最終更新日:

50代でエグゼクティブ転職を成功させる方法とは?50代の転職成功の秘訣

50代でエグゼクティブ転職を成功させる方法:活用すべきサービスも紹介

昨今、社会人経験豊富な50代のエグゼクティブ層を求める企業が増加するのに比例し、50代で転職を考える方も増えています。

50代では、今までの経験を最大限に生かせる企業に確実に転職したいですよね。

転職エージェントの利用と50代の転職成功の秘訣をしっかり押さえれば、効率的にエグゼクティブ転職が成功します。

今回は50代エグゼクティブ層の転職市場と50代のエグゼクティブ転職を成功させる秘訣を詳しく解説。

50代のエグゼクティブ転職で活用すべき転職エージェントも併せてご紹介します。

納得できる転職を成功させるためにも是非参考にしてください。

50代エグゼクティブ転職が有利になる
転職エージェントはこちら
↓↓↓

50代エグゼクティブ転職の転職市場

50代のエグゼクティブ層を求める企業の特徴

50代のエグゼクティブ層を主に求める企業は以下の通りです。

【50代エグゼクティブ層を求める企業】

  • 管理職を求めるベンチャー企業
  • 経験豊富な50代に期待する急成長企業
  • 経営幹部を募集する中小企業

上記企業に共通しているニーズは「50代ならではの経験や知見を必要としている」点です。

ベンチャー企業やスタートアップの企業などは、サービス開発や新規プロジェクトの発足などが活発に行われる反面、経営方針に精通する人材が不足しがちです。

【経営方針で企業が悩むポイント】
・サービスをどのように広めていくのか
・10年後も残る企業になる経営戦略
・社員育成や働き方の改革

管理職などの経験や幅広い視野を持っている50代に、企業側は具体性のある経営方針を打ち出してくれる人材を期待しています。

50代でエグゼクティブ転職に成功する人の特徴

50代でエグゼクティブ転職に成功している人は「転職を志した動機」に、多くの人が共通する特徴があります。

【50代エグゼクティブ転職者の転職動機】

  • 今までの経験をより活かしたい
  • 新しい企業に自分の能力で貢献したい

「重役の座に座りたい」人ではなく「企業や社会に貢献したい」といった価値観から、転職を選択しているのが特徴です。

経験値を求める企業社会貢献をしたい50代、双方のニーズが増加しているため、50代エグゼクティブ層の転職が増えています。

50代のエグゼクティブ転職で転職エージェントを利用すべき理由

50代のエグゼクティブ転職では、転職エージェントを利用した方が圧倒的に有利になります。

50代のエグゼクティブ転職で、転職エージェントを利用すべき理由は以下の通りです。

  1. 非公開求人を紹介してもらえる
  2. 手厚い転職サポートが無料で受けられる
  3. 企業が求める人材を的確に把握できる

非公開求人を紹介してもらえる

50代を求める企業は、20〜30代を求める企業と比較すると圧倒的に少数です。

1人で転職活動を進める場合、自分に合うエグゼクティブ求人を探すのに苦労する・希望条件の妥協が必要な可能性があります。

転職エージェントでは登録者のみが応募可能な非公開求人や、特定の転職エージェントのみが取り扱う独占求人が豊富です。

非公開求人・独占求人は好条件の求人が多く、登録者が優先して応募可能です。

転職エージェントの担当者が希望条件に合った求人をピックアップし、紹介もしてくれるので、求人を探す手間も省けます

転職エージェントを利用すれば、好条件の非公開求人へ応募可能になり、希望に合わせた求人紹介もしてくれるので、転職効率の大幅アップが可能です。

50代のエグゼクティブ転職を成功させるためには、転職エージェントの利用は必須と言えるでしょう。

手厚い転職サポートが無料で受けられる

転職エージェントでは転職のプロのサポートを無料で受けられます。転職エージェントのサポートは以下の通りです。

【転職エージェントのサポート内容】
・キャリアカウンセリング
・希望条件に合った求人の紹介
・応募書類添削
・面接対策
・面接日程の調整
・企業への年収/条件交渉
・入社手続き       など

