最終更新日:

エグゼクティブ転職は難しい?経歴を不利にしないエグゼクティブ転職成功法

50代のエグゼクティブ転職

「エグゼクティブ転職しやすい年代は?」
「エグゼクティブ層の転職市場は?」
「エグゼクティブ転職の成功者は多い?」

エグゼクティブ転職を目指す人は多いですが、最適な年齢や転職市場の状況が分からず迷っている人も少なくありません。

エグゼクティブ転職は現年収500万円&25歳以上なら十分可能、需要も高いため転職支援サービスを活用すれば希望の転職が成功します

今回はエグゼクティブ層の転職市場とエグゼクティブ転職する注意点、エグゼクティブ転職成功法を解説していきましょう。

エグゼクティブ向け転職サービス

まずはエグゼクティブに最適な転職サービスをご紹介☆状況や目的に合わせて選べば希望の転職が叶うわ♪

年収アップしたい25歳~50代向け

リクルートダイレクトスカウト doda X
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 25歳~50代 20代後半
~50代
主なサポート対象者
ハイキャリア・管理職クラス
エグゼクティブ転職を目指す人
現年収600万円以上の転職者
入会審査 なし なし
利用料金 完全無料 完全無料
支援実績 転職決定年収の平均950万円 20~50代で年収200~400万UP実績あり
特徴 年収800万~2千万の求人多数
一流ヘッドハンター指名可能
年収800万~2千万の求人多数
高内定率ダイヤモンドスカウト
簡単登録
(無料)
会員登録後にレジュメを入力するとスカウト率アップ!

年収アップしたい25歳~30代向け

ビズリーチ type転職エージェントハイクラス
ハイクラス転職サービス
主な年齢層 20代後半
~40代
25~39歳
主なサポート対象者 ハイクラス・エグゼクティブ層
現年収500万円以上の転職者
一都三県のエグゼクティブ層
現年収600万円以上の転職者
入会審査 あり なし
利用料金 一部有料 完全無料
支援実績 導入企業数22,300社(累計) 約70%の転職者が年収UP
特徴 求人の1/3が年収1000万円超
企業からの面談確約スカウト
年収800~1500万の求人多数
面談満足度
83%
簡単登録
(無料)

やりがい重視の20~40代向け

リクルートエージェント JAC Recruitment
転職エージェント
主な年齢層 20~50代 35歳~50代
主なサポート対象者 全転職者に対応 現年収600万円以上
入会審査 なし なし
利用料金 完全無料 完全無料
支援実績 採用成功実績は54万人超 グローバル転職を中心に約43万人の支援実績
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
管理職や専門職の求人が豊富。外資系も◎
簡単登録
(無料)

キャリア志向の20代後半向け

doda JAC Career
転職エージェント
主な年齢層 20~30代 20代後半
主なサポート対象者 関東、関西、東海の大卒以上 大手企業で就業中の大卒以上
入会審査 なし なし
利用料金 完全無料 完全無料
支援実績 業界30年の採用成功実績 経営層と密接に関わる非公開案件を紹介
特徴 求人が幅広い
面接確約オファーあり
20代のIT・デジタル領域/管理部門に特化
簡単登録
(無料)

エグゼクティブ層の転職市場

そもそも転職市場でエグゼクティブはどう定義されてるのかな?

エグゼクティブ転職の定義

転職市場では一般的に、企業の中枢を担うポジションがエグゼクティブとされています。

  1. 部長クラス以上の管理職
  2. スキルレベルが高い専門職
  3. 経営幹部

現在役職には就いていなくても、同等レベルの業務をこなせる現年収500万円~の25歳以上ならエグゼクティブ転職は十分可能です。

エグゼクティブ転職に最適な年代

エグゼクティブ層の募集は、年収800万円以上の求人が多くの割合を占めています。

国税庁が実施した令和2年分の民間給与実態統計調査によると、1年を通じて勤務した給与所得者の平均給与は下記の通りでした。(※1)

性別年齢別の平均給与(万円)
男性 女性 全体
全体 532 293 433
20~24歳 277 242 260
25~29歳 393 319 362
30~34歳 458 309 400
35~39歳 518 311 437
40~44歳 571 317 470
45~49歳 621 321 498
50~54歳 656 319 514
55~59歳 668 311 518

女性の平均給与は20代後半からずっと300万円代前半でほぼ横ばいね。

男性は50代後半まで年齢に比例して平均給与も上昇しています。

経験やスキルにもよりますが、一般的に年収が500万円を超える30代後半~50代がエグゼクティブ転職しやすい年代です。

男女別の年収帯の割合
男性 女性 全体
300万円以下 22.1% 59.9% 37.7%
300~400万円 17.5% 17.3% 17.4%
400~500万円 17.3% 10.7% 14.6%
500~600万円 13.4% 5.7% 10.2%
600~700万円 9.2% 2.6% 6.5%
700~800万円 6.5% 1.5% 4.4%
800万円以上 14% 2.3% 9.2%

