最終更新日:

30代からの転職は難しい?転職が難しい30代の特徴と30代の転職成功法

30代の転職は難しい?

「30代の転職は難しい?」
「転職が難しい30代の特徴は?」
「30代が転職に成功する方法は?」

30代の転職は20代より難しいのかわからず、悩んでいる人は少なくありません。

30代の転職はスキルがないと難しいですが、転職エージェントを利用してスキルや経験を効果的にアピールすれば、効率よく転職できます

本記事では、転職するのが難しい30代の特徴や難しい30代の転職を成功させる方法を詳しく解説していきましょう。

30代の転職は難しい?

30代の転職は難しいが十分可能

総務省統計局の労働力調査によると、年齢階級別転職者の比率(就業者に占める転職者の割合)は下記の通りでした。

転職者比率(%)
平均 4.3
15~24歳 9.8
25~34歳 6
35~44歳 4.2

15~34歳までは平均を大きく上回っていますが、35~44歳はほぼ同率です。

30代の再就職は難しい?

引用:総務省統計局 2021年労働力調査

15~54歳まで年齢が高くなるほど比率は下がっており、30代の転職は20代より難しいと言えます。

35歳を境に企業が転職者に求める条件が変化しますが、転職者比率は平均とほぼ変わらないため30代の転職は十分可能です。

25〜34歳:ポテンシャル採用が多い
35〜44歳:実績重視の採用が多い

転職するのが難しい30代の特徴

30代後半は実績が求められるんだ!どんな30代だと転職が難しいの?

    ■ 転職するのが難しい30代の特徴

  1. 目立った実績・資格・スキルがない
  2. 未経験の職種へ転職しようとしている
  3. 自己分析が不十分
  4. 企業研究ができていない
  5. 転職回数が多すぎる

目立ったスキルや経験がない30代

即戦力になる30代を求める企業は多く、スキルや経験がないと30代の転職は難しいです。

しかし、中には自分を低く見積もっている30代もたくさんいます。

過度にネガティブにならず、20代より長い社会人経験から自分の強みを抽出しましょう。

未経験職種への転職を考えている30代

同じ未経験者を採用するなら、30代より今後に期待できる20代を採用する企業は多いです。

30代後半が未経験職種へ転職するのは特に難しいため、転職活動の長期化は避けられません

30代で未経験職種へ転職したいなら、職種自体の経験はなくても今までのキャリアから活かせるスキルを具体的にアピールしましょう

自己分析が不十分な30代

30代に限らず自己分析が不十分だと、転職後にミスマッチが起こりやすいです。

やりたくない仕事や得意な業務内容、転職で譲れない条件など転職活動前に自己分析を徹底して自分の価値観を深堀りしましょう。

仕事に求める条件が明確になれば、求人が探しやすくなり転職活動の効率もUPします。

企業研究ができていない30代

企業研究を怠ると、企業に対して上手く自己PRができません。

企業研究ができていない30代が陥る事態
・理想の企業か分からない
・具体的な志望動機が作れない
・アピールすべきポイントが分からない

特に30代は企業の求める人物像を把握して、効果的にスキルや経験・自分の強みをアピールしないと転職は難しいです。

的を得た自己PRで転職成功率をアップさせるため、企業研究を徹底しましょう

マネジメント能力のある人が欲しい企業に、黙々と作業するのが得意だとアピールしてもミスマッチだよね!

転職回数が多すぎる30代

転職回数があまりにも多いと「辞めグセがあるのでは」と企業は懸念します。

キャリアアップなど計画性のある転職なら問題ないですが、キャリアに繋がりがないと30代の転職は難しいです。

転職回数が多い30代は、幅広い経験を積んでいる・適応能力が高いなど回数の多さをなるべくプラスに伝えましょう

難しい30代の転職を成功させる方法

スキルがない30代は転職が難しいんだね。転職成功法はないの?

