最終更新日:

無職が辛い2つの根本原因とは?自信をつけて不安を乗り越える方法を紹介

無職が辛い2つの根本原因とは?自信をつけて不安を乗り越える方法を紹介

就活がうまくいかなかった、転職に失敗した、体調を壊したなど、様々な理由で無職になってしまった人はいます。

そして無職期間が長くなればなるほど、精神的にはどんどん辛くなっていくでしょう

本記事では無職が辛いと感じる根本原因とその解決法や一時的な対処法を紹介

とにかく今の状況が辛い人はぜひ参考にしてください。

無職が辛い根本原因は「自信」と「お金」

無職が辛いと感じる理由は人によって様々かもしれませんが、実は根本原因は「自信」と「お金」に集約できます。

極端な話、「自信」か「お金」のどちらかがあればたとえ無職でも辛いと感じないでしょう。

例えば、自分に「自信」がある人は無職になってもまたやり直せると思えますし、「お金」が十分にあれば一時的に無職でも焦りや不安は生まれません。

つまり、これらの根本原因のどちらか、もしくは両方を解決すれば無職が辛い状況を抜け出せるのです

無職が辛いと感じる表面的な理由

無職が辛いと感じるのは主に以下のような理由があります。

    ■ 無職が辛いと感じる表面的な理由

  1. 周りの目が辛い
  2. お金がないのが辛い
  3. 暇すぎて辛い

これらの理由が「自信」と「お金」にどう関係するのかをそれぞれ見ていきましょう。

周りの目が辛い

無職が辛いと感じる理由でよく耳にするのが「周りの目が辛い」といった理由です。

周りから「働いてない人」と思われたり、冷たい視線を向けられるのが辛いと感じる人は多いでしょう。

また、働いている周りの人と自分を比べたり、就職経験がある人は過去の自分と今の自分を比べて落ち込むような時もあります。

しかし、理屈だけで考えれば周りから何を言われても無職である事実は良くも悪くも変わりませんし、周りや過去がどうであろうと今後の人生は自分次第です。

にも関わらずそう思えない根本的な原因は、「自信」のなさによる不安や劣等感だと言えるでしょう

「自信」をつける方法はこちら⇒

 

お金がないのが辛い

無職でいる限りはお金は減り続けてしまうため、「お金がないのが辛い」と感じる人は多いでしょう。

お金がなければ家に引きこもりがちになったり、将来を考えて不安に襲われる時も少なくありません。

この理由の根本原因は、そのままですが「お金」の問題だと言えます。

「お金」の問題を解決する方法はこちら⇒

 

暇すぎて辛い

無職になってしまうと「暇すぎて辛い」と感じる人も少なくありません。

これは暇な時間が多くなるとその分考える時間が多くなり、罪悪感や不安などのネガティブな考えが膨れ上がってしまうのが主な理由です。

しかし、そもそもネガティブな考えが出てこなければ、どれだけ暇な時間が多くても辛いと感じないでしょう。

そのため、この理由の根本原因もやはり「自信」か「お金」に関係すると言えます。

無職が辛い根本原因を解決する方法

無職が辛いと感じる根本原因は「自信」と「お金」の2つに集約できます。

ここではこれら2つの根本原因を解決するために以下の方法を紹介します。

    ■ 「自信」をつける方法

  1. 小さな成果を褒める
  2. 自分の強みを知る
    ■ 「お金」の問題を解決する方法

  1. 仕事を見つける
  2. 自分で起業する

【自信】小さな成果を褒める

人間の脳は達成した出来事の大小の区別がつかないといった特性があります。

例えば「朝起きて歯を磨けた」時と「営業成績No.1で表彰された」時とで、実は個人で感じられる達成感は同じです。

そのため、どれだけ小さな成果であっても日常的に自分を褒める(達成感を感じる)ようにしてください。

それを繰り返していけば、「自分は物事を達成できる人間だ」といった気持ちが育っていくでしょう。

自分に自信がない人は、大きな成果ばかりを見て小さな成果を蔑ろにしがちです。その結果、「物事を達成するのは難しい(自分にはできない)」といった気持ちばかりが育ってしまいます。