エグゼクティブ層と考えられる800万円以上の給与を実現している人は全体の1割未満

エグゼクティブ転職の難易度は決して低くないため、エグゼクティブ向けの転職支援サービスを積極的に活用しましょう。

エグゼクティブ層を求める企業の特徴

エグゼクティブ層の募集では、これまでの経験や実績と共にマネジメントや経営に関わる能力も問われます。

    エグゼクティブ層の求人が多い企業

  1. 管理職を求めるベンチャー企業
  2. 豊富な経験に期待する急成長企業
  3. 経営幹部を募集する中小企業

ベンチャーやスタートアップ企業は、サービス開発や新規プロジェクトの発足が活発な反面、経営方針に精通する人材が不足しがちです。

まだ事業が成熟しきれていない中小企業でも、即戦力の経営幹部は重宝されます。

【経営方針で企業が悩むポイント】
・サービスをどう広めていくか
・10年後も残る企業になる経営戦略
・社員育成や働き方の改革

企業側が期待しているのは、具体性のある経営方針を打ち出してくれる人材

幅広い視野や管理職の経験、マネジメント能力は企業のニーズにベストマッチするでしょう。

エグゼクティブ転職成功者の特徴

エグゼクティブ転職に成功している人は「転職を志した動機」に共通点があります。

    エグゼクティブ転職者の志望動機

  1. 今までの経験を別の場所で活かしたい
  2. 自分の能力で新しい企業に貢献したい

管理職や役員などの「重役に就きたい」ではなく、「企業や社会に貢献したい」価値観から転職を選択する人が多いです。

経験値を求める企業社会貢献をしたい求職者のニーズが合致し、転職市場ではエグゼクティブ層の採用が増加しています。

エグゼクティブ転職する注意点

現在の年収が500万円を超えてるかがエグゼクティブ転職を目指す基準なんだね!転職する注意点はあるの?

エグゼクティブ転職は実績<人間力

エグゼクティブ層を採用したい企業が欲しているのは、プレイヤーではありません。

今までの実績よりも人間力にフォーカスしたマネジメント志向の人材を求めているため、プレイヤーとしての実績は評価されにくいです。

【アピールすべき人間力】
・人や仕事への向き合い方
・組織のまとめ役としての技量
・転職後の将来のビジョン
・「組織」に対する考え方
・ビジネスに活かせる人脈  など

エグゼクティブ転職は、応募書類や面接で実績ではなく人間力を前面にアピールしましょう。

エグゼクティブ転職は謙虚な姿勢で

マネージャーや管理職を経験しているミドル世代は、謙虚な姿勢を忘れがちです。

謙虚さがないと企業からは扱いづらい印象を持たれ採用を敬遠されます

年齢が高い人ほど素直で謙虚な姿勢を意識して転職活動に臨みましょう。

企業との面接では、「過去の失敗と失敗から得た教訓」もオープンに話せると、自己分析ができてるって好印象を与えられるわ!