アドバイザーはキャリアカウンセリングから転職完了まで、50代エグゼクティブ転職に合わせて丁寧にサポート。

企業とのやり取りは全て代行してくれるので、転職活動にかかる負担を大幅に軽減できます。

転職エージェントを利用すれば、在職中でもスムーズな転職活動が可能です。

企業が求める人材を的確に把握できる

求人票では分からない情報も、転職エージェントを利用すれば事前に教えてくれます。

【事前に分かる情報の例】
・具体的に求めている人物像
・企業の雰囲気・文化
・実際の業務内容・働き方

事前に企業が求めている人物像や社内の雰囲気が的確に把握できれば、求人とのミスマッチが起こりにくくなります

また、スカウト型であれば企業やヘッドハンターから連絡が届くので、あなたを求める良質な求人と出会える可能性が高いです。

50代エグゼクティブ層に強い転職エージェント

50代のエグゼクティブ層の転職に強い転職エージェントは以下の通りです。

各転職エージェントの特徴や強みを把握し、自分に合う転職エージェントに登録しましょう。

  1. CAREER CARVER
  2. BIZREACH
  3. JAC Recruitment

CAREER CARVER(キャリアカーバー)

50代エグゼクティブ転職で利用すべき転職エージェント「キャリアカーバー」公式サイト
「CAREER CARVER」は人材紹介最大手のリクルートが運営するエグゼクティブ向けの転職支援サービス。

CAREER CARVERの特徴や強みは以下の通りです。

  1. スカウト型の転職エージェント
  2. 年収800〜2,000万円の求人多数
  3. ヘッドハンターの指名・相談も無料

CAREER CARVERはスカウト型のため、プロフィールを登録後は待つだけで、約1800名のヘッドハンターから経験やスキルを活かせる求人を紹介してもらえます。

ヘッドハンターの指名や自分からの相談も無料です。

ヘッドハンターは求人を紹介して終わりではなく、転職エージェントのように入社まで親身にサポートしてくれます。

忙しくて転職活動の時間を取りづらい、年収アップやキャリアアップしたい50代のエグゼクティブ層におすすめの転職エージェントです。

BIZREACH(ビズリーチ)

50代エグゼクティブ転職で利用すべき転職エージェント「ビズリーチ」の公式サイト

「BIZREACH」は40〜50代をターゲットにした国内最大級のエグゼクティブ層向けヘッドハンティング型転職支援サービス

BIZREACHの特徴や強みは以下の通りです。

  1. ヘッドハンティング型の転職支援
  2. 年収1,000万円以上の求人が1/3以上
  3. BIZREACHのみの独占求人も多数

BIZREACHには4600名を超える優秀なヘッドハンターが在籍しており、ヘッドハンターからあなたに合う求人のスカウトが届く仕組みになっています。

ヘッドハンターや企業から直接届く面談・面接確約の「プラチナスカウト」は、役員・社長面接の場合もあり、効率の良い転職が可能です。

全体の1/3以上が年収1,000万円を超える求人で、求人サイトでは出会えない独占求人や非公開求人も豊富

ヘッドハンターの客観的視点から、あなたにマッチする好条件のエグゼクティブ求人を効率よく紹介してもらえるのが魅力です。

BIZREACHは無料会員と有料会員が選択可能です。有料会員になると、より手厚いサポートが受けられます。

JAC Recruitment(JACリクルートメント)



