最終更新日:

転職エージェントに相談だけは可能!転職を成功に導くうまい使い方とは

転職エージェントに相談だけは可能!転職を成功に導くうまい使い方とは

転職エージェントを使った転職をしたいけど、まずは相談だけでもしたいと考える人もいるのではないでしょうか。結論から言うと、転職エージェントは相談だけの利用も可能です。

今回は転職エージェントに相談だけでもいい理由やその際の注意点をお伝えします。

転職エージェントに相談だけしてもいい理由

転職エージェント各社の公式ページにて、相談だけの利用も可能だと記載されています。

リクルートエージェント

問題ございません。面談にいらっしゃる方が、必ずしも転職の意思が固まっているわけではありません。(中略)ご相談だけでもお待ちしております。

出典:エージェントサービスの疑問にお答えします /リクルートエージェント

パソナキャリア

転職活動をするか迷っている場合も、お気軽にご登録下さい。(中略)あなたの「正しい転職」についてアドバイスいたします。

出典:よくあるご質問・お問い合わせ/パソナキャリア

doda

転職すべきかどうかを知りたいという方も多く、その漠然とした思いを整理するのにもキャリアカウンセリングは役立つはず。

出典:登録からキャリアカウンセリングまでの疑問/doda

JACリクルートメント

キャリアプランに関して不安や悩みなどがありましたら、いつでもコンサルタントにご相談いただけます。

出典:キャリアプラン相談について/JACリクルートメント

クリーデンス

感性に合うかどうかというような事も大事ですので、その点からもヒアリング、情報提供させていただいています。(中略)お気軽にご相談ください。

出典:よくあるご質問(FAQ)/クリーデンス

転職エージェントに相談だけするメリット

客観的な視点とプロの目線で物事を判断できる

自分一人で転職を考える場合、考えや視野が狭くなりやすく、選択も偏ってしまいがち。

しかし転職エージェントはあなたを客観的に観察し、プロの目線でアドバイスしてもらえるので、さらなる可能性も広がります。

今まで自身になかった考え方やものの見方を教えてくれたりするので、転職エージェントを使うのと使わないのとでは雲泥の差が生まれるでしょう。

転職エージェントに相談するだけでもメリットは大きいのです。

自分の市場価値が分かる

転職エージェントに相談だけする利点として、自身の市場価値が分かるのも挙げられます。

あなたの経歴と転職エージェントが持っているデータを突き合わせて、現在勤めている会社での報酬が妥当なのか、転職する際どれくらいの年収アップが見込めるのかを算出してくれるでしょう。

今よりも労働条件が良い企業で勤められるのかが分かります

もし転職エージェントに行かずとも自身の市場価値を測りたいならミイダスの適正診断を使ってみましょう。

ミイダスで自分の市場価値を見いだす

ミイダスではたったの5分で、あなたの市場価値が分かります。過去200万人以上の転職データを基に、あなたの経歴・スキルから市場価値を調べます。それに加えてあなたの適正の高い職種なども調べることも出来ます。あくまで簡単な適正チェックですので、深く知りたいのであれば転職エージェントとの面談を行って下さい。

スムーズに転職できる

相談だけでもしていればある程度の転職イメージが湧いており、転職の方向もある程度は決まってきているはず。

早めに相談していれば転職エージェントの方との人間関係も構築されるので、あなたが求める企業への理解も深まっているでしょう。

よりよい転職を行うのであれば、転職をすると決めた時から動き出すのではなく、転職に興味を持ちだした頃から活動すると限りなく理想に近い転職ができます。

転職エージェントのアドバイザーは相談だけされた時にどう感じるのか

公式ページの情報では相談だけでもいいとありますが、実際に相談だけした場合エージェントの人は本音ではどう思ってるのでしょうか。

結論から言えば、相談だけでもしてほしいとのこと。

  • そもそも情報収集を目的とした利用者が多い
  • いざという時のためのコネクションになる

世に出回る転職に関する情報は新卒のそれと比べると少ないです。多少なりとも転職を考える人は転職活動をどのように進めたらいいのか、そもそも転職すべきなのかが分からず不安を抱える場合があります。

その不安を解消すべく情報収集のために転職に関する知識をたくさん持っている転職エージェントを利用する人が多いようです。

また、今すぐに転職するつもりがなくても、将来的に転職の意志が固まった時に連絡する選択肢になり得るなら悪い気はしないようです。

相談だけをしても嫌な顔はされない可能性が高いので、転職に不安を抱いてる人は積極的に相談しましょう。

転職エージェントに相談だけする際の注意点

本当に相談だけだと優先順は低い

転職エージェントは相談だけでも来てほしいとは言っていますが、彼らにとって本当に来てほしいのは転職を考えている人。

今後転職する可能性があるとはいえ、今すぐ転職をしようとしている人を最優先に対応します。

本当に相談だけの場合は後回しにされがち

そうならないためにも次の項目にも目を通してください。

「転職するつもりがない」とは言い切らない

相談だけでもした方がいいとは言え、注意点はあります。今後も転職するつもりがない場合は相談だけであってもやめた方がいいでしょう

転職エージェントの仕事は求職者に転職をさせること。転職の意志をまったく感じさせない態度を取ってしまうとエージェントの対応が素っ気なくなる可能性が高いです。場合によっては相手にもされないでしょう。

今すぐにではなくとも転職の意志を見せつつ今後の身の振り方を考えたいといった姿勢で相談に臨めばしっかりと話を聞いてくれます。

相談だけしたい場合は、今すぐにでも転職したいと伝えるのはNG。転職エージェントもそれに合わせた行動をとってしまい、迷惑がかかります。

転職エージェントに相談だけでもしたいと悩んでいるなら

転職をしたいけど、まずは相談だけでもしたい。でも相談だけで足を運ぶのは気が引けると行くかどうかで悩んでいる人は、ぜひ赴いてください。

転職エージェントは無料でキャリア相談や履歴書・職務経歴書の添削、面接対策など、転職に関わる様々なサポートやアドバイスをしてくれます。

電話での相談もできる転職エージェントがある

足を運ぶ時間が取れないのであれば、電話やSkypeを使った相談をおすすめします。

電話面談なら移動する時間もなければ交通費もかかりません。仕事中でも合間の時間を利用すれば相談できますし、何より電話の方が気を遣わなくていいといったメリットもあります。

一人でもんもんと悩むより断然いいでしょう。

今後のキャリアのためにもまずは相談だけでもしてみてはいかがでしょうか。

電話で相談だけする際は通信環境を整え、雑音が入らないような気配りはしましょう。
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事