最終更新日:

dodaは既卒も利用可能?既卒が効率よく転職に成功できるdoda活用法

「dodaは既卒でも使える?」
「既卒がdodaを利用するメリットは?」
「dodaで既卒が転職を成功させるには?」

dodaが既卒にも有益なサービスか分からず、登録を迷っている求職者は一定数います。

dodaは既卒でも利用可能ですが求人の選択肢が少ないので他社も併用して活用すれば希望の転職が可能です。

本記事ではdodaに断られやすい既卒の特徴や既卒の転職が成功するdodaの活用法、doda以外にも既卒におすすめの転職エージェントを解説します。

効率よく転職を成功させたい既卒の求職者は必見です。

dodaは既卒だと利用しにくい

dodaはキャリアアップを目指す求職者向けの転職支援サービスです。

主なサポート対象者は正社員・派遣社員・契約社員のいずれかの就業経験がある人ですが、社会人経験の無い既卒でも登録・利用できます。

dodaは既卒の求人が少ない

dodaには正社員経験がある即戦力の人材を求める企業が多いです。

企業の採用基準を満たす能力の高い求職者から優先して求人を紹介されます。

公式には「既卒歓迎」の求人も約200件ありますが、総求人数約10万件のわずか0.2%ほど。

選択肢は少ないため、既卒者は希望にマッチする求人紹介にあまり期待できません。

dodaは既卒にスカウトが届きにくい

dodaには自分で求人を探す、担当アドバイザーから求人を紹介してもらう他に、スカウトサービスがあります。

企業から直接オファーが届くため採用の温度感は非常に高いですが、スカウトの判断基準は求職者が登録したプロフィール情報です。

職務経歴がない既卒はアピールできる材料が少ないため、企業の目に止まりにくいでしょう。

せっかく登録しても経験が乏しい既卒者はdodaのスカウトサービスがうまく利用できないの。得られるメリットは少ないわ。

dodaに断られやすい既卒の特徴

dodaの利用を断られやすい(実質サービスを利用できない)既卒者には共通点があります。

・短い期間に繰り返し転職している
・30歳以上
・担当者に連絡しない

短い期間で何度も転職を繰り返す既卒

学校を卒業後、アルバイトや派遣社員など非正規雇用でいくつもの企業を転々としている既卒者はdodaを利用できない可能性が高いです。

dodaのサービスは、求職者が入社すると企業から支払われる成功報酬で運営されています。

紹介した人材がすぐに退職すると企業からの信頼を失う上にペナルティも発生するため、短期間で転職を繰り返している既卒者はdodaに敬遠されサービスを有効活用できないでしょう。

30歳以上の既卒

dodaでは30歳以上を対象とした求人募集も多いです。

しかし、dodaに限らず転職市場では年齢が高いほど実務経験やスキルが求められます。

正社員経験が全くない30歳以上の既卒は企業が求める条件をクリアしにくいため、応募できる求人が限られるでしょう。

担当者に連絡をしない既卒

dodaでは求職者の能力やスキルはもちろん、転職の意志や熱意、やる気も考慮しサポートの優先順位を判断しています。

連絡が取りにくい求職者はサポートをしても転職できる見込みが薄いため、スキルが伴っていても求人紹介されにくいです。

転職する意思が固いと示すにはこまめに連絡を取り、迅速な対応を徹底しましょう。

既卒の転職が成功するdodaの活用法

既卒はdodaのカウンセリングで条件見直し

dodaのエージェントサービスに登録すると、担当アドバイザーとの面談があります。

自分の市況価値を把握しきれていない既卒者のために、希望条件のヒアリングのほかキャリアカウンセリングも実施。

正社員への転職に拘り過ぎていないか、年収や待遇を高望みしていないか、第三者の視点を基に希望条件を見直せるので、既卒の就活に効果的です。

    希望条件を見直す手順

  1. 希望条件の譲れない部分を選定
  2. 譲れない条件の優先順位を決める
  3. 妥協できる条件を選定
  4. 譲れない条件と妥協できる部分を優先順位も含め担当者に共有