「JAC Recruitment」は、外資や海外企業に強いエグゼクティブ向けの転職エージェント

JAC Recruitmentの特徴や強みは以下の通りです。

  1. 世界11ヶ国・26の拠点がある
  2. 年収600万円以上の求人が豊富
  3. 専門性の高いコンサルタントのサポート

JAC Recruitmentは世界11ヶ国・26の拠点があり、国内外問わず世界中の企業のエグゼクティブ求人を紹介してもらえます。

約1万5,000件の求人のうち約60%が非公開求人となっており、多くが役員や部長職以上などの管理職や経営ポジションの求人です。

JAC Recruitmentのコンサルタントは迅速で丁寧なサポートが徹底されており、専門性の高いアドバイスも受けられます。

自身のキャリアを海外や外資系企業で発揮したい50代のエグゼクティブ層に最適な転職エージェントでしょう。

50代エグゼクティブ転職を成功させる秘訣

アピールするのは実績ではなく人間力

エグゼクティブ層の採用を行う企業はプレイヤーではなくマネジメント志向の人材を欲しています。

そのため、企業はエグゼクティブ層の人材確保の際、今までの実績より人間力にフォーカスした採用を行います。

「営業で成績1位を獲得した」「最年少で昇格した」など、プレイヤーとしての実績をアピールしてもあまり意味がありません。

【アピールすべき人間力とは】
・人や仕事への向き合い方
・将来のビジョン
・「組織」に対する考え方  など

50代のエグゼクティブ転職では、組織のまとめ役としての技量将来に対する思いなどをアピールできるかが重要です。

転職エージェントを利用する際も、実績ではなく人間力をアピールした方が紹介してもらえる企業数は多くなります。

50代のエグゼクティブ転職は、人間力のアピールを意識して自己PRや志望動機を考えるようにしましょう。

50代はビジネスに繋がる人脈のアピールもできればより好印象を与えられます。

素直で謙虚な姿勢を意識する

50代はマネージャーや管理職などを経験している分、つい謙虚な姿勢を忘れてしまう人も多いです。

企業や転職エージェントからすると、扱いづらい印象になってしまい、採用に繋がりにくくなってしまいます。

転職活動を行う際は、素直かつ謙虚な姿勢を意識しましょう。

面接や面談で、過去の失敗と失敗から得た教訓なども話せると、「自己分析もしっかりできている人材だ」と好印象も与えられます。

50代だからこそ、フラットかつオープンな姿勢を求める企業が多いです。

転職エージェントは2社以上併用

転職エージェントを利用する際は2社以上の併用をおすすめします。転職エージェントの併用がおすすめな理由は以下の通りです。

    【併用がおすすめな理由】

  1. 各転職エージェントの非公開求人を網羅
  2. 相性が良いアドバイザーに出会える
  3. 多角的視点で自己分析をしてもらえる

リクナビNEXTの調査では、転職成功者は平均4.2社の転職エージェントを利用しています。

転職効率をアップさせるためにも各転職エージェントの特徴を把握し、2社以上選んで登録しておきましょう。

50代も自分に合った企業へのエグゼクティブ転職が成功する

50代でエグゼクティブ転職を成功させる秘訣をまとめました。

  • アピールするのは実績ではなく人間力
  • 素直で謙虚な姿勢を意識する
  • 転職エージェントは2社以上併用

転職エージェントを利用すれば、的確なサポートと質の高い求人で50代のエグゼクティブ転職が成功します

50代のエグゼクティブ層を求める企業は多い分、それぞれの企業のカラーがはっきりしているケースが多いです。

残りの社会人人生で悔いのない仕事ができるよう、自分を最大限活かせる企業へ転職成功させましょう。

【50代エグゼクティブ転職に強い転職エージェント】

転職エージェント サポート
方法
詳細
CAREER
CARVER
スカウト型
リクルートが運営。ヘッドハンターの指名・自分からの相談も可能。
BIZREACH
ヘッドハンティング型
非公開求人・独占求人が豊富。年収1,000万円以上の求人が1/3以上。
JAC Recruitment
エージェント型
海外・外資系企業に強い。約60%が非公開求人。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、管理職や専門職に強い『JACリクルートメント』と、完全無料のヘッドハンティング型『キャリアカーバー』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』や自分の仕事の適性がわかる『グッドポイント診断』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

外資系や海外転職を中心に転職支援実績は約43万人。管理職や専門職の年収600〜2,000万円の求人が豊富!

ミドルのハイクラスに特化した転職エージェント。各業界や職種に精通するコンサルタントが最適なポジションを提案。

年収800〜2000万円の求人多数!転職決定年収の平均は900万円以上!!ハイクラス特化のスカウト型転職サービス。

登録審査なし完全無料で実績豊富な約2,000名のヘッドハンターから最適なポストのスカウトが届く。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事