最終更新日:

看護師は転職サイトを複数登録すべき?掛け持ちのメリットと転職成功への活用方法

看護師は転職サイトを複数登録すべき?掛け持ちのメリットと転職成功への活用方法

「看護師転職サイトは複数登録していい?」
「何社くらい掛け持ちしたらいい?」
転職サイトは複数登録すべきか悩んでいる看護師も少なくありません。

看護師専門の転職サイトは掛け持ちすると、サポートや求人の幅が広がり効率の良い転職活動が可能

本記事では、看護師が転職サイトを掛け持ちするメリット・デメリットをご紹介します。

条件に合った職場に転職したい・様々な角度からアドバイスを貰いたい看護師は必見です。

看護師は転職サイト2社掛け持ちがベスト

転職サイト比較Plusの調査では、転職サイト・エージェントを介して転職した人の55%が「前職より好条件で転職できた」と回答しているため、利用すれば条件に合った職場に転職可能

CAREEの看護師が転職に利用したツールと結果では、看護師専門の転職サイトを2社掛け持ちした人の転職成功率が69.8%です。

転職サイトを利用して転職成功した看護師の併用満足度
※1

調査から、看護師専門の転職サイトは2社に絞って登録すると転職成功しやすいでしょう。

とりあえず何社でも登録しとけばいいってわけじゃないんだね!

看護師専門の転職サイトに複数登録するメリット

転職サイトを掛け持ちするとどんなメリットがあるのかしら?

相性がいい担当者が見つかる

1サイトにつき1人の担当者が付き、看護師の転職をトータルサポートしてくれます。

依頼しない限り転職活動が終了するまで担当者の変更はないため、看護業界の知識が浅い・対応が悪いとスムーズな転職活動ができません

転職サイトを掛け持ちすると、複数の転職のプロから違う角度のアドバイスが貰える他、相性の良い担当者に出会えるでしょう。

相性の良い担当者が見つかれば、転職活動がスムーズになるわよ!何社か比較してみましょ♪

求人の幅が広がる

看護師専門の転職サイトでは、非公開求人や独占求人を保有。高年収や高ポジションなど好条件求人が多いです。

求人 公開 非公開
公開範囲 一般に公開され誰でも閲覧可 一般には非公開で紹介されれば閲覧可
目的 多くの人材確保 欲しい人材をピンポイントで募集
ターゲット 新卒
第二新卒
ポテンシャルのある未経験者
専門職や幹部クラス
マネジメント職などの即戦力の人材
スキル
レベル
低~中 中~高

転職サイトを併用すると一般公開求人の幅が広がるだけでなく、非公開・独占求人を紹介してもらえる可能性が高まり、条件に合った職場が見つかるでしょう。

複数の転職サイトを利用すれば求人の幅も広がって、紹介してもらえる求人も増えそうだよ!

掛け持ちがおすすめ看護師転職サイト

マイナビ看護師 看護のお仕事
サイト
対象者
看護師資格保有者
対応地域 全国
実績 4年連続認知度No.1 友達に勧めたいサービスNo.1
看護
求人数
約80,000件 約120,000件
施設訪問 現場職員から職場の状況をヒアリング 年間4,000回以上の訪問取材実績あり
LINE対応 ×
転職ノウハウやコラム配信のみ

担当者への相談/求人確認
業界への
強み
求人の質が高い
転職セミナー開催
業界最大級の求人数
高年収求人多数
LINEで求人確認可能
公式
サイト


ナースで
はたらこ
キララサポート看護
サイト
ナースではたらこ
キララサポート看護
対象者 正看護師資格保有者 20代~40代
正看護師資格保有者
対応地域 全国 札幌市/埼玉/千葉/東京/神奈川/大阪/兵庫/福岡
実績 対応満足度No.1 利用満足度93%
看護
求人数
約90,000件 約4,000件
施設訪問
現場職員から職場状況をヒアリング
LINE対応 ×
登録後の連絡で選択可能
業界への
強み
24時間電話サポート
求人の逆指名が可能
入職後サポート
ブランクありの看護師もOK
医療/福祉業界対応
公式
サイト


看護師専門転職サイトに複数登録するデメリット

看護師専門の転職サイトを掛け持ちするデメリットはあるの?

複数のアドバイスで混乱する

転職サイトを併用していると、担当者によって異なるアドバイスをされるとどちらに従えばいいのか悩む人も多いです。

悩みすぎると返って転職活動が長引く恐れがあります。

アドバイスは参考程度にとどめ、担当者と意見のすり合わせをするといいでしょう。

アドバイザーが言うことは絶対じゃないわ。自分が良いと思う方を参考にして動きましょ。

管理の徹底が必要

転職サイトの併用では「どの転職サイトからどの病院へ応募したか」や「見学や面接日」などのスケジュールや進捗を自分で管理をしなければなりません。

管理を怠ると転職活動関連のスケジュールで圧迫され、勤務に影響が出たりダブルブッキングをしてしまう可能性も。

異なる転職サイトから同じ病院へ応募すると担当者・病院の両者からの信用を失いかねないため、進展があり次第メモしておきましょう。

連絡頻度が高い

転職サイトでは、求人紹介や見学・面接関連のメールや電話が来ます。

掛け持ちしていると連絡が頻繁に来て、ストレスに感じる人も少なくありません。

複数登録時に連絡可能時間を伝えておく・LINE対応の転職サイトならLINEのみの連絡にしてもらうなど、事前に対策しておくと転職活動に集中できるでしょう。

転職サイトの掛け持ちがストレスになったら本末転倒よ。気持ちよく利用できるように、対策しておきましょ♪

看護師転職サイトを掛け持ちして転職成功

看護師専門の転職サイトは掛け持ちすると、サポートや求人の幅が広がり効率よく転職活動が進められます。

しかし3社以上掛け持ちすると、担当者によって異なるアドバイスに悩んだり管理が難しくなる人も少なくありません。

複数利用を考えている看護師は2社に絞って登録すると在職中の勤務と両立できる他、転職サイトでストレスを感じずに転職活動に集中できるでしょう。

※1 引用:prtimes-看護師向けの転職サイトで転職成功率6.8%アップ!?

働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、転職成功実績No.1の『リクルートエージェント』と、20代・30代に人気の『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは完全無料なので、まずは気軽に転職の相談をしてみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職実績No.1!非公開求人10万件以上!
圧倒的な求人数で幅広い業種・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

特に20~30代の転職決定者が多く、営業職やIT系に強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!登録者の76%が35歳以下で手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サイトがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サイト。レジュメを見た企業やヘッドハンターから直接スカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

ビズリーチ 詳細情報の有無でかわる転職成功率

職務経歴書などの情報を詳細に入力している会員ほど転職が成功しやすい。

\情報の詳細入力でスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:これを読むだけで転職成功率アップ!?厳選おすすめ転職エージェント18選

RECOMMEND

関連記事