最終更新日:

理学療法士におすすめの転職サイト・エージェントは?転職が成功する活用法

「理学療法士(PT)として転職したいけど、どの転職サイト・エージェントを選べばいいかわからない」

そのような悩みを抱えている理学療法士の方は多いでしょう。

転職サイト・エージェントにはそれぞれ長所があるので、目的に合わせた選び方を知るのが重要です。

本記事では、理学療法士(PT)におすすめの転職サイト・エージェントの選び方を紹介します。

転職活動をスムーズに進めたい理学療法士の方は要チェックです!

理学療法士(PT)は転職サイト・エージェントどちらを利用するべき?

転職サービスには「サイト型」「エージェント型」の2種類があります。

転職サイトと転職エージェントにはそれぞれ特徴があるので、複数の転職サービスを上手に組み合わせて使うのが重要です。

転職エージェントを利用するメリット

  • 応募書類作成や面接対策などのサポートがある
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 1つの求人に対する情報量が多い
  • 転職サイトより入社成功率が高い

理学療法士の転職では経験やスキル以外にも、熱意や人間性を企業に伝えるのが大切です。

エージェントを利用すると、担当者から企業に求職者の長所を伝え、後押ししてもらえます。

また、転職サイトには公開されない非公開求人も紹介してもらえるので、一社以上の転職エージェント登録するのがおすすめです。

転職サイトを利用するメリット

  • 利用を断られる可能性がない
  • 自分で応募する求人を選べる
  • 自由なペースで転職活動を進めやすい

サイト型は、利用前の面談などが存在しないのが特徴です。

転職エージェントで希望通りの求人を紹介してもらえなかったり、サポートを受けられなかった時は転職サイトの利用がおすすめ。

自分のペースで企業へ直接アプローチできるので、急かされたくない方にも向いています。

理学療法士(PT)におすすめの転職サイト・エージェントの基準

理学療法士の転職にはリハビリ職に特化した転職サービスがおすすめです。

リハビリ職の求人数が多いサービスに登録すると選択肢が広がり、希望する通りの求人を見つけやすくなります。

転職サービスを選ぶポイント

  • サポート体制
  • 求人数
  • 情報の質

サポート体制

理学療法士(PT)の転職サービスには、エージェント型が圧倒的に多いです。

エージェント型のサービスは担当者によってサポートの質にバラつきがありますが、エージェント全体としてサービスの充実度が高い所もあります。

転職成功には担当者との相性も大切なので、複数社に登録して「この人に任せたい」と思えるエージェントを探しましょう。

求人数

転職時は、情報量が多ければ多いほど選択肢が広がります。

地方勤務を検討している方や、条件をこだわりたい方は、まず掲載求人数の多い転職サービスに登録しておくのをおすすめします。

情報の質

求人数が多くても掲載されている情報が薄い場合や知りたい情報が載っていない場合もあります。

自分が求めている情報がしっかり載っているかどうか、すぐに聞けるかどうかも一つのポイントです。

求人数が少ない一部の転職サイトでは、求人を掲載している企業一つ一つに取材をしているサイトもあるので、転職サイト選びの基準にしてください。

理学療法士(PT)におすすめの転職サイト・エージェント

  1. PTOTSTワーカー
  2. マイナビコメディカル
  3. PTOT人材バンク
  4. リハのお仕事
  5. PTOTキャリアナビ

PTOTSTワーカー

PTOTSTワーカー

PTOTSTワーカーは、医療ワーカーグループが運営している理学療法士・作業療法士・言語聴覚士向けの転職サービスです。

リハビリ職に特化した転職サービスの中ではトップクラスの求人数を誇り、独占求人や非公開求人なども多く保有しています。

転職に関しては、各職種の知識やニーズを理解している専門のアドバイザーが担当します。

求人票に載っていない職場の人間関係や、同僚・先輩の人柄など、現場でしかわからない情報を入手できるのもメリットでしょう。

マイナビコメディカル

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルは、人材ビジネスを約40年にわたって展開するマイナビが運営している理学療法士向け転職サイトです。

長い実績の中で多くの医療機関と関係を構築してきたため、理学療法士向け転職サイトの中でトップクラスの情報収集力を備えています。

その他、職員の定着率を重視しているのがマイナビコメディカルの大きな特徴です。

医療機関や施設の労働環境を徹底的に調査し、定着率が低い職場に関しては紹介しない方針で転職サービスを行っています。

PTOT人材バンク

PTOTST人材バンク

PT/OT人材バンクの運営会社は、医療・介護に特化した人材サービスを提供している株式会社エス・エム・キャリアです。

人材サービス運営によって培った医療機関・介護施設とのネットワークにより、幅広い求人を紹介してもらえます。

リハのお仕事

リハのお仕事

リハのお仕事は医療・介護系に特化したレバレジーズが運営する転職エージェントです。

施設・病院内の人間関係や評判を知れるので、人間関係の悩みが原因で転職を検討している方におすすめ。

転職活動中のサポートが手厚く、求職者の希望・経歴に合わせたアドバイスや面接の日程調整・待遇の交渉などを手助けしてもらえます。

PTOTキャリアナビ

PTOTキャリアナビ

PTOTキャリアナビは整体師やマッサージ師、トレーナーなどの転職支援サービスも手掛ける株式会社ヒトイキ運営の求人サイトです。

リハビリ職で10年以上の転職支援経験があるキャリアアドバイザーからサポートを受けられます。

理学療法士(PT)の転職は基本的にエージェント型がおすすめ!

サポートを受けながら転職したい方はエージェント型、自分のペースで転職活動を進めたい方にはサイト型の利用が最適です。

理学療法士に強い転職サービスにはエージェント型が多いため、転職エージェントを2つ以上併用するのをおすすめします。

サイト型を利用する際は理学療法士に特化した転職サイトのほか、とにかく求人数の多い大手を利用しましょう。

自分の目的に合った転職サービスを活用して、希望通りの転職を実現させてください!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事