最終更新日:

仕事を即日で辞める方法はある?トラブルを避けて即日退職する方法を解説!

仕事を即日で辞める方法はある?トラブルを避けて即日退職する方法を解説!

「仕事に行くのがつらくて今すぐ辞めたい…」
「仕事を即日退職ができる方法はある?」

仕事を今すぐ辞めたいけど、即日で退職できるのかわからず悩んでいる人は多いですよね。

即日で仕事を辞めるのが難しい場合でも、有給消化や退職代行を活用すれば即日から出勤しなくてもOKに!

今回は、仕事を即日で辞められるのか、仕事を即日で辞める方法とトラブルの避け方、即日で辞められる退職代行をご紹介していきます。

仕事を今すぐ辞めたくて悩んでいる人はぜひご覧ください。

仕事を即日で辞めるのは難しい?

会社に行くのがもうつらくて…仕事を即日で辞めるのは可能なのかな?

正社員が退職する場合、法律上は退職届を提出して2週間が経過してからの退職となるので、退職の意思を伝えて即日で仕事を辞めるのは法律違反となります。

■ 民法627条1項
当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

しかし、会社が即日退職に合意するか、契約社員で雇用期間の定めがある場合などは即日退職も可能です。

やっぱり即日退職は難しいんだね…でも退職を伝えてから2週間も出社するのは耐えられないよ…。

即日退職は難しいけど、即日から出社しなくて済む方法もあるわ!

実質的に仕事を即日で辞める方法

仕事を即日で辞めるのは難しいけど、即日から出社しなくて済む方法は?

退職の意思を伝えてから2週間経過する間、出社せずに済む方法は以下の通りです。

  1. 退職届を内容証明で郵送する
  2. 2週間分の有給休暇を消化する
  3. 2週間経過すれば退職完了

退職届は直接手渡しせずに郵送で送れば、退職届の提出に出社する必要もありません。

内容証明で送れば、退職届を受け取った記録が残るので、万が一トラブルが発生した時に受け取っていないと言われる心配がありません。
※内容証明の詳細はこちら>>日本郵便:内容証明

    退職届郵送時に添え書きすべき内容

  • 労働基準法に則って退職する意思
  • 書面以外のやりとりは拒否する旨
  • 退職成立後の離職票などの送付依頼
  • 退職完了まで有給休暇を消化する旨

労働者には会社を辞める権利があるので、退職届を提出してから2週間経過すれば退職が完了できます。

退職完了までの2週間は有給休暇を消化すれば出社せずに済みますが、有給が足りない場合は欠勤扱いにしてもらう旨を添え書きしておきましょう。

引継ぎが完了していない場合は最低限の引継ぎ内容を書面にし、会社からの貸与物がある場合は一緒に郵送して返却すれば大丈夫です。

退職届も郵送すれば即日から出社しなくて済むんだね!

ただ、事前に退職の意思を伝えないのはトラブルを招く可能性もあるから、どうしても退職を伝えるのが難しい場合の手段として考えましょ。

仕事を即日で辞める際にトラブルを避けるには?

退職届を郵送して即日で辞めようと思ったけど、会社から電話がかかってきたりトラブルになったらどうしよう?

退職届を郵送で提出して有給を消化すれば実質的に即日で仕事を辞めるのは可能ですが、事前に退職の意思を聞いていない会社側とトラブルになる場合も。

電話で「会社に来い」「損害賠償を請求するぞ」と言われるなど、自分では対処しきれず結局即日退職できなくなる可能性もあります

しかし、退職代行サービスを利用すれば退職に関する会社とのやり取りを任せられるので、安心して退職を進められます。

    退職代行を利用するメリット

  1. 会社とのやり取りを代行してくれる
  2. 有給の交渉や未払い賃金の請求ができる
  3. トラブルがあっても対応してくれる

退職代行は依頼者に代わって退職の手続きをやってくれるサービスで、退職を言い出しにくい人や会社が辞めさせてくれないなどの場合に利用する人が増えています。

労働組合の退職代行なら有給消化の交渉が可能で、弁護士の退職代行なら未払い賃金の請求や損害賠償などのトラブル対応も可能です。

退職代行を利用した方が、安全に即日退職ができるんだね!

費用相場は3~5万円と安くはないけど、有給消化をすればむしろプラスになる場合もあるから、辞めづらい子はぜひ利用して!

