最終更新日:

横浜でJACリクルートメント転職!求人数やおすすめ業種・職種を紹介

横浜でJAC Recruitment転職!求人数やおすすめ業種・職種を紹介

JACリクルートメント」はハイキャリア向けな転職エージェントとして有名ですが、横浜での転職にも使えるのでしょうか。JACリクルートメントは東京に拠点を置くサービスではありますが、横浜は東京都内を除けば関東でもっとも企業や人が集まる地域と言って過言ではありません。そこでこのページでは、横浜でJACリクルートメントを利用することについて考察していきます。

業種や職種ごとの求人数も紹介するので、実際に利用する際のイメージが湧くかと思います。

JACリクルートメントの横浜での求人数

横浜限定の求人数のデータはありませんが、神奈川県全体では887件(2018/08/23時点)の求人があります。横浜は神奈川県の県庁所在地なので企業数も求人数ももっとも多く、JACリクルートメントでも数百件の求人があることが予想されます。ちなみに東京は3,000件以上の求人が出されているので、東京都と比較すると神奈川県の求人は少ないと言えるでしょう。

求人詳細は以下のようになっています。

業種

  • 機械、自動車 406件
  • 建設 142件
  • IT、通信業界 40件
  • 金融業界 26件
  • サービス業 13件
  • 金属、素材、エネルギー 9件

職種

  • 営業 178件
  • コンピューター関連 142件
  • マーケティング 61件
  • 企画 46件
  • 事務職 3件

最大の特徴としては、機械、自動車関連の求人が圧倒的に多いことです。神奈川には自動車、バイク関連で有名企業が複数あり、東京本社の製造系大手企業の研究機関、製造工場も多数置かれています。東京本社の企業も神奈川本社の企業も大手企業の求人が多く、設定されている年収も高めです。

ここに掲載されているのは公開求人なの。あなたのキャリア次第では非公開求人も紹介されるわよ☆

横浜の地域性

横浜(神奈川)で盛んな業界・産業

横浜と言えば赤レンガや中華街が真っ先に思い浮かびそうですが、どのような産業が盛んなのでしょうか。

横浜で盛んな業界・産業

横浜では、IT、バイオテクノロジー、といった業界や研究機関が活躍しています。立地条件の問題というよりは、単純に横浜は都市として発達しており、世界中から企業が集まっているから最先端技術の研究が発達しています。

東京を除けば、外資系企業の数は最も多く、大阪市の2倍以上です。

  • 富士ソフト
  • パナソニックモバイルコミュニケーションズ
  • レノボ

IT業界の主な大企業としては、富士ソフト、パナソニックモバイルコミュニケーションズ、外資系だとレノボなどが有名です。大学も東京工業大学、横浜国立大学、慶應義塾大学などが横浜で研究を行っています。

ITのなかでもハードウェアや半導体設計開発等に強みがあり、逆にソフトウェアに関しては東京が中心です。IT業界に在籍されている方であれば、横浜にハードウェアや半導体が集中しているイメージをお持ちかと思います。

  • 旭硝子
  • キリン
  • リコー
  • 資生堂

バイオテクノロジーで有名な企業は、旭硝子、キリン、リコー、資生堂などです。これらの超有名企業が横浜でバイオテクノロジー系の研究を行っています。大学は横浜市立大学、東京工業大学、慶應義塾大学といった大学が横浜で研究に従事しています。

横浜の経済動向

神奈川県全体の経済動向になりますが、関東財務局から平成30年4月分の報告が発表されています。全般的な景気に関しては、回復しつつあると報告されています。これに関しては横浜、神奈川だけでなく全国的に同様の傾向があります。

個人消費や生産活動は緩やかに持ち直していますが、神奈川県の大きな特徴としては企業の景気が右肩上がりに拡大していることです。これは神奈川県全体の統計データですが、神奈川県の主力は横浜市と言っても過言ではないので、神奈川県の景気拡大に関するデータはほぼそのまま横浜市のデータとして解釈して問題ないでしょう。

参考URL
http://kantou.mof.go.jp/yokohama/pageknthp104000086.html

横浜の求人状況

次に横浜の求人状況について解説します。

横浜の有効求人倍率・動向や傾向

2019年2月の横浜の有効求人倍率は1.59です。この数値は全国平均レベルではありますが、横浜市は特に全国から求職者が集まるので、その求職者数を考えると求人は多いと言えます。

ちなみに2017年3月の神奈川県の有効求人倍率は1.34なので、緩やかながら有効求人倍率は増えていると言えます。

横浜の求人動向

神奈川県の有効求人倍率をまとめると以下のようになります。

年月 有効求人倍率
28年度 1.26
29年度 1.39
30年度 1.48
31年度1月 1.62
31年度2月 1.59

出典:横浜市主要経済指標 – 横浜市

多少上下している部分はありますが、全体的な傾向としては徐々に有効求人倍率の数字は上がってきています。ただしこれは横浜に限った話ではなく、景気回復の影響で全国的に同じような推移をたどっています。

