最終更新日:

外資系企業におすすめの転職エージェントを厳選!

外資系企業におすすめの転職エージェントを厳選!

グローバル化が進む今日では、外資系企業でも日系企業でも国際的な人材が求められます。
実力重視の外資系企業に転職するにはアプローチの方法が何より重要です。

英語の面接では言葉のキャッチボールが求められ、一方的に話しすぎても無口すぎてもマイナス評価です。
その感覚も含め事前に対策するなら転職エージェントの力は必要不可欠です。

今回は外資系に転職するうえで非常に頼りになる転職エージェントをピックアップして皆さんにご紹介します。

外資系におすすめの転職エージェント比較表

企業名 特徴 得意業界

リクルートエージェント
求人数はトップクラス IT・メーカー・営業・事務

JACリクルートメント
アジア最大級のネットワーク IT・技術系

ビズリーチ
年収の高いハイクラス求人多数 IT・金融

Spring転職エージェント
外資系企業の非公開求人が多い IT・技術系

ロバート・ウォルターズ
スタッフ全員がバイリンガル IT・化学

外資系転職成功のための転職エージェント活用法

  • 外資系の求人数や実績が豊富なのか確認
    求人検索機能を使って「外資系」で検索したりインターネットの口コミを見て確かめましょう。
  • 複数の転職エージェントに2社以上登録
    サービスやサポートの質を比較し最適なところを選ぶためにふるいにかけることが重要です。
  • キャリアアドバイザーには本音で相談
    そのうえで希望に沿わない求人を紹介してくるエージェントは利用をやめましょう。

外資系転職におすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

業界最大手のリクルートエージェントは外資系・日系グローバルポジション求人数もトップクラスです。

専任のコンサルタントが数多く在籍しており、企業ごとの面接対策など大手ならではの細かなアドバイスが可能です。

国内の外資系企業だけでなく、アジアを中心とした海外勤務求人の数も非常に豊富なので幅広い選択肢を見ておきたい方は登録必須です。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
あらゆる業種・職種を網羅する圧倒的な求人数で幅広い求職者のニーズに応える業界最大手の転職エージェント。
充実の面接対策も人気!

【公式サイト】
https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントの詳細はこちらの記事をチェック↓

JACリクルートメント

JACリクルートメントはアジアで最大級のネットワークを持つ人材紹介会社のひとつです。

世界11カ国に築いているネットワークを駆使して現地の情報をスピーディに伝えられるので、海外勤務を考えている人は登録しておいた方がいいでしょう。
情報収集だけでも非常に高い価値があります。

また、コンサルタントがプロフェッショナル揃いなので、英文レジュメの添削英語面接対策年俸交渉などのクオリティは非常に高いです。

JACリクルートメント

ハイキャリア実績No.1!年収800万超の求人多数!
管理職や役員経験有のキャリアに自信がある35歳以上の求職者が中心。サービスの質が高くサポートも充実しているが、求められるレベルに満たないと対応が×。現年収550万円以上の人は特に狙い目。

【公式サイト】
http://www.jac-recruitment.jp/
登録は3分で完了!

JACリクルートメントの詳細はこちらの記事をチェック↓

ビズリーチ

審査に通らないと使えないビズリーチは、他ではめったに見れない希少なものや年収の高いものなどハイクラスな求人ばかり集まっています。

外資系についても、定期的に「外資系企業特集」として「セールス」「マーケティング」「企画・管理」「エンジニア」など職種別に紹介できるほどバラエティに富んでいます。

特に金融業界外資系投資銀行などにおいてビズリーチの人気は非常に高いようです。

ビズリーチ

登録時に入力した情報をもとにスカウトメールが届くヘッドハンティング型転職サイト。
中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。多く受け取るコツは登録時の情報入力をしっかり充実させること!

【公式サイト】
https://www.bizreach.jp/
しっかり入力でスカウトゲット!

