最終更新日:

退職代行サービス4社を徹底比較!費用やサービス内容を比較して円満退職へ

退職代行サービス4社を徹底比較!費用やサービス内容を比較して円満退職へ

「退職代行ってどこを利用すればいいの?」
「退職代行サービスによる違いって何?」

退職代行を利用すれば、即日退職も可能有給消化や未払い賃金の請求もできるなど、自分では解決しづらい問題も解決に導いてくれるので、利用するメリットは大きいです。

しかし、現在たくさんの退職代行サービスがあり、どこを利用すればいいのか迷ってしまう人も多いでしょう。

今回は、おすすめの退職代行サービス4社を徹底比較し、それぞれの特徴や費用から、退職代行サービスの選び方をご紹介していきます。

退職代行の利用を検討している人はぜひご覧ください。

【比較用】おすすめの退職代行サービス4社

まずは、利用がおすすめの退職代行サービス4社を紹介していくわね☆

労働組合の退職代行サービス

退職代行Jobs(ジョブズ) 退職代行ガーディアン
退職代行サービス
依頼費 ■安心パックプラン
退職代行+労働組合

29,000円
■シンプルプラン
退職代行

27,000円
一律29,800円
相談窓口 電話
メール
LINE
電話
LINE
特徴 顧問弁護士監修
労働組合と連携
現金後払いOK
追加費用なし
東京都労働委員会認証の労働組合法人が運営
追加費用なし
無料相談
労働組合の退職代行サービスの詳細はコチラ⇒

弁護士の退職代行サービス

退職代行サービスのNEXT 弁護士法人みやびの退職代行サービス
退職代行サービス
依頼費 33,000円 55,000円
相談窓口 電話
メール
LINE
メール
LINE
相談料 無料 無料
特徴 日本全国対応
退職できなかった場合全額返金
退職率100%
日本全国対応
出社なしの引継ぎや私物引取り可能
完全退職までフルサポート
無料相談
弁護士の退職代行サービスの詳細はコチラ⇒

退職代行サービスを比較するポイント

退職代行サービスってたくさんあるけど、いざ利用する時にどれを選べばいいのかわからないよ…。

退職代行サービスは色々なタイプがあるから、まずは退職代行を利用する際に重要視するポイントを考えましょ!

退職代行サービスを選ぶ際に気になるポイントは、以下のような点です。

  • 代行費用の相場は?
  • 有給休暇消化の交渉はできる?
  • 未払い賃金の請求はできる?
  • 会社に損害賠償請求されたら?

代行費用の相場

退職代行サービスには色々なタイプがありますが、一般的な費用の相場は約3万~5万円です。

決して安い費用ではないので、「退職届を受け取ってもらえない」「心身ともに会社に行ける状態ではない」など、通常の退職手続きが難しい状況の場合に利用がおすすめとなります。

退職代行サービスの費用比較はコチラ⇒

有給休暇の消化交渉

有給休暇の消化は、法律上は従業員が申請を出せば原則として取得が可能です。

しかし、会社側と有給の使用について交渉となった場合は、労働組合か弁護士の退職代行サービスでしか交渉ができません

法律上、一般業者が会社へ交渉や請求を行なうと「非弁行為」となるため、会社と交渉する際は交渉権を持つ労働組合か弁護士資格を持つ退職代行サービスへ依頼する必要があります。

■非弁行為とは
弁護士資格を持たない人が、報酬を得る目的で他人と交渉をするなどの「法務事務」を行なう行為。

未払い賃金の請求

未払い賃金(残業代など)や退職金の請求については、弁護士の退職代行サービスに依頼すれば請求が可能です。

請求が認められた場合は別途費用がかかる場合があるので、相談時に確認しておきましょう。

損害賠償された場合の対応

会社から「損害賠償を払え」など言われてしまった場合にも、対応できるのは弁護士の退職代行サービスとなります。

退職代行サービスの対応内容の比較はコチラ⇒

退職時にトラブルになりそうな場合は、弁護士の退職代行サービスに依頼する方がいいんだね!

でも交渉や請求が必要ない場合は費用で選びたいわよね?次は各退職代行サービスの比較を見ていきましょ!

退職代行サービスを費用で比較

退職を決めた際には、今後も考えてできるだけ退職代行の費用は抑えたいですよね。

費用が安いのはどこなのか、おすすめの退職代行サービス4社の費用を比較してみました!

退職代行サービス 退職代行費用
退職代行Jobs
(ジョブズ)
■安心パックプラン
(退職代行+労働組合)

29,000円
■シンプルプラン(退職代行)
27,000円
退職代行
ガーディアン
29,800円
退職代行
サービスのNEXT
33,000円
弁護士法人みやびの
退職代行サービス
55,000円

費用面では、「退職代行jobs」と「退職代行ガーディアン」の2社が相場を下回っており、リーズナブルに退職代行を依頼できます。

退職代行jobs(ジョブズ)

退職代行jobs(ジョブズ)公式サイト

退職代行jobsは、弁護士監修の退職代行で労働組合とも連携しているので、安心安全に有給休暇の交渉が可能です。

相場より安い27,000円で退職代行を依頼できるので、未払い請求などがない場合は退職代行jobsの利用がおすすめ!

【退職代行Jobsの特徴】
・退職代行費用は27,000円
労働組合と連携して会社と有給交渉可能
 ※別途組合費2,000円が必要
顧問弁護士監修の安心サービス
・退職届/業務引継書はテンプレで簡単作成
・LINEで24時間365日対応
・退職後に無料カウンセリングが受けられる
・退職できなかった場合は全額返金!

