最終更新日:

転職エージェントは相談だけでも利用できる?相談するメリットと活用法とは

転職エージェントは相談だけでも利用できる?相談するメリットと活用法とは

「転職エージェントに相談だけしてもいい?」
「まだ転職するかどうか迷っている」

転職するか決心がついていない状態で、転職エージェントに相談だけできるのかと悩む人は少なくありません。

転職エージェントは相談だけでも利用可能ですが、早めに相談しておけば効率よく転職を成功させられます。

今回は、転職エージェントに相談だけしてもいい理由や相談時の注意点などを解説。

転職すべきか悩んでいる方やとりあえず相談したい方は最後までご覧ください。

転職エージェントは”相談だけ”の利用OK

転職エージェントに転職支援の依頼じゃなく、相談だけしてもいいのかな?

各転職エージェントの公式ページには相談だけの利用も促す文章が記載されています。

社名 公式の文章
リクルート
エージェント
面談にいらっしゃる方が、必ずしも転職の意思が固まっているわけではありません。ご相談だけでもお待ちしております※1
パソナ
キャリア
転職活動をするか迷っている場合も、お気軽にご登録下さい。あなたの「正しい転職」をアドバイスいたします。※2
doda 転職すべきかどうかを知りたいという方も多く、その漠然とした思いを整理するのにもキャリアカウンセリングは役立つはずです。※3
JAC
リクルートメント
キャリアプランに不安や悩みなどがありましたら、いつでもコンサルタントにご相談いただけます※4

転職エージェントを利用する人の中には『転職すべきかどうか相談したい』との理由で登録をする人も多く、エージェント側も相談のみでも受け入れてくれます

転職エージェントに相談だけするメリット

転職支援を受ける前に転職エージェントに相談するメリットは何だろう?

転職エージェントはサポート実績をもとに転職のタイミングや今の転職市場価値なども教えてくれるのよ!

転職エージェントに相談するメリット
・プロの目線で転職すべきか判断できる
・自分の転職市場価値が分かる

プロの目線で転職すべきか判断できる

転職を一人で迷っている時は、どうしても目先の心配や不安などで視野が狭くなりがちです。

転職エージェントに相談をすれば客観的かつプロの目線であなたを見てくれるので、今までにない考えや視点を教えてくれて選択肢が増え、本当に転職すべきかが分かるでしょう。

自分の転職市場価値が分かる

転職エージェントに相談すれば、求職者のキャリアとデータを基に今の年収が妥当なのか、転職時に年収アップできるのか、自分の転職市場価値が分かります。

状況に合わせて好条件の企業を紹介してくれるため、相談後に転職したい!と思ったら本格的な転職サポートを受けましょう。

今の自分の状況と今後の希望を照らし合わせて、転職した方がいいと感じたら転職活動の始め時よ☆

転職エージェントに相談だけする注意点

今は相談だけでいい人向けの注意点

今は転職する気がなく相談だけが目的だとしても、転職エージェントに相談すれば転職の意志が固まる可能性もあります。

最初から「相談だけでいい」とは伝えず今後のキャリアについて考えたいと伝えれば親身に相談に乗ってもらえるでしょう。

相談だけしたいのに今すぐ転職したいって伝えるのもダメよ。あくまでもキャリアについて相談する体で臨んで!

いい求人があれば転職したい人向けの注意点

転職を視野に入れている人は、相談だけでなく良い求人があれば転職したい旨をハッキリと伝えておくと対応がスムーズになります。

徹底的に自己分析して転職先に求める条件や現在の不満を明確にしてから相談すると、希望とマッチする求人を紹介してもらいやすいです。

自己分析が苦手な人は、無料で適性を診断できるリクナビNEXTのグッドポイント診断を利用すれば、短時間で自分の強みや仕事の向き不向きがわかります。

グッドポイント診断

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
\無料で簡単に診断できる!/

転職エージェントは電話・オンライン相談も可能

転職エージェントにキャリアの相談だけお願いしたいけど、拠点まで足を運ぶ時間が取れない人もいるよね…。

直接相談しに行かなくても、電話やオンラインで対応してくれる転職エージェントもあるのよ♡

在職中でまとまった時間を作れない人は、電話やオンライン相談を利用すれば仕事の隙間時間に転職活動ができ、面談場所まで行く手間もなく交通費もかからないので非常に効率的です。

近年ではコロナ禍のためオンラインで面談をしてくれる転職エージェントも増えておりパソコンやWi-Fi環境がある人にはおすすめの面談方法となっています。

電話・オンライン相談ができる転職エージェント一覧
リクルートエージェント doda
転職エージェント
主な年齢層 全年代 26~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 関東・関西・東海の大卒以上
求人 40万件超 約10万件
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実

幅広い層の求人
転職フェア多数
スカウトあり
簡単登録
(無料)
マイナビエージェント レバテックキャリア
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20~40代
主なサポート対象者 第二新卒、1~3回目の転職者 エンジニア経験者
特徴 サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
20代信頼No.1
利用者数15万人
IT・Web系に特化
年収UP率60%
簡単登録
(無料)

DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 中退者、フリーター、ニート
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率91.5%
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

転職エージェントは気軽に相談してキャリアビジョンを明確にしよう

転職エージェントは相談だけでも利用OKなので、転職すべきか迷っている人はまずは転職エージェントへ今後のキャリアについて相談してみましょう。

転職エージェントは転職のプロなので、あなたの経験や実績を見て客観的に転職市場価値や適正年収などを判断し、転職すべきかどうかを教えてくれます。

今より好条件の求人紹介年収アップが狙える転職先と出会える可能性もあるので、「転職」の2文字が頭に浮かんでいる人は相談してみるのがおすすめです!

(※1出展:転職準備に関するQ&A|リクルートエージェント
(※2出展:よくあるご質問・お問い合わせ|パソナキャリア
(※3出展:転職面談・キャリアカウンセリングの上手な使い方|doda
(※4出展:キャリアプラン相談について|JACリクルートメント

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人21万件!幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事