最終更新日:

生活相談員への転職におすすめの転職エージェントは?生活相談員へ転職成功

生活相談員の仕事内容とは?資格は必要?生活相談員への転職成功法を大公開

「生活相談員を目指す転職エージェントは?」
「介護職に強い転職エージェントは?」
「生活相談員への転職方法は?」

生活相談員への転職を検討していても、生活相談員への転職が効率的な転職エージェントが分からず悩んでいる人は少なくありません。

生活相談員の求人は介護職の中では少ないですが、転職エージェントを活用すれば効率よく生活相談員へ転職できます

本記事では生活相談員への転職が効率よく進む転職エージェントと転職エージェントを利用する注意点を詳しく解説していきましょう。

生活相談員への転職向けエージェント

まずは生活相談員への転職に強いエージェントをご紹介♡自分に合う転職エージェントを利用しましょ♪

ミラクス介護 マイナビ介護職
転職エージェント
主なサポート対象 介護業界経験者
未経験者も可
介護業界経験者
実績 介護職がすすめる転職サイトNo.1 福祉・介護職専門 利用者満足度No.1
求人数 21万3000件 5万6000件
+非公開求人
雇用形態 正社員/契約社員/パート 正社員/非常勤/パート
特徴 求人の5割が正社員求人
非公開求人は高年収が多い
介護求人の質が高い
転職活動を徹底的にサポート
公式サイト


きらケア かいご畑
転職エージェント
主なサポート対象 無資格・未経験
経験者も
幅広く対応
無資格・未経験の介護業界転職希望者
実績 幅広いニーズに対応可能 40代の転職成功実績あり
求人数 4万8000件
+非公開求人
1万件
+非公開求人
雇用形態 正社員/契約社員/派遣/パート/アルバイト 正社員/派遣に強い
特徴 面接同行など抜群のサポート
無料資格支援制度あり
無料で資格取得を目指せるキャリアアップ応援制度がある
公式サイト


生活相談員への転職に転職エージェントを利用すべき理由

なんで生活相談員への転職には転職エージェントを利用した方がいいの?

非公開・独占求人を紹介してもらえる

転職エージェントでは、特定の転職エージェントでしか紹介してもらえない非公開求人や独占求人を保有しています。

非公開求人には大手企業や優良事業所の好条件・好待遇の求人が多いです。

【企業が非公開で求人募集をする理由】
・急な欠員ですぐに人材を確保したい
専門性の高い人をピンポイントで採用したい
・好条件のため募集殺到を防ぐため

専門知識が求められる生活相談員の採用は、転職エージェントに依頼して非公開で進める企業も多数。

生活相談員への転職は、転職エージェントを利用すると求人の選択肢が広がり好条件での転職が実現するでしょう

転職エージェントに登録すれば出会える生活相談員の求人が倍になるわ♡

転職のプロが徹底サポート

転職エージェントでは転職のプロであるアドバイザーが、一連の転職活動を全面的にサポートしてくれます。

【アドバイザーのサポート内容】
・キャリアカウンセリング
・最適な求人紹介
・提出書類の添削
・面接対策
・選考企業とのやり取り代行
・年収や待遇面の交渉代行
・入社後のフォロー

選考企業との面接日程の調整や、選考結果などのやり取りも転職エージェントが代行。

自分からは言い出しづらい入社時の年収や待遇面の交渉も転職エージェントがしてくれるので、好条件・好待遇での転職が実現します

転職エージェントは転職活動で手間となる手続きや求人探しを任せられるので、転職活動の負担が減り効率の良い転職が可能です

在職中だと、仕事と転職活動の両立は精神的にも肉体的にも大変だけど、転職エージェントを利用すればかなりラクになるね!

1人での転職活動は長期化・独りよがりになりやすいの。いつでも相談できる相手がいるだけで安心できるわね★

生活相談員への転職で転職エージェントを利用する注意点

●生活相談員の求人紹介が少ない
●指定の資格が必須の求人が多い

生活相談員の求人紹介が少ない

転職エージェントに限らず、生活相談員の求人は介護職種の中でも少なくなっています。

転職先に対する希望条件によっては、紹介求人が少ない・条件に合わない求人を紹介される人も多いです

生活相談員の紹介求人は少ないので、効率よく転職活動を進めるためにも転職エージェントは2~3社併用しましょう。

指定の資格が求められる求人が多い

生活相談員は自治体が定めた実務経験があれば無資格でも生活相談員になれますが、転職エージェントには資格が必須の求人が多いです。

【よく必須条件で挙げられる資格】
介護福祉士
社会福祉士
ケアマネージャー  など

介護資格以外にも、普通運転免許が必須の生活相談員の求人もあります。

取得している資格で応募条件を満たしているかを、求人票で確認してから応募しましょう

未経験でも生活相談員に転職できる?

じゃあ転職エージェントを利用しても、未経験からは生活相談員に転職できないのかな…

生活相談員は施設の規模感や種類によって配置基準が定められています。

ショートステイや特別養護老人ホームは利用者100人以上で生活相談員が1名以上必須。

高齢化の影響により介護施設は増加するので未経験からでも生活相談員は目指せますが、転職エージェントでは資格を保有していないと転職活動が思い通りに進まないです

実務未経験で生活相談員に転職したい人は、効率よく転職するためにも介護資格を取得しておきましょう

実務未経験でも、資格があれば転職エージェントで十分転職できるのよ♡

生活相談員への転職で活かせる資格

未経験から生活相談員を目指すのにおすすめの資格はあるの?

