最終更新日:

未来工業に転職した方がいい?従業員の口コミでわかった未来工業ってこんな会社

未来工業に転職した方がいい?従業員の口コミでわかった未来工業ってこんな会社

未来工業は、電気設備資材や給排水、ガス設備資材、OAフロアの製造販売を手掛ける企業です。未来工業の設立は昭和40年ですので企業の歴史そのものは決して古くはありません。

ですが、現在では名古屋証券取引所の市場第二部上場企業にまで成長していますので、その将来性は高いと考えることができます。

それでは、実際に未来工業で働く社員たちはこの企業をどう見ているのか、口コミから確認してみることにしましょう。

年収や給与について

「年間賞与5.5カ月!」

未来工業の基本給は、同業他社と比較してみる平均的な金額だといえますが、2017年度の実績では年間の賞与額が5.5カ月分と、かなり高額な設定になっていることがわかります。

また、年功序列制度が確立されているため、長く勤務した方ほど給与が高額になるという特徴もありますので、じっくりと腰を落ち着けて勤務したいという方には、特におすすめできる企業です。

未来工業の口コミを探してみると、給与に関する口コミはそれほど多くはありませんが、不満の声がほとんど挙がっていないところをみると、概ね満足している社員が多いと捉えておいて間違いはないでしょう。

未来工業の年功序列は、年長者を敬うのではなく、「人の成長を待つ」をコンセプトとしています。

「給与が多すぎるのが逆に不安」

上記でご紹介したとおり、未来工業の賞与は高額な設定となっていますが、一部の社員の中には「もらいすぎ」、「年間休日の割には(賞与を)もらいすぎ」といった声がちらほら挙がっています

なんともうらやましい悩みですが、この口コミからも、未来工業の給与や賞与に関する不満はほぼない社員が多いことがわかります。

勤務時間・休日など

「残業なし、長期休暇もとりやすい」

未来工業では残業がなく、むしろ強制的に業務を終了させられて帰宅を促されるという声が挙がっています。

これは2016年の口コミですので少々古い情報ではありますが、現在までに残業が多い、休日出勤があるなどの口コミはありませんので、勤務時間や休日に関しては問題ないでしょう。

「年間休日135日、長期休暇あり」

とにかく社員の不満が少ないのが未来工業の特徴ですが、それは年間の休日の多さにも理由がありそうです。

未来工業は完全週休2日制(土日祝)で、GWと夏季休暇はそれぞれ10日程度、年末年始では、なんと20日間もの長期休暇をとることができます。

その他、有給休暇や慶弔休暇もとることができますので、これでは不満の言いようがないのかもしれません。

平成29年度における企業の平均年間休日は約108日なので未来工業の年間休日はずば抜けて多いといえます。

平成29年就労条件総合調査の概況 平均年間休日
参考URL
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/jikan/syurou/17/dl/gaikyou.pdf

未来工業 新卒採用情報【経理・製造】
(2018/9/11現在の情報)
参考URL
https://job.rikunabi.com/2019/company/r797871053/employ/

※上記は新卒採用情報なので、あくまで参考程度に留めていただけると幸いです。

福利厚生

「福利厚生が充実、他社にはない制度も!」

未来工業は、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険が用意されているほか、給食手当(1食200円)や毎年1万円の制服代支給など、他企業にはない制度が用意されています

また、家族手当や住宅手当も充実、国内社員旅行は毎年、海外社員旅行は5年に1回と、福利厚生はとても充実した企業だといえるでしょう。

「クラブ活動が盛ん」

未来工業には、野球、フットサル、ゴルフ、サイクリングなど、スポーツ関連のクラブや、釣りなどの趣味に関するクラブが70以上もあり、条件を満たすことによってこれらのクラブ活動費の支援も受けることができます。

制度について

「手厚い自己啓発支援制度」

未来工業では自己啓発支援に力を入れており、通信・通学教育費や資格試験受験費用などを援助する制度が用意されています。

また、見事資格取得に成功した際には奨励金(祝金)が支給され、毎月の給与には資格手当が上乗せされますので、チャレンジ精神旺盛な方にとってはかなり嬉しい制度なのではないでしょうか。

自らの成長を望む人に適している会社です。

「提案制度ありで報奨金獲得!」

未来工業には提案制度が導入されており、1件の提案ごとに報奨金が支払われます。報奨金の金額は2016年では1件500円でしたので、今後は見直しが行われて高額になることも考えられます。

この制度は1977年から導入されていますが、「自分のアイディアが形になる」として、そこにやりがいを見出す社員が多いといいます。なお、提案が採用された際には、提案料とはまた別に賞品や報奨金を受け取ることができます。

提案することが報酬に繋がるので、皆が積極的に案を出すことができます。

将来性

「独自の技術を活かした製品が魅力。将来性は期待できる」

2016年の口コミになりますが、未来工業では独自の技術を活かした製品を各方面に提供、それらの製品はどれも需要が多いため、企業の将来性は期待できるという意見がありました

確かに、未来工業が提供している製品は私たちの生活に密着しているものが多く、需要が多いというのもうなずけます。

「社員第一考え方で雇用も安定」

未来工業は、年功序列制度の確立や長期休暇制度など、社員思いの制度が数多く用意されており、社員の定着率が非常に高いという特徴があります。

そのため、雇用の安定性に関しても不安を持たない社員が多いようです。

未来工業には悪い口コミがありませんので、岐阜県近郊での転職をお考えの方は、候補のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか。

ただし、大変人気が高い企業ですので、その分採用される確率が低い可能性が考えられます

この部分について心配な方は、転職エージェントに相談して、万全な態勢で面接に臨むことが望ましいでしょう。


RECOMMEND

関連記事