希望条件の譲れない部分と妥協できる部分が明確になると、担当者も求人選定の基準ができるため、希望に沿った求人紹介が多くなります

既卒はdodaのツールで簡単書類作成

dodaでは、正社員経験がない既卒でも簡単に職務経歴書を作成できるレジュメビルダーを利用できます。

職業に合わせた豊富な例文があるため、アルバイトや派遣での業務経験を整理して的確なアピールが可能です。

事前にキャリアの棚卸しをして記入内容を整理しておきましょう。

    キャリアの棚卸しのコツ

  1. 数字を明記し分かりやすい文章にする
    (例)1日30件前後の電話対応
  2. 使用ツールを明確にする
    (例)Excelで在庫管理表作成
  3. 作業理由まで明記する
    (例)Wordで店内掲示用のPOP作成

数字や使用したツールの名前を明記しておけば、何を使ってどんな仕事をどれくらいの量できるのかが明確に伝えられます。

作業理由まで把握した上で作業していたとアピールできれば、目的意識を持って働ける人材だと印象付けられるでしょう。

既卒はdodaの書類添削で空白期間をポジティブに

dodaではレジュメビルダーで作成した職務経歴書を担当アドバイザーが既卒の経歴やスキルをよりアピールできる内容に添削してくれます。

既卒は就業していない空白期間がネックになるため、企業に悪印象を与えないためにもポジティブに変換してもらい選考通過率をアップさせましょう。

既卒はdodaの診断で適性と市場価値を把握

dodaでは自分の適性や市場価値を正確に把握できる3つの診断サービスも利用できます。

    診断の特徴と分かる内容

  1. キャリアタイプ診断
    性格や能力の傾向、行動基準を診断
    適職や相性の良い社風も把握可能
  2. 年収査定
    適正年収、年収推移を診断
    適正年収から求人を探せる
  3. 合格診断
    求職者の年齢や経歴を元に転職できる可能性のある企業を診断できる

社会人経験がない・浅い既卒でも、性格や気質から適職を見極められ、適正年収から市場価値を見出し、採用を狙える企業の絞り込みが可能です。

dodaと他社併用で既卒の転職は効率UP

dodaのサポートは既卒にも有益ですが、既卒に特化した転職エージェントと併用すれば、dodaのメリットを活かしながら転職活動を効率化できます。

    dodaと他社を併用するメリット

  1. サポートを比較しつつ利用できる
  2. 担当者との相性が見定められる
  3. 求人紹介の選択肢が広がる

3~4社を併用すればそのうち1社をうまく使えなくても転職活動は停滞しません。

特性やサポートの質、得意な求人は異なるため、下記から自分に合う転職エージェントを選びましょう。

登録・利用はすべて無料です。


20代の既卒向け

マイナビジョブ20’s ハタラクティブ
転職エージェント
主な年齢層 24~29歳、24歳未満の既卒 20代
主なサポート対象者 東名阪の既卒、第二新卒、フリーター フリーター、ニート、既卒
支援実績 年間3万人以上が登録 6万人以上の支援実績
特徴 20代対象の求人のみ。ポテンシャル採用中心 就職成功率8割
未経験職種への転職成功者多数
簡単登録
(無料)


第二新卒エージェントneo 就職Shop
転職エージェント
主な年齢層 20代 20代
主なサポート対象者 第二新卒、職務経験なしも可 フリーター、既卒、中卒も可
支援実績 職歴なし支援実績1万人以上 利用者累計10万人超
特徴 未経験可5千件以上。相談しやすさ1位 書類選考なし
優良企業8千社
最短7日で内定
簡単登録
(無料)


30代の既卒向け

DYM就職 ジェイック
(JAIC)
転職エージェント
主な年齢層 18~35歳 18~39歳
主なサポート対象者 第二新卒、既卒、女性もOK 社会人未経験、中退者もOK
支援実績 20000名以上を支援 正社員就職成功者5000人
特徴 書類選考なし
優良企業2千社
就職率96%
正社員求人のみ
研修が無料
就職成功率8割
簡単登録
(無料)


既卒でもdodaを活用して転職成功は可能

dodaのサービスは既卒が利用しにくい部分もありますが、上手に活用すれば効率よく転職可能です。

既卒に特化した転職エージェントも併用すれば、職歴が無くても応募できる求人の選択肢を増やせます。

dodaは既卒に強くはないけど利用して損はないサービスよ☆他社も併用して希望の転職を成功させましょ!

doda

求人数約10万件!非公開求人多数!!
特に営業職に強く、丁寧なサポートとアフターフォローに定評あり。大卒以上の26~35歳関東、関西、東海の求職者向け。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事