最終更新日:

介護業界で転職を繰り返す人の特徴とは?介護職で長く働ける職場へ転職成功

介護業界で転職を繰り返す人の特徴とは?介護職で長く働ける職場へ転職成功

「介護業界で転職を繰り返す人の特徴は?」「介護業界で転職を繰り返さないための対策は?」

介護業界で長く働きたいと思って転職したものの、想像していた働き方ができず、転職を繰り返してしまっている人も少なくありません。

転職を繰り返してしまう人には共通点があり、共通点を理解し対策をすれば、長期的に働ける施設・事務所への転職が可能になります。

今回は介護業界で転職を繰り返す人の特徴や介護業界で転職を繰り返すデメリット・介護業界で転職を繰り返さないための対策を徹底解説。

転職を繰り返している人が理想の職場に出会うサポートをしてくれる転職エージェントも併せてご紹介しましょう。

転職を繰り返す人は自己分析が必須!
あなたの持つ「5つの強み」を
診断したい方はこちら
↓↓↓

介護業界では転職を繰り返すと不利になる?

転職を繰り返すは何回程度?

リクナビNEXTが企業向けに「採用の際に転職歴は何回目から気になるか」アンケート調査をした結果が以下の通りです。

転職回数は何回目から企業は気になるのか

採用の際に転職を繰り返していると思われやすいのは3回目からとの結果になりました。

ただ、年齢によって印象は大きく変化し、介護業界では一般的に20代で2回以上・30代で3回以上転職している人は転職を繰り返していると判断されやすくなります。

転職を繰り返しているより、3ヶ月以内での退職歴が多いなど、在籍期間の長さを重要視されるケースも多いです。

転職を繰り返す人は採用されにくい?

じゃあ転職経験が3回以上あると、もう採用されないのかな!?

慌てないでヒロミ★介護業界では転職回数だけで判断する施設は少ないの!

介護労働安定センターの調査によると、人手不足を感じている事業所は65.3%で、半数以上の施設や事業所で人手が足りていない現状です。

不足している理由として「採用が困難」が90%で、その原因として「同業他社との人材獲得競争が厳しい」が57.9%との結果となりました。

介護業界では転職を繰り返しているかどうかが気になるものの、経験者の採用は貴重で、人手の確保を優先する施設も多いです。

介護業界では、転職回数より退職理由や保有スキル・実現させたい将来のビジョンなどが明確かどうかが採用を左右するでしょう。

介護業界で転職を繰り返す人の特徴

介護業界で転職を繰り返す人に共通する特徴ってあるの?

介護業界で転職を繰り返す人に共通する特徴として挙げられるのが以下の通りです。

  1. 目先の条件のみで転職先を決定
  2. 自信家でプライドが高い
  3. 自己分析ができていない

目先の条件のみで転職先を決定

転職先を探す際に、好条件や好待遇の部分のみで決めてしまうと、転職を繰り返してしまいやすいです。

【失敗の具体例】
・高年収に惹かれて転職
→過重労働になってしまった

・福利厚生が良かったので入社
→使えるタイミングが全くない

・社内交流が多いのが魅力だと感じた
→いざ入社してみると上下関係が激しかった

実際に勤務してみると、自分の思っていた働き方ができず、職場への不満やストレスが溜まります。

より働きやすい環境を求めてまた転職をし、気が付くと転職を繰り返してしまっている人もいるようです。

ラクな仕事で高収入な仕事なんてないわ!求人票だけで分かる情報はほんの一握りなの。

自信家でプライドが高い

自分のスキルや考え方に自信があり、周囲の話をうまく聞けないプライドが高い人も、転職を繰り返してしまいがちです。

自分ができていない点を認められず、意地を張って周囲と壁と作ってしまうと業務が上手く回らなくなります。

特に周囲とのコミュニケーションが重要な介護の仕事は、仲間を認めて助け合いながら業務を進められないとストレスが溜まりやすいです。

周囲の意見を取り入れたり、仲間を尊重できないと、転職を繰り返してしまいます。

年齢や経験年数に関わらず、人の意見を取り入れる姿勢はいつでも忘れちゃダメよ!

