最終更新日:

転職エージェントに放置される理由は?転職が効率的になる対処法を解説!

「転職エージェントに放置される原因は?」「放置されたら転職エージェントはもう利用できない?」「転職エージェントに放置された時の対処法は?」

転職エージェントを上手く活用できず担当者から放置される求職者も少なくありません。

放置される理由は様々ですが放置されなくなる対処法を実践し転職エージェントを上手に活用すれば希望通りの転職が成功します。

本記事では転職エージェントに放置される理由と対処法、放置を防ぐ併用すべき転職エージェントを解説していきましょう。

転職エージェントで効率よく転職を成功させたい方は必見です。

転職エージェントは本当に放置する?

転職エージェントに放置されていると感じる人は多い

転職エージェントに放置される状況に陥る求職者は一定数います。

下記のタイミングで連絡や求人紹介が途絶え、転職活動が停滞するケースが多いようです。

    放置されるタイミング
    ・登録したけど返信がない
    ・面談後から音沙汰がない
    ・転職活動中に求人紹介がなくなった

連絡が来ないとこっちから連絡しにくいし、転職活動のモチベーションもどんどん下がるよね。

基本的に転職エージェントは求人紹介に積極的だから、放置されるなら何か原因があるって考えて。

転職エージェントから放置されやすい人の特徴

転職エージェントに放置されてしまう人には、いくつか特徴があります。

    放置されやすい人の特徴
    ・連絡をいつまでも待ってしまう
    ・求人紹介の連絡に返事をしない
    ・希望条件が定まっていない

転職エージェントは求人紹介を主に転職をトータルサポートしてくれますが、待っているだけでは転職活動は進みません。

求人紹介をされた場合も応募意思の有無を伝えなければ、ただ求人情報をもらうだけになってしまいます。

希望条件も定まらないまま求人に応募したとしても書類選考で落とされてしまうでしょう。

多くの求職者を抱えてる担当者なら連絡漏れの可能性もあるの。放置される原因は様々だけど一度連絡してみたら即解決する場合もあるわ。

転職エージェントが求職者を放置する理由

転職エージェントが放置するのは連絡が取れないから

連絡が取れないと転職エージェントから放置されやすいです。

転職エージェント登録時は入力項目が多く間違いが起きやすいため、登録したメールアドレスに不備があったり、迷惑メールとして受信している可能性もあります。

もし迷惑メールBOXにメールが届いていたら登録した転職エージェントのドメインを受信許可設定しましょう。

例えばリクルートエージェントなら「@r-agent.com」マイナビエージェントなら「@mynavi-agent.jp」など。公式サイトに記載あり。

登録後には担当者と面談してから求人紹介が始まりますが、連絡が取れないと面談の日程を決められません。

面談後でも求人紹介の連絡に返信しない、電話に出ないなど連絡が取れない状況だと転職意欲が低いとみなされ放置されます

連絡の取りようがないと担当アドバイザーもサポートできないわ。まずは連絡して転職意欲をアピールして!

