最終更新日:

税理士に最適な転職エージェントは?利用するメリットと税理士の転職成功法

税理士転職で利用すべき転職エージェント

「税理士向けの転職エージェントは?」
「税理士は転職エージェントを利用すべき?」
「転職エージェントを使うメリットは何?」

転職エージェントの利用を検討していても、サービス内容やメリットがわからず登録を迷っている税理士は少なくありません。

税理士向け転職エージェントには豊富な税理士求人・手厚いサポートがあるため効率よく好条件の税理士転職が成功します。

本記事では、税理士に最適な転職エージェントや税理士が転職エージェントを利用するメリット、税理士の転職エージェント活用法を詳しく解説していきましょう。

税理士に最適な転職エージェント6選

まずは税理士のサポートが手厚い転職エージェントをご紹介★経験の浅い子もハイキャリアの子も最適なサービスを選べば、希望の転職が成功するわ♪

税理士向けの転職エージェント

最速転職ヒュープロ マイナビ税理士
転職エージェント
主な年齢層 25~45歳 20~30代
主なサポート対象者 税理士
税務スタッフ
科目合格者
未経験者
税理士
科目合格者
未経験者
特徴 業界最大級の税理士求人非公開求人も豊富 科目合格者の転職支援に強い
非公開求人80%
簡単登録
(無料)


ジャスネットキャリア MS-Japan
転職エージェント
主な年齢層 20代~30代 20~40代
主なサポート対象者 経理職/士業
税理士
簿記有資格者
管理部門
税理士
科目合格者
支援実績 税務分野で20年の支援実績 転職決定率/
登録率/転職相談率No.1
特徴 資格保有者◎
非公開求人99%
税理士求人多数
手厚いサポート
税理士求人多数
非公開求人90%
手厚いサポート

科目合格者OK
簡単登録
(無料)


ハイキャリアの税理士向け転職エージェント

ビズリーチ パソナキャリア
転職エージェント
主な年齢層 30代~40代 26~35歳
主なサポート対象者 管理職、年収500万円以上の転職者、税理士 年収400万円以上の東名阪の転職者、税理士
支援実績 年収1,000万円以上の人から支持される転職サービスNo.1 46万人の転職成功実績。4年連続顧客満足度No.1
特徴 求人の1/3が年収1000万円超
税理士求人多数
年収UP率67%
税理士に精通したアドバイザー
簡単登録
(無料)


税理士が転職エージェントを利用するメリット

税理士の資格があれば一人で転職活動しても上手くいきそうだけど、転職エージェントを利用するメリットは何?

転職エージェントを利用すれば税理士の求人の選択肢が増えて、手厚いサポートを受けられるわ♡

転職エージェントは税理士向けの非公開求人が豊富

転職エージェントは求人誌やハローワークなど他にない非公開求人を多数保有しています。

非公開求人は高年収・高待遇の求人が多いので、年収アップ・キャリアアップ転職も可能。

一人で転職活動するより転職エージェントを利用した方が求人の選択肢が確実に増えます

税理士向け転職エージェント各社の非公開求人の割合は以下のとおりよ☆

最速転職ヒュープロ 非公表
マイナビ税理士 80%
ジャスネットキャリア 99%
MS-Japan 90%
ビズリーチ 非公表
パソナキャリア 80%

上記転職エージェントは好条件の非公開求人が多く、他社にない独占求人も豊富です。

独占求人は、他社からの応募もなく条件にマッチする求職者にしか紹介されないため、ライバルが少なく採用されやすい。

転職エージェントは税理士を手厚くサポート

税理士向けの転職エージェントでは、具体的に下記の転職サポートを受けられます。

【転職エージェントのサポート内容】
・キャリアカウンセリング
・希望条件に合った求人の紹介
・応募書類添削
・面接対策
・面接日程の調整
・入社手続き
・企業への給与/条件交渉 など

税理士業界に詳しいアドバイザーが活かせる経験やスキルを洗い出してから求人を紹介するので、マッチング精度が高いです。

書類添削や面接対策のサポートも充実しているため、書類選考や面接の通過率も大幅にUP

企業との細かいやり取りも代行、効果的な自己アピールのノウハウも教えてくれるので税理士の実務経験がない/浅い人でも効率よく転職できます。

条件交渉など企業とのやり取りを代行してくれるから、働きながらでも効率よく税理士転職できるね!

税理士の転職市場と転職エージェント

サポートが手厚い転職エージェントを利用すれば効率よく転職できるのか!今の税理士業界は転職しやすいの?

税理士業界は税理士・科目合格者なら引く手あまたよ。需要が高い理由を詳しく見ていきましょ☆

転職市場では若手の税理士が減少

日本税理士会連合会の調査によると、税理士の登録者数と税理士試験の受験者数は下記の通りでした。

会計年度 税理士
登録者数(人)
税理士試験
受験者数(人)
昭和45(1970)年度 24024 30579
昭和55(1980)年度 40535 42588
平成2(1990)年度 57073 39591
平成12(2000)年度 65144 52567
平成17(2005)年度 69243 56314
平成22(2010)年度 72039 51468
平成27(2015)年度 75643 38175
平成30(2018)年度 78028 30850
令和元(2019)年度 78795 29779
令和2(2020)年度 79404 26673