自己分析ができていない

自己分析がしっかりできておらず、自分の強みや特性に合わせた働き方ができていない人も、転職を繰り返してしまいやすいです。

自己分析ができていないと、自己評価と周りの評価に差が発生するため、評価の違いに違和感を感じてしまいます。

正当に評価して欲しい・過大評価がプレッシャーになると、最大限の働きができなくなり、転職したいと考えるようになりやすいです。

介護業界で転職を繰り返すデメリット

転職理由や退職理由の詳細説明が求められる

転職を繰り返す人に抱く採用担当者のイメージは以下の通りです。

・またすぐに辞めてしまうのでは?
・考え方が甘いのでは?
・周囲と馴染めないのでは?
・計画性がないのでは?   など

書類選考や面接の自己PRや志望動機にて、上記のようなマイナスイメージを払拭できる説明をしなければなりません。

納得してもらえるような説明ができない場合、他の候補者と比較した際に採用見送りとなる確率が高くなってしまいます。

転職を繰り返した説明ができても、自己PRの文字数や時間が少なくなってしまうため、十分な自己アピールができない可能性も高いです。

転職を繰り返してる子は書類選考や面接の対策をしっかり準備しないと、採用に繋がる確率は低くなっちゃうわ。

転職場所がなくなる

介護の現場は横の繋がりが強く、職場の現状や最近あったトラブルなど、一定の地域内で広がりやすい傾向にあります。

限られた地域内で転職を繰り返すと、転職先の同僚が既に自分の噂を聞いているケースも珍しくありません。

介護業界で転職を繰り返してしまうと、同じ地域内で心機一転を目指しての転職は難しくなる可能性も高いです。

結果的に転職する施設や事業所の選択肢が少なくなってしまい、転職先を選べなくなってしまいます。

介護業界で転職を繰り返す人は転職エージェントで効率化

転職を繰り返す人は転職エージェントを利用しよう

介護業界で転職を繰り返す人は、転職エージェントの利用をおすすめします。

転職エージェントは、一人ひとりに専任のアドバイザーが就き、キャリア相談や求人紹介など一連の転職活動を徹底サポートしてくれるサービスです。

    【サポート内容】

  1. 適切な求人紹介・企業への推薦
  2. 事前に選考企業の様子を教えてくれる
  3. プロのアドバイザーに相談可能
  4. 書類添削/面談対策など無料でサポート
  5. 企業との年収・待遇面の交渉
  6. 入退社手続きの代行

介護業界を熟知したアドバイザーが丁寧にサポートしてくれるので、転職を繰り返す人でも効率の良い転職活動が可能です。

各転職エージェントによって強みや特徴が異なるので、自分の希望や状況に合わせて利用しましょう。

【介護業界転職でおすすめの転職エージェント】

サービス名 特徴
きらケア 経験者から未経験者まで幅広く対応。サポートが充実◎
カイゴワーカー 年間5万人以上が利用。求人企業の内部情報を細かく教えてくれる。
かいご畑 経験に自信がない人向け。資格取得サポートあり。
ミラクス介護 介護業界で最多規模の求人数。高年収求人が豊富。
マイナビ介護職 有資格者向け。求人の質が高い。気軽に相談しやすい体制が整っている。

介護業界でおすすめの転職エージェント

きらケア

きらケアの公式サイト

求人数:約4万4000件+非公開求人
拠点:北海道・宮城・茨城・東京・千葉
   神奈川・埼玉・愛知・大阪・京都
   兵庫・奈良・福岡
【公式サイト】https://job.kiracare.jp/

きらケアは介護職経験者から未経験者まで幅広くサポートしてくれる転職エージェントです。

きらケアでは、派遣として働く人限定で無料の資格取得講座「きらケアSTEP UPスクール」が受講でき、転職を繰り返していた人でも働きながら介護資格が取得できます。

【きらケアSTEP UPスクール】
・派遣として勤務すれば受講料無料
・通信講座中心で自分のペースで進めやすい
・スクール担当のスタッフが個別サポート

面接対策や面接同行のサポートもあり、転職を繰り返している経歴があっても最短1ヶ月での就業決定も可能です。

介護業界で正社員として働きたい人・派遣として資格を取得した後正社員で活躍したい人は一度相談してみましょう。

カイゴワーカー

カイゴワーカーの公式

求人数:約7万7000件+非公開求人
拠点:東京・大阪・名古屋・札幌・仙台
   新潟・群馬・埼玉・神奈川・静岡
  京都・兵庫・広島・香川・福岡・熊本
【公式サイト】https://kaigoworker.jp/

カイゴワーカーは介護職従事者の支持4年連続No.1を誇る転職エージェントです。

カイゴワーカーのアドバイザーは親身で丁寧な対応が好評で、地域密着の就職・転職ネットワークで職場の様子も詳しく教えてくれます。

年齢や性別を問わず、全国の介護求人を取り揃えているので、転職を繰り返す人でも腰を据えて働ける求人が見る可能性が高いです。

地方での介護業界転職を希望する人や、転職を繰り返している経歴が不安な人は登録してみましょう。

かいご畑

かいご畑の公式サイト

求人数:約1万件+非公開求人
拠点:北海道・群馬・栃木・千葉・茨城
   東京・埼玉・神奈川・静岡・愛知
   大阪・兵庫
【公式サイト】https://kaigobatake.jp/

かいご畑は、介護職の経験やスキルに自信がない人でも転職しやすい転職エージェントです。

かいご畑の派遣は、最大13万円の資格講座費用が無料になる「キャリアアップ応援制度」があります。

【キャリアアップ応援制度で取得できる資格】
・介護職員初任者研修
・実務者研修
・介護福祉士(受験対策講座)

かいご畑のコーディネーターは介護資格を保有しているので、転職を繰り返している人でも的確なアドバイスやサポートが受けられます。

転職を繰り返していて経験やスキルにあまり自信がない人・キャリアアップのために資格取得を目指したい人におすすめです。

ミラクス介護

ミラクス介護の公式

求人数:約11万4000件
拠点:東京・埼玉・千葉・神奈川
   名古屋・大阪・兵庫・福岡
対象地域:全国
【公式サイト】https://kaigo.miraxs.co.jp/

