最終更新日:

リクルートエージェントは相談だけでもOK?早めの相談で転職成功率アップ

リクルートエージェントに相談する求職者

業界最大手のリクルートエージェントに転職の相談をしたくても「転職したいけど今すぐじゃないから…」「まだ転職するか迷っている段階だから…」と申し込みを迷っている求職者も多いでしょう。

転職支援サービスに申し込むと、転職を急かされたり在籍中の会社にバレたりしないか不安になりますよね。

リクルートエージェントは相談目的で申し込みをしてもOK。より良い会社に転職したい意思を示して上手く活用すれば、リスク0で転職成功率アップが可能です。

今回はリクルートエージェントに「相談だけで申し込める理由」や「相談だけで申し込むメリット・デメリット」「相談目的での上手な活用法」を解説します。

リクルートエージェントに気軽に相談して転職の可能性を広げたい求職者は必見です!

リクルートエージェントに相談だけで申し込める理由

転職エージェントは転職が決まらないと売上にならないから、相談だけの申し込みは迷惑だよね…。転職を迷っていて、相談して背中を押されたい人は多いと思うよ。

転職する気が全くないのに相談だけってのは確かに迷惑ね。でも少なからず転職の意思がある子なら、リクルートエージェントは相談だけでも受け入れてくれるわ。いずれ転職する子は利益に繋がるからWIN-WINの関係なの♪

リクルートエージェント側は「相談だけ」でもメリット大

転職エージェントは、求職者が採用されれば企業から報酬をもらえる成功報酬型のシステムです。

申し込みをした求職者が転職できなければ、リクルートエージェントに利益は発生しません。

しかし、リクルートエージェント側は「相談だけ」が目的の求職者が申し込みをしても受け入れるメリットがあります。

相談だけでも登録者の母数を増やせる

登録者数=リクルートエージェントの知名度、人気、ブランド力、信頼度の証です。

多くの転職希望者がリクルートエージェントを利用している事実が企業側へのアピールになり、企業側もリクルートエージェントに多くの求人依頼を出します。

「相談だけ」でも単純に登録者の母数が増えれば自ずと求人が増えていくため、リクルートエージェントにとってはメリットが大きいです。

相談だけでもいずれ転職すれば利益に繋がる

はじめは「相談だけ」が目的で申し込みをしていても、申し込んだ時点で転職に興味があるのは間違いないでしょう。

キャリアアドバイザーに転職の相談をして、良い求人があればすぐに転職したいと意思が固まるかもしれません。

1ヶ月後でも3ヶ月後でも、いずれ転職してくれれば利益が発生するため、相談だけでもリクルートエージェントにはプラスになります。

相談だけの申し込みでもリクルートエージェントには登録者が増えて求人依頼も増えるってメリットがあるんだね!相談だけでも気軽に利用できそうだよ。

リクルートエージェントに相談だけで申し込むメリット

リクルートエージェントには国家資格「キャリアコンサルタント」有資格者が多数在籍してるから、相談すれば転職に的確なアドバイスをもらえるわ☆

リクルートエージェントへの相談で市場価値がわかる

転職は、これまでの経験やスキル、現状のあなたの仕事に関するステータスを社会的に図れる貴重な機会です。

今の年収が適正かどうか、所持しているスキルに会社の評価は妥当かどうか。

リクルートエージェントのキャリアアドバイザーに相談すれば、同業他社の環境と比較してあなたの正確な市場価値を教えてもらえます。

これから先今の職場で働き続けるべきか悩んでいる人は、リクルートエージェントに気軽に相談してキャリアアップの指針を見つけると良いでしょう。

リクルートエージェントへの相談で業界・職種の詳細情報を知れる

あらゆる業界・職種の求人が集まるリクルートエージェントのキャリアアドバイザーは転職市場に深く精通しています。

相談すればあなたが希望する業界・職種の求人の傾向や求人数、倍率はもちろん、市場の動向に合わせたベストな転職時期を見出してもらえる場合も。

転職の希望条件が定まっていない場合は、今急成長中のベンチャー企業から人手不足で需要が高い職種まで、幅広く求人の提案が可能です。

未経験の業界・職種なら、転職に活かせる資格やスキルのアドバイスももらえるでしょう。

自分の市場価値を把握できればキャリアアップもしやすいし、もっと頑張ろうって励みになるよ。転職市場に詳しいキャリアアドバイザーに相談できるのも頼もしい!