エグゼクティブ層の転職成功法

どの年代でも、1人で転職活動を進めるのは負担が少なくありません。

高年収のハイクラス求人や、部長職・役員クラスのエグゼクティブ求人は一般公募も少なく、条件に合う求人を探すだけでも苦労します

エグゼクティブ転職の選択肢を増やす

エグゼクティブ層の転職活動には、転職支援サービスを利用した方が効率的です。

面倒な作業をすべて代行してくれるため、転職活動の時間や手間を大幅に削減できます

転職支援サービスのサポート内容
エグゼクティブ向け転職エージェント

転職支援サービスは、利用者のみに紹介可能な非公開求人や独占求人が豊富です。

それぞれの求人には、ハイクラスやエグゼクティブの好条件の募集が多数あります。

エグゼクティブの豊富な選択肢と手厚いサポートを希望するなら、転職支援サービスを利用して損はありません。

エグゼクティブ転職はサービス併用

転職支援サービスは2~3社併用すると転職活動の幅が広がります。

    【併用がおすすめな理由】

  1. 非公開求人が網羅できる
  2. 相性が良いアドバイザーに出会える
  3. 多角的視点で自分を分析してもらえる

リクナビNEXTの調査では、転職成功者は平均4.2社の転職支援サービスを利用。

特徴やサポート内容はそれぞれ異なるため、自分に合ったサービスを選びましょう。

完全無料のスカウト型 リクルートダイレクトスカウト

エグゼクティブ転職向けエージェント

リクルートダイレクトスカウトは25歳~50代まで利用できるヘッドハンティング型の転職支援サービスです。

年収800〜2,000万円の求人が豊富で、転職後の平均年収は950万円超。

4,300名以上のヘッドハンターが在籍し、登録後は待つだけで経験やスキルを活かせる求人のオファーが届きます。

管理職や役員の求人も多いので、年収アップ・キャリアアップしたいエグゼクティブ層は利用して損はないでしょう。

企業の重要ポジションへ doda X

エグゼクティブ転職向けエージェント

doda Xは年収600万円以上の会員が多いハイクラス転職サービスです。

年収800万円以上の希少性の高い非公開求人が豊富で、約4,500名(2022年9月時点)のヘッドハンターが市場価値の向上をサポート。

職務経歴書をしっかり記載して登録するだけで、企業の重要ポジションへのオファーなど高内定率のスカウトが届きます。

スカウトに応じないと限定された内容しか開示されないため、会社や取引先にバレずに転職したいエグゼクティブ層に最適でしょう。

ハイクラス国内最大級 ビズリーチ

エグゼクティブ転職向けエージェント

ビズリーチは30〜50代がターゲットの国内最大級のハイクラス転職サービスです。

求人の1/3以上が年収1,000万円超で、登録ヘッドハンター数は5,800人。

企業やヘッドハンターからスカウトが届くため採用率が高い特徴があります。

確実に年収アップしたいエグゼクティブ層は、積極的に利用しましょう。

20年の情報力 type転職エージェント

type転職エージェントハイクラス

type転職エージェントハイクラスは、一都三県の25〜39歳が利用できるエグゼクティブ向け転職サービスです。

首都圏のハイクラス・エグゼクティブ求人を1万件以上保有し、年収800万~1500万以上の求人多数

20年以上蓄積した企業データから質の高い情報を提供可能で、転職者の約70%が年収アップに成功しています。

老舗の信頼できる大手転職エージェントにサポートしてほしいエグゼクティブ層には、外せないサービスでしょう。

実績No.1 リクルートエージェント

エグゼクティブ転職向けエージェント

リクルートエージェントは求人数・転職成功実績No.1の転職エージェントです。

業界・職種が幅広く、エグゼクティブ層向けの求人を多数紹介してくれます。

模擬面接やセミナーなど面接対策が充実しているので、新たな分野にやりがいを求める人でも不安なく転職活動できるでしょう。

外資系に強い JAC Recruitment

エグゼクティブ転職向けエージェント

JAC Recruitmentは、外資系や海外企業に強いエグゼクティブ向け転職エージェントです。

世界11ヶ国・26の拠点があり、国内外問わず世界中の求人を紹介してもらえます。

部長職以上の管理職や経営ポジションの年収600万円以上の求人が豊富。

外資系企業や海外でキャリアを活かしたいエグゼクティブ層は必ず利用すべきでしょう。

業界・職種が幅広い doda

エグゼクティブ転職向けエージェント

dodaは人材業界大手の「パーソルキャリア」が運営する転職エージェントです。

国内最大級の求人数で、幅広い業界・職種からエグゼクティブ転職を目指す人にもこだわり条件にマッチする求人を提案してくれます。

年収査定や「自己PR」発掘診断など各種診断サービスも充実しているため、エグゼクティブ転職したい人は積極的に活用しましょう。

20代必見 JAC Career

エグゼクティブ転職向けエージェント

JAC Careerは、20代向けのハイクラス転職サービスです。

IT・デジタル領域・管理部門に特化し、日系大手企業や外資系企業の年収600~800万円以上の求人を多数保有

経営者や幹部役員と密にやり取りし、求める人材やスキルを詳細に把握しているため、厳選したエグゼクティブ求人を紹介してくれます。

確実にエグゼクティブ転職を成功させたいキャリア志向の20代は利用して損はないでしょう。

エグゼクティブ転職は成功する

転職は年齢が高いと不利になりますが、エグゼクティブ層の需要は年齢問わず高いです。

企業から求められるのは、プレイヤーとしての実績ではなくマネジメント志向の人間力

謙虚な姿勢で転職活動を進められれば、希望通りのエグゼクティブ転職が実現します。

転職支援サービスを上手に活用して、自分の経験や能力を最大限に活かせる企業への転職を成功させましょう。

(※1 出典:国税庁長官官房企画課/民間給与実態統計調査)

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、完全無料のヘッドハンティング型『リクルートダイレクトスカウト』と、管理職や専門職に強い『JACリクルートメント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

年収800〜2000万円の求人多数!転職決定年収の平均は900万円以上!!ハイクラス特化のスカウト型転職サービス。

登録審査なし完全無料で実績豊富な3,000名以上のヘッドハンターから最適なポストのスカウトが届く。

外資系や海外転職を中心に転職支援実績は約43万人。管理職や専門職の年収600〜2,000万円の求人が豊富!

ミドルのハイクラスに特化した転職エージェント。各業界や職種に精通するコンサルタントが最適なポジションを提案。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事