ミラクス介護利用者満足度96.7%の高い実績のある、介護業界経験者向けの転職エージェントです。

日本全国の介護業界求人を約11万件以上取り扱っており、求人数は業界最多規模。高収入・好待遇の求人も多いので、転職を繰り返している人も納得して働ける求人が見つかります。

ミラクス介護のアドバイザーは一人ひとりに寄り添ったサポートをしてくれるため、自分に合った職場探しを全力でアシスト。

介護業界で高年収やキャリアアップの転職をしたい人・希望以上の好条件で転職をしたい人は利用をおすすめします。

マイナビ介護職

マイナビ介護職の公式

求人数:約5万件+非公開求人
拠点:全国に23拠点
対象地域:北海道・宮城・東京・神奈川
    千葉・埼玉・群馬・茨城・岐阜
    静岡・愛知・京都・大阪・兵庫
    広島・岡山・福岡
【公式サイト】https://kaigoshoku.mynavi.jp/

マイナビ介護職は、マイナビグループの中でも、介護・福祉・医療の転職を専門に取り扱う転職エージェントです。

マイナビ介護職は転職活動のサポートが充実しており、面接対策でよく聞かれる質問の答え方など、応募先に合わせた面接対策を丁寧に行ってくれます。

マイナビ介護職は出張転職相談会や公式LINEなどで、他の転職エージェントより気軽に相談しやすいです。

転職を繰り返している人でも有資格者であれば利用できるので、質の高い求人で安定して働ける施設で働きたい人は利用しましょう。

介護業界で転職を繰り返さないための対策

求人票以外の条件もチェック

介護業界で転職を繰り返す人は、転職先の判断基準となる求人票には記載されていない情報も事前にチェックするようにしましょう。

思っていた職場と違ったと感じないように、調査しておいた方がいい項目は以下の通りです。

【休日の確保】
→有給取得率や休日出勤の割合・夜勤があるか

【給与の規定】
→資格手当や残業手当/役職手当などがどの程度か・基本給は低すぎないか

【職場の環境】
→年齢層や風通しの良さ・具体的な仕事内容・コミュニケーションの頻度などチェック

いくら高収入や好待遇でも、自身にストレスがかかりすぎる環境での仕事は続けられません。

転職エージェントによっては事前に職場見学をさせてもらえるケースもあるので、なるべく現場を知った上で応募するようにしましょう。

転職エージェントを利用すれば、事前に分かる情報は多いわ!企業とのミスマッチを最小限にするためにも情報収集は必須ね★

転職の軸を決める

転職を繰り返す人は、転職活動を始める前に、転職したい目的・何のために転職するのかを整理しましょう。

【明確にすべき項目】
・退職理由
・転職を繰り返した原因
・転職先に求める希望条件
・将来のビジョン     など

転職を繰り返した原因から希望条件を考えると、何がクリアできれば満足できる職場になるのかが分かりやすくなります。

希望条件は、妥協点やこだわらない点も一緒に書き出しておくとより明確になるでしょう。

退職理由は、退職に至るまでの経緯や現状・気持ちも併せて整理すると、将来のビジョンを導きやすいです。

自己分析を徹底して行う

転職を繰り返す人は、もう一度改めて自分の強みを整理・的確に把握しておきましょう。

正確な自己分析ができていれば、自己PRや志望動機にも説得力が生まれ、納得感のあるアピールができるようになります。

自分の強みや特徴が確実に把握できる自己分析の方法はないのかな!?

自己分析が苦手な人・自分の適性をすぐに知りたい人はリクナビNEXTのサービス「グッドポイント診断」がおすすめです。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断は簡単な質問に答えるだけで自分の強みが見つかる本格診断サービス

診断結果ではあなたならではの5つの強みが分かり、仕事の向き不向きの適性をチェックできます。
自分の適正がすぐに分かるリクナビNEXTのグッドポイント診断

リクナビNEXTでは約4万件の求人を取り扱っているので、診断だけでなく介護業界の転職にも有効です。

簡単に適性が見えてくるので、自分がどんな仕事に向いているか知りたい人はさっそくチェックしてみましょう。

\無料で手軽に適性がわかる!/

グッドポイント診断の詳しい手順はコチラ→

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ
リクナビNEXT

【公式サイト】https://next.rikunabi.com/
求人数4万件超!利用満足度No.1
日本最大級の求人データベースから検索可能&AIが最適な求人をおすすめする転職サイト。
本格診断サービス「グッドポイント診断」で自分の適性を把握できる。

介護業界で長く働ける職場に転職成功

介護業界に限らず、完全に自分の理想が反映された職場はほぼありません。高い理想を求めるなら、自分で企業するしかないでしょう。

そのため、絶対に譲れない条件以外は、自分が柔軟に対応する必要があります。

無理に我慢する必要はありませんが、職場の特徴を受け入れながら自分の強みが活かせる業務を見つけられると、仕事が楽しいと感じやすいです。

転職エージェントやグッドポイント診断を有効活用して、自分を活かせる長く働ける職場への転職を実現させましょう。

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事