仕事を最短即日で辞められる退職代行サービス

ここからは、最短即日で退職ができるおすすめの退職代行サービスを紹介しちゃうわ☆

業界最安水準の退職代行サービス

退職代行Re:Start
退職代行サービス
依頼費 ■正社員・契約社員
キャンペーン価格

44,000円22,000円
■アルバイト・パート
キャンペーン価格

33,000円22,000円
相談窓口 メール
LINE@
相談料 無料
特徴 業界最安水準
退職できなかった場合全額返金
退職率100%
無料相談

退職代行Re:Start(リスタート)

退職代行リスタート-公式サイト

退職代行Re:Start(リスタート)は、業界最安水準の22,000円で退職代行を依頼でき、万が一退職できなかった場合は全額返金保証がついているので安心して利用ができます。

メールやLINE@で何度でも無料相談ができて、即日退職の場合は最短30分で職場へ退職の電話をしてくれるスピーディーな退職代行です。

【退職代行Re:Start(リスタート)の特徴】
・退職代行費用22,000円
最短30分で職場へ連絡、即日退職可能!
・日本全国どこでも対応可能
追加料金は一切なし
・退職できなかった場合は全額返金
・LINE@で無料相談・申し込み可能

労働組合の退職代行サービス

退職代行Jobs(ジョブズ) 退職代行ガーディアン
退職代行サービス
依頼費 ■安心パックプラン
退職代行+労働組合

29,000円
■シンプルプラン
退職代行

27,000円
一律29,800円
相談窓口 電話
メール
LINE
電話
LINE
相談料 無料 無料
特徴 顧問弁護士監修
労働組合と連携
現金後払いOK
追加費用なし
東京都労働委員会認証の労働組合法人が運営
追加費用なし
無料相談

退職代行jobs(ジョブズ)

退職代行jobs(ジョブズ)公式サイト

退職代行jobsは、弁護士監修の退職代行で労働組合とも連携しているので、安心安全に有給休暇の交渉が可能です。

相場より安い27,000円で退職代行を依頼できるので、未払い請求などがない場合は退職代行jobsの利用がおすすめ!

【退職代行Jobsの特徴】
・退職代行費用は27,000円
労働組合と連携して会社と有給交渉可能
 ※別途組合費2,000円が必要
顧問弁護士監修の安心サービス
・退職届/業務引継書はテンプレで簡単作成
・LINEで24時間365日対応
・退職後に無料カウンセリングが受けられる
・退職できなかった場合は全額返金!

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン公式サイト

退職代行ガーディアンは、労働組合法人が運営しているので有給交渉が可能で、一律29,800円で即日退職できる退職代行サービスです。

LINEでいつでも相談でき、退職が完了するまで何回でも無料相談できます。

【退職代行ガーディアンの特徴】
・退職代行費用は一律29,800円
・東京都労働員会認証の労働組合法人が運営
・合同労働組合なので退職の代理・交渉が可能
・電話、LINEにて回数無制限で対応可能
・安心、確実、即日退職が可能!

弁護士の退職代行サービス

退職代行サービスのNEXT 弁護士法人みやびの退職代行サービス
退職代行サービス
依頼費 33,000円 55,000円
相談窓口 電話
メール
LINE
メール
LINE
相談料 無料 無料
特徴 日本全国対応
退職できなかった場合全額返金
退職率100%
日本全国対応
出社なしの引継ぎや私物引取り可能
完全退職までフルサポート
無料相談

退職代行サービスのNEXT

退職代行のNEXT公式サイト

退職代行サービスのNEXTは、弁護士が運営しているので有給消化の交渉や未払い賃金の請求、損害賠償を請求された場合の交渉も可能なので安全スムーズな退職が可能!

弁護士の退職代行サービスですが、費用も33,000円とリーズナブルで、LINEや電話での無料相談も回数無制限です。

【退職代行サービスのNEXTの特徴】
・退職代行費用33,000円
弁護士が運営する安心サービス
有給消化交渉、残業代/退職金の請求可能
・法的措置も対応可能
・退職できなかった場合は全額返金
・LINEで無料相談・申し込み可能

弁護士法人みやびの退職代行サービス

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」公式サイト

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士法人が行っているので会社との交渉や未払い賃金・退職金の請求も可能で、円満に即日退職できる退職代行サービスです。

24時間いつでも無料相談可能で、万が一会社とトラブルになっても適切に対応してくれ、あなたの退職をフルサポートしてくれます。

【弁護士法人みやびの退職代行サービスの特徴】
・退職代行費用55,000円
弁護士が運営しているので安心安全
有給消化交渉、残業代/退職金の請求可能
・法的措置も対応可能
・LINEやメールで24時間無料相談可能

最短で即日から出社せずに仕事を辞めるのは可能!

法律上、即日で退職を完了させるのは難しいですが、退職届を提出して有給消化や欠勤扱いで2週間を過ごせば実質的に即日で仕事を辞めるのは可能です。

しかし、会社とのトラブルになる場合もあるので、不安がある人は退職代行を利用して安全に仕事を辞めましょう。

退職代行はLINEやメールで無料相談ができるので、即日退職したくて悩んでいる人はまずは相談してみてはいかがでしょうか。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事