転職を成功させたいなら、転職エージェントを利用しましょ♡

30代の転職では転職エージェントを利用すると◎

転職エージェントを利用すれば、転職のプロの手厚いサポートを受けられます。

【転職エージェントのサポート内容】
・キャリアカウンセリング
・希望条件に合った求人の紹介
・応募書類添削
・面接対策
・フィードバック
・面接日程の調整
・入社手続き
・企業への給与/条件交渉 など

好条件な非公開求人も豊富なので、30代の転職でキャリアアップも可能です。

30代で転職を目指すなら転職エージェントを利用して、希望の転職を実現しましょう

30代向け転職エージェント

リクルートエージェント Spring転職エージェント
転職エージェント
主な年齢層 20代~40代 20代~40代
主なサポート対象者
全転職者に対応
支援実績 採用成功実績は54万人超 大手優良企業への紹介実績多数
特徴 業界最大手求人数No.1
面接対策が充実
専門分野に精通年収UP率59%
IT系に強い
簡単登録(無料)

実績有の30代はスカウト型が◎

スカウト型とは
職務経歴を登録しておくだけで企業からスカウトが来るタイプの転職サイトです。実績のある30代の方には相性がいいでしょう。
リクルートダイレクトスカウト iX転職
スカウト型転職サイト
主な年齢層 25歳~50代 30~50代
主なサポート対象者
ハイキャリア
管理職クラス
現年収600万円以上の転職者
入会審査 なし なし
利用料金 完全無料 完全無料
支援実績 転職決定年収の平均900万円超 30代で200万の年収UP実績
特徴 年収800万~2千万の求人多数
企業からの直接スカウトあり
年収800万~2千万の求人多数
高内定率ダイヤモンドスカウト
簡単登録
(無料)
会員登録後にレジュメを入力するとスカウト率アップ!
ビズリーチ
スカウトサービス
主な年齢層 30~50代
主なサポート対象者 ハイキャリア
管理職クラス
現年収500万円以上の転職者
入会審査 あり
利用料金 一部有料
支援実績 導入企業数17,100社
特徴 求人の1/3が年収1000万円超
企業からの面談確約スカウト
簡単登録
(無料)

30代の転職では実績を作るのが◎

アピールできる実績がないなら、まずは今の会社で実績を作るのも一つの手です。

  1. マネジメントの経験を積む
  2. プロジェクトの立ち上げ経験
  3. プロジェクトリーダーになる
  4. 部下の教育経験

上記のようなスキル/経験を身に付けると、30代の転職成功率はアップします。

30代の転職は時期を選ぶと◎

欠員を補充するため求人数が増加する時期は、下記の通りです。

4月:転職活動期間10〜3月
10月:転職活動期間4〜9月

30代の転職では最も求人数が多くなるタイミングを狙って、幅広く求人を探しましょう

30代の転職は自己分析と企業研究が◎

自己分析と企業研究を徹底すれば、完成度の高い志望動機や自己PRができます

転職エージェントに詳細情報を共有してもらったり、適性診断を利用するなど第三者の力を借りるとより精度が上がるでしょう。

適性診断は何を利用すればいいの!?

自分の強みや市場価値を手軽に把握したいなら、リクナビNEXTのグッドポイント診断ミイダスがおすすめよ♬

リクナビNEXTで強みを診断

リクナビNEXTのグッドポイント診断では、自分の5つの強みと適性職の把握が可能

18種類の強み

業界最大手のRECRUITが開発しているため診断結果の精度も信頼性も抜群です。

簡単な質問に答えて15分程度で診断できるので、効率的に自己分析できます

\* あなたの5つの強みがすぐわかる */

↓詳しい診断手順はこちらを参考にしてください↓

ミイダスで市場価値を診断

ミイダスはdodaを運営するパーソルキャリアが開発したアプリで、自分の市場価値や資質の把握が可能

優良企業170,000社に診断結果が公開され、興味を持った企業から直接オファーが届きます。

手軽に自己分析できるのが魅力のアプリです。

\* あなたの市場価値がすぐわかる */

30代の転職は難しいが不可能ではない

20代と比較するとスキル/経験は求められますが、30代の転職は十分可能です。

手厚いサポートがある転職エージェントを利用すると、より効率的に転職できます

自分の強みを効果的にアピールして、希望に沿う転職を実現しましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

『生涯学習のユーキャン』で転職したい業界・職種に役立つ資格を取得すれば、転職活動を有利に進められます。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事