【自信】自分の強みを知る

自分に自信がない人は、自分の悪い所ばかりに目がいってしまう人が多いです。

しかし、どんな人にも「強み」と「弱み」が必ずあります

まずは自分にはどんな「強み」があるかを知り、日々の生活の中で自分の「強み」を活かせるように意識して過ごせば自信が育っていくでしょう。

強みを知るには適性診断がお手軽

とはいえ、「強み」とはその人にとって「できて当たり前」の場合が多いため、自分で気付くのは案外難しいでしょう。

そこで、手軽かつそれなりに信ぴょう性のあるおすすめの方法が、適性診断を受けて自分の「強み」を客観的に知る方法です。

中でもおすすめなのが、転職サイトのリクナビNEXTが提供する「グッドポイント診断」。

診断の流れ

このような質問に答えていくだけで、「5つの強み」が20分程度で分かります。

グッドポイント診断

自分の「強み」を発揮できる生活を続けていれば、次第に自分の価値を感じられるようになってくるでしょう。

\メールアドレスだけで簡単無料登録できます/

↓登録後の診断手順はこちらを参考にしてください↓

【お金】仕事を見つける

お金の問題を解決をしたいなら、仕事を見つけるのが実は最も手っ取り早いです。

一時的にお金を得る方法を探したくなる気持ちは理解できますが、長期的に見ればとりあえず就職してしまった方が効率いいでしょう。

そして、無職から仕事を見つけるには転職エージェントを利用するのが確実

ここでは無職の人におすすめの転職エージェントをご紹介します。

無職の人に最適な転職エージェント

無職の人に最もおすすめなのが、5日間の研修でビジネススキルを1から学び、書類選考なしで20社と集団面接が受けられる「JAIC(ジェイック)」です。

JAICはフリーターやニートなど社会人経験がない・少ない方を対象にした就職支援サービス

社会人としてのスキルとメンタルを両方鍛えた上で就職できるため、今の自分が自信がない人にもおすすめできる転職エージェントです。

ジェイック(JAIC)

社会人未経験からの就職成功率80%超!
18~39歳なら誰でも研修に参加可能。
ビジネス基礎から面接対策まで、
就職活動に必要な全スキルを一気に学べる!

その他の転職エージェント

サービス名 特徴 どんな人に
おすすめ?
マイナビジョブ20’s 首都圏・関西・東海の求人が中心。既卒向け求人が豊富 良い求人の選び方がわからない人
就職shop 全ての求人が未経験歓迎で書類選考不要 書類を書くのが苦手な人
第二新卒エージェントneo 職歴なしからの転職成功実績1万人以上。面接対策の満足度が高い 面接が苦手な人
キャリアスタート 若手に特化したサービス。新型コロナ特別支援あり 幅広く相談に乗って欲しい人

転職エージェント比較表

マイナビジョブ20’s 就職shop
サイト
年齢層
20代
サポート対象者
20代/既卒・第二新卒/フリーター/初めて就職/転職相談
支援実績 年間約3万4000人が登録 4人中3人が正社員未経験から内定獲得
特徴 首都圏・関西・東海の求人が中心。既卒向け求人が豊富 全ての求人が未経験歓迎で書類選考不要
公式
サイト
第二新卒エージェントneo キャリアスタート
サイト
年齢層 18歳~28歳の就職/転職支援実績2万人超 20代
サポート対象者
20代/既卒・第二新卒
フリーター/初めて就職/転職を検討する人
支援
実績
内定獲得まで最短3日 20代がおすすめする転職支援会社No.1
特徴 職歴なしからの転職成功実績1万人以上。面接対策の満足度が高い 全てマンツーマンのサポート。コロナの影響で内定取消にあった人への特別支援あり
公式
サイト

【お金】自分で起業する

就職に比べると難易度は上がりますが、自分で起業するのも不可能ではありません

昔と比べて今は起業のハードルは非常に低く、インターネットを使ったビジネスであれば低リスクで起業できます。

会社に所属するのに抵抗がある人は、選択肢の一つとして考えてみるのもいいでしょう。

無職が辛い気持ちの一時的な対処法

根本原因を解決するにはそれなりに時間を要するため、それまで今の状況に耐えられないと思う人もいるでしょう。

そんな人のために、ここでは無職の辛さを和らげる一時的な対処法をご紹介します。

    ■ 無職が辛い気持ちの一時的な対処法

  1. 運動で体を動かす
  2. お金のかからない遊びを見つける
  3. 本を読んで考え方の枠を広げる
  4. 人生の休養期間だと考える

運動で体を動かす

運動で体を動かすのは辛い気持ちの対処法とし非常に効果があります。

運動は健康に良いだけでなく、体を動かしている間は悪い考えも浮かばなくなるので頭がすっきりする効果も

体を動かす最初に一歩が非常に億劫ですが、一度動かしてしまうと案外体は動くのでぜひ挑戦してみてください。

お金のかからない遊びを見つける

無職でお金がなくなってくると、「お金がかかるから遊べない」といった考えに陥りがち。

しかし、世の中にはお金のかからない遊びもあります

  • 図書館で読書をする
  • YouTubeを見る

などはお金もかからず新しい知識を得られるので非常におすすめです。

人生の休養期間だと考える

無職になり辛い日々が続くと、今の状況が永遠に続くかのような錯覚に陥ります。

しかし、長い人生の中で考えると今の無職期間はあくまで一時的な時間です。

今の状況を恥じたり責めたりして辛い気持ちになるより、今は人生の休養期間だと考えて思う存分体を休めてみてはいかがでしょうか。

無職が辛いなら根本的な原因と向き合おう

無職で辛い日々が続くと、どんどん視野が狭くなり自分が一人ぼっちになったかのような気持ちにもなるでしょう。

周りから冷たい目で見られたり、お金が徐々に減っていったり、何もかもがうまくいかない気持ちにもなるかもしれません。

しかし、辛くなる根本的な原因を深掘っていけば、最終的には「自信」と「お金」の問題に辿り着きます。

そのため、あれもこれもと不安になるのではなく、辛さの根本原因に集中して向き合えば、徐々に道は開けてくるでしょう

今の状況に絶望せず、状況は必ず良くなると信じて前に進んで下さい。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事