にやる気が出ない20代は、今の仕事に適していないのかもしれません

努力や根性だけでやる気の持続させても限界はきますので、早い段階で転職を視野に入れてもいいでしょう。

ただ、新しい職場でも同じような状況が頻繁に起こらないようにするためにも、現職で粘ってみるのは大切。

20代で多くの経験を積み成長をするために全力で仕事に向き合うのも無駄にはならないからです。

関わる人や仕事が変わればやる気の問題も解決されるかもしれません。しかし対処法がなければ同じような状況に陥った時に転職するしかなくなるので、気を付けてください。


■引用・転載時のクレジット表記のお願い
本リリースの引用・転載は、必ずクレジットを明記していただきますようお願い申し上げます。
<例>「総合マーケティング支援を行なうネオマーケティングが実施した調査結果によると……」
■「ネオマーケティング」
URL : https://www.neo-m.jp/

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事