退職代行ガーディアン

退職代行ガーディアン公式サイト

退職代行ガーディアンは、労働組合法人が運営しているので有給交渉が可能で、一律29,800円で即日退職できる退職代行サービスです。

LINEでいつでも相談でき、退職が完了するまで何回でも無料相談できます。

【退職代行ガーディアンの特徴】
・退職代行費用は一律29,800円
・東京都労働員会認証の労働組合法人が運営
・合同労働組合なので退職の代理・交渉が可能
・電話、LINEにて回数無制限で対応可能
・安心、即日、確実退職が可能!

どちらも労働組合系の退職代行サービスだから、会社と交渉になっても対応してくれるのはありがたいね!

特に退職代行jobsは弁護士監修だから、法律的なトラブル時にも相談に乗ってくれるのは心強いわ☆

退職代行サービスを対応内容で比較

退職時には、有給消化の交渉・未払い(残業代)の請求・損害賠償請求された場合の対応など、解決したい悩みが多いですよね。

退職代行サービスによって対応できる内容が違うので、おすすめの退職代行サービス4社の対応可能な内容を比較していきましょう。

退職代行サービス 有給
交渉
未払い
請求
損害賠償対応
退職代行Jobs
(ジョブズ)
× ×
退職代行
ガーディアン
× ×
退職代行
サービスのNEXT
弁護士法人みやびの
退職代行サービス

対応可能な内容では、「退職代行サービスのNEXT」「弁護士法人みやびの退職代行サービス」は弁護士が行う退職代行なので、退職時のトラブルに強いです。

退職代行サービスのNEXT

退職代行のNEXT公式サイト

退職代行サービスのNEXTは、弁護士が運営しているので有給消化の交渉や未払い賃金の請求、損害賠償を請求された場合の交渉も可能なので安全スムーズな退職が可能!

弁護士の退職代行サービスですが、費用も33,000円とリーズナブルで、LINEや電話での無料相談も回数無制限です。

【退職代行サービスのNEXTの特徴】
・退職代行費用33,000円
弁護士が運営する安心サービス
有給消化交渉、残業代/退職金の請求可能
・法的措置も対応可能
・退職できなかった場合は全額返金
・LINEで無料相談・申し込み可能

弁護士法人みやびの退職代行サービス

「弁護士法人みやびの退職代行サービス」公式サイト

弁護士法人みやびの退職代行サービスは、弁護士法人が行っているので会社との交渉や退職金などの請求も可能で、即日円満退職できる退職代行サービスです。

24時間いつでも無料相談可能で、万が一会社とトラブルになっても適切に対応してくれ、あなたの退職をフルサポートしてくれます。

【弁護士法人みやびの退職代行サービスの特徴】
・退職代行費用55,000円
弁護士が運営しているので安心安全
有給消化交渉、残業代/退職金の請求可能
・法的措置も対応可能
・LINEやメールで24時間無料相談可能

弁護士の退職代行サービスなら、万が一会社側とトラブルになっても安心して任せられるね!

退職代行サービスのNEXTは、弁護士の退職代行なのに費用がリーズナブルだし、法的な対応もしてくれるから利用おすすめよ!

退職代行サービス利用後におすすめの転職エージェント

退職すると決めたら次は転職が必要だけど、どうやって転職活動するのが効率がいいんだろう?

退職後、転職の効率を上げたい子は転職エージェントの利用がおすすめよ!無料利用で自分にぴったりの求人に出会える確率をアップさせましょ♡

全年代におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント doda
転職エージェント
主な年齢層 全年代 26~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 関東・関西・東海の大卒以上
求人数 総求人数
20万件以上!
総求人数
約10万件!
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実

幅広い層の求人
転職フェア多数
スカウトあり
簡単登録
(無料)

20~30代におすすめの転職エージェント

マイナビエージェント DYM就職
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 18~35歳
主なサポート対象者 第二新卒、1~3回目の転職者 第二新卒、既卒、女性もOK
特徴 サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
20代信頼No.1
書類選考なし
早期就職
優良企業2千社
就職率96%
簡単登録
(無料)

自分の強みや転職市場価値を知りたい人におすすめ

グッドポイント診断 MIIDAS(ミイダス)
転職サイト
主な年齢層 全年代 全年代
主な対象者 全転職者に対応 全転職者に対応
特徴 18種類の中から強みを診断!
15分程度で完了
リクナビNEXTに登録で診断可能
面接確約オファー
3つの無料診断で自己分析できる
専用アプリあり
簡単登録
(無料)

退職後に心身ともにゆっくり休みながら、自分の強みを知って新しい転職先を探すのもありだね!

無料で簡単に強みを知れるから自分に合った転職先を見つけやすくなるし、オファーやスカウト機能で転職効率もアップするわ☆

退職代行サービスを比較して自分の望む円満退職を実現しよう!

退職代行サービスを比較すると、費用や対応できる内容などに違いがあるので、自分が退職する時にどんな悩みがあるかで選択するサービスを決めましょう。

会社とトラブルになりそうな場合は弁護士の退職代行サービスがおすすめですが、費用がリーズナブルな労働組合の退職代行サービスでも有給交渉は可能です。

退職しづらい状況の人、退職させてもらえない人は、まずは退職代行サービスへ相談してみましょう!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事