リクルートエージェントへの相談で転職活動のスタートダッシュ

転職しよう!と決断してから転職エージェントを探し始めるのも、決してNGではありません。

しかし、本格的に転職活動を始めるまでにはどうしても時間を要してしまいます。

    転職エージェントの求人紹介までの流れ

  1. 自分に合った転職エージェントの選定
  2. 転職エージェントに申し込み
  3. 面談予約
  4. 面談
  5. キャリアアドバイザーと希望条件の擦り合わせ
  6. マッチする求人紹介

まだ転職を迷っている段階から相談だけのつもりで先に申し込みをしておけば、早い段階から転職のプロと一緒に転職活動の計画を練れて、転職の決断と同時に転職活動をスタートできるでしょう。

早期に内定を獲得できる可能性が高く、退社~入社までのスケジュールも立てやすいです。

早めに相談すれば早めに転職活動を始められて早めに転職できるから精神的なストレスも少ないわ。

リクルートエージェントの公式サイト【公式】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

リクルートエージェントに相談だけで申し込むデメリット

相談だけでもOKとは言え、やっぱり早く転職した方が効率的だから転職を急かす営業電話もあるよね?まだ転職するとは決めてないのに、今の会社に転職活動がバレたりしないのかな?

リクルートエージェントへの相談で転職を急かされる

リクルートエージェントに申し込むと、求人の案内メールや営業の電話が頻繁にかかってきます。

しかし、転職支援サービスの利用にすぐに転職しなければいけない縛りはありません。

相談だけのつもりで申し込む場合は、キャリアアドバイザーとの面談時に長期的に転職活動を考えている旨をしっかりと共有しておきましょう。

希望条件にマッチしない求人の提案は不要、電話はかけないでほしいなど、具体的に要望を伝えれば自分のペースで転職活動を進められます

それでももし無理やり転職を急かされるようなら、キャリアアドバイザーの変更を依頼してください。

リクルートエージェントへの相談でレジュメの設定をしないとバレる

リクルートエージェントの申し込みを進めていくと、リクナビNEXTへの同時登録を勧められます。

リクナビNEXTの登録情報は自分の会社も閲覧できるため、気づかずに同時登録していればいつの間にか自分の情報がバレていた、なんて事態にもなりかねません。

リクナビNEXTでは指定の企業にレジュメの非公開設定が可能なので、もし同時登録をしてしまった場合にはすぐに対応しましょう。

リクルートエージェントの相談目的での上手な活用法

リクルートエージェントに「相談だけ」と伝えない

「相談だけ」の申し込みはリクルートエージェントにもメリットが大きいですが、キャリアアドバイザーに「相談だけ」と正直に伝えてしまうのは得策ではありません。

業界最大手のリクルートエージェントは登録者が多い分、1人のキャリアアドバイザーが複数の求職者を担当するのが普通です。

必然的にすぐに転職が決まりそうな人材から優先してサポートするため、正直に「相談だけ」と伝えてしまうと優先順位を下げられてしまいます。

転職時期が先でもまだ転職するか迷っていても、より良い会社に転職したい意思だけはしっかりとアピールしておきましょう。

最初から「転職する気はないです」「相談だけしに来ました」なんてわざわざバカ正直に伝えちゃダメ。消極的だと思われて不利になるだけよ。

リクルートエージェントに相談して転職成功率アップ!

リクルートエージェントに「相談だけ」での申し込みは可能です。

今すぐに転職を考えていなくても、まだ転職を迷っている段階でも、早めの相談で早期内定獲得の可能性も高まります。

転職に不安があればまずはリクルートエージェントに申し込みをして、どんな些細な悩みでも気軽に相談してくださいね。

リクルートエージェントなら安心して相談できそうだね。自分一人で悩むより、早めに申し込んで転職の相談をした方が絶対に効率的だよ。

リクルートエージェントには業界のトップを走り続けてきた転職ノウハウがあるからこそ、どんな相談にも明確な答えを導き出してくれるはず★まずは転職の相談から、あなたがもっと輝ける未来を掴み取って!

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。
特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。
充実の面接対策も人気!

【公式サイト】https://www.r-agent.com/
登録は3分で完了!

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。
複数の転職エージェントを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめ転職エージェントは、転職実績No.1の『リクルートエージェント』と20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかるアプリ「ミイダス」も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント

転職成功実績No.1!非公開求人20万件超!!
圧倒的な求人数であらゆる業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!
登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ

年収500万円から利用できるハイクラス転職サイト。
求人の3割以上が年収1,000万円超え!登録時に入力した情報をもとに企業から直接スカウトされる。

中でも「プラチナスカウト」を受け取ると企業やヘッドハンターと必ず面談できる。キャリアアップを望む人は必ず登録しておきたい転職サービス。

\17の質問に答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事