ビズリーチの詳細はこちらの記事をチェック↓

Spring転職エージェント(アデコ)

Spring転職エージェントは、世界60の国と地域で5100カ所以上の拠点を持つアデコグループ運営のため、世界では知名度が高く、良質な外資系企業の非公開求人が多いことでも知られています。

数々の外資系企業の人事担当と強い信頼関係を築いている専任のコンサルタントが、求職者と直接やりとりするのでマッチングの制度が高いことが特徴です。

過去の実績も多く、企業の知名度や現場の生の声まで幅広く熟知しているため、面接対策や英語書類作成のコツを丁寧にレクチャーしてくれます。

Spring転職エージェント(アデコ)

2018年利用者満足度No.1!
管理職や金融、営業やマーケティング、ITやメディカルなど4つの職種専門部があり専門領域に特化。
企業と求職者が同じ担当でマッチング率が高い。

【公式サイト】
https://www.springjapan.com/
登録は3分で完了!

Spring転職エージェント(アデコ)の詳細はこちらの記事をチェック↓

ロバート・ウォルターズ

外資系専門転職エージェントなだけあり、全員がバイリンガルであるコンサルタントの専門性の高さは目を見張るものがあります。

特に取り扱い職種は幅広く、ITや営業・マーケティングだけでなくサービス業や医療・医薬関係、エネルギー・インフラや化学まで多岐にわたります。

世界30カ国の主要都市にオフィスを構えているため、海外で働きたい人にもぴったりの転職エージェントです。

ロバート・ウォルターズ

外資系転職を専門としており、約20年の信頼と実績のあるスペシャリスト人材紹介会社。
キャリアコンサルタントの経験も豊富で専門性の高い的確なアドバイスに定評がある。
ハイキャリア求人が多いため、英語はネイティブレベルの人向け。

【公式サイト】
https://www.robertwalters.co.jp
登録は3分で完了!

外資系転職をするうえで注意するポイント

  • 年収や報酬だけで選ばない
  • 英語での書類添削や面接対策をしっかり行う
  • 企業の特徴や社風・文化などの情報収集を怠らない

年収や報酬だけで選ばない

外資系企業は仕事の成果がそのまま給与やボーナスに反映される「成果主義」をとっているところが多いです。
頑張り次第では月給の何倍ものボーナスが支給されることは珍しくありません。

しかしその分成果を出せない人材には厳しく、評価が低くなると給与ダウンもありえます

確かに外資系は求人の段階で高い年収を提示しているところが多いので、金額に目がくらみそうですがそこは一度深呼吸。
金額の変動は常にあることを思い出して、本当にあなたが行きたい業界なのか、やりたい仕事なのかをしっかり考えて判断しましょう。

安定志向の子には外資系企業は向かないわね。

英語での書類添削や面接対策をしっかり行う

外資系企業にはすべて英語で書いた応募書類や英語の面接が行われることが多いです。

ネイティブレベルの人には苦ではないかもしれませんが、あまり自信のない人も中にはいるでしょう。

外資系企業を得意とする転職エージェントは英語の書類添削や面接対策を行っているところも多いため、必ずお願いしましょう。

これだけ専門性の高いサポートが無料で受けられるところが多いんだから、ありがたいわよね☆

企業の特徴や社風・文化などの情報収集を怠らない

外資系企業と一口に言ってもその企業の雰囲気や文化はさまざまです。

給与を高めに設定している代わりに福利厚生はあまり充実させていない会社もあれば、フレックスタイム制を導入し社員のライフスタイルを重要視している会社もあります。

まだ年収や待遇などは求人票の段階である程度想像が付きますが、社内の風土や習慣など見えない部分はあるものです。

そこで、実際に企業に訪問し、経営者や人事担当者と直接やりとりしている転職エージェントにどんどん質問しましょう
遠慮はいりません。彼らはあなたの転職のパートナーであり、強い味方です。

基本的には自由な社風が多いわ。昇給も青天井だったり、世界規模なプロジェクトに携われたりとやりがいはひとしおかもね☆

外資系転職には実績あるエージェントを!

世にある転職エージェントはもはや数え切れないほど存在しています。
しかし、その中でも外資系や海外勤務の求人を扱っているところはいくつもありますが、サポートも含め実績の高いエージェントは数少ないのが現状です。

この記事が、あなたの大切な時間の無駄を省き、効率よく優秀な転職エージェントに出会うための一助になれば幸いです。

外資系企業には言語力だけじゃなく、異文化を理解することや自己を表現できることが求められるわ。次なるステージへあなたらしくはばたいてね☆


RECOMMEND

関連記事