転職エージェントが放置するのはマナー違反したから

転職エージェントでは登録後の面談や企業との面接など、担当アドバイザーとのスケジュール調整が頻繁にあります。

遅刻や無断欠勤をしたり態度が悪いと転職意欲が低いと判断され、面接で同じ状況になれば転職エージェントの責任も問われるでしょう。

リスクが高く利益にも繋がらない求職者は担当アドバイザーからの信頼を失い放置されます。

時間を守られなかったりドタキャンされると嫌なのは担当者も同じ。やむを得ない事情なら連絡するのが社会人としてのマナーよ。

転職エージェントに放置されないための対処法

転職エージェントに放置されている求職者は、連絡不通が続き優先度が下がっているケースがほとんどです。

対処法を実践すれば自ずと優先度が上がり、放置されにくくなります。

レスポンスが明確なら放置されにくい

紹介された求人が希望と合わず返信しないでいると、連絡を取る機会が減り担当アドバイザーと疎遠になります。

メールや電話があればすぐに連絡を返すのはもちろん、求人紹介の場合は応募するのか、応募を見送るならなぜ見送るのか、理由を明確に伝えましょう。

求人紹介を断る時の返信例
「今回の求人紹介に関しまして、勤務地への通勤時間が45分を超えるため、応募を見送らせていただきます。」

求人紹介を断る理由が明確に伝わっていると担当アドバイザーから優先度を下げられないため、放置されずに希望に沿った求人紹介が多くなります。

数字も交えて具体的な文章にすると理由が明確に伝わりやすいわよ☆

希望条件を妥協すると放置されにくい

希望条件を高望みしすぎると希望にマッチする求人が少なくなるため、紹介できる求人が少ない・無い状況になります。

求職者の拘り過ぎが原因で担当アドバイザーが求人紹介しにくくなり、放置されるケースが多いです。

希望条件の選定のコツ
・絶対に譲れない条件と多少は妥協できる条件を明確にする
・希望条件に優先順位をつける

希望条件を絞り妥協できる部分が分かればマッチする求人の幅が広がります。

優先順位も伝わっていれば担当アドバイザーも求人を探しやすくなるため、放置されず円滑な転職活動が可能です。

担当を変更すると放置されない場合も

担当者の能力不足や相性の不一致で転職活動が長期化・停滞するケースもあるため、連絡不通や放置状態が続くようなら担当者の変更を検討しましょう。

変更すべきアドバイザーの特徴
・連絡が遅い、ない
・高圧的、失礼な態度
・連絡不備の理由を説明できない

面談時に「ベテラン希望」とか「頻繁に連絡できる」とか、細かな担当者の要望を伝えると考慮してもらえる場合もあるわ!

転職エージェントを併用すると放置されにくい

放置されている状況は転職エージェントの併用でも改善できます。

3社併用すればそのうち1社に放置されてもリカバリーできるため転職活動が停滞しません。

併用すると相性のいい担当者に出会いやすく、その担当者がいる転職エージェントを主軸に他の転職エージェントで求人情報の取集をすれば転職活動が効率的です。

新たに登録する際は放置されないよう対策して登録しましょう。

登録時にできる放置対策
・希望条件/担当者の要望を明確に伝える
・転職意欲は真摯な態度で示す
・連絡をする際は理由をはっきりさせる

上記を意識して登録すれば放置される状況は未然に回避できます。

放置を防ぐ併用すべき転職エージェント

転職活動は複数の転職エージェントを併用した方が効率的です。

放置されないための対処法を実践しつつ、一つのエージェントに拘らず他社も併用するとよりスムーズになります。

特性やサポートの質、得意な求人は異なるため、下記から自分に合う転職エージェントを選びましょう。

登録・利用はすべて無料です。

経験が浅い20代向け

DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~39歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 社会人未経験、中退者もOK
支援実績 20000名以上を支援 正社員就職成功者5000人
特徴 書類選考なし
優良企業2千社
就職率96%
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)

経験がある20~30代向け

リクルートエージェント マイナビエージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~35歳 20代~35歳
主なサポート対象者 全転職者に対応 20代、第二新卒、1~3回目の転職者
支援実績 採用成功実績は41万人超 20代の信頼No.1を獲得
特徴 業界最大手
求人数No.1
面接対策が充実
サポートが◎
中小企業に特化
IT系にも強い
簡単登録
(無料)


doda パソナキャリア
転職エージェント
主な年齢層 26~35歳 25~35歳
主なサポート対象者 関東、関西、東海の大卒以上 東名阪のハイクラス層、女性
支援実績 業界30年の採用成功実績 顧客満足度調査1位
特徴 求人約10万件
営業職に強い
丁寧なサポート
年収UP率67%
大都市圏の求人が豊富
簡単登録
(無料)


転職エージェントからの放置を回避して効率良く転職成功

転職エージェントに放置される理由は様々ですが状況により的確に対処すれば改善可能です。

連絡時は内容を明確にし、希望条件を選定しなおせば放置されず、転職活動がスムーズに進みます。

転職エージェントと密にコミュニケーションを取って良好な関係を築ければ放置されにくいわ。上手に使って転職を成功させましょ☆

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事