最終更新日:

転職エージェントの推薦状ってなに?確実に転職が有利になる推薦状の活用法

転職エージェントの推薦状で転職が有利に

「転職エージェントの推薦状は選考に影響する?」「推薦状を書いてもらうメリットは?」「推薦状を充実させるにはどうすればいい?」

転職エージェントは履歴書や職務経歴書と一緒に「推薦状」を企業に提出しますが、内容やメリットを把握している求職者は少ないです。

転職エージェントの推薦状は内容次第で選考が有利になるため、上手に活用すれば転職成功率がアップします

今回は転職エージェントの推薦状の特徴やメリット・デメリット、推薦状を充実させる方法を詳しく解説していきましょう。

効率よく転職を成功させたい人は必見です!

転職が有利になる併用すべき転職エージェントはこちら→

転職エージェントの推薦状とは?

転職エージェントを利用して求人に応募すると、履歴書や職務経歴書などの応募書類に加えて推薦状が企業に提出されます。

推薦状の主な内容は下記の通りです。

    推薦状の内容

  1. 求職者の経歴・スキル
  2. 人物像(面談での担当者からの印象)
  3. 転職理由
  4. 推薦理由

企業が応募者のキャリアや人物像を理解し円滑に選考を進めるために推薦状は作成されます。

推薦状の内容は担当者から見た求職者の印象で決まるため、面談では明確なキャリアプランや転職意欲を前面に押し出すと効果的です。

転職エージェントの推薦状のメリット

転職エージェントの推薦状は書類選考の後押しはもちろん面接のレベルアップにも役立つのよ☆

転職エージェントの推薦状で企業へのアピールを補足

転職エージェントの推薦状には、応募書類だけでは伝わらない求職者の情報が書かれます。

「経歴・スキル」「人物像」
業務実績や数字での結果だけでなく、業務への取り組み方、売上への貢献意識など詳細まで記載。求職者の仕事に対する姿勢から求める人物像へのマッチ度も図れるため、企業はスムーズな選考が可能に。
「転職理由」「推薦理由」
書類選考で落とされないようネガティブな転職理由はポジティブに変換され、推薦理由も明確に提示。

推薦状では応募書類のアピール不足を補足できるため、転職エージェントを利用した方が転職活動は有利です。

転職エージェントの推薦状で自己分析

転職エージェントの推薦状に書かれる内容は、担当者が客観的に見た求職者の情報。

面談での立ち居振る舞いや言動から自分では気づいていなかった強みや弱みも客観視され、面接に向けて改善が可能です。

現在の市場価値も把握できるため、今後の求人応募のミスマッチも未然に防げます。

転職エージェントの推薦状で面接対策

企業との面接では、推薦状を参考に質問されるケースも少なくありません。

推薦状を事前に確認しておけば、面接での質問内容の予測が可能。

アピールポイントを定めて効率よく面接対策できます

応募書類だけじゃ伝えきれない求職者の魅力も、転職エージェントの推薦状で補足できるんだね。

転職エージェントの推薦状のデメリット

転職エージェントの推薦状は選考に有効だけどあくまでも補足の役割だから、ただ書いてもらうだけじゃ転職成功率はアップしないわ。

転職エージェントによっては推薦状がズレる

求職者の経験やスキル、企業にアピールしたい内容がそのまま推薦状に記載されるとは限りません。

面談で明確なキャリアプランを提示しない、転職理由が曖昧など担当者に希望が上手く伝えられないと、的外れな推薦状を書かれます。

経験が浅い担当者やヒアリング不足で希望の擦り合わせができなければ、ズレた推薦状になるケースもあるでしょう。

推薦状の内容は事前に確認し、希望とのズレがあれば修正を依頼するのが得策です。

転職エージェントの推薦状を充実させる方法

面談に臨む時にいくつか注意しておくだけで、推薦状をグっと魅力的に書いてもらえるわ☆

転職理由は正直に伝えて推薦状の効果アップ

マイナス評価を避けるために転職理由を捏造するのはNG。

担当者と話が噛み合わなくなったり、後の面接で取り繕いきれない可能性が高いです。

転職エージェントにはネガティブな転職理由でも正直に伝えましょう

担当者は企業が求める人材を事細かに把握しているため、求人条件に合わせてポジティブな転職理由に変換してくれます。

具体的なエピソードを交えたアピールで推薦状が充実

これまでの経験やスキルはただ羅列するのではなく、具体的なエピソードを交えてアピールしましょう。

  • 営業成績が○ヶ月連続で社内TOP
  • 携わったプロジェクトで新規顧客を○○人獲得
  • チームリーダーとして売上○○%アップに貢献

業務実績を数字で明確に示した上で、成功までの過程で身についたスキルや強みも伝えられると推薦状が充実します。

今後のビジョンを明確にして推薦状でミスマッチを回避

たった一度の面談で転職エージェントの担当者に自分の仕事観のすべてを理解してもらうのは至難の業です。

仕事に対する考え方や今後のビジョンはできるだけオープンにしておかないと転職活動が停滞しかねません。

担当者には過去積み上げてきたキャリアと、今後積み上げていきたいキャリアをしっかりと共有しましょう。

応募先企業の経営方針や事業内容に沿ったキャリアプランとして推薦状に反映してもらえば、ミスマッチも回避できます。

転職エージェントに推薦状を書いてもらった後の注意点

転職エージェントの推薦状は必ず確認

推薦状が求職者の意図とズレていれば、面接時の質疑応答に矛盾が生まれてしまいます。

転職エージェントの推薦状の内容は確認可能なので、担当者に依頼して必ず目を通すようにしましょう。

転職エージェントの推薦状が的外れなら修正依頼

推薦状の内容が企業へのアピールにあまりにも的外れだと感じたら、修正を依頼しましょう。

求職者の希望が上手く伝えられていない場合もありますが、担当者の経験やスキル不足が原因で推薦状の質が悪い可能性も考えられます。

修正依頼をしても改善されないなら、経験豊富な担当者に変更を依頼するのも一つの手です。

転職エージェントを併用して推薦状を活用

転職エージェントは、複数併用すると転職活動が効率的です。

複数の担当者に推薦状を書いてもらえば、様々な客観的視点から自分の強み弱みを知れて面接にも活かせます。

特性やサポートの質は異なるため、下記から自分に合った転職エージェントを選びましょう。

登録・利用はすべて無料です。

経験が浅い20代向け

DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~39歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、フリーター 社会人未経験、中退者もOK
支援実績 20000名以上を支援 正社員就職成功者5000人
特徴 書類選考なし
優良企業2千社
就職率96%
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)
第二新卒エージェントneo 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 18~34歳
主なサポート対象者 第二新卒、職務経験なしも可 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 職歴なし支援実績1万人以上 利用者累計10万人超
特徴 未経験可5千件以上。相談しやすさ1位 書類選考なし
優良企業8千社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)

経験がある20~30代向け

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は41万人超 20代の信頼No.1を獲得
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


女性向け

doda パソナキャリア
転職エージェント
主な年齢層 20~30代 25~35歳
主なサポート対象者 全転職者、女性にも好評 東名阪のハイクラス層、女性
支援実績 業界30年の採用成功実績 顧客満足度調査1位
特徴 求人約10万件
非公開多数
丁寧なサポート
年収UP率67%
大都市圏の求人が豊富
簡単登録
(無料)


転職エージェントの推薦状で転職成功率アップ

転職エージェントの推薦状は企業の選考をスムーズに進めるために作成されます。

推薦状では応募書類だけでは伝えきれないアピールの補足が可能です。

転職エージェントの推薦状を充実させて、効率よく転職を成功させましょ☆

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事