生活相談員は各都道府県・自治体によって異なりますが、下記のいずれかの資格が必須条件になりやすいです。

【生活相談員に必要な資格】
・社会福祉士
・精神保健福祉士
・社会福祉主事任用資格

資格によって受験資格や難易度は異なります。

資格名 詳細
社会
福祉士
福祉・医療に関する相談援助に必要な専門知識・スキルを証明する国家資格。受験資格を獲得するルートは12通りある。合格率は26%~30%
精神保健福祉士 心的病気を抱えた人がスムーズに生活できるよう、相談やアドバイスができる証明となる国家資格。受験資格を獲得するルートは11通りある。合格率は60%前後
社会福祉主事任用資格 試験等はなく、厚生労働大臣の指定する社会福祉に関する科目や養成機関又は講習会の課程を修了すると取得できる

介護福祉士やケアマネージャーの資格を保有していれば生活相談員として勤務できる自治体も多数。

生活相談員へ転職したい人は、自分が勤務したい都道府県・自治体の採用条件を確認してみましょう

介護系資格を保有していると、無資格OKでも給与UPになる施設が多いわ♡

生活相談員に向いているか診断する

生活相談員に向いている人の特性や強みは以下の通りです。

・親密性
・バランス
・受容力
・悠然   など

生活相談員に向いている人の特性・強みは分かったけど、自分の特性や強みは分からないよ…

生活相談員への転職を考えている人は転職活動を始める前に、自己分析をしておくとアピールすべきポイントがわかります

自分の性質・強みや転職市場価値を無料で診断できるサービスを活用すれば、スマホやパソコンで簡単に自己分析が可能です。

【グッドポイント診断】

自分の適性をすぐ知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」を利用しましょう。

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。

グッドポイント診断

自分の強みがわかると資格だけじゃなく自分自身もアピールできるわ♡

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
\無料で手軽に適性がわかる!/

【ミイダス】

市場価値がわかる転職アプリのミイダス【公式】https://miidas.jp/

ミイダスはあなたの本当の価値を『見い出す』アプリで、簡単な質問に答えるだけ転職市場価値や行動特性、適正などを診断できます。

登録すると条件にマッチする企業からオファーが届くので、転職活動が効率的です。

ミイダスの適性診断の開始手順はこちら→

【ミイダスのメリット】
家で手軽に適性診断可
5分程度かつ無料で転職市場価値がわかる
スマホだけで企業からオファーが届く体制に
・オファーが届いた時点で面接確約
・求人を探す手間が省けて転職の負担を軽減

生活相談員向け転職エージェントの詳細

ミラクス介護

ミラクス介護の公式【公式】https://kaigo.miraxs.co.jp/

対応エリア
茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、 京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県

ミラクス介護利用者満足度96.7%の実績を誇る、介護業界経験者向けの転職エージェント。

総求人数約12万件のうち、7割が非公開求人で高年収や好待遇の求人を紹介してくれます。

介護業界に精通している転職のプロが揃っているので転職成功者は平均15日で転職成功しており、スピード感のある転職が評判です。

マイナビ介護職

マイナビ介護職の公式【公式】https://kaigoshoku.mynavi.jp/

対応エリア
全国

マイナビ介護職はマイナビグループの中でも福祉・介護職を専門で取り扱っており、利用者満足度No.1にも輝く転職エージェント。

マイナビ介護職は、出張転職相談会や公式LINEなどで他の転職エージェントより気軽に相談しやすくなっています。

情報収集だけしたい・相談だけしたい人も利用できるので、介護職で転職するか迷っている人におすすめです

きらケア

きらケアの公式サイト【公式】https://job.kiracare.jp/

対応エリア
北海道、宮城県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、広島県、福岡県

きらケア継続率90.2%の実績を誇る、就業後のサポート体制が魅力の介護業界特化型の転職エージェント。

派遣限定で、介護職員初任者研修を無料で受講できる資格取得支援制度もあります。

業界に詳しい専任のアドバイザーが登録後から仕事開始まで徹底的にサポートしてくれるので、初めての転職活動でも安心です。

かいご畑

かいご畑の公式サイト【公式】https://kaigobatake.jp/

対応エリア
全国
※拠点がある北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、静岡県、愛知県、京都府、大阪府、兵庫県、広島県、岡山県、福岡県以外の地域の求人はほとんどありません

かいご畑は介護職の求人を約1万件取り扱っており、非公開求人も豊富な転職エージェント。

コーディネーターは介護資格を保有しており、介護業界の専門知識が豊富なので質の高いアドバイスも受けられます。

無資格や未経験から始められる求人が多いので、未経験で介護職に挑戦したい人向けです

転職エージェントで生活相談員へ転職成功

生活相談員は施設によって求められる資格が異なり、必ずしも資格が必須ではありませんが、転職エージェントを活用すると転職活動が効率よく進みます

一般的に生活相談員への転職では資格取得が求められますが、介護資格は働きながら資格の取得が可能。

介護職特化の転職エージェントを上手く活用し、生活相談員への転職を成功させましょう

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人21万件!幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事