引用:国税庁 税理士制度,国税庁 税務統計

税理士には定年退職がないため登録者数は毎年増加、反対に税理士試験の受験者数は平成17年をピークに年々減少しています。

登録者の増加人数よりも受験者の減少人数の方が大きく、平成17年度と令和2年度の受験者数を比べると半分以下に激減

税理士業界は一見税理士の数は増えていますが、税理士を目指す若い世代・新たに税理士資格を取得する人は減少している状況です。

令和2年度税理士試験では41歳以上の受験者が一番多くて25歳以下が一番少なかったみたい。

引用:国税庁 令和2年度税理士試験結果

転職市場では税理士の需要が高い

税理士試験の受験者が減少している税理士業界では、税理士・科目合格者の需要が高いです。

税理士・科目合格者なら一定数のスタッフが必要な中規模~大手事務所や、人材確保が難しい小規模事務所から引く手あまたでしょう。

税理士業界はそもそも転職しやすいですが、転職エージェントを利用すればより好条件の税理士転職ができます

税理士の転職エージェント活用法

税理士は転職エージェントを併用する

税理士が転職エージェントをフル活用して、より効率よく転職を成功させる方法を紹介するわ♡

転職エージェントは一社だけにこだわらず、複数併用した方が効率的です。

    転職エージェントを併用すべき理由

  1. 自分に合うエージェントが見つかる
  2. 様々な視点からアドバイスをもらえる
  3. 様々な求人と出会える

転職エージェントごとに求人やサービス内容は様々なので、2~3社併用するのがベター。

転職エージェントを利用すれば、サービスごとに税理士業界に精通した転職のプロから自分の強みを活かす的確なアドバイスをもらえます。

1社の転職エージェントだけが保有する独占求人もあるため、高年収/高待遇求人を幅広く紹介されたい税理士は、複数併用しましょう。

非公開求人が豊富な転職エージェントを併用すれば、税理士は自分に最も最適な好条件求人に応募できるんだね!

担当者との相性は重要よ。併用して自分に合った転職エージェントを見つけるのが賢明ね★

税理士に最適な転職エージェントはコチラ>>>

転職エージェント利用前に強みを診断

規模の小さい税理士事務所では所長のスタンスや考え方が色濃く出るため、合う合わないがはっきり分かれます

転職活動前に自分の強みや適性を把握しておけば、自分に合った税理士事務所の検索・書類や面接で効果的な自己アピールが可能です。

自分の強み・適性を今すぐ知りたい人はリクナビNEXTの無料の本格診断サービス「グッドポイント診断」を利用しましょう。

簡単な質問に答えるだけで自分の5つの強みと仕事の適性がわかります。

税理士の適性を診断できる「リクナビNEXT」のグッドポイント診断(※会員登録完了後に診断できます)

【グッドポイント診断のメリット】
・リクナビNEXT会員限定で本格診断が無料
・どこでも手軽に診断可
・自分の強みを客観的に把握できる
・診断結果は求人応募時に添付OK
・自己分析の負担が軽減され転職効率アップ

税理士転職では企業調査を徹底する

税理士に限らず、求人の募集要項だけでは把握できない情報は少なくありません。

個人~中小事務所が多い税理士業界では特に待遇面・希望の業務内容でのギャップが生じやすいので、企業調査を徹底しましょう。

転職エージェントで税理士転職に成功

毎年税理士の登録者数は増えているものの、税理士試験の受験者数は減少しています。

若い世代の税理士の減少に伴い、税理士の需要は高まっている状況です。

転職エージェントを利用すると税理士に精通したアドバイザーの手厚いサポートが受けられるため、好条件での税理士転職が可能

複数の転職エージェントを併用して、効率よく希望条件に合った転職を成功させましょう。

税理士向けの転職エージェント
最速転職ヒュープロ
マイナビ税理士
ジャスネットキャリア
MS-Japan
ハイキャリアの税理士向け転職エージェント
ビズリーチ
パソナキャリア
働く悩みを“ゼロ”に
今よりいい会社に転職しませんか?

転職活動は転職エージェントを活用した方が効率的です。

複数の転職支援サービスを併用すると希望通りの転職が実現しやすくなります。

リバティワークスのおすすめは、実績No.1の『リクルートエージェント』と、20~30代向けの『マイナビエージェント』です。

自分の市場価値がわかる『ミイダス』も利用すれば転職成功率はさらに上がります。

登録はスマホ一つで簡単!最短3分で完了!
転職エージェントのサポートは無料なので、まずは気軽に相談してみましょう。

リクルートエージェント公式へ

転職成功実績No.1!非公開求人21万件!幅広い業界・職種を網羅する業界最大手の転職エージェント。

年代問わず転職決定者が多く、キャリアアップ・キャリアチェンジに強い。充実の面接対策も人気!

マイナビエージェント公式へ

20代に信頼されている転職エージェントNo.1!各職種の転職事情を熟知した手厚いサポートに定評アリ。

主に中小企業で独占求人が多く、IT系にも強い。転職回数が少ない求職者は転職活動が有利に進む。

現在の年収が500万以上ならハイクラス転職サービスがおすすめ!
ビズリーチ公式へ

求人の3割以上が年収1,000万円超のハイクラス転職サービス。登録者のレジュメを見た企業やヘッドハンターからスカウトされるため採用率が高い

必ず面談or面接できる「プラチナスカウト」では役員や社長面接確約も。キャリアアップを目指す人は外せないサービス。

\Q&Aに答えるとスカウト率アップ!
ビズリーチ公式へ
関連記事:おすすめ転職エージェントを厳選!おすすめの選び方と絶対失敗しない活用法

RECOMMEND

関連記事