今後の見通しとしては、各所で徐々に有効求人倍率の数値は上がってくると予測されています。その理由は『企業の景気が伸びるとその分求人数は増加する』からです。企業の業績が今後も伸びて求人数が増加すると予測されていますが、少子化の影響で求職者の数はあまり変わりません。

そうして有効求人倍率が高くなると、求職者にとってはメリットのある状態です。横浜は東京同様全国から求人を募っている企業が多いため、そういう意味では地域密着型のローカル企業よりも応募しやすく、特にIT系を中心に狙っていくと求職者の方は就職しやすいでしょう。

IT系は高スキル者も募集していますが、初心者の募集もあるので横浜で求職している方におすすめの業種です。

横浜のJACリクルートメント利用者の口コミ

JACリクルートメント横浜支店で転職活動をした人の実際の感想はさまざまでしょう。そこで、以下にJACリクルートメントを横浜で使用した人の口コミを紹介しますので参考にしてみてください。

複数の転職サイトに登録していますが、JACリクルートメントは担当者のサポート体制が非常に優れています。真摯に相談に乗って適切なアドバイスをくれるだけでなく、紹介している企業の業務や内部事情を事細かに把握しています。他の転職サイトでは担当者が案件内容を把握しないままに紹介しているケースが多々ありましたが、JACリクルートメントではそういったことが一切ありませんでした。
提案力が高い転職エージェントだなと思いました。今までの経験を活かしてよりステップアップすることをおすすめされました。単に案件紹介してノルマを達成するだけでなく、私の今後のキャリアをきちんと考えて提案してくれている感じがひしひしと伝わってきました。さらに、私はもともとマネージメントがあまり得意ではなく避けていたのですが、管理職を目指した方がキャリアプラン的にメリットがあることも説明していただき、私のキャリアにとってプラスになりました。そのため転職はせずに現職で管理職を目指す判断を下し、日々奮闘しています。
他の転職エージェントサイトでは見かけないような大手外資系企業の求人も非公開で紹介していただき、質の高さを感じました。JACリクルートメントは比較的誰でも登録できるサービスですが、それにもかかわらずこのような超大手優良企業を紹介してもらえて驚きです。さらに単に紹介するだけでなく面接対策を含めて全面的にバックアップしてくれるので、これほど優良な転職エージェントサイトは他にないかと思います。求人の質的にはもちろん優れていますが、その割には求人数も多いです。(東京に比べれば横浜の求人数は少ないのですが。)
ハイキャリア案件が多く、年収が大幅に上がりました。他のエージェントサイトは20代の若手を募集しているように思いますが、JACリクルートメントでは30代以降で業界経験があり、より先を見通したキャリアップに重点を置いていると思います。もちろん年齢が高くてもそれに見合ったスキルや経験がないと案件を紹介してもらうことはできませんが、スキルさえ伴っていれば若者よりむしろある程度歳を重ねた転職者の方が優遇されている気がしました。私自身40歳目前に今さら転職できるのか、といった気持ちがあったのですが、積極的にバックアップしてもらえて大変満足しています。
いくつかの転職エージェントに登録したのですが、JACリクルートメントではほとんど求人を紹介してもらえませんでした。現時点でのスキルレベルが高くないと紹介できるものがないのかもしれません。見せてもらった求人は今よりも圧倒的に年収の高いものばかりで夢のようでしたが、やはり夢は夢のようで、私の手の届くところではなかったようです。あくまでも目安ですが、現時点での年収が600万円以上で、それに見合ったスキルを有している人にのみJACリクルートメントはおすすめできます。それ以下だと私のように相手にされないでしょう。

JACリクルートメントは優良案件が多いですが、それに見合う能力がないと紹介してもらえないデメリットもあるようです。ただし実力があればどんどん優良な求人を紹介してもらえるので、登録するメリットは大きいです。

JACリクルートメント横浜支店の面談の流れ

当日の面談の流れや事前に準備しておいた方が良い事などをご紹介。是非、面談に行く前に一読して予習しておきましょう。

JACリクルートメント横浜支店へのアクセス

JACリクルートメントの横浜オフィスは下記になります。
横浜在住や横浜で転職を考えている方はこちらをご利用下さい。

横浜支店
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル18階
最寄駅
JR各線「横浜駅」 東口より直結徒歩5分
TEL
045-285-7021

JACリクルートメント横浜で次のレベルへキャリアアップ

JACリクルートメントは実績やスキルのあまりない人には使いにくいことが分かりました。その分、実力を確実につけておりさらなるレベルアップ転職を考えている人にはうってつけの転職エージェントです。実際JACリクルートメント横浜支店の掲載求人も東京、大阪に次ぐ数の多さだけでなく、年収平均も非常に高くなっており高いところでは1,500万円のものもちらほら見受けられました

横浜は大企業が多く集まる大都市であり、ハイキャリア向けのJACリクルートメントにはそんな大企業の求人が集まっているのです。

単なる年収アップ転職だけじゃなく、役員クラスの重要ポジション転職ですら狙えるのがJACリクルートメントのスゴいところなの☆


RECOMMEND

関連記事