最終更新日:

40代もミイダスは使える?利用するメリットと転職成功率アップの秘訣

40代もミイダス(MIIDAS)を利用できる?効率よく転職するコツ

40代になると現職や家庭など様々な要因から、転職活動に割く時間を取りづらい方もいるかもしれません。

そのような方には、情報を入力して待つだけで企業側から面接のオファーを受けられるミイダス(MIIDAS)がおすすめです。

今回は、40代の転職においてミイダス(MIIDAS)がどのような価値のある転職サービスなのかを解説します。

仕事の合間で無理なく転職活動をしたい、40代の方は必見です!

40代でミイダス(MIIDAS)を使うメリット

ミイダス(MIIDAS)を使えば、40代の人でも転職できるの?それってどんなサービスなのかな?

ミイダス(MIIDAS)は年齢制限がないし、忙しい時でも転職活動が効率的に進められる仕組みになってるの。働き盛りの40代にもぴったりな、オファー形式の転職サイトよ!

書類選考なしでオファーを受けられる

ミイダス(MIIDAS)は従来の転職サイトとは違い、自分から求人検索をする必要はなく、マッチングした企業からオファーが届くのが特徴

待っているだけで求職者に興味を持った企業側がアプローチしてくるので、転職活動に専念する時間がない人におすすめです。

さらに、全てのオファーが書類選考免除&面接確約なので、求人検索から面接までの時間を短縮できます。
※一定期間を過ぎたオファーは面接確約ではなくなります。

自分の市場価値や適性を把握できる

40代の転職では自分の市場価値や企業から求められる働きを分析し、自信を持って企業側にアピールするのが重要です。

ミイダス(MIIDAS)では3つの診断ツールが提供されていて、自分の適性や市場価値を測るのに役立ちます。

    ミイダス(MIIDAS)の診断ツール

  • 事前に自分の想定年収を予測する「市場価値診断」
  • 業務への適性を測る「コンピテンシー診断」
  • 気質・性格の強みを調べる「パーソナリティ診断」

診断を結果を受け止め、自己分析するプロセスを経てから転職活動を始められるので、40代の方がミイダス(MIIDAS)を利用する価値は大きいです。

市場価値診断はあくまでも目安で、実際より高めに表示される傾向にあるのは心に留めておきましょう。

採用への熱量がある企業からオファーが来る

採用される見込みがあるのかわからない企業の面接を受け、不採用が続くとモチベーションが下がってしまう要因になります。

ミイダス(MIIDAS)では求職者に興味をもっている企業からオファーが届くため、自信をもって面接に臨めるでしょう。

ミイダス(MIIDAS)のオファーに対して起こせる行動は5つあり、企業の担当者と直接やり取りする機会が多く用意されています。

雇用条件の確認、実際に企業の担当者と会うなど、応募前に下調べができるので、ミスマッチがないか確認しやすいのが大きなメリットです。

    ミイダス(MIIDAS)で出来るオファーへの行動5つ

  1. 検討する
  2. 面接応募
  3. 条件交渉
  4. 面談希望
  5. 質問する

※面談希望……面接よりもカジュアルな場で企業の担当者と話してみたい時に使います。

ミイダス(MIIDAS)を利用した40代の口コミ・評判

ミイダス(MIIDAS)を利用した40代の方々の口コミを調べると、以下のような意見がありました。

スキルに自信がない自分でもオファーがきた

40代で大したスキルがない自分にも面談確約オファーがいただけました。すぐに転職を望んでいる人には向かないかもしれませんが、中長期的に転職活動を考えている人にとっては、優秀なサービスだと思います。

(40代・女性・事務職)

非常にわかりやすい

アプリを利用しているが、非常に使いやすい。同じ職種の人がどのくらいの年収をもらっているのかなどのデータも見られて、参考になった。

(40代後半・男性・SE)

魅力的なオファーもちらほら

書類選考なしなんてブラックばかりじゃないかと心配でしたが、実際面接に行ってみるとそんな感じもなく職場環境も良かったです。年収の幅は想定年収通りではありませんでしたが、魅力的なオファーも一定数見かけました。

(40代・男性・デザイナー)

オファーの精度に不満

オファーは希望地域以外が前提のケースが多かったです。引っ越しを考えてるわけじゃないので、そのあたりの精度も上がってくれたらなと…。使い勝手に関しては問題なかったです。

(40代・男性・不動産営業)

40代の口コミから分かるミイダス(MIIDAS)の長所・短所

    ≪口コミから分かるミイダス(MIIDAS)の長所≫

  1. 40代でスキルがなくてもオファーがもらえる
  2. 長期的に転職活動をしていると良いオファーが来る
  3. 職場環境の良い求人が見つけられる

ミイダス(MIIDAS)で書類選考が免除になるのは、市場価値診断で入力したデータを企業が事前に確認しているためです。

登録後は数日に一回オファーを確認するだけで転職活動が進むので、忙しい40代の方におすすめできます。

    ≪口コミから分かるミイダス(MIIDAS)の短所≫

  1. 短期間での転職には不向き
  2. 希望から外れたオファーも来る

ミイダス(MIIDAS)は、希望条件を満たしたオファーとそれ以外のオファーを分けて受信するシステムになっています。

設定次第で良いオファーだけを効率的に見られるようになるので、登録後のもうひと手間を惜しまずきちんと設定しておくのがおすすめ。

希望通りのオファーばかりが来るとは限らないので短期間の転職には不向きですが、長い目で待てば好条件のオファーにも巡り合えます。

ミイダス(MIIDAS)の長所を活かして長期的にオファーを待ち、短所は他の転職サイトなどを併用して補うようにしましょう。

ミイダス(MIIDAS)以外で40代におすすめな転職サービス

ミイダス(MIIDAS)を賢く利用すれば、40代の転職活動が効率的に進む!

    ミイダス(MIIDAS)の特徴

  • 企業からオファーを受け取るのを待つ必要がある
  • 長期的に待っていると良いオファーが来る
  • オファーは全て書類選考免除

忙しくて転職活動にあまり時間を割けない40代の方には、スカウト型の転職サービスがおすすめです。

ミイダス(MIIDAS)は面接を受ける企業を求職者側が選ぶシステムなので、転職活動にかかる時間が大幅に短くなります

ミイダス(MIIDAS)を活用して、効率的に転職活動を進めましょう。

【40代におすすめの転職サービス】
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事